ラ・ルーナ さん プロフィール

  •  
ラ・ルーナさん: ランキング集 旅行・クラシック音楽・海外ドラマ
ハンドル名ラ・ルーナ さん
ブログタイトルランキング集 旅行・クラシック音楽・海外ドラマ
ブログURLhttps://ameblo.jp/la-luna-sarah/
サイト紹介文クラシック音楽、海外旅行、アロマテラピー、オペラ、美術、資格挑戦、海外ドラマ、名言集などを紹介♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/11/19 09:44

ラ・ルーナ さんのブログ記事

  • イスラエル旅行 ベツレヘム観光
  • 今回はパレスチナ自治区ベツレヘムの観光を紹介させていただきます。 ベツレヘムはエルサレムから南に約10km、標高726mの小高い丘にあるユダヤ教・キリスト教聖地です。 また、この地はダビデの出身地のため、「ダビデの町」とも呼ばれ(ユダヤ教の聖地の由縁)、ミカによる福音書(ミカ書)5章2節には「ベツレヘム・エフラテよ。あなたはユダの氏族の中で最も小さいものだが、あなたのうちから、わたしのために、イスラエルの支配者 [続きを読む]
  • イスラエル旅行 ティベリア観光2/2
  • 前回はイスラエルのティベリア観光を紹介し、今回もそのつづきを紹介させていただきます。 まずはペテロの首位権の教会(またはペテロ召命教会)です。 この教会の祭壇は下写真のように大きな岩で、この岩の上で復活したイエスが弟子に食事を与えたとされています。(ヨハネによる福音書21:9〜14)それゆえにこの岩はキリストの食卓(メンザ・クリスティ)と呼ばれています。 教会をでて湖畔におりる階段のしたには魚の彫刻があり [続きを読む]
  • 桜の名所「目黒川」での花見♪
  • 今日は、桜の名所「目黒川」(東京都目黒区)に行ってきました 桜は見ごろでとってもキレイでした 今回は花見の写真を紹介させていただきます。 皆さん、目黒川の桜はいかがだったでしょうか? ■よろしければ次もみてくださいm(_ _ )m はぎーのランキング集の目次・おすすめの記事 目次には次のような記事が書いております。 イスラエル旅行の記事一覧 花火大会などの花火記事一覧  ケニア旅行の記事一 [続きを読む]
  • イスラエル旅行 ティベリア観光1/2
  • イスラエルのティベリア観光を2回に分けて紹介させていただきます。 今回はガラリア湖畔、山上の垂訓教会、パンと魚の奇跡の教会の紹介です。 ティベリアはガリラヤ湖の北西岸に位置し、紀元20年頃、ヘロデ大王の子ヘロデ・アンティパスにより、破壊された村の跡地に建設され、ガリラヤ地方の首都となりました。 アンティパスの後見人であったローマ皇帝「ティベリウス」に因んで「ティベリア」と名付けられました。 福音書による [続きを読む]
  • エルサレム観光 シオンの丘周辺
  • 今回はエルサレムのシオンの丘周辺の観光について紹介させていただきます。 シオンの丘(シオンの山)のシオンはダビデの時代以前からあった地名です。「シオン」という言葉が最初に聖書で使われているのは第二サムエル5章7節です。「ダビデはシオンの要害を攻め取った。これが、ダビデの町である。」と書かれ、シオンとはもともとエブス人の要塞があった地名でした。ダビデがシオンを攻め取った後に、シオンはダビデの町と呼ばれ [続きを読む]
  • エルサレム観光 オリーブ山周辺
  • 今回はエルサレムのオリーブ山周辺の観光について紹介させていただきます。 オリーブ山は旧約および新約聖書にたびたび言及され、橄欖山(かんらんざん)と訳されます。海抜800mほどで、エルサレム旧市街より数十メートル高く、古くからオリーブ畑になっていたため、この名で呼ばれています。 オリーブ山のエルサレム旧市街の東側にあり、旧市街を一望できる人気スポットです。オリーブ山から見た岩のドーム。 オリーブ山の麓に [続きを読む]
  • エルサレム観光 ユダヤ教聖地”嘆きの壁”
  • 今回はユダヤ教の聖地”嘆きの壁”を紹介させていただきます。 まず嘆きの壁についてエルサレム旧市街の中心となる「神殿の丘」の歴史から説明いたします。神殿の丘の歴史は次のとおりです。①紀元前2000年頃、イサクの燔祭ユダヤ教の経典「 タナハ」にイサクの燔祭(イサクのはんさい)という物語があり、ユダヤ人の祖先であるアブラハムが神に信仰心を試される話があります。その試練とは、不妊の妻サラとの間に年老いてからもう [続きを読む]
  • エルサレム観光 イスラム教聖地"岩のドーム"
  • 今回はユダヤ教・キリスト教・イスラム教(イスラーム)の聖地であるエルサレムの神殿の丘「ハル・ハバイト」を紹介させていただきます。 神殿の丘の歴史は次のとおりです。①紀元前2000年頃、イサクの燔祭ユダヤ教の経典「 タナハ」にイサクの燔祭(イサクのはんさい)という物語があり、ユダヤ人の祖先であるアブラハムが神に信仰心を試される話があります。その試練とは、不妊の妻サラとの間に年老いてからもうけた愛すべき一人息 [続きを読む]
  • エルサレム観光 キリスト教聖地"ビアドロローサ"
  • この前の年末年始にイスラエル旅行に行ってきました 今回はエルサレムのキリスト教の聖地を紹介させていただきます。 その一番のみどころはビア・ドロローサ(ヴィア・ドロローサ)です。 ヴィア・ドロローサはイエスがローマ帝国の総督ピラトの官邸で行われた裁判で有罪とされて十字架を背負ってゴルゴダの丘(アラム語で頭蓋骨の意)まで歩いた道をいいます。イエス悲しみの道と訳されています。 ヴィア・ドロローサは14の観光ポ [続きを読む]
  • イスラエル観光 エルサレムのご紹介
  • この前の年末年始にイスラエル旅行に行ってきました 今回は旅行記の前に、基本知識としてエルサレムを紹介させていただきます。 エルサレムは1981年「エルサレムの旧市街とその城壁群」として、ユネスコの世界文化遺産に登録されましたが、帰属問題(エルサレムはイスラエルの首都?パレスチナの首都?)があるため、「ヨルダンからの申請」とされた極めて珍しい世界遺産。 エルサレムは3000年前にダビデ王がイスラエル王国の首都 [続きを読む]
  • イスラエル旅行記 目次
  • この前の年末年始にイスラエル旅行に行ってきました 今回から旅行の紹介をさせていただきます。 エルサレムはトランプさんのせいでちょっと心配でしたが、すごく平和でした欧米の都市の方がとっても危険です。テレビ報道は偏ってて、私たちに間違った情報を発信していると思いました。 現地の人によると、テレビの報道はカメラが来たときだけ騒いでいるとのことで、ヤラセみたいです。 今回の観光地は次のとおりです。ご覧になられ [続きを読む]
  • イノベーター織田信長の記事一覧
  • イノベーター織田信長の記事を一覧にまとめました 歴史教科書と違った織田信長の一面を理解していただけると思います。 4つの記事がありますので、4つのタイトルを されるとご覧になれます。 1.経営の革新 1-1 革新的リーダーシップ  1-1-1 トランスフォーメショナル・リーダーシップ  1-1-2 トランザクティブ・リーダーシップ 1-2 経営戦略 1-3 ダイバーシティ経営 1-4 港と物流と城を重要視  1-5 経営 [続きを読む]
  • 織田信長の革新その4 まとめ
  • 今回は織田信長の革新性の第四弾 まとめです。 過去3つの記事で信長が当時の戦国時代に大きな影響を与え、日本経済の発展に大貢献したことがわかっていただけたと思います。 しかしながら、本能寺の変以後、日本経済の発展に待ったをかけた人がいます。誰だと思われますか? それは徳川家康です。信長が亡き後、信長の路線を引き継ぎ、日本経済の活性化を継続したのは「豊臣秀吉と石田三成」です。秀吉・三成は次の偉業を成 [続きを読む]
  • 織田信長の革新その3 日本経済の革新
  • 今回は織田信長の革新性の第三弾です。 織田信長の強さはなんだったんでしょうか? また信長のイノベーションと今の日本に与えた影響はどんなことでしょうか? それは、強大な武力ではなく、圧倒的な経済力で、徹底的な情報収集と抜群の経済センスで数々のイノベーションを巻き起こし、ライバルを圧倒しました。 信長は革新的な偉業で現代日本に大きな影響を与え、現代ビジネスに通じる経済戦略があるため、今回、次の観点で紹介さ [続きを読む]
  • 織田信長の革新その2 合戦の革新
  • 今回は織田信長の革新性の第二弾です。 織田信長の強さはなんだったんでしょうか? また信長のイノベーションと今の日本に与えた影響はどんなことでしょうか? それは、強大な武力ではなく、圧倒的な経済力で、徹底的な情報収集と抜群の経済センスで数々のイノベーションを巻き起こし、ライバルを圧倒しました。政治・文化・軍事などであらゆる常識を覆しつづけ、その集大成が”長篠の戦い” それはイノベーションがもたらした経済 [続きを読む]
  • 織田信長の革新その1 革新的な経営者
  • 織田信長の強さはなんだったんでしょうか? また信長のイノベーションと今の日本に与えた影響はどんなことでしょうか? それは、強大な武力ではなく、圧倒的な経済力で、徹底的な情報収集と抜群の経済センスで数々のイノベーションを巻き起こし、ライバルを圧倒しました。政治・文化・軍事などであらゆる常識を覆しつづけ、その集大成といえるものが”長篠の戦い”。それはイノベーションがもたらした経済戦争でした。 信長は革新 [続きを読む]
  • 家でのベルギービールの楽しみ方
  • ベルギービールは飲食店で飲むと高いため、今回家での楽しみ方をご紹介させていただきます。 今回はベルギービールの楽しみ方ベルギービールを楽しむための5つのポイント1.グラスの形2.ビールをグラスにそそぐ量3.温度4.ワインのようにねかせる5.ビールの飲み方6.いろんな種類を楽しむ 上記について詳細に説明させていただきます。1.グラスの形 下写真で右から①バルーン形、②チューリップ形、③聖杯形、④円筒形 [続きを読む]
  • ベルギービールおすすめランキング〜定番編〜
  • ベルギービールのファンとなって、いろいろ名作ビールを飲んでいます。今回は112種類の試飲を終え、その中でも一般的に購入しやすい(安い、レアものではない)52銘柄のベルギービールを対象におすすめランキングにしました。 このオススメランキングをご参考にベルギービールの世界を堪能していただけると幸いです ベルギービールをあまりご存知でない方は次をご覧ください。https://ameblo.jp/la-luna-sarah/entry-12297586511.h [続きを読む]
  • 私のベルギービールのネット購入
  • ベルギービールを楽天お買い物マラソンで、購入しました。 私のブログで気になった方が購入しやすいように今回、私の買った商品とおすすめ商品を紹介させていただきます。 今回の買い物は送料無料になり、値段が安く、種類が多い店を探しました。 最初の金賞受賞ビール5本セットを買うことで、送料を無料にしています。<ギフトにおすすめ!>【送料無料!】2016年 金賞受賞ビール 5本セット(グラス1脚付)3,758円楽天 【超稀 [続きを読む]
  • ベルギービールが世界一美味しいといわれる理由
  • 今回は、ベルギービールが世界一美味しいといわれる理由について説明させていただきます。その理由を10項目で考えてみました。(1)ベルギー人の天才的なひらめきで造られた芸術品とその種類の多さ 九州の70%の大きさの国土に140ぐらいの醸造所で1100銘柄以上のビールが造られていて、特筆すべきはそれぞれのビールが色合い・香り・味・アルコール度数・適温など実に個性的。 理由は次の2つ。(a)ベルギー北部のフランダース( [続きを読む]
  • 世界で一番おいしいベルギービール 記事一覧【更新】
  • ベルギービールの記事が増えましたので、ベルギービールの記事一覧を更新しました。 ベルギービールは世界で一番おいしく、種類が豊富、香りが豊かといわれています。 日本の有名ビールは世界ビールと比較すると、味がない、香りがないと位置づけです。 それって本当って思われる方が多いと思いますが、以下のベルギービールおすすめランキングの上位を飲まれると納得していただけると思います。 ビール好きの方はもちろんですが、 [続きを読む]
  • 世界一美味しいベルギービールがなぜ有名でないのか?
  • 今回は「ベルギービールがなぜ有名でない理由」について紹介させていだきます。 まず最初にビールの分類からです。ビールを大きく分類するとラガーとエールがあります。■ラガー・15世紀頃にドイツで生まれ、チェコで改良され、摂氏10℃前後で発酵させて造られるビール。・発酵が終了するとラガー酵母は発酵層の下に沈むため、下面発酵と言われています。 ■エール・8000年以上も昔から摂氏20℃前後で発酵させて造られるビール・エ [続きを読む]
  • 2017年全国花火競技大会「大曲の花火」のご紹介
  • 今年も大曲の花火大会に行ってきました。 何年も行ってますが、大曲は日本最高レベルと思います。 長岡のような派手さで観客をするのではなく、10号割物の美しさ、創造花火の品質の高さが素晴らしいです まずは大曲の名物、昼花火です。昼っていっても夕方です。 大曲花火大会は競技大会のため、競技者が「10号玉の部」で一発目は「芯入割物の部」(芯入割物で三重芯以上とする伝統花火)二発目は「自由玉の部」(一発目と重複 [続きを読む]