むじげ さん プロフィール

  •  
むじげさん: むじげの針仕事
ハンドル名むじげ さん
ブログタイトルむじげの針仕事
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ireyu
サイト紹介文韓国のポジャギを中心に日々の針仕事を紹介しています。むじげ=虹のようにカラフルで清々しい布小物を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/11/14 20:12

むじげ さんのブログ記事

  • 夏はいいねぇ!
  • 私好みのビールが、いろいろと発売される季節となりました。暑いのはとても苦手ですがとっても香りが良かったこのラベルはおしゃれ〜味もすっきり、ホップが香って春巻きに合う〜しばらくはビール探しの、密やかな楽しみが続きます [続きを読む]
  • おむつポーチ
  • お友達の出産祝いに、久しぶりに作りました。生まれてくるBabyのことを思いつつ、一番頑張っているママへおむつバックはマチもあるので、数枚は入れられます。このラミネート生地はデコレクションのもの。ナチュラルな雰囲気がお友達にぴったり!おしりナ... [続きを読む]
  • 赤いクマ?
  • 港沿いを通っていると、ひときわ目を引くものが!クルーズ船の上に赤い動物思わず近くまで行ってみました。長崎港に入港している「Quantum of the seas」全長347m、本当にでっかい下から見あげると、マンションみたい。バルコニー?に洗濯物干してる部屋も... [続きを読む]
  • 小学校の家庭科
  • 最近の小学生のソーイングセットは、こんなにコンパクトでおしゃれです。これは次男に買ったもの。お下がりでも良かったのですが…嫁入り道具ならぬ、婿入り道具?にしようと思って。独り立ちする時にはこのソーイングセットを持たせます。いまや、男子だって... [続きを読む]
  • 大苦戦、かごバッグ
  • 「favori」の手芸キット、夏のかごバッグを作りました。梱包用のPPバンドで編む。このタイプのバッグは夏になると、お店でも見かけますね。お手本の完成品は、グレー×ホワイトで大人っぽいデザイン表紙の写真がいつもながら素敵頑張るぞ〜まずは底の部... [続きを読む]
  • 斜面地を散策
  • 以前から気になっていた「つくる邸」オープンデーにおじゃましてみました。午前の雨が嘘のように、急に晴れ上がり手書きのとっても分かりやすい地図グラバー園から南山手のこの近辺を歩くの初めてですが、雰囲気バツグン大きな窓+この景色気持ちいい風... [続きを読む]
  • 運動会、何とか決行されました
  • 天気予報では絶対雨・・・でしたが、運動会。時折ポツポツっと降りましたが、何とかもってくれました。子供たちがまた、たくましくなった姿に頑張って作り、運んだお弁当はそのまま持ち帰り自宅で食べたのがちょっと残念。5月後半には、小学校運動会。晴れま... [続きを読む]
  • 仲間入り
  • 我が家の観葉植物に、仲間入りしました。ベンガレンシス(ベンガルゴム)と言うそう。リビングに置けるちょっとだけ存在感のある木を、ずっと探してました。かなりぼんやりと…1年くらい。園芸専門店や、おしゃれなインテリアショップなどもチェックしながら... [続きを読む]
  • 春の嵐
  • ブログ更新、お久しぶりです全国的に荒れた天気の週末のようですね。こちら長崎は、今日の午後がまるで台風みたいでした昨日のうちに庭のチューリップを切り花に。もうほとんど開ききっていましたが。ソーイング時間になかなかたどり着けない日々…子供たち... [続きを読む]
  • ポジャギのあるカフェ
  • カフェ&カリーの『けやき』以前イベントに藍染を出展されていて、とても気になるお店でした。立ち寄ってみようか…どうしようか…と、もじもじしながら店の前を通ったら。ポジャギが表から見える場所に!迷わず、飛び込んでみましたコーヒーだけいただきま... [続きを読む]
  • フルーツ?
  • レモンにイチゴ、いただきました。フルーツの明るい色、香りにテンション上がります。レモンは佐世保名物「レモンステーキ』過去の記憶を思い出して再現。でも全然違うものに…本物は後に紹介しますそれと、レモンシロップを仕込みました。瓶が大きす... [続きを読む]
  • 絹のはぎれ
  • 薄絹にも色々な種類があります。オクサ、ノバン、シルクシャンタン…はぎれもたっぷりあることだし、できる限りぜーんぶ使ってチョガッポにしよう。最終的にどのくらいの大きさになるのか、お楽しみに初めはランダムに、斜めのはぎわせで行こうかと↑でも、... [続きを読む]
  • Mujige Book
  • 今まで作ってきたポジャギ作品、その一部を小さなBookにしてみました。8年間の積み重ねを振り返りながら、写真を選ぶ。楽しくも、なかなか悩ましい…20ページそこそこに納まるわけはなく。あ、こんなのまた作りたい!とかう〜ん、この作品はちょっと違う... [続きを読む]