おおさと さん プロフィール

  •  
おおさとさん: めだか(趣味のめだか おおさと)
ハンドル名おおさと さん
ブログタイトルめだか(趣味のめだか おおさと)
ブログURLhttp://medaka.nassy.jp
サイト紹介文山梨でメダカ専門店を開く店主のブログです。紅頭透明鱗などの品種開発や飼育・繁殖について載せています。
自由文趣味のめだか おおさと は、山梨県甲府市でメダカの開発・生産・販売をしています。ブログでは、オリジナル品種の開発話や、飼育・繁殖など日常の事柄などを紹介しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/11/10 23:45

おおさと さんのブログ記事

  • 金ラメ幹之メダカ
  • 今日、めだか通販に、金ラメ幹之メダカ(ダルマ系ミックス)のセットを追加しました。横見で美しいラメ幹之メダカたちです。おおさとで言う金ラメは、体色が茶金色のラメメダカで、白などの薄い色の容器で美しいメダカです。冬場に増殖して、集団で泳がせてもいいかも?****************** お知らせ◆趣味のめだか おおさと ショップの営業について。 ◆11月から、冬季営業とさせていただみきます。    [続きを読む]
  • 雌だけに光沢が
  • 幹之メダカには、雄より雌の光沢の方が強い(広い)傾向があるように思います。黒系の幹之メダカでも、その特長が見てとれます。写真の個体を見ていても明確に分かるような気がしますね。青い光沢が入っている個体は、全て雌なのです。一般的には、雄の方が雌から目につきやすいように派手で目立つものですし、逆に雌は天敵から身を守るために目立たないものです。改良品種ですので、自然界で生じる変異との関連性は分かりませんが [続きを読む]
  • 哀愁のめだか?
  • 哀愁のめだか(イメージ)私の若い頃、南沙織さんの唄が好きで良く聴いていました。彼女は、アイドル全盛だった当時としては、異色の存在だったように思います。季節をテーマにした曲が多く、特に秋の唄は好きでした。毎年、この季節になりますと、「秋の風が吹いて 船をたたむ頃 ・・・・・・」哀愁のページ という曲が頭をよぎるようになります。南沙織さんと言えば、「十七才」「色づく街」などの有名な曲はご存知の方も多い [続きを読む]
  • ラメダルマ・幹之ダルマ
  • 冬越しを控えて、水槽の整理をしていました。採卵用にと考えて春に選抜した仔を残していたものの、採卵には使わなかったメダカもいますが、その水槽を覗いてみますと、結構いい感じに育っています。中から、面白そうな組み合わせで1セット作ってみました。ラメ幹之ダルマ系と幹之ダルマ系のセットです。レベルが高いものではありませんが、それぞれが美しさを主張していて、光が当たりますととても綺麗です。セットにして展示販売 [続きを読む]
  • 三色系もヒカリダルマ系
  • 横見が良いですのでね。三色系もヒカリメダカにしています。そして、ダルマ系を拾い上げました。やはり、横見がいいですね。上からですと、三色としては少々弱いかな?3匹だけですが、セットにして販売しています。◆宅配料金改定に対する対応について 10月1日より宅配料金が改定されました。 これに伴い、めだか通販の荷造送料に含めていました代金引換手数料を 別途費用とさせていただいております。 ご了承くださいます [続きを読む]
  • めだか通販出品の補足(紅頭透明鱗ダルマ系)
  • 昨日、めだか通販へ紅頭透明鱗ダルマ系メダカを出品しました。通販サイトへ上げられる写真枚数に制限がありますので、補足としてご紹介します。更紗タイプの普通種雌個体です。赤斑が頭から背中にかけて乗っています。更紗タイプの普通種雌個体です。この個体の方が色の境界がはっきりしています。ヒカリ体型の雄個体です。境界が明確な紅白系を作るのにヒカリ体型は有効な交配相手です。ヒカリ体型の雌個体です。ヒカリ体型の親と [続きを読む]
  • 横見でも綺麗
  • 天気が悪くて薄暗かったため、水槽の照明でライティングして撮影しました。一寸暗いかんじですが、上からの光で照らされた幹之メダカは横見でもとても綺麗です。育成用の照明を付けると、赤いメダカが美しく見えるものですが、青いメダカでも腹部の青い縞縞光沢が強調されて独特の美しさになりますね。ガラス水槽に幹之メダカを泳がせた水景でも、ライティング次第で色々と楽しめそうです。◆宅配料金改定に対する対応について 1 [続きを読む]
  • めだか:赤パンダダルマ(祝 香香誕生)
  • 祝 香香誕生 香香は今日で4カ月になりました。すくすくと育っているようで、何よりです。本物のパンダさんは用意できませんので・・・。パンダダルマメダカを展示販売しています。まだ、小さめでF1レベル(横見で目が純黒でない)ではありますが、赤く色づいてきました。逆光気味の写真で見ますと、目と腹部の色合いがパンダメダカの特長を良く表しています。可愛いですう〜・・・。◆宅配料金改定に対する対応について 10 [続きを読む]
  • めだか:白ヒカリダルマ
  • 連休向けに、ダルマ系のメダカを少し仕入れました。白ヒカリダルマメダカの良型個体をピックアップして写して見ました。オールドファッションな種類ではありますが、清楚な色と形で美しいですね。今年は、ダルマメダカの生育不良が著しくて、楊貴妃や幹之などのダルマメダカを発売出来ていません。それだけに、白いメダカでも店の水槽を泳ぐダルマの姿には目を魅かれてしまいます。◆宅配料金改定に対する対応について 10月1日 [続きを読む]
  • 祝 香香誕生?
  • パンダの赤ちゃんが可愛くて、名前も決まって、何かお祝いを・・・。と、勝手に思って店の奥の水槽を探してみました。オメデトウパンダメダカ(紅白デメパンダメダカ)です。ということで、10月の連休まで展示して、連休に販売する予定です。見に来てくださいね。◆宅配料金改定に対する対応について 10月1日より宅配料金が改定されました。 これに伴い、めだか通販の荷造送料に含めていました代金引換手数料を 別途費用と [続きを読む]
  • めだか:藤ラメ
  • 集団で泳ぐ姿が藤の花の様に見えましたので、藤ラメと呼ぶことにしました。薄いピンク地に青黒いブチが入った個体や光線の具合で青紫の光沢を表す個体たちです。この夏生まれの仔(F3)たちも、大きくなってきました。水槽の緑藻に映えてさわやかな美しさだと思います。飼育の都合で赤系の個体も同居していますが、赤系の仔は別の親から生まれたものです。藤ラメと赤ラメ、二色のミックス水槽も良いものです。両種とも、店頭・通販 [続きを読む]
  • めだか:瑠璃幹之メダカ(ライト)
  • 瑠璃幹之メダカの選別品です。  緑色の育成水槽では、光沢部分だけが目立つ幹之メダカそのものですが、白い容器に入れますと、腹部の青が浮き上がります。青い体色を引き出すために外光が少ない個体を親に選んで繁殖しましたが、仔にはスーパークラスから弱光まで個体差が生じました。緑水槽ではスーパークラスが目立って美しいですが、白水槽では青い背中の見える方が美しい青に見えます。 サファイア個体を作りたくて、ライト [続きを読む]
  • お客様宅訪問(甲州市K様)
  • 先日、山梨県甲州市にお住まいのお客様、K様宅へメダカ飼育を拝見にお伺いする機会がありましたので、ご紹介します。甲州市は、葡萄畑に囲まれた中に集落が開けた静かな所で、メダカ飼育にも良い環境であると思いました。K様宅では、庭の一角にビニールシートとネットで囲まれた飼育場を設けられて、メダカ飼育を楽しまれておりました。K様は、以前はランチュウ(金魚)を中心に育成・開発に取り組まれていましたが、ランチュウで [続きを読む]
  • 続けて、ラメ二題
  • 黒ラメ、銀ラメに続けて、赤系のラメを交配してきました。赤系ラメの交配ですが、F2で生まれた子の中にも、黒〜白〜赤系、ブチなど、様々なカラーが出ました。中から、増殖親として選んだラメ二題のご紹介です。赤系ラメ色的には黄色に近いものですが、上見のラメが美しい個体です。赤ボディーにカラーラメが賑やかなメダカ狙いです。一言で赤系と言いましても、黄色いものから黒っぽいもの、鮮やかな赤など、色幅があります。色選 [続きを読む]
  • めだか:黒ラメ×銀ラメ
  • 青いラメが特長的な美しい個体です。(中央の赤いのは、水面に浮いているごみでメダカの模様ではありません)対称的な白い個体です。ラメが銀色一色になりますが、はっきりとしていますので、これはこれで美しいと思います。どちらも、黒ラメと銀ラメを交配したF2です。F1では、全てが黒ラメでしたが、F2では、白から黒まで幅広い色合いになりました。背中の中央にラメが集中する傾向があり、元親の黒ラメよりラメが強調された感じ [続きを読む]
  • 幹之メダカ
  • 水面に浮いた虫を捕まえようとたくましい姿です。美しいというより、怖さを感じる瞬間ですが、生き物の本性が感じられます。薄日の中を泳いでいる姿は美しい人気品種ですね。口の先まで光沢が伸びたものを、鉄仮面と呼んだりします。正確には、鉄仮面とは違うのですが。「鉄仮面タイプ」として紹介しております。最近では、口先まで光沢が入るものは珍しくないですが、極端に雌に偏る特長があります。スーパークラスまでは雄雌均等 [続きを読む]
  • 良形?
  • 最良と思われるペアーを選んでみました。この子たちは、特選品にしようかな。と、思います。****************** お知らせ◆趣味のめだか おおさと ショップの営業について。◆めだかサマーセール。 8月5日から、めだかサマーセールです。 プライスダウンして提供します。(生体のみ。) 在庫限りですので、お早めに。◆趣味のめだか おおさと メダカショップ。 平日は13時〜17時、日祝日は10時 [続きを読む]
  • 可愛いメダカが入りました
  • 小さいですが、可愛いメダカが入りました。赤系のダルマ系メダカです。楊貴妃っぽく見えますが、ブチやパンダ、透明鱗が交配された交配種です。赤い個体は美しい赤色に育ちますが、兄弟にはピンク系や黄色系、ブチなども出ています。珍しくはないですが、ちっさい水槽にでも泳がせて楽しみたいメダカですね。サマーセールでどうぞ。****************** お知らせ◆趣味のめだか おおさと ショップの営業につい [続きを読む]
  • めだか:銀ラメ幹之
  • 黒ラメ幹之の子に、色変わりが混じって生まれてきます。これまでに交配してきた種類の遺伝によるものでしょう。これも、その内のひとつです。体色がシルバー系になったものですが、体色が変わることによってラメの色まで変化するのが面白いと思います。黒ラメでは虹色とか七色と呼ばれる多色ラメになるのですが、シルバー系になりますと銀ラメというべき白っぽいラメになってしまいます。赤い個体やブチが入った個体では、個体によ [続きを読む]
  • 8月は、めだかサマーセール
  • 毎年、8月はサマーセールです。今年も、8月5日からセールします。一部の品種を除き、プライスダウンして提供します。めだかシーズンも折り返し、でも、繁殖はまだまだ9月まで続きます。ちょっといいメダカをお得に入手するチャンスでしょう。****************** お知らせ◆めだかサマーセール。 8月5日から、めだかサマーセールです。 プライスダウンして提供します。(生体のみ。) 在庫限りですので [続きを読む]
  • 無光だけど黄斑幹之
  • 昨年の親は強光レベルで頭に黄色が入ったものでしたが、その子には光沢が入りませんでした。けれども、二色系としては異色なメダカです。黒いだけのメダカだったものが成長して、思いがけず黄斑が生じてくるところも異色でしょうか。今年は、この子たちから採卵を続けてきました。次の子に黄斑が入るのか、光沢が生じるのか分かりませんが、良い子が生まれそうな予感がします。分かっていることは、子供に黒系とアルビノが生まれる [続きを読む]
  • やっぱり好きです
  • 三か月が経ちますのに、まだ小さいのですが、ようやく’らしく’なってきました。強光紅白ヒカリメダカのダルマ系、新仔です。上下対称でふっくらした体型と、背中を覆う銀色の光沢、そして、まだまだ薄いけれど、これから次第に赤く染まっていく頭と尾。やっぱり好きですね。****************** お知らせ◆趣味のめだか おおさと ショップの営業について。 平日は13時〜17時、日祝日は10時〜17時の [続きを読む]
  • 黒っぽい幹之ダルマ系メダカ
  • 夏に向けて(既に、夏の様ですが)、ダルマ系メダカを追加して行こうと思います。とはいえ、今年は瑠璃幹之に冬場の繁殖を奪われ、ダルマ系の繁殖も春からになってしまいました。そして、5月の突然の猛暑に四苦八苦の状態でした。成長が遅いダルマ系の新仔も、なんとか成長してきましたので、連休までに選別していきます。写真は、瑠璃幹之から選別した黒っぽい個体です。黒いような・黒いような・でも、よく見ますと、少し青味が [続きを読む]
  • 撮り直しました
  • 店舗正面水槽の瑠璃幹之交配メダカ、曇りの日の撮影では今一つ。晴天の日に撮り直しました。いかがでせうか?なにゆえ、メダカの色というのは、目で見た感動を写真にするのが難しいのでせう。****************** お知らせ◆趣味のめだか おおさと ショップの営業について。 平日は13時〜17時、日祝日は10時〜17時の営業です。 火曜・水曜定休 定休日・営業時間外でも、営業出来る場合がありますの [続きを読む]
  • 入れ替え
  • 明日から七月ということで、店の正面水槽のメダカを入れ替えました。涼しげなメダカが良いかと、青系のメダカにしました。 瑠璃幹之の交配個体で、黒い容器にいるときはかなり青いのですが、こうしてガラス水槽に入れますと、薄い青色のメダカです。これでも、兄弟には濃い青系や黒に近い個体も生まれているのですから、面白いものです。****************** お知らせ◆趣味のめだか おおさと ショップの営 [続きを読む]