縷縷 さん プロフィール

  •  
縷縷さん: 縷縷(ルル)の経済からマンガまでを解説するブログ
ハンドル名縷縷 さん
ブログタイトル縷縷(ルル)の経済からマンガまでを解説するブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/7878ruru/
サイト紹介文教育、農業、政治、海外、漫画(マンガ)、経済、旅行、エチオピア、軍事、歴史、えほん等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供531回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2011/11/15 21:27

縷縷 さんのブログ記事

  • 関西学院大学の読み方
  • 日大とのアメフトの試合で関西学院大学の名前をニュースで見ていましたが、読み方が『かんさいがくいんだいがく』ではなく『かんせいがくいんだいがく』なんですね。『かんがく』と略して呼ぶので知らなかったです。ネットニュースでもふりがなが欲しいところ。 [続きを読む]
  • 1年ぶりにデジカメ
  • スマホを買ってから、近場に出かける時はスマホで撮影していまたが、久しぶりにフジのデジカメを引っ張り出してみました。メモリーは2年前〜1年前に撮影したものばかり。久しぶりにデジカメで撮影しようと思います。 [続きを読む]
  • しょうもない女性議員が増えなければ良いけれど
  • 昨日の参議院本会議で『政治分野における男女共同参画推進法』が可決、成立しました。有能な女性議員が増えれば、教育や保育など、女性視点での法整備も進められるでしょうが、『はげ〜』って叫んだり、『2番じゃいけないんですか』とか聞いたり、親の地盤を継いで、七光りだけの無能な大臣になるだけなら、意味がない。そもそも罰則規定もないので比率なんて気にしない政党もありそうですが。 [続きを読む]
  • マイナス成長とは情けない
  • 他国ではインフレ率の上昇から利上げに動く中、日本はインフレとは程遠く、GDPはマイナス成長。東京オリンピック前のマンション特需が終わったら、何が経済を牽引するんだか。日銀は中立に動けず政府の犬なので、トルコとあまり変わらない。エルドアンに反発して利上げに動くことがあるだけトルコ中銀の方がマシかもしれません。 [続きを読む]
  • 1ヶ月間、肉中心
  • 健康診断まで1ヶ月程になったので、米や麺類の摂取を減らして、肉中心の生活開始。ステーキやらハンバーグやら食べたいように食べたら、体重がどう増減するのか調べてみます。でもお米がないと、食べた感じがしない。 [続きを読む]
  • ファミマの方が良かった
  • 職場の建物に入っているコンビニがファミマからセブンに変わりました。ファミマと比べておにぎりやジュースの品揃えが悪くなりかなり不評。最も不評なのは、ファミマよりも1割ほど値段が高くなったことでしょうか。ファミマは毎日のように活用させてもらいましたが、セブンは使う気になりませんね。ジュースを安く売っているドラッグストアを探します。 [続きを読む]
  • 人身事故により上司の車で帰宅
  • 授業を終え、塾から駅に向かうと 電車が運休していることに気がつきました。 JRの運行状況を調べると人身事故で2時間以上 運休しているとのこと。 運転再開が23時過ぎとのことだったので、 上司の車で自宅まで送迎してもらいました。 車で通勤している上司に助けられました。 どんな理由か知りませんが、 数万人、数十万人に迷惑をかけるような人身事故を 起こさないように生きていきたいですね。 [続きを読む]
  • 円高に備え、ポジション調整
  • 土曜日の朝方までゲームをしながら利益確定とポジション調整を兼ねてドル円とポンド円で損切り。調子に乗ってポジションを増やし過ぎているので、資金の追加と損切りでの調整を進めます。月単位での収支がマイナスにならないようにしたいですが、中東もイギリスもアメリカも不安要素が多いので困ります。為替の損切り文を塾で稼ぐしかないですね。 [続きを読む]
  • BOE政策金利に向け帰宅
  • BOE政策金利に間に合うよう、寄り道せずに帰宅中。短期的に大きく動くなら、上下どちらでも構わない。今月は、円高への振れが大きく利益が出ていないので、今晩は久々に大台乗せを狙います。カーニー総裁の発言も値動きにつながる可能性が高いので気になります。 [続きを読む]
  • トルコ関連のメールが増えてきた
  • 仕事終わりにメールを見るとトルコ関連のニュースがわんさか。トルコのエルドアン大統領が口撃に留めず動き出した模様です。閣僚を招集したとの報道もありますから、実際に行動に動けば少しはリラ高に動くはず。まずは『中銀の独立性を保つ、中銀には口出ししない。』との発言が飛び出すだけで良いのですが。 [続きを読む]
  • エルドアンが吠え出した
  • トルコのエルドアン大統領が『リラ売りによるトルコ経済への攻撃を反転させる用意』との発言。日本の首相や大臣みたいに口撃だけしか出来ないと一気に25円割れも視野に入る。大規模な利上げや中銀の中立を守るとかなら、受け入れますがデノミや中銀への介入等あれば、国際社会の信用はゼロになるかも。そもそも、信用されてないのでどの程度の影響が出るか未知数ですが。そもそも、選挙に向けたパフォーマンスに過ぎないかと思いま [続きを読む]
  • 週後半の米英指標まで耐える
  • 明日以降、水曜日までは主だった指標もなく、トランプ関連の発言やツイッターとメイ政権内のゴタゴタ、中東や北朝鮮中心の相場になりそう。木曜日の英鉱工業や製造業、BOEの政策金利、米消費者物価指数は注視しなければいけないでしょうが。月火の2日間を無風通過できれば水曜日に映画に行きたいですね。先週の無駄な円高一辺倒からどの程度戻してくれるかで損切りの額が変わりそうです。 [続きを読む]
  • 目覚まし時計を3つ購入
  • 先日、ひどい寝坊をした為、電気屋で目覚まし時計を3つ購入。目覚まし時計3つと携帯電話とスマホがあれば、どれかしらで起きるでしょう。寝坊しないように反省しないといけません。寝坊しないように早く寝れば良いのでしょうが、そうすると収入が減るのでどうするべきか。 [続きを読む]
  • 全面円高は耐え難い
  • ドル、ポンドを始め、円相場は全面円高。軽く損切りしないと、耐えられないかもしれません。明日の雇用統計がネガティブな結果になれば、先月の利益分くらいは損切りする覚悟で行くしかないですかね。 [続きを読む]