milk0109 さん プロフィール

  •  
milk0109さん: 娘を亡くしたおばちゃんの日記
ハンドル名milk0109 さん
ブログタイトル娘を亡くしたおばちゃんの日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/maya_julia/
サイト紹介文娘の死 うつ病 境界性人格障害 DV 離婚 再婚 太陽光発電
自由文末娘が成人式にも行けず、その夜倒れ息を引き取りました。
一人暮らしだったため、誰にも看取られる事なく、飛び立ちました。
5人家族だったはずが、私が原因でみんな散り散りになってしまいました。
そんな私の日常を書いています。

太陽光発電にも触れたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/11/14 14:03

milk0109 さんのブログ記事

  • 入院
  • 10月15日から大阪で入院。初めての病院なので、まだ信頼関係もなく、スマホも1週間禁止。院内同伴散歩のみ。病棟も急性期病棟から、一般病棟に。一人院内外出許可。ようやく昨日、2時間だけ院外外出OKが出た。近いからここの方が良いと思ったけど、馴染みのある松山の病院の方が良かったかもしれない。主人と会話のやり取りで、私の受け取り方が卑屈になってしまって、家庭内でトラブルが多くなったけど、私だけの問題なのか、そ [続きを読む]
  • 発狂しそう
  • 車の中で喚いた。もう、どうでもいい。私の事なんかほっといてほしい。頭が変になりそう。消えてしまいたい。生きていくのが、しんどい。 [続きを読む]
  • 色々ありすぎて
  • 仕事の事、プライベートな事、色々ありすぎて、頭が真っ白。一昨日は「死ぬ!」と叫んだ。そして、昨日は死ぬつもりはなかったけど、眠剤をプチプチ取り出して飲もうとした。主人が慌てて飛んできて、泣きながら「それだけはやめてくれ」って薬を取り上げた。もう、クタクタなんよね。この夫婦ごっこも。旧姓に戻りたいと言った。でも、金銭面・住む場所もない。主人は「別姓同居」しようかと言ってくれた。離婚そうなるのか。私が [続きを読む]
  • 双極性障害
  • そう診断されてもう何年になるかな?はじめは娘が亡くなって、うつ病と診断された。躁状態が出て、寝ないでも活動して、食べてばかり。朝早くから自転車に乗り回したり。今は活動的ではないけど、体力も落ちてきて、食べることも辛くて。猛暑のせいではない。色んな意味でストレスを感じている。体重が落ちてきて、食べられなくて、主人は、体が楽やろう と言う。違うねん。摂食障害やねん。色んな症状が出てくるので、身体も悲 [続きを読む]
  • 誕生日おめでとう
  • 愛するチャッキーへ誕生日おめでとう。貴女が産まれた日の事は鮮明に覚えてるよ。産声あげて、私のお腹の上でへその緒を切って、小さな手を握った。チアノーゼが出て、すぐにNICUに運ばれて行ったね。どうなってしまうのだろう!不安が。少し2500?に足りなかった。低体重児。貴女のお父さんから罵倒が。私がタバコを吸ってたから。「あの子に何かあったら、お前のせいやぞ!」そう。全て私のせい。貴女が11年前亡くなったのも、私 [続きを読む]
  • 不思議
  • 朝起きて、朝食後洗濯物を干して、また寝た。昨夜寝る前にまた余震が。睡眠不足だからだろうか?眠くて仕方ない。そして、音楽聴きながら寝てしまった。長女一家が来る事になってたので、寝過ぎないようにと思いながら、寝てしまった。トイレに行きたくなり、目が覚めかかったとき、私のベッドに誰かが座る感覚。そして、私を覗きこむ感覚。誰?もしかしたら?チャッキー?そーっと目を開けると、誰もいない。さみしい。誰かが迎え [続きを読む]
  • 誕生日
  • 誕生日は、好きではない。母が60才で亡くなって、私は今日63才を迎えた。母よりも3才多く生きてしまった。父は64才で亡くなった。あと1年したら、父が亡くなった年になる。今、鬱期に入ってしまって、楽しいことがない。死にたい。 [続きを読む]
  • 地震
  • 今朝、7時58分大阪北部で大きな地震があった。震度6強こちらも相当揺れました。震度5弱娘たちの安否確認、孫の安否確認。阪神淡路大震災を思い出して、私も心臓がドキドキ!朝からしんどくて、心療内科に行くつもりで、ベッドに横になってたら、いきなりの揺れ!頭の中真っ白。孫からは「怖い」ってLINEくるし。そりゃ怖かったでしょう。ばぁちゃんも怖かった。余震が大阪では続いているようで、また大きな地震が来たらと思うと [続きを読む]
  • ギクシャク
  • 私のわがままか、夫とうまくいってない。つい、離婚を考えてしまう。次の生活は?どうすればいい?夫と言う意識は、今まであまり持っていなかった。パートナーと言う感じ。でも、やはり考え方、捉え方のズレが。 [続きを読む]
  • 最近
  • 何か夫婦関係がギクシャクしてる。私は、彼とは夫婦とはあまり思ってない。ただ、松山に引っ越した時、税金対策で籍を入れただけの事。もう、そろそろ籍を抜いてほしい。結婚って紙切れ一枚の事やのに。私の考えと、彼の考えにズレが生じてきている。 [続きを読む]
  • 平等院
  • 主人と昨日平等院に行ってきた。人が多いとパニックになり、途中頓服飲んだ。何と中国からの人が多いこと!サクラも見頃で余計に混んでいたのかも知れない。本当は、最近眠れてなくて、車の中で爆睡してた。ドライブ連れていってと頼んだのは私なのに。ごめんなさい。主人と行くと「写真とってくるから」と私を一人にすることがよくある。人混みには、一人取り残されると不安なんよね。足ももつれてくるし、立ってるのが限界。遲発 [続きを読む]
  • お墓参り
  • 昨日、娘たちとお墓参りに行ってきました。でも、もうそこにはいない気がしました。11年の歳月。私ももう疲れました。このお墓に入る事も私はできないのなら、海に撒いて貰おうと思っています。最近、体調がおかしいですが、病院に行こうとは思っていません。定期的なお薬だけもらいには行くけど、この体調不良を言おうとは思っていません。やや、自暴自棄かな?そして、このblogを書いてる時間が私をダメにしています。11年前、今 [続きを読む]
  • 主人と外食&ドライブ
  • お昼食べるためにドライブに行った。イタリアンレストラン。バジル苦手だけど、美味しかった😃帰りに昔、離婚前に住んでいたマンションや団地をまわってもらった。懐かしい光景。でも、そこには過去しか残っていなかったことが今更ながら思い知らされた。娘たちに不幸をもたらした過去。申し訳ない。 [続きを読む]
  • お正月
  • お正月に娘らが集まってくれるのは、離婚して以来。一人欠けているのは残念ですが、私の手作りのお節を食べて、お酒飲んで話もはずみ、お正月を楽しんだ。孫もたくさん食べてくれて、私も作ったかいがあったかな?これが最後のお節作りになるような気がする。気力が無くなって、今日はちょっと疲れたかな?お歳暮で頂いたコーヒー。ミルでひいて、飲んだらほっとした。今夜も主人とコーヒータイムしながらテレビ見てる。 [続きを読む]
  • お節作り
  • 娘が亡くなって10年ぶりくらいに作るお節。最後に作ったのは娘が亡くなる何日か前。辛くて作れなかった。でも、今年は残った娘への私のお節を食べてもらいたくて気力を振り絞りながら作ってる。深夜というのに、早くから目が覚めて昨夜した処理した煮しめを今、作ってる。もうこれが最後。私の味を残った娘と孫に食べさせてあげたい。今年は松山に帰らずに関西に居座った。主人に無理を言った。私もあまり体調が良くない。来年と伸 [続きを読む]
  • 鬱と躁
  • 短期間で鬱と躁を繰り返している。年末というのに、クリスマスにも何も出来なかった。食欲もあまりない。躁になると、散財。いかんな。睡眠もバラバラ。起きれなかったり、寝すぎたり。早朝からめが覚めることも。普通に生活リズムが取れなくなってる。 [続きを読む]
  • アコースティックギター
  • 退院してきて、社会復帰と思ったけど、2度会社に行ってみて、まだ無理と思った。朝起きれるけど早くに目が覚めたり、なかなか寝付けなかったり。睡眠がうまくいかない。そんな中、ちょっと趣味でアコースティックギターでも弾いてみようと、昨日楽器店で初心者用のギターを買いに行った。久しぶりのギター。高校生の頃から子どもが小さい頃よく弾いていた。独学なのでコードをジャンジャカしているだけだけど。コードも忘れていた [続きを読む]
  • 明日退院
  • 9月1日から入院して、明日退院します。今回の入院は、休養が第一で、病棟自体静かだったので、何となく気持ちが晴れた気がします。看護師さんとのやり取りの中で、嫌な思いもしたけど、受け入れられるようになったかな?解決はしなかったし、院長からは「ケンカしても良い」と言われたけど、ケンカもしなかったし、そのままの流れで私は何事も無かったかのように振る舞ったしね。私だって知らない間に、人を傷つけてるかも知れな [続きを読む]
  • 死へのあこがれ
  • 入院してるとベッドにいることが多く、タバコとトイレくらいしか、歩かない。当然筋力も弱ってるはず。音楽聴きながら寝てると、このまま死んでもいいかと思うときがある。夢では何度も死んでるのに、目が覚めたら、やっぱり生きてるのかと感じてがっかりする。大きな病気を抱えているわけでもないけど、漠然とこのまま死にたいと思う。自殺はしたくない。ただただこのままイヤホンで好きな音楽聴きながら、息を引き取りたい。病気 [続きを読む]
  • 今朝の夢
  • 今朝夢を見た。両親やら娘やら、亡くなった人たちが一同に集まってた。嬉しかった。でも、夢なんだよね。夢から覚めたら、現実の世界が待っていた。入院生活も後12日。退院したら、仕事も待ってる。うんざり。お昼にベッドで、音楽を聴いていたら、このまま私は逝くのじゃないかと思えるほど、落ち着いてた。死ぬ時は、今朝見た夢のようにあのままきっと逝くんじゃないかな?みんな笑ってた。そろそろ近いかな?現実と夢の間に私は [続きを読む]
  • 我慢
  • 我慢って何だろう?入院先での看護師からの言葉。何でも「我慢しろ」ですまされる。迷惑かけられているのは、私なのに。勝手にコーヒーを取って、私のベッドに座ってノートを見られた。迷惑かけた人は、保護室に一日入ったけど、次の日看護師から「別の部屋に移ってもらったから。取られて嫌なものは鍵のついた所に入れてください」と言われた。鍵の付いているところなんて、ロッカーしかないのに、コーヒーなんか入れられないよ。 [続きを読む]
  • 若き日の過ち
  • 秋は私の若き日の過ちの多い日を思い出す季節でもある。まだ高校生の頃、堕胎をした。毎年、あの日の事は忘れられない。堕胎をしたのは私だから。相手は覚えているのか?いつも疑問に思っていた。昨日、その時の彼に連絡を取ってみた。その時の苦痛は、彼も覚えてくれていてくれた。しかし、日時は覚えていなかったと。私は罪深い思いを抱えて嵯峨野に行って、おじぞうさんにお参りに行ってた。もう観光化してしまった嵯峨野に行こ [続きを読む]
  • この空の下
  • 台風が通り去った後の日が射した夕方。私の住む世界。長い年月をかけて作り出されたこの世界。改めて私の住む世界を感じた一瞬だった。 by 病室の窓から [続きを読む]
  • 娘のブログ
  • 何度も読み返したけど、また改めて読み返している。私の出した「究極の暇の中から何かが生まれる」と言う宿題は、彼女を相当悩ましたものだと思う。「笑顔でおかえりが言えるまで」のブログの中にも、悩んでる様子がうかがえる。私も入院してきて、暇と感じることが多々ある。彼女は苦痛だっただろうな。まだ子どもだった彼女にそんな問いかけをした私が悪かった。私がまだ元気な頃、大人になってから暇と感じる事がなかったな、と [続きを読む]