ななその閑人 さん プロフィール

  •  
ななその閑人さん: 開夢日記
ハンドル名ななその閑人 さん
ブログタイトル開夢日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/sixty/
サイト紹介文政治、社会、スポーツ、地域、チワワの話題など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2011/11/18 16:10

ななその閑人 さんのブログ記事

  • 盛り上がるかんさい
  • 4年ぶり12回目のセンバツ甲子園出場の智弁和歌山は富山商と対戦する。 選抜高校野球の抽選があった。連覇目指す大阪桐蔭は21世紀枠の伊万里と対戦。昨日、5日目の大相撲何と言っても、遠藤と逸ノ城の取り組みが一番関心あった。さすがに好調同士、がっぷり四つで2分足らずの熱戦。四つに組まれ、上手を取られたら遠藤もしんどい相撲。 今場所は遠藤は調子よさそうなので、三役間違いなかろ。大阪場所も女性の観客がおおい。 [続きを読む]
  • 虎に5人目
  • 西武の岡本洋介投手が交換トレードで阪神タイガースに移籍するという。岡本投手は田辺市の隣接、県立南部高校の出身。南部高校から阪神タイガースに入団した選手は過去に藤本克己、瀧川博己、上田二朗、浜中治が。岡本投手が5人目に。昔は強かった南部高校も最近はいい選手がいないのか入学しないのか強いと聞かない。野球の盛んな南部郷だが、地元の優秀な選手は野球留学しているんかな。それにしても金本阪神、期待の外人またハ [続きを読む]
  • ちやほやされて、ダメッ子ちゃん
  • 温かくなるといいね。ガチガチの身体もほぐれて。パラリンピックはメダル三個の村岡桃佳選手の頑張りに感動。大相撲ではいっちゃんこと、逸ノ城が体調良く白星街道の3連勝。ひょっとすると優勝するかも。 プロ野球オープン戦ではDeNAを戦力外となり今季、阪神タイガースに加入した山崎選手が頑張っている。 いいね。戦力外選手が活躍することは。なんとかいい結果を残して一軍に残ってほしい選手。それに対して体格、スピード [続きを読む]
  • 山笑う29号の桃花
  • 待ち時間が長くかかるだろうと思って、 定期診察に行った。 意外に早く診察。 血圧は107と60 A1cは6.7 「A1cも前回より下がっているので、まあ、いいでしょう」と水本院長 帰りの県道沿いで訪れた春を見かけました。 気温は高い。もう、寒さ暑さも彼岸までとは言えない気候だ。 [続きを読む]
  • 安美ちゃんがんばって!
  • 昨日日曜日楽しみに待ちにまってた大相撲春場所が始まりました。 初日に39歳の安美錦と38歳の豪風が十両最後の取り組みであたった。 どちらも今場所、十両に落ちたが、今場所頑張って幕内に上がってもらいたいふたり。 一歳若い豪風が勝った。子どものように悔しそうな安美錦の表情が印象的。 荒れる春場所と言われる通り初日から大関陣二人はともに黒星。結びの一番が終わった後、放送時間があったのか弓取式の様子が映し出 [続きを読む]
  • なんと3万2165人の観客
  • 昨日の星野元監督の追悼試合の阪神対中日戦に。これだけの観客に応えて、勝てない阪神。先が思いやられますなあ。阪神ファンとすれば。金もっちゃん、星野氏みたいにもっと選手を怒っちゃいましょや。 今の選手は怒ったら萎縮するかな? 孫坊からの昨夜のLINE。「優勝したよ。優秀選手に選ばれてん」と。 特別、上手くもないが、それなりに頑張った褒美かな。孫の頑張りはうれしいもんだ。今日も小学最後の大会があるらしい。 [続きを読む]
  • 勝ちをわすれた阪神タイガー!?
  • 三寒四温と言うが、寒暖差がちょっと何とかならんかね。歳をとると寒暖差は身に沁む。14日に幼稚園の卒園式と孫姫から手紙。「あともうちょっとで、いくよ」って。 4月には1年生。は〜るよ来い!  待ち人よ、来い!  小さな いのちよ、お〜きくなれ! 中学に入学する孫、小一年生になる孫。 新学期までに遊びに来るようだ。孫の成長を楽しみに 生かされていることに感謝し、もうちょっとがんばりましょか。今日も元気なL [続きを読む]
  • 黒を白に、ウソの塊政界
  • ほんの少し前、厚労省官僚がずさんデータで、舌の根の・・・・・ 今度は財務省官僚がまともな答弁しないで、なんとかうまく抜けようとしているが。 日刊ゲンダイより 国有地売却問題との関連は不明のようだが、「森友学園」への国有地売却取引に携わっていた近畿財務局の職員が自殺の速報。いろいろ出てきそうですね。今日も国会は森友学園への国有地売却に関する財務省の決裁文書が書き換えられた疑いがあるとの一部報道を [続きを読む]
  • 思い出多い南紀ジュニアー
  • 大阪堺市に住む孫坊らは次の土日に卒業記念サッカー大会があって、17日に少年サッカー卒団式あるという。小学校最後の試合なんで近くなら見に行くんだが・・・・ 南紀JSCが県少年サッカーリーグ決勝大会で準優勝したという。 決勝戦で、全国大会出場の海南FCジュニアに2−16年生最後の大会、優勝したかっただろが惜しくも敗れた。1回戦 FCバレンティア(海南市)3―02回戦 貴志川SSS(紀の川市)12―1準決勝  [続きを読む]
  • 高尾山と梅林
  • 無線ルーターがご機嫌悪く。 インターネットが接続できず、パソコンさんと絶交。 eo光ネット(ケイ・オプティコム)専用のルーターでないからか。 ご機嫌が良くなって接続できた。 先月末には至る所の梅は満開だった。 満開で高尾山も尾根だけみえていたが。 2月26日撮影 昨日の風雨でほとんど散ってしまった。 今日撮影 今年の梅花の命は特に短かったように思う。 [続きを読む]
  • あ!あれから20年
  • 21年前の今日、右足の親指がわずかに動いた。それまで動かなかった下半身。2月初めに自転車で転倒、顔面強打し頚髄損傷。ベッドで身動きできない寝たきり状態だった。 今日、2月19日は奇跡的に動いた記念日。 PTの指導、介添えでベッドに座ることができ、平行棒での歩行、横歩き、エアロバイク漕ぎ、時間はかかったが110日あまりで退院できた。毎日、PTのリハビリと合わせて介添付きで伝い歩きの水中運動。その後、1本杖で歩ける [続きを読む]
  • お返しは何しょ?
  • 「チョコ6個もらって、おにいちゃんに勝ったんや」と小学1年生の孫坊。6年生の兄は2個だったと。 まだ、食べてないのか写真とともにLINEが入った。 幼稚園児の孫姫からは今年はチョコでなくクッキーを作って送って来ていた。送料のほうが高いんで、気持ちだけで充分だが孫が一生懸命作ったクッキー。孫姫の愛情をしっかり味わった。女房からは「血糖値高いから甘いものは控えなあかんで」と。チョコには縁のない今日この頃でござ [続きを読む]
  • 昔は強かった
  • 30数年前は紀南の新宮や田辺はサッカーも野球も強かった。最近はスポーツ留学が多くなり、ちょっと優れていると有名校に行く。親御さんも才能を伸ばしてやりたい。親心は分かる。そんな中、昔からプロ野球選手が多く出ている南部高校。元阪神タイガースのエースとして活躍した上田二朗氏がOB会長に就任し、強豪校復活に力を入れていくという。 セリーグの本塁打王になった阪神4番の藤本克己氏、阪神4番を打った濱中現コーチ。上田 [続きを読む]
  • 抱きしめたい五月ちゃん
  • プロ野球のこの時期といえば、新戦力や台頭が期待される若手選手たちがホットな話題を提供してくれて、プロ野球ファンとしては一番楽しい時期。シーズンに入ると、勝敗によって喜怒哀楽。いまはファンの高揚感を大いに刺激してくれキャンプ情報が楽しみ。 阪神タイガースは優勝 と毎年期待するが、今年はほんとに優勝しそう。やっぱり、羽生選手。 フィギュア男子SP一位。技術もさることながら精神力がスゴイ。オリンピック連覇 [続きを読む]
  • 気は優しくて強い御坊の子
  • 先日、東京の国技館で開催した「第8回白鵬杯」で、和歌山県有田少年相撲クラブが団体戦で和歌山県勢が初となる3位に入賞。世界8カ国の小中学生が集う最大の相撲大会で、団体146チームが出場での3位はスゴイ。有田市は相撲の盛んなところ。箕島高校は昔から野球も強いが相撲も強い。相撲留学に来る強豪校。だが、今回3位のメンバーは団体5人のうち4人が御坊市からの選手。 御坊市立野口小学校4年生の井ノ上力也くん御坊 [続きを読む]
  • 北陸・中国地方で「春一番」
  • ♪ 梅は咲いたか 桜はまだかいな 柳やなよなよ 風しだい山吹や浮気で色ばっかりしょんがいな・・・・・・♪今年は梅の花もなかなか開花しない。 近辺約4キロを電動車椅子で走ってきた(電動車椅子は時速6キロ、走るとは言わないか)2〜3分咲きのところ、つぼみが膨らみかけている畑など。今年はここ秋津野の梅の満開はまだまだ先のようだ。電動車椅子で外出は今月になって初めて(今年になって2回目)秋津野の農産物直売所「 [続きを読む]
  • 美味いものはうまい
  • ひれ酒はウイスキーと違った美味さがある。日本酒はやっぱりうまい。今年に入って、ウイスキーの緑茶割りにハマってるが、久々ひれ酒を嗜んだ。 うまい! 昔、20代の若かりし頃、田辺駅前の親不孝通りの割烹・若松へ行って、ひれ酒を飲んだのが初めてだった。(今は親不孝通りと言わないが) 河豚のテッサを肴に飲んだ時の味は最高にうまかった。 それも今は亡き、先輩におごって貰ったので格別にうまかった思い出がある。  [続きを読む]
  • 久しぶりの外出、外食
  • 滅多に外食しないが、孫坊たちが大阪から遊びに来て、スシローに初めて行って来た。便利なものでアプリで予約。 予約30分前にはアプリで連絡がくれた。親切この上がない。知らんことばかり、長生きせんならんもんだ。 待合コーナーでは予約者が何組も。安いだけあって来客多く、11時半時点で約15分待ち。ネタはそれなりにいいと思うが、寿司酢が口に合わなかった。それにネタと酢飯のからみ具合が・・・ それに対して店員さんたち [続きを読む]
  • 日本人も外国人も戸惑う・・・
  • いつ来ても大きな声で賑やかな後輩。6つ若いふたりが遊びに来た。一人は「どうもおしっこが近くて」とか言って何回かトイレに行ってたが、最近新築して、便器に近づくと、便フタが開き、便器に座ると脱臭がスタート。使用後は、便器から立つと水が流れ、便フタが閉まるオート機能のトイレを設置。行くたびに日頃、自動トイレのため、流したかどうか確認に行ってた。「便利でいいだろうが、あまり便利すぎると横着になり、ボケて [続きを読む]
  • 愛でたくない
  • 佐藤愛子さんの話題のエッセイ「90歳、何がめでたい」を遅まき乍ら読んだ。今昔の違いなどをユーモアに女性目線でぶったぎってるエッセイ集。最近、町が静かになり、犬が吠えることすら騒音として許さなくなった社会にも噛みつく。 (町の音はいろいろ入り混ってる方がいい。うるさいくらいの方がいい。それは我々の生活に活気がある証拠だからだ。それに文句をいう人が増えてきているというのは、この国が衰弱に向う前兆のような [続きを読む]
  • 歳歳年年人同じからず
  • 高校は違ったが、小中同級生の彼女からメール。10数年前、同級生6人が一緒に遊びに来てくれたうちの一人が先日亡くなった。その時のことが思い出して、近く会いに行くと朝一番のメール。 「会話するおしゃべり犬ロボットを注文した」と知人。奥さんと会話が少ないので、奥さん相手用のおもちゃの犬ロボットだという。この人がなんでっと・・・・他人それぞれですな。ここ数日、「面白い本や」と持って来てくれたり、元会社の仲間 [続きを読む]
  • 珍しいぬれおかき
  • お菓子好きの女房が、過日、なにわのおかき屋 やまだのおかきが生協にあったので注文した。ここのおかきは味がいいし香ばしく飽きない後味がよく爽やか。大阪へ行ったときは必ず、天王寺勝山にある店舗に立ち寄って買って来ていた。 先週、生協カタログで。「新潟」「辛口」の文字と唐辛子の絵に惹かれて、岩塚の新潟 辛口ぬれおかきを注文していたらしい。その珍しいおかきが今日配達してきた。この「ぬれおかき」 もっちり感、 [続きを読む]
  • 花相似たり
  • 近畿北部では大雪。太平洋側の近畿南部でも今朝は屋根や畑にうっすらと小雪。枯れたようだった庭の梅の木。冷たい寒い中でもふっくらと蕾が膨らんできた。干支の戌は草木が枯れる状態を表しているという。戌年の2月は枯れるというとあまり良い印象がないが、草木が次の芽吹きの為の準備を整える大切な年であり、2月である。戌の干支の特徴は勤勉で努力家らしい。寒くても、きっちり梅の蕾が花に・・・勤勉に。 孫坊が戌年で今月が [続きを読む]
  • 未だに忘れられない
  • 「昼は何食べたい」「今月、まだ食べてないチキンラーメンや」麺類は多くの種類があるが、昭和36年、20代のとき、インスタントラーメンを最初に食べたのが日清のチキンラーメン。 その時の味がいまだに忘れることができず、大好きで月に2回〜3回食べている。 東洋経済オンラインに袋麺の売れ行き上位200商品があった。 それによると、1位は「サッポロ一番袋めん みそラーメン 5食」、2位に「サッポロ一番袋めん 塩ラーメン 5 [続きを読む]