くろまめた さん プロフィール

  •  
くろまめたさん: ジラゴンノの週末
ハンドル名くろまめた さん
ブログタイトルジラゴンノの週末
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kuro9658
サイト紹介文鳴沢村のジラゴンノにある別荘での出来事を綴り、その時々の富士山の写真を掲載しようと思います。
自由文別荘を持って、ライフスタイルがガラッと変わりました。そんな生活を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/11/10 20:56

くろまめた さんのブログ記事

  • 帰省の戻り途中にジラ寄ってみた(10/10)
  • 3連休は車で妻の実家に帰省していた。昨日、実家から戻る際に、3連休の影響もあって17時頃は東名高速が大井松田あたりから35kmの渋滞となっていた。これを予想してので、直接自宅には帰らずに、鳴沢村のジラに一泊することにした。新富士ICに17:30頃に到着したが、ほとんど真っ暗な状態だった。そこから西富士道路から139号を通って上井出ICへ、そこから県道71号を北上して鳴沢村へ。対向の車は多いが鳴沢村に向かう車は非常に少 [続きを読む]
  • 今日も青空の富士山は無かった(10/1)
  • §朝散歩気温8℃、薄曇り。今朝は冷え込んだ。薄手の手袋をはめて散歩に出かける。秋口の少し冷えた空気の中での散歩は気持ちが良い。しかし、シュートカットのため草むらを突っ切って行ったら、夜露のためズボンがビショビショになった。幸い靴下まで濡れることはなかったが。今日こそ青空に浮かんが富士山を見たかったが、叶わなかった。富士山の頂上付近にも雲が掛かって来て、段々と見なくなってしまった。鳴沢氷穴から東海自 [続きを読む]
  • 2ヶ月ぶりに車でやって来た(9/30)
  • §新しい車でジラにやって来た交通事故から2ヶ月半。車が無かったため夏の一番良い時期にジラに来ることができなかったが、先週やっと納車。金曜日は半日休みを取って、明るいうちに中央高速を走って鳴沢村に到着した。ほとんど正面衝突に近い事故にもかかわらず、奇跡的に胸の軽い打撲だけで、かすり傷ひとつも負わなかったのは、さすが安全設計重視のスバル!ということで、新しい車も同じスバルにした。新車は高速道路でのコー [続きを読む]
  • 河口湖からホリデー快速で帰る(7/30)
  • §朝散歩気温19℃、小雨。早朝は傘を差して散歩に出かける。道の駅まで。傘を差していれば小雨の中の散歩も気持ちの良い物である。国道に向かって下って行くと、マムーニアの看板が青い看板に変わっていた。しばらく使われていないなと思っていたが、とうとうどこかに売却されたようだ。英語の看板がぶら下がっているマムーニアの看板が変わったここでアクティビティをやっているのを見たことがない道の駅では雨を避けて軒下でキャ [続きを読む]
  • 梅雨の天気だが山ユリが咲いた(7/29)
  • §朝散歩今回は、河口湖の病院での治療費の支払いと、代車の返却のためにやって来た。気温22℃、曇りで鳴沢村としては珍しく少々ムシムシする天候である。今朝は鳴沢氷穴経由で紅葉台、三湖台までの散歩コース。パディフィールドまでの森を抜けての散歩は、抜けた後の草木が伸びている上に、昨日までの雨で濡れていたため、ズボンがかなり濡れた。氷穴までの道も水溜りがところどころにあって、歩きにくい。今朝も富士山は雲に覆わ [続きを読む]
  • 普通に朝がやってきた(7/17)
  • §朝散歩昨日は大変な1日だった。一瞬で愛車XVを失ってしまった。思い出したくないので、これ以上は記載しない。でも生きていて良かった。重い気持ちで眠りに着いたが、それでも普通に朝がやってきた。気温20℃、曇り。少し胸に痛みが残っていて、よく見たら膝の内側が内出血していて、押すと痛いが歩くのに支障はないので、散歩に出かける。富士山に笠雲が掛かっており、空もスッキリとした青空ではない。今の自分の気持ちを表 [続きを読む]
  • 高座山から花の都、山中湖へ(7/15)
  • §高座山麓からの富士山撮影久々に富士山の写真を撮りに高座山へ。既に日が昇った後の5:50。来る途中に1台帰る車とすれ違ったが、撮影ポイントに残っている車は1台のみ。しばらく見ないうちに富士山の山頂の雪はほとんど無くなっている。それも仕方のないこと。山開きから2週間も経っているのだから。湿気が多いせいか、少しぼんやりとした富士山しか撮れないのもこの時期には仕方のないこと。山歩きを兼ねて、高座山に向かう稜 [続きを読む]
  • 雨の朝散歩とフイルムスキャン(6/25)
  • §朝散歩明け方、雨音を聞いた覚えがあるが、新しい外壁のお陰で幾分音が静かになったような気がした。雨が上がっていると思って外に出てみると、小雨ではあるが降っていた。カメラも担いでいるのでそのまま大きめの傘をさして散歩に出かけることにする。とりあえす道の駅まで。風も無くシトシトと降る雨の中、坂道を下って行く。今朝は元気に腕を振りながら散歩するおじさんは見かけない。緑の休暇村には同じ観光バスが12第整列し [続きを読む]
  • 今年も桑の実は不作(6/24)
  • §朝散歩気温12℃、薄曇り。今年も桑の実が熟す時期がやって来た。後部座席にアルミ脚立とビニール袋を積んで、車で桑の木が生えている所までやって来た。昨年は桑の実が茶色く腐ったまま木にくっついていて収穫できなかたが、今年も同様に実が小さいままで育っていない。気候のせいなのか、土壌のせいなのか分からないが、2年連続で不作なのはとても残念だ。車なのでジラには戻らずに紅葉台の馬牧場の駐車場まで走らせる。ここか [続きを読む]
  • 今日は曇りで富士山は見えない(6/11)
  • §朝散歩気温11度、曇り。いつもの道の駅までの散歩。雲で富士山は見えない。帰りのルートはじらごんの富士の館の横を通って、マムーニアの道を西に向かい、ゆりかご幼稚園の富士山荘まで歩く。壊れていた入り口のゲートは直っていた。驚いたのは中に車があり、その横にドーム型のテントが立っている。関係舎が寝泊まりしているようだ。鍵があるなら建物の中に入れば良いのにと思うが。今まで気づかなかったが、看板の柱をくわえ込 [続きを読む]
  • 今年はちゃんと梅酒作り(6/10)
  • §朝散歩まだ温度計のセンサーが屋外に出ていないので外気温は分からないが12℃くらいだろうか。ライブカメラ状況をみると、山中湖は晴れているが、それ以外の所では雲が掛かっている所が多そうである。山中湖まで車で移動する元気は無いので、今朝も鳴沢氷穴方面に向かう。理由の1つは今年の桑の実の状況を把握するため。(昨年は全滅だったから)相変わらず小振りではあるが、朱色の小さな実が沢山付いている。パディフィールド [続きを読む]
  • これでペンキ塗りは完璧か(5/27、28)
  • §朝散歩気温11℃、快晴。久しぶりに氷穴経由で紅葉台に向かう。県道71号から氷穴に向かう農道に、昨晩の雨の影響で大きな水溜がいくつも出来ていた。ちょうどそれが鏡となって、ダブル富士山の写真を撮ることができた。紅葉台までの登り坂は、大きく息が乱れることなく淡々と登ることができた。今朝は昨晩の雨で空気中の塵を洗い流してくれたので、富士山がクリアに見える。レストハウスの広場では、この頃よく見かける自衛隊の電 [続きを読む]
  • 外壁工事のためのコーキングとペンキ塗り(5/21)
  • §朝散歩気温は11℃くらいだろうか。温度計の外気温用センサーが外壁工事のため外の伸びていないので、外も中も同じ温度を示している。なるさわ道の駅に向かう。道の駅の帰りは、これまで通った事の無い森の中を通ってジラに戻る。いびつな形のチューリップ今日は紅葉台までよく見えるとちの木?80cmほどの大きさアスレチック場、あんなに高いボールをどうしろと言うのか知らないうちにゆらり用の電光掲示板が設置されていたビオラ [続きを読む]
  • 高座山とペンキ剥がし作業(5/20)
  • §高座山からの富士山朝一番で忍野の高座山に向かう。鳥居地峠からの悪路を覚悟していたが、いつの間にかブルトーザーか何かが道を平したのだろう。苦労する事無く、富士山の撮影ポイントに到着する。既に何人かカメラマンが三脚を立てて写真を撮っているかと思ったら、白い軽トラが1台止まっているだけでカメラマンの姿はいない。6時を過ぎているので、既に陽は昇っている、慌てる必要は無い。忍野の村には少しだけ雲が掛かってい [続きを読む]
  • 真っ青な空が戻って来た(5/5)
  • §朝散歩温度は確認しなかったが、昨日よりもずっと寒い。今朝は久しぶりに紅葉台を目指す。パディフィールドから道を反れて作業用道路を歩く。富士山が望める草原に出るつもりが、なぜか国道139号に出てしまった。仕方なくそのまま紅葉台に向かう。いやしの里の方向には雲海の様な低い雲が残っている。淡々と上を目指して歩いて行く。それほど体は重くなく足が体を運んでくれる。快晴ではないが富士山は綺麗に見える。レストハウ [続きを読む]
  • まったりと東北温泉旅行 3日目(5/14)
  • §朝食もちろん朝風呂に入りその後一杯。良い気分になったところで食堂へ。マイセンの皿が光ってるオーソドックスな朝食だがどれも味付けが良かった遠くに玉子湯が見える部屋のテラスから。やっと雨があがっやようだ§梨園昨年6月に訪れた時はバラが満開だったが、この時期はどうだろうか。少しぐらいは咲いているかと少々期待してきたが、全く咲いておらず残念。お土産を求めて桃里庵という店に立ち寄ったが、試食させてもらった [続きを読む]
  • まったりと東北温泉旅行 2日目(5/13)
  • §朝天気予報通り朝から雨が降っているので、外へ散歩に出かけることはできない。こうなったら朝風呂をハシゴするしかなさそうだ。昨日はいった「さるの湯」、「きつねの湯」の他に、貸切風呂が3つある。3つとも大きくはないが、風情がある。1箇所だけ使用中だったため、利用出来なかったがゆったりすることができた。朝も部屋出しなので、いつまでも布団の中に居るわけにいかない。7:30頃に布団を上げに来て、朝食の準備が始ま [続きを読む]
  • まったりと東北温泉旅行 1日目(5/12)
  • 今年の2月に大雪の中、JRを使って猪苗代に温泉旅行に来た。その時に会津若松まで足を伸ばして酒蔵などと回ったが、観光地探しの最中に会津にはすごい旅館があることを知ってしまった。その旅館の名前は「会津東山温泉 向瀧」。今回はその向瀧と、私のお気に入りの硫黄温泉である高湯温泉の「ひげ家」に泊まる2泊3日の旅行である。当然、今回はJRでなく自家用車で東北自動車道を走ってきた。朝7時に自宅を出発し、金曜日の平 [続きを読む]
  • 新緑の富士ビューホテル(5/4)
  • §朝散歩気温7℃、薄曇り。道の駅までの朝散歩。緑の休暇村の駐車場はそうでもないが、なるさわ道の駅の駐車場は、第1から第3までどこも満車状態である。まだ6時前にもかかわらず、人の動きが普通ではない。さすがGWの賑わいである。ここのミツバツツジもほぼ満開の状態であるが、少々曇っているので、写真に撮っても鮮やかさが見られない。ゴルフ場の横を通って、今朝はカサミアの裏の山道を通ってジラに戻る。アネルバから [続きを読む]
  • まだまだ桜が残ってる山中湖(5/3)
  • §山中湖へ気温6℃、ネットで見ると山中湖長池からは富士山が見えているので、妻を起こして出かける準備をする。私はいつものトレッキングシューズだが、念のため妻用のシューズも車に積んで出発。5:20では既に陽が昇っていて既に明るい。国道139号に直接出ようとしたが、本栖湖の芝桜まつりに向かう車がひっきりなしに往来するので、念のため裏道を通って139号に出る。山中湖方面には混雑は無い。花の都公園に5:45に到着。東端の [続きを読む]
  • 今日も河口湖の桜を求めて(4/24)
  • §朝散歩気温6℃、今日も曇りで青空も富士山も見えない。山中湖まで遠出する元気は無いので道の駅まで朝散歩。月曜だけあって駐まっている車は少ない。活き活き広場ではフジザクラがいつの間にか咲き始めている。紅葉台は雲で見えない1500坪の土地が売りに出されているここの桜もチラホラと車の色がさくら色テントが出来たこんな宝石が見つかるかもサルの顔?ミツバツツジももうすぐ今朝は全く富士山が見えませんさすがに平日なの [続きを読む]
  • 富士山と桜を求めて(4/23)
  • §高座山は?珍しく土曜は仕事だったので、仕事を終えて風呂と夕飯を取ってから、夜にジラに到着した。どうしても来たかった理由は、富士山と桜を写真に収めるため。天気予報では河口湖は朝から晴れの予想だったが、空じゅうが曇っており富士山は見えない。山中湖方面はどうかと車を走らせたが、富士吉田を過ぎても雲だらけである。富士散策公園の信号待ちをしていたら、ゼッケンを付けた大量のランナーが道を横断している。何かの [続きを読む]
  • とんぼ返りで自宅に戻って(4/16)
  • §朝散歩気温4℃、晴れ。今日はちょっと寒いので、ネックウォーマを付けて道の駅へ。アスレチック広場には霜が降りたようで少し白い。緑の休暇村の前を通ったが、駐車強には乗用車が3台しか駐まっていない。日曜の朝と言うのに宿泊客もガラガラなのだろうか。昨日の紅葉台の疲れが残っているかと思ったが、全く残っておらず快調だ。これもEPA&DHAのお陰かもしれない。道の駅は車は少なめだが、ワンボックスカーやキャンピングカ [続きを読む]
  • やっと春らしくなった(4/15)
  • §涙、涙の朝散歩気温7℃、晴れ。久々に紅葉台・三湖台までの朝散歩。しかし、随分と日の出が早くなったものだ。5時を過ぎたらもう明るくなっている。別荘地の森を抜けて、パディーフィールのの横を抜けて氷穴の方に向かう。晴れではあるが、春霞で富士山は薄いベールを被ったようにぼんやりとしている。畑の中を歩いていると、なぜか目が痒い。そのうちに涙が流れて来た。続いてくしゃみ数回、そして鼻水が流れている。典型的な [続きを読む]
  • またまた水漏れ?(4/9)
  • §朝散歩気温14℃はこの時期にしてはとても暖かい。今朝も霧雨が降っていたが、上がったので散歩に出かける。富士山が見えそうにないので、今日も道の駅までの往復。活き活き広場のドウダンツツジがいつの間にか咲き始めているのには驚いた。切り株に苔が生えたのだろうか、きれいだキャノンアネルバから紅葉台は見えないショベルカーで除雪中に縁石を壊してしまったのだろう紅葉台方面は少し雲が取れてきた整備されたグランドは・・ [続きを読む]