COLT さん プロフィール

  •  
COLTさん: blog@lurestyle
ハンドル名COLT さん
ブログタイトルblog@lurestyle
ブログURLhttps://blog.lurestyle.jp/
サイト紹介文釣りブログならぬ『釣り道具』ブログ。タックルのインプレや、オリジナルロッドの製作などなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2011/11/20 22:15

COLT さんのブログ記事

  • ダイワ LTコンセプト 従来モデルからのサイズ換算
  • 今回はLTコンセプトで番手表記、サイズ感の変わったダイワ 小型スピニングリールについて、従来モデルからLTコンセプトモデルへのサイズ換算をまとめてみました。汎用小型スピニングリール、従来機1000〜4000番からスプールサイズを基にLT機1000〜6000番へサイズ換算。従来から変化したモデル、新たに追加された番手サイズについて解説します。スプール径の種類従来機、LT機の各サイズとスプール径は以下の通り。<従来機:旧/現行 [続きを読む]
  • 近況 釣りは少しお休み…?
  • ここ最近ずっと狙っていたシーバスの調子が悪いこともあり、釣りは方は少しお休み。代わりに勢いのあるリールネタを中心にブログに力を入れていこうと思います。最近の釣りここのところずっと狙っていたシーバスは、9日の釣行を最後にお休み中。まだ完全に諦めたわけではないものの、このまま終わりそうな予感です…。川がダメなのでイカメタル以来さっぱりだった海釣りへ。先日、今期初の秋アオリを狙おうと早朝に漁港でシャクっ [続きを読む]
  • ダイワ LTコンセプトリールのサイズ感 各番手のボディ構成
  • 今回はダイワ LTコンセプトリールのスプール・ローター・ボディの組み合わせをまとめてみました。番手表記が変わった他、従来機よりスプールの種類は増えたものの、ローター・ボディの規格は変わっていません。バリエーションの増えたスプール径に合わせ、それぞれローター・ボディの組み合わせが増えています。関連記事:ダイワ 汎用スピニングリールのサイズ感 各番手のボディ構成LTコンセプトリールの品番の読み方・意味DAIWA [続きを読む]
  • ダイワ 汎用スピニングリールのサイズ感 各番手のボディ構成
  • やたらと種類の多いスピニングリールの番手サイズ。番手・品番表記の意味は割と知られているものの、それら番手を構成する各パーツの大きさ、組み合わせは意外と知られていないはず。各番手がどういった構成でできているのか、スプール・ローター・ボディの組み合わせを表にしてまとめてみました。今回はダイワ製汎用スピニングリール、最新のLTコンセプトリールではなく、従来モデルの番手・サイズについて解説します。ダイワ 汎 [続きを読む]
  • 2019 フィッシングショーにジャストエースが初出展
  • 2019年のフィッシングショーにジャストエースを始めロッドビルド用品を取り扱うメーカーが出展するようです。ジャパンフィッシングショー2019にJustaceが初出展致します。カスタムロッドブランドが勢揃いの横浜になる模様ですよ。 #justace pic.twitter.com/ZvmpOR3ZAK— FIVECORE ナカムラ (@fivecre) October 11, 2018ロッドビルド関連 出展メーカー一覧・Fuji 富士工業株式会社 → https://www.fujitackle.com/・Justace( [続きを読む]
  • 【再掲】 ダイワ エアローターは本当に軽いのか
  • 倍増したPV数がまさかの一日で元通り…。(汗)と思いきやルビアスネタで再び倍増!炎上ネタでPV数を稼ごうとする人の気持ちが少し分かりました。^^;今回は旬のたばこポイ捨てネタではなく、またもリールネタ。せっかく読者数が増えたことですので、ルアーアングラー、特にダイワユーザーにはぜひ知って欲しいことを紹介します。エアローターは本当に軽いのか【閲覧注意?】 ダイワ エアローターは本当に軽いのかちょっと手直しす [続きを読む]
  • ついに出なかったダイワ 18ルビアス
  • 今年の秋発売かと期待されたダイワ NEWルビアス。さすがに「イグジスト」、「カルディア」、「フリームス」と同じ年には出ないようで、次期ルビアスは来年になりそうです。そこで来年にでも発表されるであろう「19 ルビアス LT」のスペックを予想してみました。出なかった18ルビアスこれまで05→07→12→15とモデルチェンジしてきたルビアスシリーズ。昨年の段階では2018年の秋頃モデルチェンジ説が濃厚でしたが、12月までの新製品 [続きを読む]
  • リールネタでアクセス数が倍増! まさかの1万PV超え
  • ここ最近の新作リールネタでアクセス数が倍増!普段の倍以上でまさかのまさかの1万PV超えとなりました。やはりリールネタは鉄板ですね。まさかの1万PV超え! PV/UU共に普段の倍アクセス数は昨日(9日)がピーク。PV/UU共に普段の倍以上となり、PVは大台の一万超えとなりました。もちろん過去最高のアクセス数。一時的なものとはいえ嬉しいものです。急増の要因となった新製品ネタの連続投稿アクセス急増のきっかけとなった、ここ最 [続きを読む]
  • 台風後のリバーシーバス釣行 相変わらずの魚影のなさ
  • 10月7-9日台風通過後のリバーシーバス釣行。相変わらずの魚っ気のなさにもう心が折れました…。7日 台風の影響か、予想外の増水台風は思ったより北に逸れ、強めの風が吹いた程度で通過していきました。雨は夜から朝方にかけて少し降った程度。あまりプラス要素はありませんが、潮回りは悪くないので行ってみました。6時過ぎスタート。(中潮、下げ9分)堰へ下りてみると、堰から+30センチほどの高い水位。この前の増水は落ち着き、 [続きを読む]
  • 前モデルから軽量化にギア強度アップ シマノ 18 セフィア BB
  • シマノ エギング用スピニングリールのエントリーモデル 「セフィア BB」がモデルチェンジ。「18 ソアレ BB」同様に、「18 セフィア BB」もベース機の都合でコアソリッドシリーズに転身。最新のフォーマットとなって生まれ変わり、前モデルから軽量化、ギアの強度が上がっています。注)前回の「18 ソアレ BB」と内容が重複することが多いため一部手抜きです。SHIMANO 18 Sephia BBハイエンドモデルの機能と思想を余すことなく集約 [続きを読む]
  • コアソリッドシリーズ化でイマイチ? シマノ 18 ソアレ BB
  • シマノ ライトソルトゲーム用のエントリーモデル 「ソアレ BB」がモデルチェンジ。「18 ソアレ BB」はベースリールの都合からコアソリッドシリーズに転身。耐久性は向上しているものの、リール重量・巻きのレスポンスは前モデルが上か。SHIMANO 18 Soare BBライトソルトゲームの醍醐味をもっと味わうために。ハイエンドモデルの高級感と機能を継承したNEWソアレBB。回転レスポンスを損なうことなく防水性能を高めた『CORE PROTECT [続きを読む]
  • 10月から試したいシーバスルアー
  • 9月の後半からイマイチなリバーシーバス。肝心の魚は釣れなくなってしまいましたが、ルアーだけは増えていきます。^^;また試したいルアーが増えたので一部紹介。往年の名作シャローランナー上から・アムズデザイン ima komomo SF-125(旧モデル)・ロデオクラフト バンズ SRF-125・ハンプコーポレーション グース 125F何年前だよってくらいのラインナップ。^^;・アムズデザイン ima komomo SF-125サイズ:125mm、ウェイト:19g通称 [続きを読む]
  • 前モデルから大幅進化した ダイワ 18 月下美人 MX
  • ダイワのハイバリューライトソルト機「月下美人 MX」が早くもモデルチェンジ。フリームスLTをベースに、新たにスプールメタルにベアリングを2個配置することでより滑らかなATDの滑り出しを実現。極細ラインを使用するアジングに最適なリールとなっています。元祖ハイバリューライトソルト機 ダイワ 18 月下美人 MXLTで、より軽快な操作が可能となった、元祖ハイバリューライトソルト機■小型スピニングリール新基準「LT」■マグシ [続きを読む]
  • スペックはフリームスLTとほぼ互角? ダイワ NEW レガリス LT
  • 既に発売されており今更な話題ですが、ダイワのNEWスピニングリール 「18 レガリス LT」をご紹介。先に発売された「18 フリームス LT」の廉価版となるこのリール。マグシールドの有無と、ハンドル固定方式の違いが両者を比べるポイントとなります。見て良し、持って良し、回して良しの3拍子が揃った『LEGALIS LT』見て良し、持って良し、回して良しの3拍子が揃った『LEGALIS LT』■小型スピニングリール新基準[LT(LIGHT TOUGH) [続きを読む]
  • リバーシーバス釣行 ポイント開拓のつもりが…
  • 10月3-4日台風通過後、初のリバーシーバス釣行。ポイント開拓のため改めて釣り場の下見をしてみると、思っていた以上のドシャロー帯が広がっていました。増水の影響もまだまだ強く、次の台風が通り過ぎるまでいい釣りができそうになりません。10/3 まだまだ流れが強く台風通過後初となるリバーシーバスへ。午後7時前スタート。(小潮、上げ2分)陽が落ちるのがすっかり早くなって7時にはもう真っ暗。おおまかな流れを目で見たかっ [続きを読む]
  • 夜間のルアー交換に便利なキャップライト ジェントス HC-232B
  • 夜間のルアー交換に便利なジェントス 「LEDキャップライト HC-232B」のレビュー。ナイトゲームがメインのシーバス釣行に重宝しています。GENTOS(ジェントス) LEDキャップライト HC-232B■ GENTOS(ジェントス) LEDキャップライト HC-232B帽子のツバに挟んで取り付ける小型ライト。つば以外にもシャツの胸ポケットやベルトなどにクリップを挟んで装着することができます。LEDキャップライト HC-232Bのスペック・特徴<スペック> [続きを読む]
  • 2018年 渓流釣りの新装備・試みなど
  • 渓流釣行、タックルに続き、最後は今シーズンに導入した装備や試みなどをまとめてみました。<関連記事>・2018年 渓流釣行を振り返って・2018年 渓流タックルを振り返って【装備】 NEWウェーダーを導入 タイトフィット&ストッキングタイプ今シーズン新たに導入したのがタイトフィット&ストッキングタイプのナイロンウェーダー。■ ダイワ タイトフィットソルトストッキングウェーダー SW-4001S-T関連記事:理想のウェーダーとな [続きを読む]
  • パームス エゲリア ネイティブが2019年にモデルチェンジ
  • パームスの「エゲリア ネイティブ」シリーズが2019年にモデルチェンジするそうです。2019年にモデルチェンジするエゲリアネイティブ試投会のお知らせ?場所は山梨県奈良子FF。開発者の風間俊春氏も来場!日時/2018年10月20日(土)開催時間/AM9:00〜PM15:00※ノベルティ等プレゼント有※荒天中止※試投会に参加するには奈良子FSの遊魚券が必要です。https://t.co/tlZH46YSuX pic.twitter.com/z4SdCqQrUN— 飯田重祐 (@iida_shi [続きを読む]
  • 台風24号
  • 無事通過した台風24号。南に逸れたのでこちらには大きな被害はありませんでしたが、相変わらず雨はよく降りました。また港内掃除をする羽目になり、川の周囲はゴミでいっぱいです。港内掃除今年3回目になるのかな? またまた港内掃除をする羽目に…。(汗)これまではせいぜい年1,2回程度でしたが、今年は雨量が多いせいかタイミングも相まってゴミが凄いです。川の様子清掃後にまたホームリバーをチェック。テレメーター水位をチ [続きを読む]
  • 2018年 渓流タックルを振り返って
  • 渓流釣行に続き、今度はタックル。今シーズン使用したタックル、装備などについてまとめてみました。2017年のまとめはこちら → 2017年 渓流タックルを振り返って2018年に使用したタックル釣りも好きですが、それ以上にタックルが好きということで今年も増えました。渓流用としてはロッド3本に、スピニングリールが1台とベイトリール用のカスタムスプールが2個。それぞれ紹介していきます。スピニングロッド2本にテレスコベイトロ [続きを読む]