プチデビル さん プロフィール

  •  
プチデビルさん: そしてロードへ
ハンドル名プチデビル さん
ブログタイトルそしてロードへ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/rinrin_sw
サイト紹介文クロスからロードへステップアップ 毎週200kmをノルマに走ってます。 どなたか一緒に走りませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2011/11/15 23:24

プチデビル さんのブログ記事

  • 水戸ライド 209km(後編)
  • 8/5(日)の出来事つくばブルベコースを走って岩瀬のミニストップに到着本日のつくばブルベコースはここでおしまいここで折り返して水戸に向かう予定が…がーん!!この日の目的地「豚斬りらーめん」が閉業?わざわざ水戸までここのラーメンを食べる計画を立ててやって来たのに…どうしよう。。。岩瀬で途方にくれるプチデビルここまで来たら今更後には戻れないとりあえず水戸まで行ってみようもしかしたらGoogle MAPの情報が間 [続きを読む]
  • 水戸ライド 209km(前編)
  • 8/5(日)の出来事この週末は土曜日に野暮用があり、日曜ライド翌日は仕事なので18時までには帰って来たいと、言った訳で4:00 起床5:00 出発当初、この週末の天気予報は曇り最高気温も30℃前半と一旦猛暑が収まる予報でしたが、毎度毎度のことながら時間の経過と共に天気予報が変化曇りマークが晴れマークに30℃前半だった気温も35℃オーバーの猛暑日8月になったら涼しくなると踏んでたんですけどねぇなかなか [続きを読む]
  • 台風一過のファンライド 200km(その4)
  • アリランチャーシュー大盛を食し1回目の休憩でガリガリ君2回目の休憩で甘くないジンジャーを補給くっ、苦しい。。。三者が相まって恐ろしいほどの満腹感どのくらいの満腹感かと言うと食べた麺が胃の中で3倍に膨れ上がったんじゃないかと思えるほど間違いなく歴代5本の指に入るくらい時刻は13:30場所は未だに市原市家までまだ70kmダメだ動けんうまい具合に日陰があったのでしばし休憩台風一過、蒸し暑いけど風があるの [続きを読む]
  • 台風一過のファンライド 200km(その3)
  • 降ったり止んだりの空の下自転車を走らせ目的地の「らーめん味覚」に到着時刻は11:08しまった、時間が悪すぎた11時の開店と同時に満席になったらしく店内はいっぱいタッチの差で先着したお客さんが2人待ち順は3番目ここに来るまで曇ってた空も到着と同時に晴れ炎天下の中、しばし店先で待ち待つこと20分ようやっと店内へ迷うことなく「アリランチャーシュー大盛」を注文待つことしばし運ばれて来たのがこちら久しぶりの [続きを読む]
  • 台風一過のファンライド 200km(その2)
  • 家を出発してから約2時間止みそうで止まない雨に早くも2回目の休憩走行距離はわずか23km家を出たからには200kmは走りたいこんなペースじゃ帰りは何時になるんだ?そもそもどこ行こう雨が上がって3度目の出発しばし一般道を走り取手からまたまた利根川CR河原では取手花火の準備中雨は止んだものの雲が多い時折青空は見えるものの雨雲との共演引き続き降ったり止んだりの微妙な天気台風一過とあって風は強く、右斜め前 [続きを読む]
  • 台風一過のファンライド 200km(その1)
  • 3本目の600kmブルベから早2週間先週は休脚日として自転車はお休みしましたが、流石に2週間も経つと走りたくてうずうずさてさて、今週末はどこ行くかぁ?と、週末を楽しみにしていると…なにぃ!!台風接近だぁ!?せっかくの週末の天気は土日共に雨マークふざけんなぁ!!やり場のない怒りどうしてこうも毎回毎回、土日にぶつけて天気が悪くなるかなぁ!!o(`ω´ )o(感覚的に3回に2回は悪天候)今週末は絶望的と、半 [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 PC5〜Gaol
  • PC5〜Goal区間距離:67.1km獲得標高:上り186m/下り62m残り67km休憩なしで走り切れるか?時刻は間も無く17:30幸い肌を刺すような陽射しはなくなり気温も30℃前半67kmを3時間で走ればゴールは20:30ここでゴール目標を20:30に設定PC5まで15kmほどの地点で火が付いたプチデビル休憩しても火は消えず67kmのラストスパート18:05 栃木県栃木市に突入またも見たことのあ [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 通過チェック2〜PC5
  • 通過チェック2〜PC5区間距離:61.6km獲得標高:上り203m/下り312m473km終了残り130km貯金はわずか30分ラストスパート!!と、行きたいところですが、十石峠と志賀坂峠で削られた脚が回復しません巡航速度は22km/hと言ったところ残るPCはあと一つ時刻はまもなく14時ゴールクローズまでは8時間ここまで来たら勝ったも同然おまけに次のPCまでは下り基調気の緩みもあってスピード上がらず [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 通過チェック1〜通過チェック2
  • 通過チェック1〜通過チェック2区間距離:77.4km獲得標高:上り1357m/下り1921m麦草峠の後は十石峠2年前の記憶では麦草峠よりもキツかったような…引き続きR299を走行十石峠18kmの文字しばらく緩〜い上り坂時刻は9:00を回って気温はすでに30℃超えやっぱり今日も暑い本格的な上りに入り十石峠まで8kmの標識あり麦草峠に比べると距離も短くあっという間なんだけど…上り坂は徐々にキツくなり十 [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 PC4〜通過チェック1
  • 伊那の街を走行中時刻は0:58PC4〜通過チェック1区間距離:97.9km獲得標高:上り2020m/下り2064mとうとうここまでやって来ました。今ブルベ最大の山場麦草峠越えと、その前に前哨戦の杖突峠越え1:34 相変わらず伊那の街2:19 杖突峠アタック開始ほんの1ヶ月前にBRM602で走ったばかりですが暗くて全く分からずあまり記憶に残らない峠なので明るくも分からないかも…暗い夜道を黙々と上りまもなく頂 [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 PC3〜PC4
  • PC3〜PC4区間距離:75.7km獲得標高:上り695m/下り576m2年前も走ったこのコースこの区間は全くと言っていいほど記憶がありません。今回は若干のコース変更ありライトアップされた松本城の横を通るとかちょっと楽しみ時刻は19:10陽も沈みようやっと気温も30℃を割って涼しくなって来ました。ここから先、明日の朝まで快適に走れるはずと、PC3を出発すると…うそうそうそ全然涼しくないあっという間 [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 PC2〜PC3
  • 14:08 PC2到着ここではペペロンチーノとサラダチキン、それに最近お気に入りの甘く無いジンジャーを補給店内のイートインコーナーが小さく仕方なしに外の休憩所(?)に行きましたが、ここは喫煙可疲れた身体にタバコの匂いはきついどうやらここでDNFした人が多数この先まで行くと帰宅が困難になるとか…なるほどなるほど30分ほど休憩し、PC2を出発148km(約1/4)終了残り3/4PC2〜PC3区間距離: [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 PC1〜PC2
  • 8:36 PC1に到着61km地点早くも1/10終了残り9/10ってことは今来た道をあと4往復半まぁ、そう考えるとあっという間だなPC1〜PC2区間距離:84.3km獲得標高:上り930m/下り118m早くもこの区間は碓氷峠越えつい1ヶ月ほど前、BRM602で走ったばかり距離は長いけど勾配は大したこと無いので楽勝と、言いたいところですが1ヶ月前とは気温が全然違うこの気温差がどう影響することやら…足利市か [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 Start〜PC1
  • 6:05 車検を終えてプチデビル行きま〜す!!Start〜PC1区間距離:61.5km獲得標高:上り310m/下り410mん?走り出すやすぐに異変左膝の痛みは無しクランクの異音も無しスタート前に気にしていた2点は共に異常なしところが、ペダルを回すと一定の間隔で「カツン」と言う異音とペダルに伝わるチェーンの歯飛びの感触なんだこれ?様子を見ながら森林公園通りをダウンヒル森林公園通りを抜けて一般道やっぱ [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 Start
  • 7/13(金)翌日に備えて早めの帰宅気になる土日の天気はスタート・ゴールの宇都宮は35℃超えの猛暑日軽井沢から伊那にかけて長野全般30℃超えの真夏日今度こそ生き残りを掛けたサバイバルバトルが出来そうあらかた準備は終えているので、あとは装備品のみスタートは半袖アンダーに半袖・半パンサイクルジャージこれらは着替え用バッグへ猛暑に備えて換えのアンダーに半袖ジャージ念のため、防寒用に長袖ジャージとウィンブ [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 決戦前夜
  • 2018年ブルベ第参戦「BRM714宇都宮600(伊那)」の時が迫ってまいりました。気になる天気は?スタート・ゴールの宇都宮うわ〜ぉ!!ギラギラ太陽マーク中間地点の軽井沢うぉ、30℃超えの真夏日!!最大の強敵、麦草峠おぉ、麦草峠までもが30℃近くまぁ、麦草峠は夜中から明け方になるはずなので寒いくらいかもしれませんが…ちなみに我が街野田は?こりゃまた、すげぇ!!連日の猛暑に闘志メラメラ今度こそ生き残りを賭け [続きを読む]
  • 2018年ブルベ第参戦『BRM714宇都宮600(伊那)』 予習編
  • 2018年ブルべ第参戦「BRM714宇都宮600(伊那)」まであと3日第弐戦「BRM602あおば600(伊那)」に続き、まさかまさかの「伊那」2連発今度はどんなコースが待ち構えていることか?3月にアップした『ブルベ計画2018』の中でも「難易度★★★★★以外、詳細不明」と謳っていましたが自宅PCのブルべホルダーの中身を見てびっくりそこには「BRM820宇都宮600km伊那v5」のエクセルファイル(キューシート)が!!えっ!?宇 [続きを読む]
  • あしかがライド 200km(後編)
  • 7/8(日)の出来事この日は1週間後に控えたブルベの最終調整であしかがライドに行って来ました。4:50に家を出発唐沢山梅田湖を経て松田川ダムに到着時刻は11:25、そろそろいい頃合いか?松田川ダムを出発し足利方面にダウンヒル下った先でこの日最後のヒルクライム藤坂峠に到着時刻は11:41ここから一気に足利へあれ?意外に遠いか?12:10 この日のお昼ポイント「丸金ぎょうざ」に到着しくった、出遅れた! [続きを読む]
  • あしかがライド 200km(前編)
  • 6/30、観測史上初の6月中の梅雨明け宣言が出されましたが、梅雨明け早々、台風の影響とかでグズついた天気この週末も長いこと雨マークが消えませんでしたが、週末が近づくとまたも天気予報が一転土日ともに曇りマークに変更土曜日はちょっと用があったので今回は日曜ライドブルベ第参戦が1週間後に迫っているので200kmは走っておきたいところかと言って、翌日のことを考えるとあまり遅くなりたくないあれやこれや考えて [続きを読む]
  • ビーフライン・リベンジ・リベンジ 273km(その3)
  • 6/30(土)の出来事この日は過去2度に渡り失敗しているビーフラインに行って来ました。事前にルートを引いて、今度こそ三度目の正直笠間側のビーフライン入口から常陸大宮側のビーフライン入口全長約30km走破当然、ここまでの走行距離じゃないですよここまでの走行距離は約120km時刻はまもなく11:30暑い〜!!早くも梅雨明けしてしまいこの日はうだるような暑さお次は胃袋練事前に調べておいたひたちなか市の「 [続きを読む]
  • ビーフライン・リベンジ・リベンジ 273km(その2)
  • 6/30(土)の出来事この日は過去2度に渡り失敗しているビーフラインに行って来ました。今度こそ三度目の正直同じ過ちを三度繰り返す事は出来ません。事前にルートを引いて家を出発不動峠道祖神峠を経て8:55 ビーフライン入口に到着ここまでの走行距離82kmガーミンの温度計は嘘か誠か36.7℃うだるような暑さ遠くから聞こえるうぐいすの鳴き声が「う〜やっべぇぞぉ!!」に聞こえます。息を整えビーフラインチャレ [続きを読む]
  • ビーフライン・リベンジ・リベンジ 273km(その1)
  • 過去2度に渡り失敗して来たビーフラインチャレンジ敗因はいずれもいい加減な計画ビーフライン入口に着いた頃には走行距離80km超1回目のチャレンジは雨に降られ戦意喪失2回目のチャレンジは日曜ライドで走るような距離ではなく断念同じ過ちを3度繰り返す訳には行きません。なので今回は事前にルートを作成ルートは今回も3分割ビーフライン1:近所の交差点〜ビーフライン入口 80.9kmビーフライン2:ビーフライン入 [続きを読む]
  • 2つのEdge510 (簡易ナビ編)
  • 無事試運転を終えたdevi-510asia勾配表示は抜群の安定感獲得標高は210km走ってdevi-510:1194mに対しdevi-510asia:936mその差 258mかなりの差ただし、どっちがどうと言い切れないので、今度はルートラボの獲得標高と比較しちゃいます。と、言った訳で試運転の翌週6/24(日)はルートラボを引いて「坂練 in 奥武蔵」に出発ルートは3分割奥武蔵1 : 近所の交差点〜堂平天文台奥武蔵2 : 堂平天文台〜道の [続きを読む]
  • 2つのEdge510 (勾配&獲得標高編)
  • 管理人が3年前から使用しているサイコンGARMIN Edge510(US版)(通称:devi-510)その後、2ヶ月ほど使用したところでGARMIN connectが認識しないと言うトラブル発生なんとか翻訳ソフトを駆使して英語でメールをやり取りし修理完了その後は問題なく使えていましたが、昨年あたりからまたまたあやしい挙動ど平坦の道を走っているにもかかわらずガーミンの示す勾配は目まぐるしく変化時には十数パーセントなんて数字を弾き出すこと [続きを読む]