UMJ工房 さん プロフィール

  •  
UMJ工房さん: 気まぐれにロールアウト!
ハンドル名UMJ工房 さん
ブログタイトル気まぐれにロールアウト!
ブログURLhttp://umj-kobo.com/
サイト紹介文セキセイインコ向けを中心とした、手作り小鳥飼育用品のUMJ工房のサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/11/26 11:08

UMJ工房 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 材料の在庫をすべて止まり木にしました
  • 材料倉庫にあった細い止まり木材料を全部止まり木に加工しました。新品のケージを買うと付属するφ12mmの丸棒より細いものが殆どで、そういった細いものは十姉妹など小さい小鳥さんを飼われている方に人気なのですが、取付金具を埋める時に割れるリスクが高く、加工するのを敬遠していました。当店では採取してきてすぐに一度スチーム消毒していますが、長く在庫する間に虫が発生したりするため、今回は長い物ですと3年近く在庫し [続きを読む]
  • 吊下げ式止まり木
  • お客様からのご注文で吊り下げ式の止まり木を製作しました。今年は材料の採取をしておりませんため、タワーにちょうど良いサイズが無く、かなり太いものになってしまいました。枝はすべて金属ねじになっておりますので、取り外すことができます。 [続きを読む]
  • 吊り下げ式止まり木
  • お客様からのご注文で製作しました吊り下げ式の止まり木です。ケージの天井に下向きに取り付けます。(上面に上向きに取り付けると止まり木スタンドとしても使用できます)メインタワーへの枝の取り付けは埋め込んだ金属ねじによって行いますので、お手入れの際に分解しても劣化しにくくなっております。 [続きを読む]
  • 赤い絵本棚
  • 絵本棚にオスモカラーの赤を使ってみました。オスモはドイツのメーカーさんで、この色は「日本の色」というシリーズなのですが、ドイツ人から見た日本の赤はこういった神社の柱のような色ということなのでしょうか。落ち着いた色で、和室にも洋室にも置いていただけると思います。 [続きを読む]
  • 止まり木事業縮小のご連絡
  • いつもお買い上げいただきまして誠に有難うございます。ご好評いただいております止まり木に付きまして、今年は持病の腰痛から材料の採取のために山に入れず、ヒノキなどの新しい材料を調達できていない状況でございます。そのため、今年は昨年の残りと庭木の手入れなどで出た枝のみで製作したいと考えております。特に業者様販売の大量納入は厳しい状況となっておりまして、大変申し訳ございませんが、今年は止まり木事業を縮小さ [続きを読む]
  • メール返信をお待ちの皆様へ
  • 何人かのお客様からお問合せのメールに返信が無いとのご申告を頂いているのですが、何らかの理由で返信が届いていないことが考えられます。頂きましたメールには必ず返信を差し上げておりますので、返信が来ないといった場合は以下をご確認下さい。1.メールフォームを使用していない過去にメールフォームでやり取りさせていただきましたお客様の中には、その時にメールボックスに届くメールに直接返信される方がおられるようです [続きを読む]
  • ヨウムの止まり木スタンド
  • ヨウムの止まり木スタンドをご依頼いただき、製作しました。完成品でのお届けですと段ボールや送料がとても高くなってしまいますため、今回はノックダウン方式でのお届けとなりました。上部の止まり木部分と背板を組み立て式にすることで荷姿をコンパクトにしました。構造的に強固にし難い形状の為、お客様に組み立てていただく箇所も組み+ボンド+ビスで丈夫かつ簡単に出来ますよう工夫いたしました。 [続きを読む]
  • 輪切りのステージをたくさん作りました
  • 家具にもう少し本格的に取り組もうと導入しました工具が今までより太い丸太の切断も出来るため、輪切りのステージを製作しました。材料は樫ですので、とても硬いです。よく市販されていますパイン材などを使用したものだと齧るのが好きな鳥さんがすぐにボロボロにしてしまいますが、樫ですと少し長持ちすると思います。その分工具の消耗も激しいのが悩みの種ですが… [続きを読む]
  • どんぐりの木の止まり木
  • 正しい樹種はわからないのですが、どんぐりがなる雑木が手に入りましたので止まり木を製作しました。樹種を確定しようといろいろ調べたのですが、一口にどんぐりの木と言っても何十種類もありまして、どんぐりの大きさや形から判別しても1桁に絞り込むことが出来ただけで、特定には至りませんでした。とは申しましても、どんぐりの木で鳥さんに恐ろしい毒性のあるものというのも聞きませんので、消毒して販売することにしました。 [続きを読む]
  • ププンとルンルン
  • 新しく迎えたノーマル柄のププンですが、以前から飼っていたルンルンとなんとなく仲がいいみたいなので同じケージで飼っています。2羽で飼っているとこういうこともするようで、欧州の一部の国ではセキセイインコを飼うのに1羽飼いだと虐待とみなされて逮捕なんてこともあって、それはちょっとやりすぎなんじゃないかと思っていたのですが、こうして仲良くしているのを見ているとあながち間違いでもないのかなと思ったりもしますね [続きを読む]
  • 2016年産のへちまを出品しました
  • 2016年産のヘチマです。このヘチマは無農薬で自宅栽培しているもので、ちゃんとスポンジ状になっていないところがあるようなものは、スポンジ状になっている部分だけ輪切りにして止まり木などをお買い上げのお客様にプレゼントしたりしています。綺麗なものは1本ずつ単品で販売しております。7本出品しましたが、あと何本かは収穫できそうです。 [続きを読む]
  • 新しいセキセイのププン
  • 工房では以前からセキセイインコをルンルンと名付けて1羽飼っていたのですが、1羽では誰も構っていない時間が多いので一緒に遊べる仲間として1羽追加で迎えました。名前はププンです。ルンルンを迎えてから3年以上経つので年齢差がありますが、仲はいいようです。実際には8月に迎えていたのですが、お店の主義で羽が切られていて放鳥が危険だったため、今日までケージで過ごしていました。 [続きを読む]
  • 丸い側板の絵本棚を製作しました
  • 丸い側板のキッズシェルフとお揃いの絵本棚を製作しました。今回は側板と棚板のカラーを変えてみました。下段に背板のないデザインなので、壁につけて設置していただかないと後ろに物が落ちてしまうのですが、棚板の奥行をいっぱいまで使っていただくことが出来ます。 [続きを読む]
  • キッズシェルフの出品を開始しました
  • ラジアータパイン材で製作したキッズシェルフです。自分の子供用に製作したものでテストを重ね、この形に落ち着きました。側板は角のないデザインとしておりますので、壁につけて設定していただきますと角ばったデザインに比べて安全です。横からのシルエットそのままに絵本棚などいろいろなバリエーションを製作する予定です。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …