電波おやじ さん プロフィール

  •  
電波おやじさん: 電波おやじ自転車の旅
ハンドル名電波おやじ さん
ブログタイトル電波おやじ自転車の旅
ブログURLhttp://yamamotos1023.blog112.fc2.com
サイト紹介文各地の名物を肴にお酒を飲みながら、自転車で名所・旧跡・歴史遺産を巡る「こころを癒す」おやじ旅です。
自由文身長176?体重67.4?体脂肪率21.4% BMI21.8 内臓脂肪レベル7 体年齢41歳 未婚 某通信会社勤務 趣味:ロードスポーツサイクルを含む旅行、読書(時代小説が多い)、映画観賞(但し、ホラー等の怖い、気持ち悪いのはダメ)、TVは頭を使わない『白痴TV番組』等が多い。お酒は何でもOK(お付き合い程度)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/11/18 22:51

電波おやじ さんのブログ記事

  • 電波おやじ2017北海道西部 PRATⅠ(1/4)
  • ■7月29日(土) 羽田:曇り 留萌:晴れ今回は北海道の日本海側に面した留萌から西海岸沿いに南下し、函館までのルートを1週間程かけてツーリングします。10時過ぎ羽田空港からADO19便で千歳空港へ、そこからJR北海道 千歳線で札幌へと向かいました。●札幌駅丁度、ビヤガーデンの季節でした。●札幌駅バスターミナル今回のツーリングの初日は移動日としており、札幌から留萌までは高速バスで向かう事としました。●バス車窓 [続きを読む]
  • 電波おやじ2017奄美大島ツーリング PARTⅢ
  • ■3月20日(月) 曇りのち晴れ今日の15時過ぎのJALで奄美大島を離れる為、午前中は名瀬市内を徒歩で観光する事としました。●名瀬港●名瀬港大橋2003年11月4日 開通橋の上で女性が踊ってました。『伝えよ きもぎょらさ』※奄美地方の方言で、【心が清らかな精神】の意味との事です。こちらでは男性が太鼓叩いてました。●奄美大島紬協同組合橋の上からは、立派な7階建ての青い 本場 奄美大島紬の組合ビルが デン と建って [続きを読む]
  • 電波おやじ2017奄美大島ツーリング PARTⅡ
  • ■3月19日(日)曇りのち雨天気予報では今日も朝から雨が降る…。県道79号線で海岸線沿いを回りる。奄美大島の面積は日本の離島で2番目の広さ。島とはいえアップダウンが激しく、海岸線も入り組んでいる為、昨日は北部から南部までの移動は1日がかりのツーリングでした。今日のルートは山が海岸線に迫っている「リアス式海岸」となっている為、坂道がやたらと多く、また昨日と比べても雨が強い酷しいルートが予想されていたが…最近 [続きを読む]
  • 電波おやじ2017奄美大島ツーリング PARTⅠ
  • ■3月16日(木) 曇り時々晴れ毎年この時期には「避寒ツーリング」と称して、沖縄・八重山諸島方面へツーリングに出掛けています。今年は少し九州寄りの奄美大島へと向かいました。昼過ぎにJALで羽田空港を出発、奄美大島空港には3時頃に無事に着陸。そこからバスで1時間程かけて名瀬市へ到着しました。まずは、「この地」の気候・気温に身体を慣らし、明日からのツーリングに備えました。●屋仁川通りと言う訳で、奄美大島到 [続きを読む]
  • 2016日本海(直江津〜青森)の旅 PARTⅤ(9/9日目)
  • 7月31日(日)雨のち晴れ●民宿にて今日がツーリング最終日、陸奥湾沿いにJR 津軽線の蟹田駅までの約50km程の「旅」朝から小雨模様で、おまけに「霧」も出ている。民宿の前の桟橋(跡?)国道339号線から振り返ると、民宿を取り囲む様に、陸奥湾から薄白色の靄(もや)がかかっていました。出発して5分程で小雨が降って来た。レインコートで暑苦しくなる前に距離を稼ごうε=ε=┏( ・_・)┛●三厩藤島神社付近三厩藤島の港の沖に、小 [続きを読む]
  • 2016日本海(直江津〜青森)の旅 PARTⅣ(7〜8/9日目)
  • 7月29日(金)晴れ●JR能代駅朝から良い天気\(^o^)/今日はバスケットボールで有名な能代工業高校のある能代市から、青森県JR鯵ヶ沢駅前の民宿までの100kmが目標です∠('-')電波おやじも高校生に負けずに頑張るぞε=ε=┏( ・_・)┛青空の下、駅前にはクルマが2台停まっているだけ。何だか妙に…懐かしい感じがしました。●米代川駅前から県道205号線を経由して、米代川を渡る。県道205号線の架橋から日本海方面、国道101号線 [続きを読む]
  • 2016日本海(直江津〜青森)の旅 PARTⅢ(5〜6/9日目)
  • ■7月27日(水)雨のち曇り●酒田市郊外昨夜のTV ニュースの天気予報通りに「雨」になりそうなので、レインウェアを素早く取り出せる様に準備しながら、国道7号線を秋田市目指して北上開始!文字色しかしながら、市街地を出るとすぐにご覧の通りの雨となりました。●山形県遊佐町付近その昔、この町の町役場へ営業に行きました。街道沿いは昔のまんま、でした。ルートは国道7号線から日本海を眺めながら走れる国道345号線へと変更 [続きを読む]
  • 2016日本海(直江津〜青森)の旅 PARTⅡ(3〜4/9日目)
  • ■7月25日(月)新潟〜鶴岡:曇りのち晴れ●新潟港今日は少し曇りかな…低い雲が垂れこめている。なるべく海岸線沿いの坂道を登らない国道113号線を選択。まずは、信濃川河口の「新潟港」を見学から始めましょう!昔はここの港から「島流し」や「佐渡の金山掘り」で有名な「佐渡島」へ船が出ていたんですね…。※正式には寺泊や直江津辺りからの出船だったと思いますけど…何だかんだ怖い港デスネ。「船」の次は「飛行機」を見に国 [続きを読む]
  • 2016日本海(直江津〜青森)の旅 PARTⅠ(1〜2/9日目)
  • ■7月23日(土) 直江津〜長岡:晴れ今回は、GW(ゴールデンウイークの略)の旅の終点である直江津・春日山駅からスタートして、津軽半島の先端にある『竜飛岬』を目指しました∠('-')上越妙高駅までは北陸新幹線で向かい、そこからは妙高はねうまライン(えちごトキメキ鉄道)に乗り換えて春日山駅に到着。駅からは愛車:電波号を先送りしていある国道8号線(直江津バイパス)沿いにあるクロネコヤマトの営業所まで徒歩で向かう [続きを読む]
  • 電波おやじ2016北陸の旅 PARⅦ(7/7日目)
  • ■5月5日(木)上越市 直江津:晴れ時々曇り今日は「旅」の最終日、昼頃まで上杉謙信ゆかりの「春日山城趾」等を見学しました。はやる気持ちで、えちごトキメキ鉄道で直江津駅を出発!すぐに春日山駅に到着。駅前広場?には誰もいない…もちろんタクシー等も停まっていない。徒歩では時間がかかりそうなのでバスで行く事にしました。住宅地に面したバス停で降りると、朝陽をに輝く「春日山」が田園風景の向こうに見える。あそこま [続きを読む]
  • 電波おやじ2016北陸の旅 PARTⅥ(6/7日目)
  • ■5月4日(水) 魚津市:晴れ時々曇り(6/7日目)●JR魚津駅昨日とは打って変わっていい天気となりました\(^o^)/北陸新幹線の開業に伴い、並行在来線の経営分離によってJRからあいの風とやま鉄道線へ移管されたとの事です。JR西日本時代は北陸本線(現:富山地方本線)の特急サンダーバードも停車した駅でした。●経田跨線橋からの風景国道8号線に乗ると西の風(順風)が出て来た!新潟へ!東へ!と順調に進む。あいの風とやま [続きを読む]
  • 電波おやじ2016北陸の旅 PARTⅤ(5/7日目)
  • ■5月3日(火) 金沢市:晴れ時々曇り(5/7日目)●倶利伽羅峠今日は源平合戦の古戦場で有名な「倶利伽羅峠」を通り、富山県魚津市までのツーリングです。天気が変わりやすい「峠越え」の為、少しでも 距離を稼ごうと 早めに宿を出発!お天気にも恵まれて、順調に国道359号線で金沢市内を抜け、北陸新幹線の高架の下をIRいしかわ鉄道線と並行する県道215号線【北陸道】で潜ると、「峠道」が始まる。「峠道」なので「箱根の峠」や [続きを読む]
  • 電波おやじ2016北陸の旅 PARTⅢ(4/7日目)
  • ■5月2日(月) 金沢 晴れ時々曇り●金沢城 黒門口  今日は一日中金沢市内の観光日にしました。昨夜宿泊したビジネスホテルから電波号で15分程で金沢城へ到着。朝からいい天気で良かった\(^o^)/ まずは、金沢城を見学する為、一番近い入口の「黒門口」から入城しました∠('-')まだ朝早い為か?場内の見学者もまばらで、「大手掘」の堀端の駐輪場もガラガラでした。 場内のエリアマップで現在地を確認し、見学開始。 ●河 [続きを読む]
  • 電波おやじ2016北陸の旅 PARTⅡ(3/7日目)
  • ■5月1日(日)福井市:晴れ時々曇り(3/7日目)●九頭竜川翌日は今回のツーリングで初の100km超えの予定日少し早起きして「いざ!金沢へ!」と出発!国道416号線で九頭竜川渡り、九頭竜川の堤防に設けられた県道155号線を爽やかな五月の風にも助けられて、土手の上を順調に走る事が出来ました。九頭竜川に掛かる橋上より福井市内遠望途中、「太田道灌」の墓なる標識を発見! 「太田道灌?」寄り道するも、地元のおばちゃんに尋 [続きを読む]
  • 電波おやじ2016北陸の旅 PARTⅠ(舞鶴市〜福井市)
  • ■4月29日(金) 東京〜舞鶴:曇り(1/7日目)7時前の新幹線で東京から京都、更に山陰本線を乗り継ぎ5時間ほどで西舞鶴へ到着。今回は2年前の長門市(山口県)〜ここまで舞鶴市までツーリングの続きと、『町田の酒酔賢人』と共に旅した、電波おやじ「北陸の旅2012」番外編で回る事が出来なかったの観光地や史跡等を改めて見学しながら、西舞鶴〜柏崎までの約500kmを予定していました。しかしながら、最終的には、5月5日の最終日( [続きを読む]
  • 2016八重山諸島の旅 PARTⅤ(石垣島)
  • ■2月12日(金)石垣島:曇り時々晴れ今日は9:30石垣島バスターミナルからバスで『一周観光』です。少し天気が心配です。●竹富町役場ホテルからターミナルビルへ行く途中に「竹富町役場」が有りました。石垣島には「石垣市」しかないのでは?と思ってました。●観音崎唐人墓1852年、アメリカ行きの船中で暴動を起した中国人労働者380名が座礁により石垣島に上陸後、追っ手や病没等により犠牲者が出ました。このときの犠牲者らの霊 [続きを読む]
  • 2016八重山諸島の旅 PARTⅣ(黒島)
  • ■2月11日(木)石垣島黒島:晴れ●第24回黒島牛まつり石垣港から黒島行きのフェリーに揺られて小一時間、フェリー乗り場の駐車場には干し草を丸めた『干し草のロール巻き』が黒島まつりを宣伝してました。高級和牛の石垣牛の丸焼きや牛汁などを堪能できる毎年2月(今年は2月28日 日曜日 10:00〜)に行われる『島おこし』のまつりです。黒島牛が1頭当たる抽選会があるそうです。当たっても連れて帰れない…。●フェリー乗り場前の黒 [続きを読む]
  • 2016八重山諸島の旅 PARTⅢ(竹富島&小浜島)
  • ■2月10日(日)石垣島〜竹富島&小浜島:晴れ●石垣島から竹富島へ石垣島離島ターミナル9:00発のフェリーでフェリーに電波号と竹富島へと向かう。今日は波が高いので、昨日戻って来た波照間島への航路は中止となっていました。(危なかった)普段は15分ほどで到着しますが、木の葉の様な小さなフェリーの為、波にもまれて倍の時間程かかりました。電波号にも「しぶき」がかかり、文字通り「天気晴朗なれど浪高し」の船旅でした。 [続きを読む]
  • 2016八重山諸島の旅 PARTⅡ(波照間島&石垣島)
  • ■2月9日(火)石垣島::晴れ●波照間島8:30石垣島発のフェリーで「日本最南端の島」である波照間島を目指す。到着した波照間港の桟橋には沢山の観光客が並んでフェリーの到着を待ってました。上陸後、時計回りでサトウキビ畑の中を通る島一周のコースを開始まずはメインストリートへε=ε=┏( ・_・)┛●第一ヤギ発見!●交差点にて誰もいない…(・_・;)●第一村人発見!荷台からはみ出る程サトウキビを積んでいたのには、驚きまし [続きを読む]
  • 2016八重山諸島の旅 PARTⅠ
  • 昨年の2015八重山諸島の旅で見学出来なかった島々を、廻りました。まずは、北から順に「宮古島」よりスタートです∠('-')文字色■2月6日(土)羽田空港:曇り→宮古空港:曇り羽田空港8:25発JAL0905便 → 那覇経由 → 宮古空港行きJAL0559便12:45着で宮古島へ到着。東京との気温差は13℃程もあり、まずは「地元」の気候(気温)に慣れる為、空港から伊良部島の宿まで軽く走ります。こちらの気温は20℃程、空港内では短パンTシ [続きを読む]
  • 電波おやじ 2015 鎌倉〜江の島見物
  • ●11月28日(土) 練馬・鎌倉:快晴横浜〜三浦半島一周〜鎌倉、更には小田原〜伊豆半島一周〜沼津までのツーリングコースの事前準備を兼ねて、町田の酒飲賢人と日帰りでを【鎌倉観光】しました。まずは池袋からJR湘南新宿ラインで約1時間ほどで鎌倉へ到着。想像以上に近いので、驚く!JR鎌倉駅で町田の酒飲賢人と待ち合わせ。前日と打って変わり、快晴、且つ気温も高く、『日頃の行いが良いんだな〜♪』と※段蔓(だんかずら [続きを読む]
  • 電波おやじ2015狭山丘陵の旅
  • ●11月7日(土)所沢町田の「酒酔賢人」より、突然「狭山丘陵へ行こう!」のメール有けり。何?狭山丘陵?まさか?所沢の三ヶ島辺りの山の中でキャンプするんかな???と心配しつつ…了解メールを返信!当日は天気予報とは異なり、秋空が広がる天気となりました。西武池袋線に乗り込むとドカドカと「長いまな板?」の様なものを抱えたオジサンと元・姉さん達が乗り込んで来ました。何だろう…まな板ではなく、スノーボードでした [続きを読む]
  • 電波おやじ2015常陸(水戸)〜房総半島一周の旅PART?
  • ■9月22日(火)館山:晴れ■館山湾今から45年ほど前の小学校の頃、この辺りの浜辺で海水浴をしました。当時、亡き父親と深夜TVで「月面へ着陸」した米国のアポロ11号のNEWSを観ていた事や、昔はこの辺りはどんな状態だったのだろう…懐かしい思い出と、想像を合わせながら朝の浜辺を「散歩」しました。浜辺では、親子連れ釣りを楽しんでおり、沖には海自の護衛艦が浮かんでいました。宿へ戻る途中、民家の庭先に名も知れな [続きを読む]
  • 電波おやじ2015常陸(水戸)〜房総半島一周の旅PART?
  • ■9月20日(日)銚子市:晴れ●JR銚子駅今日はここから出発し、九十九里の海岸沿いを御宿までの約100?を走ります。銚子駅は総武本線と成田線のと銚子電鉄が乗り入れてます。遥か昔、家族旅行で春休み?に銚子電鉄に乗り犬吠崎の灯台へ行った事を覚えています。その時は「何故?こんな寒い時に、高い所から、白波砕け散る波を見てるんだろう…。」でした。●ヤマサ醤油TVでよくコマーシャルが流れている「醤油屋さん」です。 [続きを読む]
  • 電波おやじ2015常陸(水戸)〜房総半島一周の旅PART?
  • ■9月18日(金) 東京:曇り 大洗:曇りのち雨●上野駅にて会社を午後休みして、上野駅・常磐線で水戸・大洗へと向かう。「ボ〜と」「あれから…20年か…早いもんだな…。」と「しみじみ」とホームから見える周りの風景を眺めていると、先が尖がった白く美しい先頭列車が入線して来た!何と!美しい車輛だろう〜♪ 新幹線みたい\(^o^)/確か?昔は先頭車両は怪獣のモスラみたいな「顔つき」だった様な…。現在(いま)はだいぶス [続きを読む]