COLT さん プロフィール

  •  
COLTさん: blog@lurestyle
ハンドル名COLT さん
ブログタイトルblog@lurestyle
ブログURLhttp://blog.lurestyle.jp/
サイト紹介文釣りブログならぬ『釣り道具』ブログ。タックルのインプレや、オリジナルロッドの製作などなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/11/20 22:15

COLT さんのブログ記事

  • 【渓流トラウト】 タックル・装備の後片付け
  • 禁漁となって早2週間。一部を除いてタックル・装備類の後片付けが終わりました。ルアーは洗浄→乾燥→フックチェックルアーは基本的にシーズン中はこれといって何もしていません。(針先チェックくらい)最後にまとめて洗っています。特に意味はありませんが、何となく中性洗剤で洗浄。汚れているものは歯ブラシなどで擦り落とします。新聞紙の上に広げて乾燥を待ちます。あとはフックのチェックだけして収納ケースへ。いろいろと [続きを読む]
  • ダイワ 17 セオリー 追加モデル「1003」番は出ないのか
  • ダイワのNEWスタンダードリール?「17 セオリー」。これまでの記事はこちら。・ダイワ 17 セオリー 2004H Fインプレ 前編 付属品と外観・ダイワ 17 セオリー 2004H Fインプレ 後編 各部特徴と重量・2台目のダイワ 17 セオリーを追加 2508PE-DH ダブルハンドルモデル・ダイワ 17 セオリー 2508PE-DH 各部重量・ダイワ 17 セオリーの細部をチェック 前半 スプール周り・ダイワ 17 セオリーの細部をチェック 後半 ボディ周り・ダイワ [続きを読む]
  • シマノ 17 ソアレCI4+ 500S 実釣インプレ
  • シマノ 「17 ソアレCI4+」 500Sの実釣インプレッションです。Fインプレなど、これまでの記事はこちら↓<関連記事>・シマノ 17 ソアレCI4+ Fインプレ 各部特徴と重量・シマノ17 ソアレCI4+ 500SとC2000Sのサイズ比較・【最小・最軽量】 シマノ 17 ソアレCI4+ 500Sが得たもの、失ったもの圧倒的な軽さ、コンパクト性軽さに全振りしているだけあって自重は最軽量。サイズも小さいので玩具っぽさ・チープさが際立ちます。^^;ロッドと [続きを読む]
  • 早朝地磯エギング まずまずのサイズをキャッチ
  • 10月11日小潮、下げ2分早朝6時、今回は起きられたのでエギングへ。^^;波があったので行こうと思っていた地磯は諦め、波の影響を受けにくい別の地磯へ。着いて早々の一投目は・・・反応なし。この時間帯に一投目で反応がないと嫌な予感しかしません…。(汗)5,6投目、しっかりとボトムを取り、1シャクリ・・・ 2シャクリ目でヒット!(乗ってた)秋イカにしてはしっかりとした重量感。まずまずの良型をキャッチ。使えていなかった [続きを読む]
  • 今期初 秋イカエギング
  • 10月10日中潮上げ9分-潮止まりようやく行って来ました、今季初の秋イカエギング。いつもなら9月の初め頃に根魚と一緒に新仔を釣って「久しぶりの海釣り〜 」としているところですが、今期はそれすらやる気になれず。この日も朝起きられなかったので夕方5時過ぎに地磯へ。暗くなるまでに何杯か釣って終わろうという魂胆です。3号のエギでざっと扇状に探るも反応なし。さすがに夕マヅメの時合にならないと釣れないか…。それまではボ [続きを読む]
  • 秋イカエギングの準備
  • 9月中に何回かは行こうとしていた秋イカエギング。準備はできていますが、朝どうも起きられなくて…。タックルは昨年と同じ。秋イカ用に新調したものの、導入が遅くてあまり出番のなかったシマノ 「セフィアBB S806ML」をメインに使おうと思っています。関連記事:シマノ セフィアBB S803ML Fインプレシマノ セフィア BB S803MLposted with カエレバ SHIMANO(シマノ) 2015-07-31 Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで [続きを読む]
  • 連夜のリバーシーバス釣行 終幕
  • 10月7日(土)平日に釣りができる身なのでいつもなら自粛して行かない土曜日の釣行。今回は潮回りからどうしてもやってみたくなり、行くことにしました。中潮、下げ5-6分これまでの釣行では7時から7時半頃に下げ止まりを迎え、そのタイミングで終了していました。今回の潮止まりは9時過ぎ。6時頃から始めたとして3時間も釣りができます。(たぶんそこまで集中力が持たないと思いますが)水温18℃水位、流速とも悪くないコンディシ [続きを読む]
  • 【悲報】 アジが釣れない…
  • 10月5日呆気なく終わってしまったシーバス釣行後に漁港でちょっとだけアジング。前回から早一ヶ月。前回の時点で豆アジばかりだったということもありますが、9月中の漁港は釣り人(特にエギンガー)で賑わっているので避けていました。10月に入り、人も少なくなってきたようなので久しぶりに港内の状況をチェック。適当な常夜灯下で釣り開始。表層には相変わらずの豆サイズの群れが見えています。豆アジばかりの表層は避け、中層か [続きを読む]
  • 連夜のリバーシーバス釣行
  • 今週は潮回りが良いので連日リバーシーバスへ行って来ました。あまり良い釣りができなかったので4,5,6日の釣行をまとめて。4日 19:10~19:40大潮、下げ9分-潮止まり諸用で夕マズメのタイミングに行くことができず出遅れました。タイドグラフからみて、釣れそうなのはほんの10,15分程度だと思われますが、一匹でも釣れればと出動。幸いポイントは空いていたので素早く準備を済ませてエントリー。前回と比べるとだいぶ水位が下がり、 [続きを読む]
  • 増やすつもりはありませんでしたが… シーバスルアーを追加
  • 今のところワンパターンな釣り方しかしていないシーバスゲーム。今の釣り方だけをするなら「TKLM」、「TDソルトペンシル」、「ジョイクロ」の3つがあれば十分に楽しめます。が、やはりそれだけでは面白くないなということで追加。とりあえず自分の釣りの9割(というか全て)を占めるシャローに適したルアーをいろいろと買ってみました。■ ダイワ モアザン スイッチヒッター 105Fサイズ:110mm、ウェイト:19g、レンジ:0〜50前に [続きを読む]
  • 雨後のリバー激流シーバス 良型キャッチ!
  • 10月3日大潮、下げ9分いつも通り夕マヅメのタイミングで出動。どのポイントで釣りをするか悩んだ結果、久しぶりに下流の堰へエントリー。この前の雨の影響で流れは良い感じですが、水位が堰を越えてしまっているため、ポイントが絞り込みにくい…。うーん、何か違うな…10分ほどルアーを投げてみたものの、どうも釣れる気がしなかったので移動することに。けっきょくいつものポイントへ。ちょうど時合(と思われる)タイミングに入 [続きを読む]
  • 定番のシーバスルアー用トリプルフック
  • ここ最近買い集めたシーバスルアー用のトリプルフック一覧。今後メインにする予定の「STX-45ZN」以外に、ちょっと気になったフックもいくつか使ってみたいと思っています。がまかつ、カルティバ(オーナーばり)製トレブルフック■ がまかつ トレブル RB MH / トレブル SP MHまずは高価なだけあって評判の良い、がまかつ製トリプルフック。お試し用に同サイズの「TREBLE RB MH」と「TREBLE SP MH」を買ってみました。がまかつ(Gama [続きを読む]
  • エクスセンス シャロー用シーバスルアーがアツい!?
  • シマノのシーバスブランド 「EXSENCE(エクスセンス)」シリーズ。長年シマノのルアーはどのジャンルもこれといって人気がなく、存在が限りなく空気でしたが、かっ飛ぶ、飛距離が出る(らしい)ということで脚光を浴びた「サイレントアサシン 99F」から存在感を放つようになりました。一度も使ってませんが、自分も一つだけ持っています。^^;(笑)そんなエクスセンスシリーズのシーバスルアー。最近、シャロー用のルアーを探して [続きを読む]
  • 雨のリバーベイトシーバス釣行
  • 10月2日中潮、下げ9分〜上げ1分この日は(夜から?朝から?)ずっと雨。これは行くしかなと、雨の降る中行って来ました、リバーシーバス。ここのところスピニングタックルばかり使っていたので、久々にベイトタックルを使用。ベイトタックルはビッグベイトが扱いやすいこともありますが、ルアーを送り込む釣りにも向いているのでこのポイント向き。水温18.5℃これからなのか、降っている雨の量の割には思ったより水位は上がってお [続きを読む]
  • 下見も兼ねたリバーデイシーバスゲーム?
  • 9月29日長潮、下げ9分午後3時過ぎ、ダメ元で下見も兼ねたデイシーバスへ。実釣の前に、まずはポイントの下見。これまでは左岸からしかポイントをチェックしていなかったので、今度は右岸側からもチェック。以前の一級ポイント、流れ込み合流ポイントはやはり潰れたか…。毎度この流れにルアーを入れてチェックはしていますが、今のところ反応はありません。流れ(の脇)に着いていれば、待ってましたと言わんばかりにバイトがあり [続きを読む]
  • ナチュラム&米源釣具店で散財
  • 渓流ネタが続いていますが、リアルタイムではシーバスに熱が入っており、いろいろと散財しちゃっています。ナチュラムで散財まずはナチュラム。メインはシーバス用のトリプルフックですが、探していた小物や値引きされていたルアーもいくつか。■ カルティバ(オーナーばり) STX-45ZNセールというわけではないみたいですが、どのサイズも20%OFFで購入できます。#4を使ってみたところ良かったので今後はこちらに移行予定。オーナー [続きを読む]
  • 【2017管釣りシーズンin】 通天湖 嵐山FA 10月7日営業開始
  • 京都の管理釣り場、「ハミングバード通天湖」と「嵐山フィッシングエリア」が7日(土)より今期の営業を開始します。ハミングバード通天湖今年も2週間前くらいに営業開始を知らせるハガキが届きました。ブログによると、レギュラーサイズ〜大物までのニジマスに早速大型イトウも放流されているようです。交通アクセス、料金やレギュレーションについてはこちら↓関西で唯一!ボートでトラウトが楽しめるフィッシングエリア通天湖嵐 [続きを読む]
  • 2017年 渓流タックルを振り返って
  • 「2017年 渓流釣行を振り返って」に続き、今度はタックルのまとめ。今期使用したタックル、試してみたこと、活躍したルアーなどを紹介します。タックルブログとしては、釣行よりもこちらがメインみたいなものですね。昨年のまとめはこちら。↓関連記事:2016年 渓流タックルを振り返ってタックルの比率 スピニングタックル&ベイトタックル使用したタックルは、8,9割方スピニングタックルがメインとなりました。散々ベイトタックル [続きを読む]
  • 2017年 渓流釣行を振り返って
  • 2017年度、渓流ルアーフィッシングのまとめ。関連記事:2016年 渓流釣行を振り返って2017年 渓流釣行記録今シーズンの釣行記録。<釣行日数>全体:29日 ホームリバー:24回(内、源流部4回) 別水系:4回 地元里川:3回今期は昨年と正反対で冬場の積雪が多かったため、雪代期間が長く開幕が遅くなりました。9月に至っては昨年同様雨で思うように釣りができず終い。特に今期は台風の影響が凄まじく、大増水で渓相が変わるほどで [続きを読む]
  • 【渓流釣り納め】今期最後の渓流トラウト釣行
  • 9月30日2017年、渓流最終日。もちろん行って来ました。^^;この日は完全フリーだったので、早めの6時過ぎ出発。それでもところどころにはやはり釣り人らしき車が停まっています。下流側に釣り人が入っていたので、堰堤を越えたところから入渓。水温14℃まだ水量が多く、若干濁りも残っています。開始からすぐに「ベアトリス BT-53S」にチビヤマメがヒット!久々のナイロンラインで合わせが弱かったのか、ランディング前にフックアウ [続きを読む]
  • 今期最後の源流ベイト釣行
  • 9月29日まとまった雨が降った後のホームリバーへ。雨による増水・濁りが少なければヤマメ、ダメそうならイワナを狙ってみるつもりで出発。ヤマメ区間は転々と釣り人らしき車がチラホラ見えます。入るところもなさそうですし、この水量に微妙な濁りでは釣れないだろうとそのまま上流部へ。先行者がいればこの日の釣行は諦めるつもりで行くと、駐車スペースには車なし。手早く準備を済ませ、山に入りました。11時過ぎ入渓。水温13.5 [続きを読む]
  • シマノ 17 サステイン 3000XG 実釣インプレ
  • シマノ 「17 サステイン」 3000XG、実釣インプレッションです。Fインプレなど、これまでの関連記事こちら。↓<関連記事>・シマノ 17 サステイン 3000XG Fインプレ 各部特徴と重量・シマノ 17 サステインはアルミと樹脂のハイブリッドボディ?・シマノ 17 サステイン 機関部など、細部をチェック・シマノ スピニングリール 3000XGという選択・シマノ 17 ツインパワーXDとサステインを比較 違いはボディ用途はシーバス用用途は今の [続きを読む]
  • シマノ 17 ツインパワーXDとサステインを比較 違いはボディ
  • 2017年3月に発売された「17 ツインパワー XD」と、9月に発売された「17 サステイン」。同一コンセプトの2つのリール。価格差の割にスペックは同等?どこに違いがあるのかをみていきます。技術特性は同一メーカー製品ページに見る限り、HAGANEギア&ボディにマグナムライトローター、定番のX-SHIPに新防水機構のXプロテクトなどなど、どちらも技術特性は同じです。スペックをみても僅かにサステインが軽いくらいでほぼ変わりありま [続きを読む]
  • サクラマス用ランディングネットをお安く購入
  • 釣り道具はシーズンオフを迎えると一気に値下げされることがしばしばあります。顕著なのがサクラマス関連。はっきりとシーズンが決まっており、オン・オフで熱の入りようが桁違いなためか、値下げ幅が激しいです。ルアーに至ってはシーズン中は下手すると定価で販売されていることもありますが、オフシーズンとなると一斉に30〜50%OFFになることも珍しくありません。今年もルアーをいくつか買っておきましたが、更にルアー以外のも [続きを読む]