konishi さん プロフィール

  •  
konishiさん: ハンドメイドビルダー
ハンドル名konishi さん
ブログタイトルハンドメイドビルダー
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/konishioff
サイト紹介文チタン製ハンドメイドの鮮やかなオリジナルブランド自転車を製作しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/11/18 01:27

konishi さんのブログ記事

  • アジア最大のコーヒー展示会 出展
  • 東京ビッグサイトで行われたアジア最大のコーヒー展示会SCAJ 2017 出展に行ってきました今回の出展は新開発のセラミック遠赤外線コーヒー焙煎機の出展遠赤外線の特徴として香りが非常に良く、余韻も凄く残り、酸味、苦味が抑えられコクと甘みが際立ちます。今までの直火式、熱風式、反熱風と比べこれほど違うのか!と思うほど風味豊かで飲みやすいコーヒー豆になります。次回レポート書きます。お試しで必要な方は100g 500円で200g [続きを読む]
  • 2017 Red Bull HOLE RIDE 尾道 当日
  • WELD ONE OGRE bicycleは今年も出場しました世界でイベントを展開しているレッドブル主催の賞金レース2017 Red Bull ホーリーライド実はエントリーに間に合わず無理をお願いしてキャンセルも何人かあったのもありレース1週間前に出場決定しました急遽の出場になったため予選第一走者!勘弁してほしい1回の練習走行があり、最近ほとんど乗る事が出来てないので不安もあったが何とか予選に向けてイメージトレーニング日本では自転 [続きを読む]
  • Red bull HOLE RIDE 整備
  • 今年も尾道で開催するRed bull ホーリーライド 出場に向け世界で唯一?Titanium downhill bikeの整備完了このバイクは2014年 京都 石清水八幡宮のRed bull HOLE RIDE 出場のために製作したダウンヒルバイク 翌年イギリスのビスポークハンドメイドショーで来場者は勿論のこと、出展しているビルダーに衝撃とインパクトを与えましたちなみにゼッケンは昨年やつ [続きを読む]
  • 3D CAD
  • 色々な物が作りたくて作るにも図面が必要今後更に良い物を作るには3Dなら尚更いい分かりやすくリアリティもある干渉部分や正確性も出るマシニングにも使える2次元なら限界もあるなので講習会に参加 [続きを読む]
  • 京都府 溶接コンクール
  • 5月に行われた京都府溶接競技会にアーク溶接で参加し優勝しました!(京都府知事賞)先日行われた表彰式にも参加し優勝カップも頂きまして、またうちに戻って来ました。もう何回めなのか…9回目?なので10月に横浜で行われる全国大会に京都府代表として参加します。普段は全くしないけど、溶接の基本であり、1番難しいアーク溶接にこだわりたい [続きを読む]
  • TANTANロングライド
  • 地元で開催した丹後半島を一周するTANTANロングライドに出場してきました。参加者も年々多くなり今回は1600人出場した100キロなのでコースは天橋立をスタートして鳴き砂で有名な琴引浜を通り灯台のある経ヶ岬、船屋で有名な伊根町を通り元伊勢の籠神社、天橋立でゴールです丹後半島は適度なアップダウンと何より景色が最高!他府県から来られた方も、毎年ここに来るのが楽しみにしていると言いってました。沿道で頑張れと手を振っ [続きを読む]
  • 舞鶴赤煉瓦パーク
  • 4月30日に舞鶴赤煉瓦パークにてバイクショップなどが集まるイベントでクロスロードミーティングが開催されました。各ショップのカスタムバイクや催しものまで色々なショップが集まり赤煉瓦の雰囲気も良く天気にも恵まれかなりの来場者でした。私の方は自転車の出展してて、トライアルのサポートさせて頂いてる2016年国際A級チャンピオンの久岡孝二選手にトライアルデモをお願いしてその日一番のかなりの盛り上がりでした! [続きを読む]
  • チタンフレーム修理
  • 某メーカーのチタンフレームの修理依頼があり完璧に修理しました。修理跡は残さずにとのご要望でしたので表に出る溶接の肉盛りを内側に盛る裏波溶接をして溶接強度を確保します。溶接材は特殊な高強度材を普段から使っているので今度は溶接箇所が割れることは無いでしょう表面は分からなく仕上げて完成です。 [続きを読む]
  • チタンフレーム修理
  • 某メーカーのチタンフレームの修理依頼があり完璧に修理しました。修理跡は残さずにとのご要望でしたので表に出る溶接の肉盛りを内側に盛る裏波溶接をして溶接強度を確保します。溶接材は特殊な高強度材を普段から使っているので今度は溶接箇所が割れることは無いでしょう表面は分からなく仕上げて完成です。 [続きを読む]