新ちゃん さん プロフィール

  •  
新ちゃんさん: 野焼きは楽し
ハンドル名新ちゃん さん
ブログタイトル野焼きは楽し
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/njgxk719
サイト紹介文もみがらで粘土を焼いています。
自由文ボーボー燃える野焼きのような派手さはありませんが、じわじわと燃えて破損率は1パーセント以下です。もう80回ほどやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供409回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2011/11/18 21:21

新ちゃん さんのブログ記事

  • シフォンケーキ
  • 14時頃奥さんと到着。奥さんは仕事先で購入したシフォンケーキを職員さんに渡した。お袋は他の入居者さんと話していた。奥さんが手を振った。部屋に戻ってきた。三人で話した。プチのプチをした。お袋は奥さんの手をギューッと握って満足そうだった。おやつの時間になった。職員さんがシフォンケーキを小分けして出してくれた。私たちを信用してもらっているということだ。お袋の隣の方はほとんどしゃべらないのだが、「いいお味 [続きを読む]
  • 訪問診療
  • 13時過ぎに到着。部屋に入ると寝転んでいた。布団を干してもらっていて、マットに直接寝ていた。毛布も借り物だった。少し泣き顔になった。昨日と同じようにタブレットで二人の娘の画像を見せたら喜んでくれた。東京のおばさんとも電話で話せた。今日は主治医の訪問診療。少し早めに呼ばれた。診察も早かった。その後おやつ。席に着かせてバイバイした。実家に行き、仏花の水を換え、植木に水をやった。お袋に検診の案内が来てい [続きを読む]
  • 娘にバイバイした 帰ってGHへ
  • 次女の所に行って来た。二日泊まった。意外なことに、ダンボール箱はほとんど片付いていた。一人で頑張ったのねん。遅くに仕事から帰って来た(それでも早かった)娘と奥さんの作ってくれたおかずで食事をした。「お米食べるのひさしぶりやあ。」と言って食べた。おいおい、ちゃんと食べろよ。二日目の夜も早かった。ご飯も食べた。「もう一日泊まってよ。」「奥さんが寂しがるからなあ。」「それじゃあ仕方ないなあ。」朝、娘の出 [続きを読む]
  • 娘の部屋で休みました
  • 昨夜自宅から電車で2時間半の娘の所に行きました。引っ越しのダンホールの片付けを手伝うつもりでしたが、ほとんどありませんでした。家具の配置も変わっていました。散らかってはいますが許容範囲。頑張ったなあ。仕事から帰った娘は嬉しそうでした。「明日もいて、お帰りと言った方がいいか?」と聞くと「うん。」二人で奥さんの作ってくれた食事を食べました。「おいしいなあ。」嬉しそうでした。今朝わたしが起きると、出勤し [続きを読む]
  • おしゃべり
  • 13時頃着いた。廊下のソファでお隣さんが話していた。部屋に入ってお袋に「話してきたら?」と言うと「まあ、ええわ。」と言う。看護師さんが来たので連れだしてもらった。20分位話していただろうか。私は部屋で目をつぶっていた。帰ってきて「同じ話ばっかりや。」と言う。いいんじゃない。娘の写真をベッドの頭の方に貼っておいたが「見にくいから反対側に貼って。」と言う。貼り直したら喜んでいた。昨日の娘の訪問が余程嬉 [続きを読む]
  • カラオケ
  • 14時前に到着、部屋で休んでいた。私を見つけると「よう来てくれたなあ。」と言って起きた。昨日娘が来たこと、一緒に歌を歌ったこと、娘のお願いのこと、全て覚えていた。嬉しそうに話していた。やはり孫の来訪はお袋にとってインパクトがあったんだなと思った。娘と一緒に撮った写真を職員の方にパウチしていただいて、壁に貼った。プチのフルコースもできた。やり方もきちんと覚えている。おやつが少し早く、職員の方が呼びに [続きを読む]
  • 3人で面会
  • 娘と奥さんと私で面会。ゲームをしていた。私たちを見つけると嬉しそうだった。歌になった。娘はお袋と一緒に歌った。娘は声がでかい。奥さんも後ろでダイエットのため、立って歌った。済んだら部屋に戻り話した。プチをした。娘はお袋と握手のプチをした。お袋の握力の強さに驚いていた。3人での面会は初めてでお袋も嬉しそうだった。食事の時間になったので、席に着かせてバイバイした。娘はまたイクと言う。ありがたいことだ。 [続きを読む]
  • 今日は話せた
  • 13時を少しまわって到着。面会者の靴があった。私が帰る少し前に帰られた。2階に行くとパズルをしていた。好きだなあ。部屋で話した。親父のこと、家のこと、二人のお隣さんのこと。「二人とも元気やねえ。」「でも、二人とも歩けないけどお袋は歩けるぜ。」お袋もショートでいたが、そのことは忘れたようだ。今日は私のプチリハビリがしっかりできた。まだ脚を上げることができる。一昨年入居していた老健の療法士のNさんのこ [続きを読む]
  • ボランティア
  • 13時30分に着いた。部屋で休んでいた。少し話した。すぐにボランティアの踊りと琴の演奏を見るため別棟に移動した。踊りを見たり琴の演奏に合わせて歌を歌ったたりした。デイサービスの方と一緒でたくさんの人がいた。私は隅っこで見ていた。終わって部屋に戻るとすぐにおやつの時間になった。ほとんど話せなかったが、GHのプログラムの邪魔をしてはいけない。フロアの席につかせてバイバイした。ここ二日間あまり離す時間が [続きを読む]
  • 電話
  • 心療内科に行き、GHに着くと食事が終わったところだった、食べるとすぐに戻ってきた。看護師さんは「いること覚えておられるんですねえ。」仕方ないな。食べてプチのプチをした。食べたばっかりでしんどいようだ。「よう来てくれたねえ。」と言って寝た。布団をかけてくれと言うのでかけた。しばらく寝ていた。帰るため声をかけた。「よう来てくれたのう。また来てね。」「ああ、くるよ。」ほとんど話せなかった。看護師さんにこ [続きを読む]
  • ケーキをいただいた
  • 14時に到着。今日は春のお弁当の日で1階の2階の入居者の方が合同で食べる予定だったが、熱が出た方があり、中止になった。お弁当は食べたそうだ。「固かった。」と言っていた。いつもより量が多かったので、いつもの食事の量にすれば完食相当だそうだ。おやつの時間も無かったので、部屋でケーキをいただいた。ピンクのモンブランケーキ。「ハイカラやねえ。」と言った。久々に聞いた言葉だった。奥さんの好みそうなのだったの [続きを読む]
  • 墓掃除
  • 奥さんと墓掃除に行った。彼岸には間に合わなかったけれど仕方ない。忙しかったし、私の体調もあった。草はあまり生えていなかった。ていねいに掃除してしきみを換え、水を換え、二人で拝んだ。帰る途中でソフトクリームを1個買った。奥さんはダイエット中。ほとんど食べなかった。帰宅して一休みし、GHへ。ちょうど昔のお隣さんと話しているところだった。終わりかけていたようで部屋に戻ってきた。部屋のベッドの布団は無く、 [続きを読む]
  • 看護師さんとの話 素焼きをすることになりそう
  • コンビニで菓子折りを買って行った。部屋に行くと新聞を読んでいた。先日の病院でのお祭りの写真が貼ってあった。随分写真が増えた。途中でタバコを吸いに出た。看護師さんが来て(この看護師さんはオールマイティ)・午前中にはみんなと話している。・パズルを夢中になってするので、後から血圧を測ると160になっている。・そのため休んだ後測るようにしているが、そうすると正常。私が昼過ぎに行くことで、お袋の生活のリズム [続きを読む]
  • 風邪ひかなかったかい
  • 14時少し前に到着、フロアには誰もいなかった。今日は2回目の花見で出払っている。もう葉桜だろうか。お袋は満開の時に行けた。でも、後からしんどいからもう行かないと言う。昨日の病院のイベントは、病院だし、好きな先生もいるから安心だったんだろう。風邪もひかず、部屋で新聞を見ていた。排便があったそうだ。排便があると元気になる。昨日たくさん食べたからなあ。朝食は冷たい味噌汁が出たそうだ。「まだ暖かい方がいい [続きを読む]
  • 病院のお祭り
  • 昨夜GHから病院でお祭りがあるとの知らせをいただいた。普通の日なら行かないつもりでいたが、年に1回とのこと。病院は自宅から近いので、行かせてもらった。奥さんも来てくれた。たくさんのテント、事務員、看護師、ボランティア。そして入院している人の家族、地域の人、GHの看護師、介護士、入居者。たくさんの人がいた。この病院の地域への貢献度がはっきりとわかる光景だった。お袋もいて、色んなものを食べた。お抹茶の [続きを読む]
  • バイクカバー
  • 朝食後、昼まで寝ていた。今日は雨。玄関を出ると、奥さんがかけてくれたバイクカバーが飛んでいた。もう一度洗濯ばさみを使ってかけてくれた。感謝。13時半GHに到着。今日は車で行けたので楽だった。いつものように話した。洗濯した寝巻きが置いてあった。プチをした。今日は訪問診療。医師に夜中にしんどくなることと、薬のインターバルをしっかり聞いていた。特に問題なし。おやつの時間になったので、フロアに行った。寝巻 [続きを読む]
  • 面会
  • 少し遅く着いた。部屋で休んでいた。昼食後パズルをしたそうだ。排便が無かったので、昨日下剤を飲んだら下痢便になり、パンツと股引を汚したそうだ。職員さんに洗ってもらって恐縮していた。話はいつもと同じ。仏壇と墓の世話は大丈夫と伝えると泣いて嬉しそうだった。大分疲れが取れ、排便もあったので元気になっていた。話は同じだけどほぼお袋が話していた。アルバムを出しても話のつじつまがしっかり合っていた。おやつの時間 [続きを読む]
  • 面会
  • 昼食を食べて部屋に戻ったところだった。「よう来てくれたのう。」と喜んだ。「花見はきれいだったけど、あとからえらくなったので、もう行かない。」雑誌を勧めると、「あんたがおる時やないときに読む。」と言った。花見の疲れがまだ残っているようで何となくだるそうだった。プチをすると喜んだ。東京のおばさんに電話をお願いした。「あんたも一人やからこういう所に入るといいよ。」色々話した。実家のことは少しずつ忘れてい [続きを読む]
  • 面会
  • 部屋に入ると寝巻きのズボンを触っていた。「ゴムがきつくて痛いので、何か無いかなあ。」先日ウインドブレーカーを直してくれたジャージの端切れがあったので、それを繋いでゴムを緩くした。さっさとできた。寝る時だけなので、楽なほうがいい。一昨日の花見の疲れがまだ残っているようで息が荒かった。看護師さんに聞くとバイタルも熱も正常だそうだった。良かった。日にあたって疲れたのかもしれないな。プチもできた。いつもの [続きを読む]
  • 奥さんと面会
  • 13時過ぎに奥さんと面会に行った。昨日の花見で疲れたのか少々元気が無かったが、奥さんもいたので話がはずんで嬉しそうだった。やはり私達家族の心配をしてくれる。花見の場所もしっかり覚えていた。プチをしたら嬉しそうだった。1時間ほどいてバイバイした。泣いてはいなかった。 [続きを読む]
  • 面会
  • 奥さんとお気に入りの場所に花見に行った。散り始めていた。帰りにうどんを食べた。15時過ぎてGHに到着。花見に行っていた。お昼も現地で食べたようだ。30分ほど部屋で待った。帰って来たが疲れていて横になった。「行くよりここで気楽にしていた方が良かった、」15分ほど話していたら夕食になった。19時過ぎに電話してつないでいただいた。元気そうな声だった。よく寝られるといいがなあ。 [続きを読む]
  • 短い面会
  • 15時に出発し13分で着いた。歌を歌っていたので側に行き、一緒に歌った。最初は側にいても気がつかなかったが、私の顔を見て手を握ってきた。歌は15時45分に終わった。部屋に入って少し話した。午前中に外に出て花見をしたそうだ。職員さんが「パズルが随分早くなりましたよ。」と言われた。たいしたもんだ。16時になったので、「外回りの仕事があるから。」と言って出た。「仕事ならいいけど体のことだったら私は心配だ [続きを読む]
  • 面会
  • 桜が満開の道を走った・13時にGHに到着。今日も新聞を見ていた。1時間ほど話した。今日は違うアルバムを見た。私の小さい時のアルバムだ。親父もお袋も若かった・近所の方はもうみんな亡くなったか施設か病院だ。こうして時は過ぎていく。14時になったのでバイバイした。夜中のトイレの見守りが無いようだ。また看護師さんに聞いてみよう。 [続きを読む]
  • .親父のこと
  • この頃親父のことをよく思い出すようになった。去年の今頃、胃がんの告知を受けていた。4月に親父とお袋を連れて桜を見に行った。あれが親父の最後の花見だった。親父のことにやっと思いをいたせるようになったのかもしれない。あれから1年が経ち、桜は満開になった。お袋のいる施設の周りも今日満開になった。やはり寂しさはつのる。部屋に入ると昼食が終わり、新聞を見ているところだった。昨夜は偽薬をあまり飲んでいなかった [続きを読む]
  • 面会
  • 13時ごろ面会に行った。部屋で寝転んでいた。昨日忘れたマスクにティッシュペーパーがかけて置いてあった。心遣いが嬉しい。午前中に風呂が入れなかったので、入れてもらえた。壁の写真も随分増えた。散歩の写真もあった。東京のおばさんに電話をすると出てくれた。折り返しお袋に電話してもらった。楽しそうに話していた。「タイミングが良かったねえ。」と言った。桜は満開だ。置いてあるアルバムを見て話した。何度も聞く話だが [続きを読む]