SMILE(理学療法士) さん プロフィール

  •  
SMILE(理学療法士)さん: 理学療法士SMILEの勉強生活
ハンドル名SMILE(理学療法士) さん
ブログタイトル理学療法士SMILEの勉強生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/pt-rapid-progress/
サイト紹介文理学療法士である私SMILEの日常を、仕事中心に綴った日記です。 国家試験関連の情報も発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2011/11/15 23:14

SMILE(理学療法士) さんのブログ記事

  • 第53回PT・OT国家試験まで残り126日!!!
  • ついに10月下旬に突入しました 本日現在、第53回理学療法士及び作業療法士国家試験まで残り126日です まだ慌てる必要はありませんが、徐々に本番を具体的に意識していきましょう。 ただ、地道にコツコツと過去問などの問題を解きながら、内容を派生させて勉強していきましょう。 大切なことは、毎日の勉強の積み重ねが良い結果に繋がります。 今は点数が思うように上がらなくても、焦ってはいけません。 ただし、国家試験で [続きを読む]
  • 変形性膝関節症に対する疼痛の評価と治療 〜保存療法編〜
  • 第7回UPdate勉強会が2018年2月25日(日)に開催されます 今回のテーマは「変形性膝関節症に対する疼痛の評価と治療 〜保存療法編〜」となっています この勉強会では変形性膝関節症に対する疼痛の評価から治療の流れについて、実技を交えながら講義する予定です。また、今回は保存的治療時の変形性膝関節症に対する内容に絞ってお伝え致します。療法士として仕事をしていると遭遇することが多い変形性膝関節症。頻繁にみられる疾 [続きを読む]
  • ビジネスシーンでの靴の選択肢
  • 今回は需要が多い、ビジネスシーンでの靴について書いてみます。簡単に言えば、スーツ着用時に履く靴についてです。スーツと言えば、革靴やパンプス、ヒール靴などが一般的と言えると思います。 Danncool 【高級天然ソフト牛革】 ビジネスシューズ メンズ 大きいサイズ(23.5cm...12,688円Amazon つまり、どれも機能よりもファッション性が重要視されています。ファッション性を優先すれば機能性が低下するため、足などのトラブル [続きを読む]
  • メールマガジン最新号のお知らせ
  • 私のメルマガ「理学療法士SMILEの勉強生活」 そのVol.73(最新号)を10月13日(金)の正午頃に配信する予定です ※現在、「ほぼ月刊」という形で配信しています 完全無料ですのでぜひ登録してみて下さい サンプルとして最新号もご覧になれます 臨床でのモチベーションアップに繋がる内容や、セラピストとしての熱い気持ちを少し高める内容などを書いています お気軽にご登録ください もちろん、登録解除は簡単にできます [続きを読む]
  • 第53回PT・OT国家試験まで136日
  • 現在、2017年も10月中旬に突入しました。第53回理学療法士及び作業療法士国家試験を受験される方にとって、少しずつですが確実に試験日が近付いているということになります。具体的に言えば、本日で試験本番まで残り136日です。つまり、残り約4ヵ月半です。現在、臨床実習や卒業研究などで実感があまりわかないかもしれませんが、確実に試験日は近付いています。ただし、もちろんまだ慌てる必要はありません今は地道にコツコツと [続きを読む]
  • 正誤表を確認する習慣をつける
  • 学生さんも現職者の方も普段から参考書などを読む機会が多々あると思います。だからこそ、その本が新しいもの(初版、第一刷など)であればある程、正誤表を確認する必要性があります。そもそもどれだけ有名で信頼のおける書籍であろうとも、職業柄「内容を疑って読む」という視点も持ち合わせる必要があります。有名出版社から発刊された、有名な人の書籍。その書籍に全幅の信頼を寄せる気持ちもわかりますが、誤植はあるもので [続きを読む]
  • 第6回UPdate勉強会、無事に終了!!!
  • 本日は私が主宰するUPdate勉強会の6回目の勉強会を開催しました。 今回のテーマは「臨床に活かすための触診の基本的なポイント 〜足関節編〜」。 今回も学生さんから現職PTの方まで、予定定員以上の18名の方々に参加して頂きました。 実技中心の賑やかに実施する勉強会は、私自身も多く勉強させてもらえるので本当に楽しいです。 今回もたくさんの方々の協力のお陰で、無事に終了することができました。 本当に有り難く感 [続きを読む]
  • 明後日は第6回UPdate勉強会
  • いよいよ明後日は第6回UPdate勉強会「臨床に活かすための触診の基本的なポイント 〜足関節編〜」が開催されます。 限られた短い時間ですが、取り上げる部分は確実にものにして欲しいと考えています。 もちろん、偉そうなことや難しいことはお話しませんので、学生さんでも理解しやすいと思っています。 だからこそ、しっかり聞いて実践して欲しいと考えています。 ご参加予定の皆様、明後日は一緒に勉強しましょう ※UPdate [続きを読む]
  • 基本的な靴の履き方
  • 身体の健康を考えた際の、靴の基本的な履き方について書いてみます。 前回、全体的に細めの靴が良いと書きました。しかし、細めの靴を履くように提案すると母趾内側基部と小趾外側基部(MTP関節部分)が当たって痛いという訴えを良く聞きます。外反母趾や内反小趾の方は、バニオンが形成されていることが多いです。これらの原因は様々ですが、結果として足部のアーチが低下(潰れる)していることが多いです。足部アーチが低下す [続きを読む]
  • Y字バランス
  • 【国試に出ない人間発達学】 2歳8ヵ月:Y字バランスができる。 ※うちの息子の場合。 ・・・はい。 先日突然、私に嬉しそうに見せてきたのでとても驚きました。 しっかり手で挙上した足を持って、片足立ちで静止。 足を持っていない手はしっかりと挙上してポーズを決めている。 2歳児ってそんなことまでできるのか。 恐るべし、保育園の先生(笑) [続きを読む]
  • 来週は第6回UPdate勉強会
  • いよいよ来週に迫った第6回UPdate勉強会の資料は概ね完成しました。 主催は私ですが、もちろん運営メンバーの最終チェックを受けます。 それを経て、やっと来週お披露目になります。 ・・・とは言え、資料自体は全く大したことはないですが(笑) 資料内容よりも実技とその説明に力を入れます。 ただ、難しいことは極力避けて、基本に忠実にわかりやすくを目指しています。 勉強会の内容については、基本的に「このような考 [続きを読む]
  • 第6回UPdate勉強会、参加受付終了
  • 2017年10月8日(日)開催の第6回UPdate勉強会「臨床に活かすための触診の基本的なポイント 〜足関節編〜」は、只今をもちまして参加の受付を終了致しました。 今回も定員以上の方々からお申し込みを頂きまして、運営側としては非常に嬉しい限りです。 第6回の勉強会まで一週間を切りましたが、今の所予定通りに開催致します。 勉強会の内容については、基本的に「このような考え方や方法もある」というスタンスで受けて頂くと理解 [続きを読む]
  • 靴の選び方
  • 足をはじめとした身体の健康を考えた時に、どのような靴を選ぶべきなのかについて書いてみます。今回の内容も正確には「一人一人異なる」という前提の上で参考にしてみてください。靴選びに際して非常に重要なポイントは「足と靴が一体化する」という点になります。足と靴が一体化することで、足の機能と靴の機能を最大限に発揮できると考えられるからです。だからこそ、いかに足と靴を一体化できるかが我々の腕の見せ所になると [続きを読む]
  • 第6回UPdate勉強会開催まで残り2週間!!!
  • 第6回UPdate勉強会が2017年10月8日(日)に開催されます 残り2週間を切りました 今回のテーマは「臨床に活かすための触診の基本的なポイント 〜足関節編〜」となっています お陰様で当初の定員には達したのですが、現在1〜2名程度追加での参加者を募集しております ご興味をお持ち頂けたのであれば、ぜひご参加ください ご存知の通り、理学療法士・作業療法士として活動していく以上、「触診」は欠かさない評価手法の一つです [続きを読む]
  • 靴のサイズ表記は信じない!
  • 靴を選ぶ際に参考にする情報は多々あります。その中でも「靴のサイズ」は欠かせない情報の1つであると思います。一般の方は「デザイン」、「サイズ」、「価格」辺りを参考にして靴を購入する場合が多いと予想できます。今回はそのサイズ(特に足長)についてです。皆さんご存知のように、多くの靴にはサイズが表記されています。日本では足長に相当する部分がcm(センチメートル)で記載されていることが多く、0.5cm刻みで販売さ [続きを読む]
  • やるべきこと
  • 只今、個人的に大きく分けて4つ程度の「やるべきこと」を同時進行しています。 職場の業務を入れると5つ程度かもしれません(笑) 今日も職場の理事長と診療報酬・介護報酬改定に向けた対策と今後の事業展開について話し合いましたし・・・。 ・・・まぁ、それは置いておきます。 とにかく今は正直、時間配分が非常に難しいです。 その時々に合わせて優先順位を決めながら、限られた時間の中で闘っております。 そのうちの1 [続きを読む]
  • 靴は何時に買いに行けば良いのか?
  • 靴は何時頃に買いに行けば良いのか?良く聞かれる質問ですね。私自身、そのように聞かれた際には様々な要素から総合して答えるようにしています。不特定多数に当てはまる正しい答えは「人によって違う」と考えていますが、それではおもしろくありませんね(笑)「どこに住んでいますか?」と聞かれて、「地球です」と答えているぐらい大雑把なものだと思いますので。そこで・・・今回は、靴を選ぶ際に良く話が出る「足の浮腫(む [続きを読む]
  • 「靴」にまつわる内容
  • 「靴」にまつわる内容について、これから不定期で書いていこうと考えています。 ただ、「誰かに教えるため」と言うよりは、「自分が持つ情報の整理」といった側面が大きいと思います。 情報が偏ってしまう場合もあるとは思いますが、それでもその時点での自分の考えというスタンスでいこうと考えています。 もちろん、誤った情報は極力掲載しないように注意します。 ・・・と宣言したものの、今日に関して「靴」については一 [続きを読む]
  • コツコツ
  • コツコツ真面目に努力を重ねていれば必ず実を結ぶ。 そして、それを評価してくれる人も必ずいる。 それでも結果がついて来ないのであれば、それはまだ努力が足りていない証拠。 少しぐらい上手くいかなくても負けんな。 [続きを読む]
  • 第53回PT・OT国家試験まで166日
  • 現在、2017年も9月中旬に差し掛かっています。第53回理学療法士及び作業療法士国家試験を受験される方にとって、少しずつですが確実にまた1つ試験日に近付いているということになります。具体的に言えば、本日で試験本番まで残り166日です。つまり、半年を切っています。現在、臨床実習や卒業研究などで実感があまりわかないかもしれませんが、確実に試験日は近付いています。ただし、もちろんまだ慌てる必要はありません今は地道 [続きを読む]
  • 足関節の可動域測定
  • 学生さん向けの内容になります。ちょうど1ヵ月後の10月8日(日)に足関節周りの触診を中心とした勉強会を開催しますので、それに関連した足関節の可動域測定についてちょっとだけ書きます。今回言いたいことは、足関節の可動域測定には「荷重位」での測定も必須だと思います。※実質的に「背屈」の測定になります。passive、activeとは別の括りになるとは思いますが、特に足関節周りの傷害の場合は欠かせない評価の一つになると思 [続きを読む]
  • 第6回UPdate勉強会、追加募集決定!!!
  • 第6回UPdate勉強会が2017年10月8日(日)に開催されます 今回のテーマは「臨床に活かすための触診の基本的なポイント 〜足関節編〜」となっています お陰様で当初の定員には達したのですが、この度数名程度追加でご参加頂くことが可能となりました 開催まで約1ヵ月ですが、ご興味をお持ち頂けたのであれば、ぜひご参加ください ご存知の通り、理学療法士・作業療法士として活動していく以上、「触診」は欠かさない評価手法の [続きを読む]
  • リハ業界の現在地を知るところから始める
  • 昨日は第25回群馬県理学療法士学会への参加のために、群馬医療福祉大学へ行って来ました。今学会で最も考えさせられたのが群馬県PT協会副会長のお話でした。内容は日本の医療・介護費の増大に伴う療法士の今後についてです。正直、特に真新しい話ではなく数年前から言われている話です。しかし、療法士が日本の医療・介護制度下で仕事をしていく以上、避けられない大きな問題です。簡潔にまとめれば、個人の理学・作業療法の質の [続きを読む]
  • 第53回理学療法士及び作業療法士国家試験の実施日
  • 本日、厚生労働省から第53回理学療法士及び作業療法士国家試験の実施日の発表がありました。実施日は平成30年2月25日(日)※口述試験及び実技試験は平成30年2月26日(月)厚生労働省の試験案内ページはこちら。例年通り、2月最後の日曜日の実施になっています。約半年後の試験になりますが、日数に直すと残り176日。受験する方にとって、この残り日数が多いか少ないかはそれぞれだと思いますが、後悔無いように日々行動して頂き [続きを読む]