なぎ さん プロフィール

  •  
なぎさん: なぎのブログ
ハンドル名なぎ さん
ブログタイトルなぎのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ihafarm-okinawa/
サイト紹介文やんばるの農園と自然の移り変わりを発信します たんかん・マンゴ・すもも・コーヒー その他
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/11/22 08:42

なぎ さんのブログ記事

  • 守って食べたいし!
  • 山2号ハウス、里2号ハウス、里一号ハウスこれで終了とする。あとは雨が降ってくれれば、ブロックに付いた赤土を流してくれるはず。ないよりは、あったほうがいい階段、我ながらまあまあの満足感。 枯れたはずと思っていた土手の下のグレープフルーツ、17個も実をつけていた。守ってやりたいし、食べたい!なので足しげく通うことが必要であった。 [続きを読む]
  • 今年もあと2か月余り。
  • おっ!今日はチェックのシャツで決めてます。88歳元気、ホームでの友達の事やら出来事を意外と楽しそうに聞かせてくれる。耳鼻科検診、耳垢を取り除いたら聞こえがばっちりになったと嬉しそう。焼肉の甘口たれで味付けしたらいつもの塩味とはまた違ったてびちに、仕上がった。娘家族、義姉家族におすそ分けしたらちょうど2回分のおかずになった、半分以上が骨ばかり、、コラーゲンたっぷりってほんとかな!?もう台風はやって [続きを読む]
  • 来るの?こないの?
  • 山の桜が落葉!そういう時期になったんだな〜、よぎるのはこのまま台風は無いのかしら、決して襲来を期待してるのでないが、、おかげでコーヒーの実が初めて自分でもうれしくなるほど順調に熟期へ、、でも台風が来たら一夜にしてオジャン!である。よくわからないのがこんな状態のもの、花のようではあるが正常な花ではないような、後咲な花?咲いてくれました欄の花!麺類なら一心不乱にがっつく孫たち!野菜類を入れようものな [続きを読む]
  • 単純なり!
  • アスパラ採るべきか、悩む大きさ、明日まで待とう、、翌朝伸びすぎ、、収穫のタイミングや、太さを揃えるのが一苦労、このまま台風がここにやってこなければ、、、、、、、、、マイコーヒーは間違いなく大豊作と、、なるはずだが!じいさんの友人のハウスに訳の分からないマンゴーがあるとのこと大きくなりすぎて袋が破ける。それより先に金蜜マンゴーというものを食べてみた、アーウインとはまるで違う美味しさ!こんなおいしい [続きを読む]
  • 世界最小スモールピース。
  • 過去にはまっていたジグゾーパズル、飾ってあるのがだいぶセピア色、なので奮起して中身を新しくしようと同じく2000ピースものを注文、だが失敗!ピース数だけで早とちり、額のサイズは確認せず、届いたものは世界最小スーパースモールピース。出来上がりサイズがたったの38×53センチ、、、これは相当苦戦するかも、でもやるしかない! [続きを読む]
  • おじゃま虫!?
  • 本日も正男さん元気、ホームでの出来事や、家の近況など話し合う、旧盆前の墓掃除、今年から正男さんが一緒ではないので少し寂しい、でも長男の嫁でよかったと思えた、確かに大変なことも多いが、こうしてご先祖様達の眠るお墓を年に何回か訪れて、拝むことが心安らかになることのありがたさよ!じいさんに問いかける‘わが息子、長男も私たちがここに入ったらこうやって掃除しに来てくれるだろうかね?’と、、、ばあちゃんの手 [続きを読む]
  • どうなることやら、、
  • ワイヤーメッシュにさらにゴーヤーネットを張り巡らせたのに、それでも毎夜イノシシのちびちゃんたちが温州ミカンを食べ散らかす。それならばと工事現場用のネットをさらに張り巡らす。低い位置なので、腰が、、これでまた入られたらあきらめるしかない?!、、、マンゴーはまた次年度へ向けての作業が始まる。しばらくはそのまま養生してもらいばあさんも少しだけ養生をするつもりだが、、、そうはいかないのが現実!周りの葉っ [続きを読む]
  • 最高な避暑地はここ!
  • 通い過ぎても他の入所者さんにうるさがられてもな〜!と思いつつも、‘正男じじのところいきた〜い!’というのでお邪魔する。手土産は、ちんすこうと島バナナ、元気でニコニコしている姿をみてほっとしてうれしくなる。いい時期に入所できてほんとによかった。帰りはイオンにて、涼しく遊べて、うどんも食べられる。孫たちの大好きなところ。家の中で、‘暑い、暑い!’を連発しているよりずっといい!夕刻、少し日差しが弱まっ [続きを読む]
  • 一族、家族集まる。
  • 月日が経つのは早い、思い出せばいろ〜んなことがありました、これからも日々前進あるのみ、わが一族の大翁、正男が元気に米寿を迎える。ささやかに皆で誕生日祝い。見物だけでもと思ったのだが、自分もつい最近まで、老人会のサークルでボーリングを楽しんでいたので‘投げる’という、、、後日ホームを訪ねたらケアマネの方が‘緊張して疲れた。’と言っていたそうだ(笑)、無理もないよね!今はデイサービスにも元気に通ってい [続きを読む]
  • これからなのか台風よ!
  • 里2号ハウス、今年は日差しが強過ぎて、日焼けによる廃棄処分のマンゴーが多かった。次年度へ向けての課題が一つ増えた。天井のネットに加えてさらに屋根部分にも遮光ネットをと考えている。挑戦は続く。来年へ向けての管理作業が始まった。里一号ハウス、屋根が二号よりも高いせいか、比べて廃棄になるのは少なかったが残念な結果だった。幹に付くマンゴー、当たり前の枝についていないので、今まで気が付かず。ここまで大きく [続きを読む]
  • 来年農民
  • 里2号ハウス、今年は大事件!なんと日差しが強すぎてマンゴーが日焼け!2号ハウスは屋根が低いうえに木もまだ若い、豊作を喜んだのはほんのつかの間、、、、廃棄処分のマンゴーを一年間汗水たらして、、、情けない!でも、来年があるさ!!このところ山ではウリボウの2,3匹集団をよく見かける。いつの間にか獣道?!ここを生活道路にしているようだ。どこまで続く!今年の葡萄は情けない!やっぱりにわか葡萄農家では納得い [続きを読む]
  • 梅ジュースで乾杯!
  • 昨年から梅ジュース。冷凍してあった梅5キロ、半分づつに分けて、氷砂糖でなくて、はちみつだったらビン一個ですまされたはずだけど、ぎゅうぎゅう詰め!一日一回重たいビンをもってかき混ぜること10日、できあがり〜!ちいさいペットボトル12本分!これで一夏半分くらいは乗り切れるかな、プレゼント用が数本、手元に残るのは3本ばかり、でもこれ以上はつくれない。干からびた梅もとてもおいしい、塩辛いより甘いのがいい [続きを読む]
  • いくつかの、どうしよう〜!
  • 樹齢33年、いろいろあってまた再びじいさんと二人で育てることになった、海辺の側のタンカン。これまで正男さんが生きがいにしてここまで守り続けてきた。3区画の一画がなぜか枯れずに堂々の幹、、あとの2画は哀れにもほとんどの木が数年前度重なる強烈な台風の塩害でやられてしまった。植え始めたのはじいさんだが30年間も株が枯れず、いまでも生長中、すぐ後ろは防風林、その後ろは東シナ海の海、ミカン畑に開墾した当時 [続きを読む]
  • まずはご先祖様へ!
  • ひよどりが犯人、本日縦方向の防鳥網も張り巡らす。でも奴らは天井方向からくる、約70センチ間隔のテグスだと楽々侵入する。あ〜!もう好きなだけ食え!山ではこのところイノシシが大繁殖、親は見えないがウリボウがトコトコ3匹、4匹、並んで農道を横切っていく姿をよく見る。みかんの根っこをまるでブルトーザー並みににひっくり返してミミズをあさって食べている、なんとコーヒー畑にまで、、15センチ間隔のワイヤーメッ [続きを読む]
  • 頼む、どうせならその日に!
  • 今日も雨、、よく降る、正男さんがホームへ行ってこれほど寂しくなるとは、、ただでさえ気が重いのに、、ハウスの中では雨でぬれることはないが、、梅雨明けまでに終わらせたい袋掛けなのに、、あ〜!もう今日はおしまいにしよう、いい加減に早く移動してくれ梅雨よ〜!、、、山では静かすぎて、雨音がうるさ過ぎてなんだか気分が滅入ってしまう。後ろ髪引かれるがゲートを思いっきり強く締める。憎々しい雨空を見上げながら、、 [続きを読む]
  • 人生いろいろあるけれど、、
  • 雨、、果実屋にてホット一息、娘に任せたけれど今後の生活費はここで稼げるのだろうか、雨の日にのぼりが切ない。里マンゴーハウス、袋掛けされて後は熟成するのを待つ。見回りをゆったり、、でもないか!?おっ!こんなのみつけた、熟期の指標にとあえて残してあるミニマンゴー、そろそろだな、あ〜〜、、思案〜!心が少し疲れた時に向かうと何となく軽くなるマンダラ塗り絵、ん?初めて気づく、変!やっぱり相当疲れている?! [続きを読む]
  • こんな年ってあったっけ!?朝夕寒い!
  • コーヒーの木が大変なことに、このままいくと収穫するのに一人では手に負えないことになりそう。台風がなければのことだが、、、 今日は5月29日、梅雨真っ最中、それでなのか朝夕は寒い!こんなことは初めてのような気がする、長女が2歳のころに連休のころまでは少し肌寒かったのをはっきりと覚えているが、もうすぐ6月だというのに、なぜかまだ朝夕は毛布のチャンチャンコが離せない。日中は27℃前後であるが、、  [続きを読む]
  • ノイローゼ寸前!
  • 里1号ハウス、思っていた以上の着果、大体の枝が5個以上、しかも同じ大きさなのでもったいなくて、落とせない。せめて3個にして徐々に1〜2個にしていく心つもりではあるが、、、このままいくと小ぶりマンゴーに!里1号、樹によって、ちょうどいいくらいの実がついているのもあり、ほっとする。里2号ハウス、いつまで続くか吊り上げ作業!、同じ作業ばかり続くとついつい嘆きたくなる、フ〜っ!とため息ついでに地面に座り [続きを読む]
  • こんなところまで!
  • ほとんどが平地のミカン園だが、ここは剪定くずなどの捨て場としての窪地、ところが空いているところにみかんをいろいろな種類を植えてしまったために、防除作業が大変な重労働、毎回じいさんと口げんか!でも、こういう地形のみかん園が理想ではあった、実際に管理面では大変。購入してから早10年になる。 スモモが少しづつ色つく、カラスがいたずらする前に、蛾の被害を無くするために網掛けを済ませる。久々に温州ミカ [続きを読む]
  • 生きている、死んでいる。
  • 何十年か前に長女の?学校の卒業記念に植えた台湾梨の木、枯れたと思っていたら感激!以前2,3個実っていたものでうれしい出来事。ライチ、結構生っていたが、正男さんに交代してからは、随分こっちには来ていなかった。かわいそうに枯れていた。とても残念。またまた自分たち(じいさん、ばあさん二人)でやらなければならないことに、、、身体がぎしぎし、年も食っているのに、、言われてみればそうだな〜!随分くたびれてい [続きを読む]
  • 結論、現状維持!
  • y山2号ハウス、花の盛りが済んで少々くたびれ模様。ちょっとでも樹に触れると花柄が服、頭にびっしりとくっつく。少しずつマンゴーの形をしたものが残ってきた。山1号ハウス。里のマンゴーの実のつり上げ作業中なので、もう少しそっとしておこう。一本一本の枝を揺さぶって花柄を落とさなければならない、しっかり受粉した完璧なマンゴーとそうではないものがはっきりしてくる。各枝に一個だけ残れば良し!今年も、期待ハズレ! [続きを読む]
  • いいものだけ。
  • 晴れ間に摘粒、ざっと数えていい房だけやっと60房、昨年は初めての葡萄で生らせすぎ、今年は昨年の五分の一の房を目標に形の悪いのは、落としていく。母の日、ラジオ、テレビでは特集番組が、、あっそうか今日は母の日か、なんて作業の手を休めることなく何気なく聞いたりして、、、昼食後ソファーで寝そべっていたら息子が不意にやってきて‘はいっ、これ!’っと、なにかと驚くと、‘今日は母の日だろっ!'っと、、、この頃な [続きを読む]
  • 梅雨入り、得気分!
  • 梅雨入り前にほぼ咲きそろう。初めての事、(リュウガン)全く色気のない花!どれだけ結実してくれるか、楽しみ!沖縄離れて2か月、この頃さみしさが、、、娘よ、大切な家族の太陽であり続けながら、香川で技を磨き、同じ趣味仲間ができるといいね、クボタの帽子かぶっているのは誰じゃ?梅雨入り初日、ハウスの中ではどんなに大雨だろうが作業はできる。なので得した気分、雷の爆音で少し怖いが、、ラジオは聞けないが、、次の [続きを読む]
  • 爽快気分!
  • 今日は里1号ハウスの実の整理、というより枝の整理、先に終えた2号ハウスは実を中心の整理だったが、どうせじいさんに、残していてもミニマンゴーにしかならない枝はきられてしまうので、思い切って自分で、、さっぱりして気持ちがいい。こレからは自分で剪定しよう、ハウスを出て水分補給をしようと空を見たら、すごい雲、夕方から大雨になる予報とのことだったのでこの雲が犯人?、、、でも予報はハズレ!曇り、期待していた [続きを読む]