遠森一郎 さん プロフィール

  •  
遠森一郎さん: 遠森一郎の「ゆるっと写真雑記」
ハンドル名遠森一郎 さん
ブログタイトル遠森一郎の「ゆるっと写真雑記」
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tohmori2000
サイト紹介文鉄道もあれば飛行機も、食べもの、街の風景も、写真一枚を使って、そこから展開するゆるっとブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2011/11/10 18:43

遠森一郎 さんのブログ記事

  • 8年前、JA003D
  • 2010年7月19日、自宅上空にて。JL3622便で宮崎より飛来した、JALのMD-90・JA003D。8年前のきょう。KMIから飛来したMD-90・JA003Dを撮影していた。JALのFUK-KMI路線は、現在はE170での運航だけど、この当時はエムデーの姿を見ることができた。同機は、JASが1997年12月に導入し、JAL・JASの経営統合でJAL入りした機体。JAS時代にレインボー塗装を纏い、経営統合後しばらくはそのままの塗装で運用されていた。写真の2年後、同機は日本 [続きを読む]
  • KKJにて、Dレジのビジネスジェット
  • 2018年7月15日、北九州空港にて。Spot6に駐機していた、K5アビエーションのA319-100・D-ALXX。15日のKKJにて。KWの便を撮影に行ったら、Spot6になんか見慣れない色のA319が・・・。ということで、KWの到着を撮ったあと、展望デッキから降りて良く見える場所へ。ドイツのK5アビエーションという会社が保有するA319CJ・D-ALXX。K5アビエーションは、VIP向けのビジネスジェットを運航しており、A319やボンバルディアのグローバルエク [続きを読む]
  • KKJにて、KWの定期便
  • 2018年7月15日、北九州空港にて。KW531便でムアンより到着した、コリアエクスプレスエアのERJ-145・HL8094。15日、門司の実家へ行くついでに、KKJへ。気が付けば、KKJに来るのも9ヶ月ぶり。今回の目当ては、5月27日から定期便となったKWの機体。2016年12月からYNY-KKJ、そして昨年10月からMWX-KKJの国際定期チャーター便の運航を開始していた同社だが、特にMWX路線では搭乗率が7〜8割を記録していたとのことで、韓国路線の需要の高 [続きを読む]
  • スイス・ドイツツアーの復路便、JA708Jで
  • 2018年7月15日、福岡空港(下月隈一号緑地)にて。JL8824便でミュンヘンより飛来した、JALのB777-200・JA708J。昨日15日の午後。7日にFUKを出発したスイス・ドイツツアーの復路便が、MUCからやってきた。今回のツアーはJALのB772ER利用で、7日発の往路はJA710JでBSLへ向かったが、復路はワンワールド塗装のJA708Jで運航された。この時期の当地は、気候的にも過ごしやすいんだろうねぇ。ツアー参加者がうらやましい限り。https://ta [続きを読む]
  • JA01AMがライン復帰
  • 2018年7月15日、自宅上空にて。MZ101便で天草より飛来した、天草エアラインのATR42・JA01AM。6月1日からKOJにて、初の重整備に臨んでいたAHXのATR42・JA01AMが、昨日14日のMZ101便からライン復帰を果たした。当初は6月26日からの復帰予定だったのが、2回にわたり整備が延長となり、ようやくの復活となった。共通事業機として飛んでいたJA01JCの姿にも慣れてきたところだったけど、やはりこのイルカの飛行機を見ると安心するよね。h [続きを読む]
  • スカチ2機が相次いで飛来
  • 2018年7月14日、福岡市東区郷口町にて。(上)CI116便で台北桃園より飛来した、チャイナエアラインのA330-300・B-18311、(下)KE781便でインチョンより飛来した、大韓航空のB777-300・HL7783。今回は例外的に写真2枚で。20時頃のインター便で、立て続けにスカチ塗装機がやってきた。CI116便でA333・B-18311、KE781便では77W・HL7783。CI116便の頃はかろうじて明るさが残っていた空も、KE781便の頃にはかなり暗くなり、露出が落ち [続きを読む]
  • JA01JCの共通事業機運用、いったん終了
  • 2018年7月13日、自宅上空にて。MZ107便で天草より飛来した、JTAのATR42・JA01JC。AHXのATR42・JA01AMの重整備に伴い、6月1日から共通事業機としてMZ便運用に入っていたJTAのATR42・JA01JC。2度の期間延長があったが、とりあえず昨日13日で一区切りとなった。昨日夕方のMZ107便での飛来を撮影。JACのATR42が毎日飛来するケースはこの共通事業機運用が初めてとなった。そんなにたくさん撮れたわけではないけど、JAC便でのATR42飛来も [続きを読む]
  • 23年前、小田急3100形NSE
  • 1995年7月13日、小田急新宿駅にて。3100形NSE。23年前の小田急新宿駅にて。先日、7000形LSEが定期運転を終了したことで話題となった小田急ロマンスカー。このときは、先代であるNSEがまだまだ現役だった。乗った回数こそわずかだったけど、1960年代に製造された車両、当時の雰囲気を色濃く残したインテリアが特徴的だった。いまでは乗降ドアの自動開閉が当たり前だけど、このNSEは最後まで手動のドア扱いだった。NSEはこの4年後の1 [続きを読む]
  • 元・JA8992が離日。
  • 2018年1月7日、福岡空港にて。NU57便で那覇へ出発する、JTAのB737-400・JA8992。昨日の記事でも少し触れていたが、1月末でラインアウトしていた初代「さくらジンベエ」JA8992が、オールホワイト化・Nレジ化(N7377S)されたうえで、3日にOKAを発ち離日した。FR24でバルカン半島を横断するところまでは確認していたんだけど、海外サイトの情報ではNAPまで飛んだようだ。JA8992は23年前の1995年6月にJALで初度登録後、1998年にはJEX [続きを読む]
  • JTAの最新機・JA08RK
  • 2018年7月10日、自宅上空にて。NU60便で那覇より飛来した、JTAのB737-800・JA08RK。JTAの最新機・JA08RKが、6月30日からライン投入されている。5月25日にデリバリーフライトでOKAへ到着後、Wi-Fi対応など整備を受けていた。ワタシは昨日のNU60便でやってきたところを、ようやくのゲット。JTAの機材更新は順調に進んでいるようだ。先日は、初代「さくらジンベエ」のB734・JA8992がオールホワイト化・Nレジ化(N7377S)されたあと、O [続きを読む]
  • 日本で見かけないレジ
  • 2018年7月9日、自宅上空にて。VN356便でハノイより飛来した、ベトナム航空のA321-200・VN-A397。昨日9日朝にやってきたVN356便に、A321・VN-A397が入っていた。日本路線では見かけないレジだな〜と思って調べたら、このところは東南アジア区域の路線を中心に飛んでいるようで、日本を含む東アジア方面への飛来はごく稀なようだ。続番のレジであるVN-A398が新塗装化され、日本へも頻繁に飛来しているのとは実に対照的。398の場合は [続きを読む]
  • OZのA359最新機・HL8308
  • 2018年7月8日、自宅上空にて。OZ132便でインチョンより飛来した、アシアナ航空のA350-900・HL8308。昨日8日のOZ132〜131便で、A359・HL8308がやってきた。同機は、今月3日にデリバリーとなったばかりの新機材。その初の営業フライトがFUK便となった。OZのA359もこれで6機目。同社はA359を30機発注しているとのことなので、まだこれからどんどんと増備が進むのだろう。https://taste.blogmura.com/air/ にほんブログ村 その他趣味ブ [続きを読む]
  • JA01JC復活。
  • 2018年7月8日、福岡空港にて。MZ101便で天草より飛来した、JACのATR42・JA01JC。6月29日のMZ802便(ITM→KMJ)運航中にサンダーストライクに遭い、欠航が続いていたMZ便運用のJA01JCが、5日からライン復帰となった。同機は2日にKMJ→KOJをフェリーされ、整備を完了したうえで4日にAXJへ戻っていた。上写真はきょうのMZ101便での飛来の様子。6月1日から始まったこの共通事業機運用だけど、思ったほど撮れてないもんねぇ。ちなみに、 [続きを読む]
  • 18年前、E231系ローレル賞受賞記念HM
  • 2000年7月7日、中野駅にて。ローレル賞受賞記念のHMを装着した、E231系900番台ミツ24編成。18年前のきょう。中野駅にて、E231系の先行試作車・900番台ミツ24編成(のちのB901編成)を撮影していた。先日の↓の記事でも触れていたけど・・・。https://blogs.yahoo.co.jp/tohmori2000/15056400.htmlE231系(受賞発表時は209系950番台名義)が鉄道友の会のローレル賞を受賞したが、同年6月20日の受賞式典がブルーリボン賞受賞のE26系 [続きを読む]
  • 4年前、KMJにてJA812A
  • 2014年7月6日、熊本空港にて。NH648便で羽田へ出発する、ANAのB787-8・JA812A。4年前のきょう、KMJにて。この日は、遠東航空のチャーター便を撮影に行ったんだけど、雨天のなか定期便の各機体も撮影していた。写真のNH648便・JA812Aもその1機。水しぶきを上げながら離陸する場面。そういえば、JA812Aは今年5月30日のNH674便(HIJ→HND)を最後にフライトしておらず、HNDに留まっている。この春、TPEでの重整備で再塗装され「787」 [続きを読む]
  • 台風一過の青空のもと・・・。
  • 2018年7月4日、自宅上空にて。CI3116便で台北桃園より飛来した、チャイナエアラインのB747-400・B-18211。3日夜に最接近した台風7号が日本海方面に去り、昨日4日の福岡地方は青空となった。台風の影響でFUKでは、昨日便や臨時便の運航が相次いだ。CIでは、3日のCI116〜117便の翌日運航として、4日朝にCI3116〜3117便が設定されたが、ここにスカチジャンボ・B-18211が投入された。上写真はTwitterやFlyteamで上げたものとは別カット [続きを読む]
  • 台風7号の大荒れのなか
  • 2018年7月3日、自宅上空にて。DL599便でホノルルより飛来した、デルタ航空のB767-300・N169DZ。昨日3日、福岡地方は台風7号の影響で大荒れの天候となった。FUK発着の航空便も大きな影響を受け、強風のため着陸できずDVTやATBとなった便も相次いだ。強風のピークとなった昨夜、それでもランディングを試みる便も。写真のDL599便、B763ER・N169DZもその1機。定刻より約3時間半遅れの飛来となりつつも、1回で着陸を果たしていた。DH4 [続きを読む]
  • 元ハビタット塗装機・N171DZ
  • 2018年7月1日、自宅上空にて。DL599便でホノルルより飛来した、デルタ航空のB767-300・N171DZ。1日着のDL599便で、B763ER・N171DZがやってきた。同機は、前日6月30日着の同便にも入っていて、2日連続の飛来だった。レジでピンときた人もいると思うが、同機は元国連「Habitat for Humanity」塗装機。3年ほど前にノーマル塗装に戻されているが、それ以降、撮影するのはこれが初めてだった。以前はスカチ塗装のN175DZとともに、FUK飛 [続きを読む]
  • スロベニア・クロアチアツアーの戻り便
  • 2018年7月1日、福岡市東区郷口町にて。NH1952便でドゥブロヴニクより飛来した、ANAのB787-9・JA880A。6月23日にNH1951便(FUK→LJU)でFUKを出発したスロベニア・クロアチアツアーの戻り便が、昨日1日、NH1952便としてDBVから飛んできた。今回のツアーチャーターにはB789が使用された。往路はJA876A、昨日着の復路便はJA880Aだった。往路が撮れなかったので復路は撮ろうと思っていたんだけど、買い物ついでの撮影となったんで、自 [続きを読む]
  • JACのATR42の初定期便
  • 2018年7月1日、福岡空港にて。JC3671便で屋久島へ出発する、JACのATR42・JA03JC。JACが運航するKUM-FUK間のJC3672〜3671便の往復が、きょう1日の運航分から、DH4→ATR42へ変更となった。きょうの同便はJA03JCでの飛来。DVT、あるいはAHXとの共通事業機運用で、JA01JC・02JCの2機はFUKへ飛来実績があるが、JACの定期便としてのATR42のFUK飛来はこれが初めて。機体尾部のハイビスカスの模様がついていないJA03JCの撮影はこれが初めて [続きを読む]
  • DLのN180DNがトラブルでステイ中
  • 2018年7月1日、福岡空港にて。国内線側Spot30にステイしているデルタ航空のB767-300・N180DNの前を、JL303便で羽田より到着したJALのB767-300・JA612Jがタキシングする場面。27日FUK着のDL599便でHNLからやってきたB763ER・N180DNが、機体トラブルのため折り返しのDL598便で出発できず、そのままステイしているということで、様子を見に行ってみた。ドメ側沖留めのSpot30にとどまっている同機は、右エンジンを外された状態だった。 [続きを読む]
  • 【福岡・西新】素朴なお味のハヤシライス
  • 2018年6月27日、福岡市早良区西新「カレーのお店 インデラ」にて。日替りの豚ロース重ねカツ載せハヤシライス。(並盛・550円)先日、筑肥線での「あそぼーい!」撮影の帰りに、西新へ寄り道。何かおいしいお昼ご飯があるかなと物色していたら、商店街から少し入りこんだところに気になるお店を発見。「カレーのお店 インデラ」。平成元年というから1989年開店とのこと。それ以前は天神で営業されていたらしい。西新という土地柄 [続きを読む]
  • JA85ANのラッピングが更新される
  • 2018年6月28日、自宅上空にて。NH239便で羽田より飛来した、ANAのB737-800・JA85AN。ANAの「東北フラワージェット」JA85ANが、このほとITMにてラッピングの更新を受け、27日からライン復帰している。昨日28日朝のNH239便でFUKへやってきたところを、さっそく撮影することができた。「東北フラワージェット」は2016年5月から運航を開始し、2020年までの運航予定とされている。2年もフライトしていれば、当然汚れや劣化もあっただろ [続きを読む]
  • 「あそぼーい!」が筑肥線に入線
  • 2018年6月27日、筑肥線浜崎〜鹿家間にて。9080Dで唐津から筑前前原へ向かう、キハ183系1000番台「あそぼーい!」編成。昨日27日、筑肥東線の唐津〜筑前前原間で、キハ183系1000番台「あそぼーい!」編成を使用した団体臨時列車が運転された。「あそぼーい!」筑肥線初入線となる今回の運転は、沿線自治体からの要望をうけて実現。午前中に往路、午後から復路の運転が行われ、往路と復路の運転の間に唐津までの回送での往復が設定さ [続きを読む]
  • 元・JA8504が離日。
  • 2018年5月3日、福岡空港にて。NH422便で伊丹へ出発する、ANAウイングスのB737-500・JA8504。EHのB735・JA8504が、今月に入り日本での登録を抹消された。同機は、アメリカのユニカル・アビエーションへ売却となり、レジを「N681UA」と改められたうえ、19日HND発でSBDへ向けフェリーされた。先にSBDへ向かった元・JA8196(=N680UA)と同様、同機も部品取り・解体のようだ。同機は1996年5月の登録機。途中にエア・ドゥへの移籍を挟み [続きを読む]