絵描きの日常 さん プロフィール

  •  
絵描きの日常さん: 絵描きの日常
ハンドル名絵描きの日常 さん
ブログタイトル絵描きの日常
ブログURLhttps://ekaki-yoshiko.jimdo.com/blog/
サイト紹介文人物画を中心に絵を描いています。 日々に描いた絵の記録を見ていただければ幸いです。
自由文岡山より美術公募団体 一水会、日展などに出品しています。
主婦で絵描き、昼間の時間が制作の時間です。
油彩、水彩、パステルなどいろいろな画材をつかって好きな絵を描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2011/11/23 21:19

絵描きの日常 さんのブログ記事

  • 強いな、植物。
  • この酷暑、異常です。 そんな中、今日も教室がありました。 大正生まれの方もご参加。 絵は人を元気にします。 庭にもこの暑さの中ユリが咲いてました。 何日も美しいまま! 気になっていて今日の教室のモチーフに。。。 強いですね。。。 こちらも励まされて元気をもらいました。 皆さんと描いた一枚です。 [続きを読む]
  • 久々にクロッキー
  • 昨日は今年後期の最初の人物画教室でした。 この教室は「一緒に描こう!人物画」という講座名。私も講座受講者の皆さんと一緒に描きます。 昨日はクロッキーでした。 楽しかったですね。 画像は10分クロッキーでした。 木曜日と昨日、教室の方から 「先生の絵が天満屋にありましたよ。」 と教えていただきました。 なんだろう???と思って調べてみると どうやら一枚の繪、50周 [続きを読む]
  • 体力が必要〜!
  • 今日は朝からイタリア旅行の申し込みをしてました。 一緒に行かれる方々にも少しご連絡したり、また、あと2、3人増えても良いのでお誘いをしたり。。 午後からは大きなキャンバスと格闘!これは下塗りでも体力がいります。130号と100号の下塗り終えて、やっとひと段落。 手が。。。 [続きを読む]
  • 息ついた。
  • 久しぶりに油彩を描いてみています。 久しぶりというのは困ったものでパレットの絵具が固まってる。 こんな状態になることはここ最近ではなかったこと。 色々と重なって、油彩を描くことがしばらくなかったんです。 描いてみて改めて思います。 息ついた。。。 生き返ったようでした。 やはり、絵が好きなら何が何でも描いていなくてはいけませんね。 非常に不健康 [続きを読む]
  • 今年の制作
  • 今年の制作は昨年よりももっと頑張らなければ… 一水会の絵は大きい。130号です。まだ下塗りをする段階。 日展もそうですが、新たな試みをするつもりです。8月末にはその130号が仕上がっていないといけません。 10月までには100号を仕上げます。その間に個展の作品20点を上げないといけません。なかなかハードです。 教室の皆さんも県展に向けての制作、あるいはその他もろもろの展覧会に向けて絵 [続きを読む]
  • 夏の制作始まる
  • 岡山は台風の影響もそんなになく、蒸していますが、少し明るくなってきました。 画像はイタリアのオリーブ畑。一昨年の秋のものです。岡山の今日みたいな雨上がりの湿気の多い日でした。雨のにおいがして気持ちよかったです。 今年の秋もイタリアに行ってたくさん取材します。 その前に大きな絵を描きます。 これ、大変ですが、最も楽しい絵描きです。大きな絵を描くことは商品を描くのとは [続きを読む]
  • 梅雨らしい日、続く
  • 昨日、雷雨で真っ暗。。 絵描きの日常、絵を描くことが困難なくらいでした。 今日も暗くてなかなか。 でも、一枚の繪の9月号の原稿が半分くらい出来上がり…それはそれでよかったです。 岡山梨花会は今年12月に岡山県天神山文化プラザのメインの展示室が借りられることになっていて、私は事務局なのでその準備も少し進めました。 さ、日展の100号キャンバスもこういう湿気の多い日に張って [続きを読む]
  • 青い紫陽花
  • 青ーい紫陽花をお花屋さんで見つけ、教室のモチーフにしました。 今日、短い時間でしたがやっと描けた。 昨日は人物画の教室でプロのモデルさんに来ていただいての裸婦。 美しい方でした! みなさん、ポーズが1つ終わるたびにはーとかアーー!とか声が出る。 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。 毎日、描きたいものがたくさんあって困ります。緑のテッポウユ [続きを読む]
  • 水彩講座
  • 美術月刊誌一枚の繪7月号出ました。 この号から3か月連続で9月号まで不透明水彩講座を担当させていただきます。 7月号の第1回目は人物編です。 不透明水彩の特徴をお伝えし、人物のモデルを前にしてスケッチするときのガッシュの使い方やを教室でいつも繰り返しお伝えしているようなことをプロセス画像につけてメモしています。 8月号は花を描きます。 この号は不透明 [続きを読む]
  • 今年のシーズン始まった
  • 今年も6月後半に入っています。この間梅雨入りしたと思ったらもう梅雨明けのことを言っている…早いです。 そうだ、もう始めないと!100号、そして初めて描く130号。大作にかかります。 今年の構想はもう決まっているので絵にしていくのですが… 今日、小さいものに描き始めました。 大作は発表までここにも上げないで温めます。いつもこれまでは大体大きな画面にいきなり描くことをしてきま [続きを読む]
  • 走る、はしる。
  • 今日、2度目の投稿です。 今日は一日中、朝からバタバタしていました。 地元の洋画部事務局の仕事でパソコンを叩き、それらを発送ついでに作品をいくつか梱包して送り、銀行も、買い物も。。それから溜まっていた家事。。 庭の草は気にしない。。 さっき娘が「富士山に行ける!」といって意気揚々と帰って来ました。 [続きを読む]
  • イタリアスケッチの旅
  • 娘が中学生の時に描いたイタリアの美しい村 帰国後スケッチと画像をもとに制作 次の海外旅行は10月3日から10日間のイタリア。あと少し空席があります。 この機会にご興味のある方は美しい滞在場所の検索をしてみてください。 カステルメッザーノとそのすぐ近くのピエトラペルトーザは岩山に抱かれた美しい村、オストゥー二は白い町並みの美しい街、モノーポリは港町、移動途中、旧市街がアドリア [続きを読む]
  • 風景も。。
  • 久しぶりに両親が野菜など持って来てくれました。 80近くなった父と終戦をおへそから見ていたという母。。 まずまず元気です。 お昼を一緒に食べて、すぐ帰って行きました。家族もそうだけど、本当に有り難い存在。いつも気にかけてくれて頑張れ、頑張れと励ましてくれる存在です。 お昼、食べたのは大人3人は鳥そば。娘はチキンソテーの定食。それに唐揚げをつけてとっても美味しかった [続きを読む]
  • ミカンの会
  • 昨日はミカンの会でした。 この会は月2回の研究会。私も含めてみんな絵を描く。頑張る。 午後1時から4時までの予定ですが、昨日も会場を借りている5時までみっちり。皆さんそれほど真剣なんですね。 背景と対象との関係。強弱の付け方など昨日は集中的にアドバイスさせていただきました。 私が描きながら気を付けて、時々できていないところは皆さんに言いやすい。そんなところを皆さんと一 [続きを読む]
  • 伝えられる
  • 今朝はとても気持ちがよいです。寒いくらいですが、初夏の青空…。 紫つゆ草が咲いていました。 トンボも見つけました。 昨日、一枚の繪、編集部から出来上がったばかりの7月号が届きました。 7月号から3か月連続で不透明水彩の講座を担当することになり。1回目は人物編です。 人物はずっとやってきていて、伝えたいことが絵そのものについても、描き進め方についていもある [続きを読む]
  • 久しぶりに木炭
  • 昨日は人物画の教室でした。 この教室は月に2回、モデルをちゃんとお願いして毎回描いています。 昨日は10回のうち2回あるプロのモデルさんをお願いしての教室でした。 大変美しいモデルさんで、皆さん黙々とすごい集中力で描かれました。私も久しぶり。。。学生の時以来か?真面目にちょっと木炭を使ってみました。 少し直したいところもありますが、もうモデルさんがいないので [続きを読む]
  • イタリア旅行のことも
  • そうだ!イタリア旅行のこともそろそろ考えなきゃ! あっという間に6月も半ばに差し掛かろうとしています。 秋に予定されているこのスケッチ旅行は最高の条件で行くことのできる贅沢な絵を描くための旅です。 ベテランの添乗員さんが一緒に行ってくれます。 何にも心配なし。 ちょっと宣伝が足りていません。 2年前に行くことができ、最高の思い出を持って帰ったメンバーもさ [続きを読む]
  • パーティでした。
  • 今日2回目の更新です。あれ、前後逆になったかもしれません。 この間、銀座ギャラリー一枚の繪で「一枚の絵づくし展」のパーティがありました。 参加して来ました。その時、透明水彩の作家さんで私と同い年、小野月世さんに描いてもらいました! お宝ゲットです。 「描くよ〜〜」と気軽に描いてくださって感激していたらスケッチブックをホイと渡され。。私は小野さんを描くことに。。 [続きを読む]
  • 展覧会続く
  • 東京に行っていました。画像は小さな色紙に描いた素描。 本日から東京の銀座ギャラリー一枚の絵にて「一枚の絵づくし展」が開催されます。相当広いギャラリーの壁面には所狭しと3段に作品が架かっていて見ごたえのする会場です。 実はその展覧会のパーティーが2日にあって、この色紙はその時に集まってくださった方に抽選で差し上げるプレゼントです。 気持ちを込めて描きました。抽選会で、 [続きを読む]
  • 夢が形に…
  • 不透明水彩を始めて、30年くらいになります。 ホルベインガッシュはずっと使ってきましたが、少しずつセットの中の絵具を好みのものに入れ替えて大体定まってきました。 そして、この度、美術月刊誌「一枚の繪」7,8,9月号3回連載で不透明水彩の講座を担当させていただけることになって… その時期と重なって、ホルベインガッシュの改良に長く関わってこられた方とこの絵具のこと [続きを読む]
  • 女は度胸
  • 今朝、7時前、ゴミ出しに行きました。 帰りに道路側から庭の木を見ると、手の届かない高さになんと!す、す、スズメバチの巣がある。 7センチくらいのまだ小さいものですが、この模様はスズメバチの巣。。 まぁ、なんて綺麗な形でしょう。…としばらく眺めましたがか、これをこのままにしておくわけにはいきません。 ちょっと考え。。絶対ミスは許されないけど、なんだかできそうな気がする。 [続きを読む]
  • 移動時間は小走り
  • ずっと気になっていて描きたかった白い家、そして階段のある風景。 以前イタリアに行って、ふと立ち止まりしばらく動けなかった場所。 描きかけていましたが、昨日やっとその続きを描きました。 建物も、階段もガタガタしていて日本ではこんな風には作らない。 ガタガタなんだけどどこか統一感があり、安定感もある。 古いものをできるだけ崩さないで作るからなのか。。 余裕を感じられ [続きを読む]
  • 失敗は成功のもと
  • 昨日は晴れ! しかも快晴でした。 バラが美しくてここ最近はよく描いています。 ところが、昨日はあまりに美しいバラを前にして、何とかこれを表現したくて力が入りました。 よくあるのですが…力が入りすぎるとよくありません…失敗します。 ですがあきらめきれなくて思い切ってつぶれかけた絵に加筆修正。 やっぱり失敗。と昨日は気持ちも沈んだままでした。 [続きを読む]
  • 紫のバラ
  • 昨日はミカンの会でした。 庭に、グレーがかった紫のバラが咲いています。 昨日のモチーフになりました。 皆さん「大人色!」と喜んでくださり、描かれる人数名。 感動はそのまま絵に出ます。 皆さんの絵はとても美しかったです。 皆さんの絵を見たり、ちょっとだけ触ったりしながら私もメモスケッチ。 ガラスの表現が難しいです。 [続きを読む]