Mayouco さん プロフィール

  •  
Mayoucoさん: シャングリラムービーの箱の中で from 北京
ハンドル名Mayouco さん
ブログタイトルシャングリラムービーの箱の中で from 北京
ブログURLhttp://w-shangri-la.jugem.jp/
サイト紹介文北京からの写真だより。チャイナ歴5年。エッセイスト。
自由文中国のどこかの路地裏で、色に満ちた素敵なものを探し、発信中です。なかなか皆いかないような土地に行ってたり、お店をひらいていたり。日々のこと、あれこれのことを一眼レフで撮影した写真とともにご紹介。色彩フェチなわたしが、中国でカラフルなものを見つけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/11/21 02:50

Mayouco さんのブログ記事

  • ビーズアクセサリーブランドについて
  • ご無沙汰しております。このブログが更新しておりませんが、まだ北京におり、また冬を越します。みなさんお元気ですか?チャイナブログも更新しようと思いながら、なかなかバタバタしておりますが、色々と面白い経験も重ねており、早くこのブログを復活させたいなと思っております。ところで、私が立ち上げたビーズアクセサリーブランド。私自身は北京におりますが、材料は国産(日本製)のものを使い、丁寧に日々やっております [続きを読む]
  • ご無沙汰しております
  • ご無沙汰しております。いまもまだ北京で暮らしておりますが、バタバタとしておりブログを更新できていないので、このたび、チャイナ写真をインスタグラムにて発信させていただくことにしました みなさま是非是非、覗きにきてくださいね♪https://www.instagram.com/mayuko_slowboat/ そして前回発信させて頂きました、ビーズアクセサリーのアカウントはこちらです。こちらもよろしければ是非いらしてくださいね。coloridoM bijou [続きを読む]
  • パクチーの茎。これが絶品。
  • 香菜の茎。これだけでビールがすすむ。メニューにあるものではないのだけど、アテとして出て来たものだけど。これははまる。これは、ローカル中華料理店だけど。↑そして、お洒落中華料理店では。↓ここもまたおいしい。ビールがすすむね。 近所の漢舎にて↑  [続きを読む]
  • 追い風にのる。
  • 人生っておもしろい。動かないときは、自分も世界も全然動かないのに、動くときは、自分も世界もどんどん動いていく。人生って、ほんとうにおもしろい。今は新しいことにむけて、なんだかとても久々に動いてきた感じがある。そんなこんなの流れの中で、私のカラーの先生から頂いた陰陽五行アロマを嗅いだりしながら、追い風にのっていきたい。  I'm on the right track.正しい方向にすすんでいる。そう信じることから、 [続きを読む]
  • 那家小?にてTHE北京を味わう
  • 798近く、酒仙?の那家小?にて。THE北京だから、日本からの家族や友人を連れて行くなら次はここかな。北京ダックもおいしいのね。永安里にもあるけど、こちらの方が洒落てるのではないかな。 そしてトイレがかわいい。トイレに住める。なんつって。 まあ、行ったのが土曜日だったからか、2階はどこかの会社の宴会でかしきられていて、なんとも中国感ただよってましたが。ちゅんちゅん。鳥も18時くらいには中に入れ [続きを読む]
  • 淘宝の戦利品
  • 時間があれば淘宝をひらき、なんだかんだ買ってしまいます。写真のこれらは全て戦利品。携帯ケースの石のなんかは、石の色や配置まで指示して、意外と綺麗に思い通りに出来上がって来る。あとは、もともとボタンフェチなんだけれど、かなり安くいろんなボタンや手芸キットが買えるので、これまた便利。すごいよね、淘宝パワーは、やはり。  [続きを読む]
  • 久々にいかにも北京的在住的なことを
  • なんだか久々に北京在住的なことを。久々にっていうのもおかしいけど。松霖で全身マッサージして、そのあと雍和?の金鼎?へ。家族が日本から来たときに巡りそうなコースだなと思いながら。まあでも、久々の金鼎?、やはりおいしいね。ザ分かりやすい味で。雰囲気もザ(みんなのイメージの中の)中国って感じで。清明節の3連休、のんびりですね。 [続きを読む]
  • 青空の日は、オープンカフェで in CapitalM
  • 北京の青空。空気もよい。めずらしい日は、屋外でゆっくりカフェなんてしましょう。前門のキャピタルM。昔はよく来てたけど、今回だいぶ久々にきてみた。相変わらず、何かとかわいらしいね。上海のM on the bund の姉妹店。子供達でにぎやかな昼下がり。コーヒーじゃなくて、シャンパンなんていいかもしれませんね。 北京には、北京っぽい風景を利用したお洒落な場所というと、四合院を利用した感じのものが多いけれど、なに [続きを読む]
  • 上海のスニーカーFeiyueとともに
  • 以前、北京の雍和?近くのかなりミニなFeiyueショップで買った白いスニーカー。さすがなかなか履きやすくて、しかもなんとなくお洒落にも履けるので気に入ってたけれど、このたび、弟分として、回力のスニーカーをプレゼントでもらったので、ちょっと色合いが中国っぽいけど、はきこなしてみようと思ってます。雍和?のあそこのスニーカーショップまだあるのかな?モンゴル族の人がやってたんだけど。なまりまくってたけど。 [続きを読む]
  • iPhoneの画面はいつも
  • いつも、iPhoneの?膜はここ。朝阳?の近くの地下通路だけど。iPhone6のガラスのシート、以前は20元だったけれど、今回、「前、10元でやってくれたじゃーん」って、言ってみたら、そうだったっけ、と10元だった。ちなみに、どこどこの良い店で貼られるより、はやくて、質もいい。普通の店だと、80元はとられるみたいだね。まあ、いきつけのひとつということで。笑。 [続きを読む]
  • 麻婆豆腐のゆうげ。
  •  たまにむしょうに麻婆豆腐が食べたくなるよね。なるよね?ならない?なります。ということで、とりあえず近場の「漢舎」で。久々だったけど、やっぱり雰囲気はいいね。  [続きを読む]
  • 春めいてきて、春。
  •  もうすっかり春な空気ですね。最近はまた白いけれどね、外が。毎日どこかでコーヒー一杯は飲むんだけれど、たまにコーラを飲んだり。ここのコーラは、コーヒーより高い。なんのこっちゃ。春だからね、喉が渇いてね。  [続きを読む]
  • いま、おもうこと。
  • 今でこそ北京のことばかりで、北京一色だけれど、わたしの中国デビューは上海だった。上海にいたのは半年くらいなのだけれど、あの頃はほんとうにわくわくして、新鮮で、血沸き肉踊る毎日だったのを記憶している。あのころは、いまみたいに、海外に住むということが、生活の一部にはまだなっていなくて、長い旅に出たような気分だったのだと思う。今のように中国語がいけるわけではなかったのに、ひとりで、いろんなところを巡って [続きを読む]
  • マーラータンといえば。
  • 最近、どこででもみかける?国福。麻辣?が食べたくなったら来てしまう。個人的には、?四駅前にある店がおいしくて清潔だと思う。野菜もあそこが一番新鮮。いや、なんだろう。はまるね。オクラも長芋もインしてしまいます。 [続きを読む]
  • 西北的なローカル
  •  最近中国の友人たちとよく行くローカル料理。西北のウイグル系の人たちの店なので、お酒は提供できないのだが、入り口のドアから「ビール!」とさけぶと、となりの商店からおじさんがビールと栓抜きをもってやってくる。そんな方式。さすがに日本人とかはいないよ。 [続きを読む]