尾瀬 さん プロフィール

  •  
尾瀬さん: 尾瀬のラーメン手帳
ハンドル名尾瀬 さん
ブログタイトル尾瀬のラーメン手帳
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/oze_6/
サイト紹介文関東を中心にラーメンの食べ歩きをしております。新店舗、話題店以外に蔵出しも書いていきます。
自由文ラーメンが大好きなサラリーマンです。

宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供604回 / 365日(平均11.6回/週) - 参加 2011/11/28 01:15

尾瀬 さんのブログ記事

  • MENDOKORO きなり@東中野
  •  2018年5月21日、「MENDOKORO きなり」に行ってきました。夜に。向かったのは「MENDOKORO きなり」さん。OPENは2018年5月16日。駒込にあった実力店「麺処 きなり」の移転。外には数名の待ちがありました。が、丁度入れ替えのタイミングで、一気に座ることが出来ました。▼ Ra-men濃口醤油(780円) ▼移転前も醤油を注文しているのですが、そのときよりスープの色合いは黒いです。まぁ、濃口、ですからね。スープは煮干しの [続きを読む]
  • 麺屋 一路@市川
  •  2018年5月20日、「麺屋 一路」に行ってきました。「こってりラーメン さるたけ」を出た後、向かったのはコチラのお店。「麺屋 一路」さんです。OPENは2018年5月1日。店主は「麺屋武蔵 巌虎」のご出身だそう。何やら麺にこだわったお店、とのことですが、極太麺は設備の問題で提供しておらず、太麺だけとなるそうです。どちらかと言えばオペレーションが関係していそうにも思えますが。▼ つけ麺(800円) ▼並・中・大から [続きを読む]
  • こってりラーメン さるたけ@京成船橋
  •  2018年5月20日、「こってりラーメン さるたけ」に行ってきました。「鶏らぁめん たけなか」を出た後、向かったのはコチラのお店。「こってりラーメン さるたけ」さんです。OPENは2018年5月4日。「三猿 ダイニング」という居酒屋が昼にラーメンの提供を開始。お店の方は「なりたけ」で就業されていた方なんだそうです。カウンターに座ってラーメンを待ちます。このカウンターがかなり高く、座高が低い人はテーブル席推奨です。 [続きを読む]
  • 鶏らぁめん たけなか@京成船橋、船橋
  •  2018年5月20日、「鶏らぁめん たけなか」に行ってきました。本日は千葉へ。まず向かったのは「鶏らぁめん たけなか」さん。OPENは2018年3月13日。店主は本八幡の「鈴家」のご出身。店舗は地下にあります。店内は綺麗で、デザインも凝っているなぁ。▼ 端麗醤油らぁめん(700円) ▼供された際の、鶏の芳香が良いですね。スープは鶏とホンビノス貝がほんのりと効いたじんわり系で、食べ進めるうちに貝の主張と塩分がビビッド [続きを読む]
  • 手もみらーめん 十八番@久喜
  •  2018年5月19日、「手もみらーめん 十八番」に行ってきました。「みみずく」を出た後、向かったのはコチラのお店。「手もみらーめん 十八番」さんです。前回フラれてるので、リベンジ成功。かなりの盛況ぶりですが、カウンターは空いていましたので、着席。▼ 特製十八番(800円) ▼醤油ラーメンに鍋で煽った肉とネギが乗っています。スープは肉にかかった多量の胡椒と胡麻のインパクトが絶大。この胡椒辛さは好みを分けそう [続きを読む]
  • みみずく@久喜
  •  2018年5月19日、「みみずく」に行ってきました。「アワトロ龍宮」を出た後、向かったのはコチラのお店。「みみずく」さんです。とら食堂出身のお店。埼玉県内でとら系と言えば、他には「もめん」「賀乃屋」「法隆」などが有名かな。店内にはまったりとした空気が流れており、地元の方の憩いの場、といった感じ。▼ 中華ラーメン(600円) ▼スープは動物メインで、かなりあっさりとしたもの。醤油も軽く風味立ち、じんわりとし [続きを読む]
  • アワトロ龍宮@蓮田
  •  2018年5月19日、「アワトロ龍宮」に行ってきました。本日は宇都宮線沿いを食べ歩きます。まずお伺いしたのは「アワトロ龍宮」さんです。OPENは2018年4月30日。店主は「だるま大使」のご出身。しかも提供しているのが、泡のラーメンとな。なかなかキャッチ―なお店です。場所は「まん福」があったところかな。▼ アワトロラーメン(750円) ▼ブレンダ―で攪拌され、泡泡状態に。スープは豚、鶏の味わいがしっかりと出たもので [続きを読む]
  • 三勝屋@八百津町
  •  2018年3月25日、「三勝屋」に行ってきました。「麺屋 もり田」を出た後は、営業時間が遅れていて後回しにしたお店へ。「三勝屋」さんです。創業はなんと昭和8年。実に雰囲気のある老舗です。おそらく仕出し弁当などの関係で、営業時間が遅れることもあるようですね。何やらドラマ等テレビ撮影に使われることも多い店のようで、店内はサイン色紙に埋め尽くされています。自転車乗りの方も多かったなぁ。▼ カレー中華(580円) [続きを読む]
  • 麺屋 もり田@可児、新可児
  •  2018年3月25日、「麺屋 もり田」に行ってきました。「麺屋 和」を出た後、向かったのは同市内のコチラ。「麺屋 もり田」さんです。店主は高山の有名店「豆天狗」のご出身。可児の人気店、なのかな。到着時、店内待ちが数名いらっしゃいました。美濃加茂にも支店がありますし、色々と順調なのかな。ちなみに火曜日は豚骨ラーメンを提供されています。▼ 醤油ラーメン 並盛(750円) ▼スープは豚骨魚介。きちんと作った豚骨 [続きを読む]
  • 麺屋 和@可児川
  •  2018年3月25日、「麺屋 和」に行ってきました。「中華そば らいん」を出た後、向かったのはコチラのお店。「麺屋 和」さんです。某有名店出身。名古屋から可児に移転しています。メニューが豊富ですね。▼ 塩麺(800円) ▼私は塩にしました。出汁は動物、魚介等が複雑に絡んだもので、そこに紫蘇の味わいが加わっています。紫蘇は薬味というより、スープの味を構成する上で欠かせないパーツといった印象を抱きました。麺は [続きを読む]
  • 中華そば らいん@美濃太田
  •  2018年3月25日、「中華そば らいん」に行ってきました。岐阜・三重遠征最終日。私は同じ宿に泊まっていたオッサンを置き、一人城めぐりからスタート。4時前に岐阜市の宿を出て、中津川の「苗木城」、恵那市の「岩村城」、瑞浪市の「小里城」を見学。凄く充実した時間でした。その後、合流地点であり、本日の1軒目だった八百津町の「三勝屋」に向かうも、なんと営業開始がかなり遅れるとの張り紙が。。ということで、この日2軒目 [続きを読む]
  • 二代目 浪漫軒@錦糸町
  •  2018年4月6日、「二代目 浪漫軒」に行ってきました。「中華そば ムタヒロ 錦糸町店」を出た後、向かったのは「二代目 浪漫軒」さん。OPENは2018年1月26日。「けいすけ」で知られる株式会社グランキュイジーヌの経営のようです。雰囲気はお酒メインの資本系中華屋さんといった感じ。▼ 中華そば 醤油(700円) ▼スープはかなりあっさりとしたもの。油をくっきりと効かせています。これ、ここで炊いているのかなぁ。チャー [続きを読む]
  • 中華そば ムタヒロ 錦糸町店@錦糸町
  •  2018年4月6日、「中華そば ムタヒロ 錦糸町店」に行ってきました。仕事が終わった後に向かったのは錦糸町。訪問したのは「中華そば ムタヒロ 錦糸町店」さんです。OPENは2018年3月26日。国分寺界隈で大人気のグループです。大阪には出店しているのに、23区内はお初なんですね。場所は「麺屋正」の跡地です。店内に入ると、お客は疎ら。場所の問題なのかな。▼ ワハハ煮干そば(780円) ▼スープは煮干しが心地よく聞いたも [続きを読む]
  • 玉 品達店@品川
  •  2018年5月7日、「玉 品達店」に行ってきました。帰社前に。お伺いしたのは「玉 品達店」さんです。OPENは2018年4月24日。川崎の有名店「玉」の支店。品達限定の香麺がまだだったので、デフォにしようと思ったものの、見つからない。下の方に小さく確認して押下。こういう配置は好きじゃないなぁ。▼ つけめん(850円) ▼デフォのつけめんにしました。花鰹が配されます。早速、浸して頂きます。つけ汁は所謂豚骨魚介。しっか [続きを読む]
  • 951@大久保
  •  2018年5月17日、「951」に行ってきました。「純手打ち 麺と未来」を出た後、向かったのは「951」さん。OPENは2018年5月9日。「らーめん 五ノ神製作所」のリニューアル。この場所は「うがちゃん」→「翔丸」→「五ノ神製作所」という推移。到着すると、常連さんかな?かなり盛り上がっています。▼ 牛塩ラーメン(750円) ▼昼と夜でメニューが違うようなので、牛塩ラーメンを。スープはさらっとしたもの。牛の風味は分かりま [続きを読む]
  • 純手打ち 麺と未来@下北沢
  •  2018年5月17日、「純手打ち 麺と未来」に行ってきました。5月16日は気になる新店や、移転する店舗が多々オープンしました。その中で実は最も気になっていたのが、コチラのお店です。「純手打ち 麺と未来」さんです。OPENは先述の通り、2018年5月16日。「純手打ち」という冠は「だるま」以来かな。店のTwitterで書かれていた”小麦にも【うるち】【もち】という区分があります。一般的な麺は全て、うるち小麦で作られますが、当 [続きを読む]
  • RAMEN火影 produced by 麺処ほん田@大井町
  •  2018年5月16日、「RAMEN火影 produced by 麺処ほん田」に行ってきました。「麺屋 まほろ芭 MAHOROBA」を出た後、もう1杯求めて北上。「RAMEN火影 produced by 麺処ほん田」さんです。OPENは2018年5月1日。ラゾーナ川崎から移転してきました。私同様、サラリーマンが次々に来店してきます。▼ 鶏だし 塩RAMEN(780円) ▼以前と同じメニューを注文しました。スープは以前頂いたときより、印象が僅かにアップ。香味油を効か [続きを読む]
  • 麺屋 まほろ芭 MAHOROBA@蒲田
  •  2018年5月16日、本日OPENの「麺屋 まほろ芭 MAHOROBA」に行ってきました。夜に。向かったのは「麺屋 まほろ芭 MAHOROBA」さん。OPENは先述の通り、2018年5月16日。「麺屋 ねむ瑠」の新しいブランドです。場所は「中華そば まぜそば 白夢」の跡地。到着時に前7名ほど。2名前にショーゾーさんがいらっしゃいました。後ろに下がって頂き、一緒に頂くことに。メニューはこんな感じ。淡麗は5月17日以降、一旦休止するので、注 [続きを読む]
  • 舎鈴 クロスガーデン川崎店@矢向
  •  2018年2月18日、「舎鈴 クロスガーデン川崎店」に行ってきました。家族とクロスガーデンに。家電を見て回った後、お腹が空いたので、昼食を頂くことにしました。訪問したのは「舎鈴 クロスガーデン川崎店」さん。まさかの行列です。場所柄、回転が悪いことは想定しつつ、気長に待ちます。30分ほどで席に座ることが出来ました。▼ 坦々つけめん 中盛(830円) ▼まぁ漢字表記の件はもういいです。早速、浸して頂きます。濃厚 [続きを読む]
  • 横浜家系ラーメン 上々家 環八矢口店@矢口渡
  •  2018年5月14日、「横浜家系ラーメン 上々家 環八矢口店」に行ってきました。お昼に。お伺いしたのは「横浜家系ラーメン 上々家 環八矢口店」さんです。OPENは2018年5月12日。大鳥居にある「上々家」の支店。元々は「六角家」だったお店です。場所は地元の名店「こうや」跡地。キャベツ不足の区民が多いのか、待ちが発生していました。▼ ラーメン(700円) ▼好みは全部普通でお願いしました。スープはしっかりと豚骨の風 [続きを読む]
  • らぁめん りきどう@名鉄岐阜
  •  2018年3月24日、「らぁめん りきどう」に行ってきました。「旨辛麻婆麺 かいえん」を出た後は、本日ラストのコチラのお店へ。「らぁめん りきどう」さんです。OPENは2013年3月4日。岐阜市内の人気店。遅い時間帯での訪問でしたが、待ちが発生していました。店主は「すずらん」「ほりうち」という都内の有名店ご出身。つけ麺では色々な種類の麺を提供されています。▼ つけ麺 凄平麺(830円) ▼すずらんでも近いタイプの麺 [続きを読む]
  • 旨辛麻婆麺 かいえん@十九条
  •  2018年3月24日、「旨辛麻婆麺 かいえん」に行ってきました。「ぶっと麺 しゃにむに」を出た後、向かったのはコチラのお店。「旨辛麻婆麺 かいえん」さんです。麻婆麺が味わえるお店。店主は札幌にあった「buddha raumen 280」のご出身。旨辛麻婆麺が人気でしたが、あえて違うメニューにしました。▼ 麻辣担々麺(780円)+2辛(50円) ▼汁なし担々麺です。早速、混ぜてから頂きます。芝麻がしっかりと効いたタイプ。その風 [続きを読む]
  • ぶっと麺 しゃにむに@北方真桑
  •  2018年3月24日、「ぶっと麺 しゃにむに」に行ってきました。「朝日屋」→大垣城と楽しんだ後は、夜の食べ歩きを開始。まずお伺いしたのは「ぶっと麺 しゃにむに」さん。OPENは2013年5月23日。本巣の人気店。かなり早めの到着だったので、夜のトップでしたが、オープン前から続々と来客が。中華そば、香辛つけ麺、ぶたまぜそばがメインの品として用意されています。▼ 香辛つけ麺 並盛(800円) ▼香辛という言葉が気になり [続きを読む]
  • 担々豚骨 バシンラン@木場
  •  2018年5月12日、「担々豚骨 バシンラン」に行ってきました。「元祖つけそば 西台大勝軒 茅場町店」を出た後、向かったのはコチラ。「担々豚骨 バシンラン」さんです。OPENは2018年4月30日。「六厘舎」などを展開する松富士食品の新ブランド。「トナリ 木場店」からのリニューアルです。▼ 担々豚骨(750円) ▼豚骨をベースに胡麻を効かせたスープです。そこにラー油を加えています。謳い文句通り、確かにコクはあります [続きを読む]
  • 元祖つけそば 西台大勝軒 茅場町店@茅場町
  •  2018年5月12日、「元祖つけそば 西台大勝軒 茅場町店」に行ってきました。仕事が終わった後に。向かったのは「元祖つけそば 西台大勝軒 茅場町店」さん。OPENは2018年5月10日。西台大勝軒の創業は昭和56年。店主の木村氏は代々木上原で修業された方で、山岸さんの弟弟子にあたります。トッピングが一つ無料になります、とのこと。確認の為に、復唱をしたところ、なんとなく卵で決まってしまいました。▼ 元祖つけそば(700 [続きを読む]