Mayouco さん プロフィール

  •  
Mayoucoさん: シャングリラムービーの箱の中で from 北京
ハンドル名Mayouco さん
ブログタイトルシャングリラムービーの箱の中で from 北京
ブログURLhttp://w-shangri-la.jugem.jp/
サイト紹介文2011年より北京。いつの間にか中国人より中国に詳しくなってしまった女が語る、北京のいろいろ。
自由文中国のどこかの路地裏で、色に満ちた素敵なものを探し、発信中です。なかなか皆いかないような土地に行ってたり、お店をひらいていたり。日々のこと、あれこれのことを一眼レフで撮影した写真とともにご紹介。色彩フェチなわたしが、中国でカラフルなものを見つけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/11/21 02:50

Mayouco さんのブログ記事

  • ギョーザ。
  • 日本式の餃子。たまに作ります。このヒダ、日本だよね。 中国は、 粉からやり、ヒダはひねっておわり。南方のことは知らないけれど。 私は北京だと、まさか粉からなんかはせず、粉屋で餃子皮を買い... [続きを読む]
  • ギプスが取れる
  • 写真とは全く関係ないのですが、ワケあって、ここ1ヶ月、左腕ががっつりギプス姿でした。まあとても不便で。 「右利きだからよかったね、まだ左腕で」なんて台詞をよく言われたけど、それがそうでもない。左も... [続きを読む]
  • 烤羊腿
  • たいして好きなわけでもないけれど、盛り上がるから好きな烤羊腿。昔、中国東北に行った時に、羊を丸ごと一匹買ってきてやったなぁ。北京ではなかなか美味しいところが見つからない。 [続きを読む]
  • 新鮮胡同
  • 新鮮胡同、と言われてもねぇ。SBと書かれまくられ、新鮮胡同と言われてもねぇ。テイストは嫌いじゃないが。 [続きを読む]
  • 世界城にもロブスター自販機
  • 世界城。近所なので、しょっちゅう来ますが、まあ本当パッとしない一角ですが(最近海底?は来ましたが)、今日wagasでコーヒーを飲んで地下にトイレに下りて行ったら、??(ロブスター)自販機があった。 前々より、どこかにあるとか聞いていたが。だからと言って、それもまたパッとしない。 何回やって成功するのか知らないが、99元とかで京?秒?で買えるし、まあ10回以下ではつかみきれないだろ、ロブスターなんか。 [続きを読む]
  • 年越し感。
  • 中国に長く暮らしていると、12月末の年越し感は街のみならず自分の中でもまるでなく、やはり春節前になると体がそういう感じになる。慣れって、恐ろしい。だからって、春節感も北京にいたところでそんなにないけれども。田舎に行くと、そういうのがあるけれども。でも、この写真がなんとなく、年越し前の日本、みたいな躍動感を感じたので投稿。 [続きを読む]
  • ぶらぶら歩くことなんて
  • 北京に何年もいると、歩くところがなくなってくる。来たばかりの頃は、どこやかし歩き回っていたけれど、今や決まった範囲を歩くのみ。でもまあ、北京は嫌いではないのだけれど。 [続きを読む]
  • 大晦日と元旦
  • 北京で年越しでした。大晦日は、みんなで六和で焼肉。まあ例に漏れず飲みすぎましたが! そして、元旦は、なだ万でおせち。おとそも頂きながら。 そして、ほろ酔いで、ソンリン。鉄板コースでひねりもないですが。 まあ、呑気な年越しでございました。ごちそうさま。 [続きを読む]
  • 北京にて展示開始
  • 普段の記事と少し毛色の違う話題。数年前より北京で起業し、日本で販売などをさせていただいていた私めのビーズアクセサリーブランドですが、この度、中国人友人のアトリエにて展示が始まります。今日は納品と打合せ。また詳細のチラシなどができましたらお知らせさせていただきます。 [続きを読む]
  • 萌えの車窓
  • 日本から年越しで両親が来ていた。両親ももう何度か北京に来ているので、ほとんどの観光地はもう巡ってはいるのだが、やはり天安門と中南海を見ないと北京に来た、って気がしないということで、車窓よりその辺りをぐるっと眺めた。相変わらずの、萌え。萌えますよね。 [続きを読む]
  • 久しぶりの鈴木食堂
  • ?都に行く用事があったので、近くにあった鈴木食堂へ。久しぶりの鈴木食堂、とっても小洒落たんだね。6年くらい前に、南?鼓巷の鈴木食堂に行ったきりだったけど、今はなんだか全員中国人って感じで、まあそりゃそうなんだけど、暮らしぶりがほんと6年前と比べたら変わったよね、みんなの。最近ずっと食べたかった和風おろしハンバーグを美味しくいただきました。ごちそうさま。 [続きを読む]
  • 活気のある上海の茶館
  • かつて、もう何年も前になるけど、上海に住んでいたことがあった。もう北京に慣れてしまったけど、たまに上海にいた頃の生活を思い出すと、何というか活気があるというか、街が動いているというか(北京は止まっているよね)、ほんといいよね。上海のとある茶館の写真とともに。 [続きを読む]