平蔵 さん プロフィール

  •  
平蔵さん: 漢方薬の十字屋平蔵薬局 四方山話
ハンドル名平蔵 さん
ブログタイトル漢方薬の十字屋平蔵薬局 四方山話
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/jujiyaheizo/
サイト紹介文漢方薬局店主の四方山話です。漢方薬や普段の生活の中で感じたことを書きつづって参ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/11/12 15:26

平蔵 さんのブログ記事

  • 泣いてコミュニケーション
  • 特に生後数か月の赤ちゃんの成長には目覚ましいものがあります。また体内時計もセットされていない最初の1、2か月は夜昼関係なく、おっぱいやミルクを飲んで寝るの繰り返しです。1歳を過ぎて、すぐに寝る子もいればしょっちゅう泣いてばかりの赤ちゃんもいます。抱っこして [続きを読む]
  • [平蔵の子宝相談]産後うつに漢方薬
  • 今日の東京は梅雨であることを忘れてしまうほどの天候ですね。新座市にお住まいのHさんが出産後早々にご主人と上のお子さんを連れてご来店頂きました。今回二人目の出産は一人目よりちっょと辛かったようです。帝王切開での出産でしたが、元気な男の子を出産して笑顔で何と [続きを読む]
  • 睡眠障害に心脾顆粒
  • 若葉の美しく、また一年で一番過ごしやすい季節ではないでしょうか。「春眠暁を覚えず」と言いますが、いつまでも寝ていたいと言う方もいれば、不眠でお悩みの方もおられるでしょう。睡眠には以下の目的があるのだと常々思っています。 1、心とからだを休める・・・当然なが [続きを読む]
  • [東京][漢方薬局][埼玉]花粉症に漢方薬
  • 温かくなるのは良いのですが、花粉症の方にとっては本当につらい季節ですね、 やはり予報通り昨年よりも花粉の飛散量が多く、花粉症のお客様が多くご来店になっております。授乳中で新薬を避けたいというお客様や妊娠中のお客様あるいは抗アレルギー剤を服用していても鼻炎 [続きを読む]
  • [平蔵の子宝相談]平蔵の子宝相談
  • 昨日は中医薬研究会の不妊症専門講座でした。主に症例検討でしたが、中医師の講義も非常に参考になりました。 今回のテーマはPOF(卵巣機能不全)についてでした。妊娠を希望しながら中々子宝に恵まれないのには様々な原因が考えられます。その一つに卵巣の働きが十分でないケ [続きを読む]
  • [食養生]血管力を維持するために
  • まだまだ寒い日が続きそうです。ある60代の男性から視床出血の相談をお受けしました。左側に麻痺、しびれが・・・・、ですがそれ程日常には支障がないのは不幸中の幸いでした。視床出血は脳出血の一つですが、出血の範囲や出血量によっては、当然ながら致命的な後遺症を背負 [続きを読む]
  • 不安恐れに負けない
  • 2018年今年最初のブログになります。いつもこのブログにご訪問頂きありがとうございます。新しい年、人は皆、心に夢や希望を描きますが、同時に不安や恐れが襲ってくることもあります。特に体調を崩すと心まで病んでしまいます。心を病んで体調を崩すこともあります。そんな [続きを読む]
  • [埼玉][漢方薬局]子宮頸がん
  • 今年もいよいよ年の瀬ですね。年末になると何となく気忙しく、ご来店いただくお客様の出入りもいつもと違う気がいたします。新座にお住まいのT(4278)さんが子宮頸がんと診断されて、先月大学病院の入院治療前に初めてご来店頂きました。症状は深刻でステージ?のBで手術はで [続きを読む]
  • インフルエンザ流行の兆し
  • ここ西東京市、今朝は雲一つない晴れたとても気持ちのいい朝です。ただ関東地方にも寒波が押し寄せ、空気も乾燥しております。当店でも風邪のお客様が増えておりますし、お客様からお聞きした情報によると、練馬区や所沢の方ではインフルエンザによる学級閉鎖や職場でもちら [続きを読む]
  • [イスクラ]夏バテに麦味参顆粒
  • 東洋医学では病気の原因を内因、外因、不内外因と三つに分類します。内因とはからだの中で起きる感情(七情)の変化が病因となるということです。また外因は風(ふう)、寒(かん)暑(しょ)、湿(しつ)、燥(そう)、火(か)と言う気候の変化(六淫)が影響し、不内外因は怪 [続きを読む]
  • [イスクラ]癌と中医学
  • 先日中医腫瘍ケア専門講座に出席してきました。今や日本人男性の2人に1人、女性ですと3人に1人は何かしらの癌を患う時代で、当店でもしばしばガンのご相談をお受けいたします。検診率も上がっているためでしょうか、ガンを早期に発見すれば現代医学でも放射線や抗がん剤 [続きを読む]
  • UVプロテクト
  • 今日の西東京市は真夏のような暑さでした。そんな天候のなか市内の中学校では運動会があり、ご父兄がたくさん詰めかけていたようです。この時期からすでにUVの量はほぼピークに達しておりUV対策が欠かせません。紫外線はシミそばかすだけでなくしわやたるみなど皮膚の老化を [続きを読む]