てれび大好き女子 さん プロフィール

  •  
てれび大好き女子さん: てれび大好き!
ハンドル名てれび大好き女子 さん
ブログタイトルてれび大好き!
ブログURLhttp://lovelovelovetv.seesaa.net/
サイト紹介文TV大好き女子がドラマの感想など、気まぐれに書いていきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/11/17 13:21

てれび大好き女子 さんのブログ記事

  • 「もみ消して冬 〜わが家の問題なかったことに〜」第3話・第4話
  • あっという間に鯉の問題解決!「メイド喫茶事件に親父も参戦!激うまカレーの真相」「入れ墨執事に恋!? 姉ご乱心のキス&父豆まき暴投」公式HP早かった・・・びっくりするほど早かった。視聴者が「あ!背中に鯉が!」と驚いてから週はまたぎましたが、ドラマタイムではほんの数分後に秀作の知るところになる。で、あっという間に家族みんなに知られてしまい、なぜ背中に鯉がいるのかも、あっという間に語られ、しかも、何のひねりも [続きを読む]
  • 「BG 〜身辺警護人〜」第3話・第4話
  • 立原大臣、やっぱり好きになれない「現金1億円を守れ!! 地上50mからの救出」「女大臣が白昼の密会 禁断の3時間任務!!」公式HP色々と訳ありなのはわかるけど、どうしても、SPを振り切って動くのは納得できない。本当の理由が明らかになったら、少しは彼女への共感が生まれるかな?と考えていたけど、全く生まれませんでした。あと、秘書に対しての態度も気に入らない。これでは、SPとも秘書とも信頼関係が築けません。彼らはロボッ [続きを読む]
  • 「FINAL CUT」第4話・第5話
  • ふりだしに戻りました「母を犯人にした男」「疑惑を真実にした男 人気司会者の正体!」公式HPラスボスorラスボス手前だと推理していたキャスターが早々に狙われて、おや?と思っていたら、さーすがー!!!腹が立つほどの切れ者ですわ、彼。これで他の4人の映像も使えなくなるのか。彼らへの脅しはもう効かない・・・。慶介が逆転するには、真犯人を見つけ出すか、キャスターの本当のアキレス腱を見つけ出すことかな。小河原シスタ [続きを読む]
  • 「99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ」第1話・第2話
  • 音声だけで見たら(!?)とても楽しめた「型破りな弁護士が帰ってきた!! 元裁判官からの依頼!? 逆転不可能な事件に挑め」「26年越しの事実!! 犯人は透明人間!? 水晶が導く父の冤罪の謎」公式HPあーそうか! そこが苦手だったのか!という自分の苦手ゾーンが何なのかが、音声視聴という訳のわからないことをしたらわかりました。深山に振り回される弁護士役が、榮倉奈々さんから木村文乃さんに代わりましたが、それも音声視聴にプラス [続きを読む]
  • 「隣の家族は青く見える」第1話〜第3話
  • 奈々ちゃんみたいな人になりたい公式HP色々なものを目撃してしまう奈々ちゃん。自分の心が狭くなっていることを嘆く奈々ちゃん。いい子ですなー!!!私も妊活経験があるのですが、心がすさみまくりですよ。渡る世間は敵ばかりみたいになります。優しい言葉をかけてくれる夫に対しても、脳天気な顔しやがってコノヤロー!って思います。実家へ行くのも憂鬱だったし、ましてや、妊娠中の妹がいるところなんて・・・。これで孫を見せ [続きを読む]
  • 「BG 〜身辺警護人〜」第1話・第2話
  • 爪を隠した能ある鷹は大好物です「45歳の新人ボディーガード!!観客2万人の命を守れ」「裁判官夫婦の裏の顔 48時間の命…脱出確率0%の壁!!」公式HP程よく格好いいキムタクが見られます。今までで一番好きな役柄がもしれません。変に格好つけ過ぎていないところがいいのかな?ストーリーも「?」というところはあるのですが、あまり気にならずに見られます。ただ、SPの落合が何かというと“おまえら丸腰!”とケチをつけてくるのです [続きを読む]
  • 「きみが心に棲みついた」第1話・第2話
  • 不愉快だったら近づかなきゃいいじゃん「冬の恋は三角形!恋ヘタ女×超誠実男×支配男の恋」「歓迎会で大バトル!恋愛ターミネーター×方言萌え女」公式HPと、第1話を見たときに思いました。でも、第2話を見てわかりました、このふたり依存しあっている・・・。今日子は典型的なDV男に囚われているパターン。星名は何というのでしょうか?今日子を支配することによって自己肯定しているような感じ?今日子は同僚ともそこそこの関係 [続きを読む]
  • 「FINAL CUT」第1話〜第3話
  • 一気に3話見ちゃった「母のため僕はテレビに復讐する」「消された目撃証言」「特ダネは大誤報!?」公式HP1話につきひとりずつ復讐。というか、映像で脅して、後は本人の良心に任せているかな、今のところ。ラスボスは副署長?うーん・・・百々瀬かな?どちらにしろ、このふたりがワンツーでしょ。3番手が弁護士の小河原パパ。この3人が事件の犯人をママであるかのように誘導する計画を立て、協力し合っていたと思う。目的のために [続きを読む]
  • 「アンナチュラル」第1話・第2話
  • うん、おもしろいわ「名前のない毒」「死にたがりの手紙」公式HPふつうの監察医だとしたら“えー!こんなことするわけないじゃん!!!”ってしらけてしまうところだけれど、UDIラボは架空の組織ということで、あり得ないことすべてがあり得ることになっている。ミコトと夕子のべったりしていないけどツーカーな感じと、久部くんの若者らしいつかみどころのない感じ、中堂のの胡散臭い感じ、いいです。所長の良い人っぽいけれど、 [続きを読む]
  • 「海月姫」第1話・第2話
  • 尼〜ずのテンションに慣れればおもしろいかもしれない「月9史上最も奇妙な三角関係!? 人は誰でも自分のままで輝ける!」「初恋の試練 天水館が消滅!?尼〜ず最大の危機」公式HP原作はうっすらとした記憶しかありませんが読んだことがあります。映画は観たことはありません。ただ、映画のキャスティングを見たとき“よく集めたな”と感心した記憶があります。原作の世界観を壊さないだろうな、というキャスティングだったのです。原作 [続きを読む]
  • ドラマ視聴予定 2018年1月
  • 1月スタートのドラマの視聴予定です。見続けるであろうドラマ○「もみ消して冬 〜わが家の問題なかったことに〜」 土曜よる10時 日テレ  主な出演者:山田涼介、波瑠、小沢征悦 私が好きそうな香りがプンプンする。タイトルを見たとき「奪い愛、冬」が連想されて、まさか!?鈴木おさむさん?と不安になったのですが、違いました。脚本は金子茂樹さん。「世界一難しい恋」を書いた方です。ならば大丈夫。きっと大丈夫。○「FIN [続きを読む]
  • 「重要参考人探偵」 第1話〜第6話
  • 私好みのドラマです公式HP3人のイケメンモデルと聞いて少々不安があったのですが、モデルはモデルでも、トップモデルではなくて、小さな仕事をコツコツこなしてるというのがとてもいい。(彼らがイケメンではない、というのではありません。)社長とマキマキも好きです。ストーリーとしては必要が無いような気がするけど箸休めというか、良いアクセントになっています。人によって好き嫌いはあるかもしれませんが。不謹慎だけど、 [続きを読む]
  • 「奥様は取り扱い注意」第8話
  • 楽しいな〜「ホームパーティー」公式HP夫から感じた嘘を仕事が上手くいっていないのを誤魔化したと思ったのね。でも、気付いてしまったね〜!まさか、こういう形で気がつくとは!!!素人だったら見逃してますよ、絶対。そして、夫も妻が気付いていると気付いてまっせ!!!問題は、夫は妻にとって敵か味方か!?ってところ。正しくは、妻が所属していた国の敵か味方か・・・無関係か!?ってところ。妻のことを元工作員だと知って [続きを読む]
  • 「奥様は取り扱い注意」第7話
  • やっぱり〜〜〜〜〜〜!!!「お茶会」公式HPキタキタキタキタキターーーーー!!!福岡じゃないじゃん!東京タワーの見えるところにいるじゃん!!!大原・妻が危険に巻き込まれているところも気になるといえば気になる。大原・夫は不器用すぎ。妻のことが好きで好きでたまらないのに表現の仕方が間違っている!ただ、この夫婦に愛はあると思うからなんだかんだの末に修復ができると信じています。今迫っている危機に関しては、大 [続きを読む]
  • 「刑事ゆがみ」第1話〜第4話
  • 今までの刑事ドラマとは何かが違う公式HPこの人が犯人なんだろうなーとか、こういう事件なんだろうなーとか、大まかな予想は意外と簡単につくのですが、それに伴う理由や展開で、予想以上のものが用意されている。だから、視聴後の満足度が高いドラマとなっています。残念なのは、鑑識とか、警察としてのリアリティが全然無いこと。どう見ても鑑識の作業が終わっていないのに刑事がズカズカ入ってくるし、後から証拠品が見つかった [続きを読む]
  • 「奥様は取り扱い注意」第3話〜第6話
  • 住宅街に忍びよる悪・・・公式HPカルチャースクールに通って優雅にお茶する平穏な日々は終わってしまうらしい。大原家も佐藤家も夫は妻のことが好きなことは好きだということがわかった。ただ、大原家の夫は持っている意識が・・・何ていうか・・・オレ様なんだよね。大原夫妻は分かり合える日が来るのでしょうか?佐藤夫妻は・・・何とかなるでしょ。あそこはそんなに深刻ではないと思われる。伊佐山家の夫は・・・いい男だ〜!家 [続きを読む]
  • 「先に生まれただけの僕」 第1話
  • もっとデキる男かと思っていた「未来を生きる子供たちのために教師は何を教えるべきか?  サラリーマン校長の仰天改革!?」公式HPデキない男ではないかもしれないけど、校長になってからの彼はズレまくりだ。櫻井くんだったら・・・校長になることが決まった時から教育・学校経営関連の本を読みまくって、赴任したときには、知識だけは誰にも負けません!って感じになっていると思う。本と実際とでは違うから、いざ校長業務をやって [続きを読む]
  • 「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」 第1話〜第3話
  • 適材適所公式HP役者さん達みんなの演技力があるのか?いやいや、それだけじゃない。キャスティングが上手なんだと思う。苦手な女優さんだったはずの前田敦子さんもこの役はすーごっくいい!大澄賢也さんもいいね!髪の毛のテカり具合いがとてもいい!篠原涼子さんは相変わらず篠原涼子さんなんだけど、佐藤智子はそれでいいのだ。みーんなそれぞれの個性に合った役柄を生き生きと演じている、そう感じます。話もおもしろいよ。ただ [続きを読む]
  • 「コウノドリ」第4話
  • なんだかんだあってもハッピーな話「自然分娩 "良い母親"になるためのリスク」公式HP産後うつとか、ドクターの勤務状況とかの話が多い。出産は、なんだかんだありながらも無事産まれているし。産科は“おめでとう”だけじゃないぞ!と思っていたら、次に来るか・・・。今回のトーラックを希望するお母さんの話ですが、原作では、トーラックを希望する理由が違ったようです。帝王切開よりも自然分娩の方が産後の回復が早いから、と [続きを読む]
  • 「コウノドリ」第3話
  • 「困っていることはありませんか?」は いい質問じゃないのかも「母を救え 産後うつと無痛分娩・・・」公式HP年配の人で心ないことを言う人いるよね。うちの母もひどいものですよ。子どもに何かあったら、すべて親のせいにするような人ですよ。それこそ、先天性疾患も親のせいだって言う。昔の知識のままで、今を知らない、学ぼうとしない。ドラマの中のお母さん(おばあちゃんの方)の場合は、どこまで本気だかわかりませんが、ただ [続きを読む]
  • 「コウノドリ」第2話
  • 大丈夫です!と言う人は大丈夫じゃない「答えのない選択 大切な二つの命のために…」公式HP大丈夫じゃないと知ったとしても、どうやって手を差しのばしたらいいのか・・・難しい問題です。やっぱりこのドラマは男性にこそ見てもらいたい!!!女性にももちろんだけど。男性って、やはりどこかで出産は他人事というか、リスクを知らない人が多いと思う。すべてが順調に出産まで至ったとしても、妊娠中に全く不安を感じなかったお母 [続きを読む]
  • 「コウノドリ」第1話
  • おや?影のある鴻鳥先生だ「赤ちゃんは未来 生まれること、そして生きること」公式HP鴻鳥先生は、すでに産科医としてあらゆる経験をしていると思われるけど、それでも相当へこむ何かがあったのでしょう。“三浦さん”が原因なんでしょうね。いつ明らかになるのかな?いつまで引っ張るのかな?中盤までには明らかにしてくださいね〜。こないだ「BORDER 贖罪」を見たばかりだったので、倉橋先生(大森南朋)が出てきたときにギョッ!と [続きを読む]
  • 「今からあなたを脅迫します」第1話
  • 証拠の凶器を素手で触っちゃダメじゃん!「悪で人を救う脅迫屋VSお嬢様」公式HP基本的にくだらない、というと失礼かもしれませんが、現実的ではない、よね?だけど、もしかしたら脅迫屋さんは横浜にいるかもしれない・・・そう思わせてくれたら大成功ですよ。というか、ちょっとその気になってるかも。中華街に行けば、脅迫屋さんが歩いているのではないか?と考えている自分がいる。あぁ、もうすでに私は術中にはまてちるのかもし [続きを読む]
  • 「奥様は取り扱い注意」第1話・第2話
  • 奥様がかわいい「料理教室」「着付け教室」公式HP工作員だったのに、こんなに不器用で大丈夫?とは思いますが、かわいいから許しちゃおう!旦那様もただ者ではないと思うんだな〜。だって西島さんなんだよ!公安か? 諜報員か? 何者なんだ!?絶対にIT企業の経営者なんかじゃないよ〜。そもそも、やり手(だったと思われる)工作員が一目惚れしたんだよ!?一撃して仕留められるような奴じゃないと一目見てわかったってことだ!今の [続きを読む]