ジム小島 さん プロフィール

  •  
ジム小島さん: ジム小島の格闘技談義
ハンドル名ジム小島 さん
ブログタイトルジム小島の格闘技談義
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ssk826/
サイト紹介文ボクシング、格闘技の雑談
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/11/20 13:54

ジム小島 さんのブログ記事

  • 体育会気質のもたらした各種不祥事
  • 最近スポーツ界での不祥事、企業の不祥事、企業経営の混乱に関する報道が多い。いずれも今に始まったことではないようだが、SNSにより隠ぺいが難しい世の中になってきたがゆえに明るみに出た、あるいは世代交代による価値観の変化によるものに思える。日本と言うと一糸乱れ... [続きを読む]
  • JAPAN山根
  • 毎日ワイドショーでいじられまくっている。一般市民から見たらボクシングやってる奴ってバカばっかりなんだろうなと思われて仕方ない。「歴史に生まれた男」だの「JAPAN山根」だのよくも真顔で言えるものだ。「一生そばにいます」とか言う奥さんとの掛け合いはナニワ金融... [続きを読む]
  • 山根会長辞任
  • プロ主催のU15出場選手はアマの試合に出れなくなるなんて話が出た時、もう根本的に日本連盟を変えなければダメだと思っていた。選手を育てようという気がない。この件が発端ではないが、積もり積もった問題についに反旗を翻す人たちがでてきたということだ。山根会長が辞... [続きを読む]
  • WBOフライ級 木村VSサルダール 展望
  • 木村の第二の故郷とも言える中国での防衛戦だ。田中戦が見えているだけに絶対落とせない。相手は井上弟に負けたサルダールだが、油断ならない。サルダール弟が不利の予想を覆し、山中の王座を奪ったばかりだ。兄貴も気合十分であろう。木村は気持ちも体力も劣化したゾウ... [続きを読む]
  • 井上、井岡、いよいよ海外進出
  • 井上のWBSS初戦が決まった。ドネアと行きたいところだったが先を越され、パヤノに。結構楽観的な予想が多いが本当にそうか。井上はもうひとつカードに恵まれず、対戦相手は変なことはしてこない正統派が多かった。今回のパヤノは突出した武器はないが、なかなかのクセ者... [続きを読む]
  • 最近の減量失敗問題について
  • 村中がまたしでかした。もはや引退させるしかなかろう。なんでも水抜き減量中に倒れて入院したとのこと。赤穂と同じ事例である。最近はやりの水抜き減量についてだが、特に反対ではない。長期に渡る食事制限では筋肉量が落ちる可能性が高い。体に良いかどうかは別にし... [続きを読む]
  • ダブル世界戦観戦記
  • 興奮冷め止まぬ世界戦から一夜明けた。メディアの評判も上々のようだ。マクドネルVS井上井上が序盤外したら後半までダラダラ行くだろうと想定していたが、序盤しかも秒殺劇であった。マクドネルはほぼパンチを出していなかったのでは。この試合かみ合わせからいって、... [続きを読む]
  • 尾川、無効試合、王座剥奪
  • ようやく裁定が下った。無効試合、王座剥奪となり、昨年の快挙はなかったことになった。仕方ない。6か月の出場停止ということだが、試合から起算してとのことなので、6月9日に停止が明けるという。なんだ、あと1か月半の辛抱ではないか、半年のインターバルなんてよくあ... [続きを読む]
  • 村田初防衛
  • 予想通りの圧勝であったが、相手が実力不足。絶対負けそうもない相手を連れてきたのは明白。防衛云々よりもCM等の露出が急増した印象。金メダリストというだけでキャスターとか芸能界入りすることも多いが、村田はプロでも世界王者になりブランドは向上。加えて昨年一年... [続きを読む]
  • さらば港太郎
  • 港太郎(田代)のお通夜に行ってきた。魔裟斗はじめ著名格闘家が多数参列。引退した後もたくさんの選手にスパーで胸を貸していたらしい。山木ジムの仲間たちも多数列席。2〜30年振りに顔を会わしたが、皆しっかり覚えている。ベタベタつるむのが仲間ではない。いちいち... [続きを読む]