たーちゃん さん プロフィール

  •  
たーちゃんさん: たーちゃん’S Blog
ハンドル名たーちゃん さん
ブログタイトルたーちゃん’S Blog
ブログURLhttp://yoko-tada1946.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文趣味のオーディオ、クラシック音楽鑑賞、ランニング、登山、自然写真撮影などについてのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/11/17 11:01

たーちゃん さんのブログ記事

  • 月間200km超ランが健康に良くないのか?
  • 活性酸素がたまると動脈硬化、がんの原因になりえることは以前に「ランニングの効果と弊害」で述べましたが、2017年9月13日付の毎日新聞デジタル版の医療プレミアにこういう記事が出ていました。男女の市民ランナーを被験者に練習量に合わせて増減するテストステロンを調べた結果、「月間200km超ラン」が健康に良くない言うのです。テストステロンは血液検査で解る、体にたまった活性酸素を取り除くことができる強い作用を持ったホ [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(754)
  • William LawesThe Royal ConsortCKD 470 (2 Disks)Phantasm録音 2014年8月,9月Linn Recordsウイリアム・ローズ:ロイヤル・コンソート集・ロイヤル・コンソート集 第1番 ニ短調(抜粋)・ロイヤル・コンソート集 第4番 ニ長調・ロイヤル・コンソート集 第3番 ニ短調・ロイヤル・コンソート集 第5番 ニ長調・ロイヤル・コンソート集 第8番 ハ長調(抜粋)・ロイヤル・コンソート集 第9番 ヘ長調・5声のコンソート集 第4番 ヘ長 [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(752)
  • MozartQuintets KV.516, KV.174TACET S224Auryn String QuartetNobuko Imai録音2014年4月2015年5月TACETモーツァルト:・弦楽五重奏曲第4番 ト短調 K.516・ 弦楽五重奏曲第1番 変ロ長調 K.174今井 信子(Nobuko Imai,1943年3月〜 )は、東京都生まれのヴィオラ奏者。6歳でヴァイオリンを始める。桐朋学園大学で室内楽を齋藤秀雄に師事する。1964年、桐朋学園オーケストラのアメリカ・ツアーでコンサートミストレスを務め、そのまま [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(751)
  • Haydn‘Sun’Quartets Op.20BIS2168Chiaroscuro Quartet録音 2015年12月BISJ.ハイドン:・弦楽四重奏曲第34番 ニ長調 Op.20-4 Hob.Ⅲ34・弦楽四重奏曲第35番 ヘ短調「レチタティーヴォ」 Op.20-5 Hob.Ⅲ35・弦楽四重奏曲第36番 イ長調 Op.20-6 Hob.Ⅲ36太陽四重奏曲(”Sun” Quartets)はハイドンが1772年に作曲した作品20の第31番から第36番までの6曲からなる弦楽四重奏曲集。1774年頃パリシュヴァルディエール社より初版が出版 [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(750)
  • Bach & TelemannCCSSA27208Florilegium録音 2007年8月Channel Classicsテレマン:ターフェルムジーク第1集より協奏曲イ長調J.S.バッハ:・カンタータ第209番「悲しみのいかなるかを知らず」BWV.209・三重協奏曲イ短調BWV.1044J.S.バッハの三重協奏曲イ短調(BWV.1044)はフルート、ヴァイオリンとチェンバロのための三重協奏曲で「フルート、ヴァイオリンとチェンバロのための協奏曲」と表記されることもある。この三重協奏曲は、 [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(749)
  • Grand Tour Baroque Road TripPTC5186668Simon Murphy/New Dutch Academy2016年3月、10月PentaTone Classicsヘンデル:歌劇「アルチーナ」より「帰ってきて、喜ばせて」テレマン:ヴィオラ、弦楽と通奏低音のための協奏曲ト長調 ヴィヴァルディ:リュート、弦楽と通奏低音のための協奏曲ニ長 J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第6番変ロ長調 BWV.1051 ヴァッセナール(伝ペルゴレージ):弦楽合奏曲集「コンチェルト・アルモニコ [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(748)
  • ChopinThe Four BalladesCC 72728Angela Brownridge(Piano)録音 2016年8月,9月Challenge Classicsショパン:・ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調 Op.35・バラード第1番ト短調 Op.23・バラード第2番ヘ長調 Op.38・バラード第3番変イ長調 Op.47・バラード第4番ヘ短調 Op.52・幻想曲ヘ短調 Op.49アンジェラ・ブラウンリッジ(Angela Brownridge,1944年10月〜)イギリス、ヨークシャー州、グール生まれのピアニスト、作曲家。6歳でピアノを習 [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(745)
  • Sibelius & KortekangasBIS-9048 SACD(2 Disks)Osmo Vänskä/Minnesota Orchestra録音 2016年2月BISシベリウス:クレルヴォ Op.7 メゾソプラノ、バリトン、男声合唱と管弦楽のためのオッリ・コルテカンガス:「移住者たち」〜メゾソプラノ、男声合唱と管弦楽のためのシベリウス:交響詩「フィンランディア」 Op.26〜合唱と管弦楽のためのクレルヴォ(Kullervo)は、シベリウスの初期の合唱付き管弦楽曲。楽章の配置や内部構成か [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(743)
  • FallaNoches en los jardines de EspañaPTC5186598Mari Kodama(Piano)Sophie Harmsen(Ms) Kazuki Yamada/Orchestre de la Suisse Romande録音 2016年7月Pentatone Classicsファリャ:・交響的印象「スペインの庭の夜」・バレエ音楽「三角帽子」・歌劇「はかなき人生」〜間奏曲とスペイン舞曲・バレエ音楽「恋は魔術師」〜火祭りの踊りマヌエル・デ・ファリャ・イ・マテウ(Manuel de Falla y Matheu,1876年11月〜1946年11月)は [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(742)
  • HAYDN Harmoniemesse,Symphony No. 88900102Mariss Jansons/Bavarian Radio Symphony Orchestra 録音 2008年10月BR KLASSIKJ.ハイドン:・シンフォニア ニ長調(序曲)Hob.Ia-7・交響曲 第88番 ト長調 Hob.I-88 「V字」・ミサ曲 第14番 変ロ長調 Hob.XXII:14 「ハルモニー・ミサ」バイエルン放送合唱団(独: Chor des Bayerischen Rundfunks)は、ドイツ・バイエルン州ミュンヘンに本拠地を置く、バイエルン放送協会所属の合唱団 [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(741)
  • MozartString Quintets K.406 (516b) & K.515TACETS223Auryn Quartett Nobuko Imai録音2014年4月2015年3月Tacetモーツァルト:・弦楽五重奏曲第2番ハ短調 K.406 (516b)・弦楽五重奏曲第3番ハ長調 K.515今井 信子(Nobuko Imai,1943年3月〜 )は、東京都生まれのヴィオラ奏者。6歳でヴァイオリンを始める。桐朋学園大学で室内楽を齋藤秀雄に師事する。1964年、桐朋学園オーケストラのアメリカ・ツアーでコンサートミストレスを務め [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(740)
  • TshaikowskySymphonie Nr.5900105Mariss Jansons/Bavarian Radio Symphony Orchestra録音 2009年10月(SymNo.5) 2010年7月(Francesca) BR Klassikチャイコフスキー:・交響曲第5番ホ短調 Op.64・交響的幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」Op.32幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」(Francesca da Rimini)作品32は、管弦楽曲で、「交響詩」と銘打ってはいないが、交響詩に分類されることもある。ダンテの「神曲」中にある詩を題 [続きを読む]
  • 大英自然史博物館展
  • 本日、秋篠宮夫妻と近く婚約することが明らかになった眞子さまが「大英自然史博物館展」に行かれたそうです。眞子さまは現在、国際基督教大学大学院博士後期課程で博物館学などを学んでいるほか、東京大学総合研究博物館で特任研究員として勤務しています。「大英自然史博物館展」は6月11日までの開催で、上野の国立科学博物館にて大英自然史博物館の誇る8000万点の収蔵標本の中から、世界的にも貴重な「至宝」のコレクション約370 [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(739)
  • HaydnSymphonies Nos. 53, 64 & 96PTC5186612Carlos Kalmar/The Oregon Symphony録音 2013年(No.64) 2016年(No.53,No.96)Pentatone ClassicsJ.ハイドン:・交響曲第53番ニ長調 Hob.I:53「帝国」・交響曲第64番イ長調 Hob.I:64「時の移ろい」 ・交響曲第96番ニ長調 Hob.I:96「奇跡」 カルロス・カルマー(Carlos Kalmar,1958年〜 )は、オーストリア人の家系に生まれたウルグアイの指揮者。オレゴン交響楽団の音楽監督、シカゴ [続きを読む]
  • 皇居周回コースをジョギングしてきました
  • 晴天で東京の気温が28度を越え、今年一番の暑さだった一昨日の6日、有楽町でのイベントの帰りに,1年ぶりに都心のジョギングコースとして知られる皇居周回コース(約5km)を写真を撮りながら1周してきました。東京メトロ 二重橋前駅付近内掘り通りを走るジョガー皇居外苑から二重橋を望む桔梗濠と巽櫓左奥に見えるのは桔梗門蛤濠と宮内庁蛤濠大手門北桔門乾門半蔵門三宅坂あたりから警視庁方面を望む手前は桜田濠桜田門当初の予定で [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(737)
  • Nordic SuitesEnsemble EsperanzaARS 38 227録音 2016年8月ARS Produktionグリーグ:組曲「ホルベアの時代から」Op.40フランク・ブリッジ: 弦楽オーケストラのための組曲 H.93カール・ニールセン:弦楽のための小組曲 Op.1ホルスト:セントポール組曲 Op.29, No.2フランク・ブリッジ(Frank Bridge, 1879年2月〜1941年1月)は、イギリス、ブライトン出身の作曲家、弦楽奏者、指揮者。劇場オーケストラの指揮者だった父からヴァイオ [続きを読む]
  • SACDサラウンド・レビュー(736)
  • BrahmsBallades and FantasiesPTC5186568Denis Kozhukhin (piano)録音 2016年3月Pentatone Classicsブラームス:・主題と変奏 ニ短調 Op.18b・4つのバラード Op.10・7つの幻想曲 Op.116主題と変奏 ニ短調 Op.18bはブラームスの作品の4楽章から成る弦楽六重奏曲第1番から、作曲者自ら1860年に第2楽章をピアノ独奏用に編曲したものである。この作品はロベルト・シューマンの元妻クララに献呈された。1860年9月13日、ブラームスは41 [続きを読む]
  • 庭の八重桜
  • 我が家の敷地の南西角に植わっている八重桜のカンザン(関山)が満開になり、今年も見事な花を咲かせています。この桜は私が小学校6年だった時に父がこの土地を購入し、家を建てたときにすでにかなり太い幹に育っておりましたので、樹齢は90年以上あると思われます。市の保存木に指定されていますが、10年前ごろから一番太かった主幹は枯れだし、樹木医さんに手当をしてもらいましたが、残念ながら樹高はだいぶ低くなってしまいま [続きを読む]