尾瀬 さん プロフィール

  •  
尾瀬さん: 尾瀬のラーメン手帳
ハンドル名尾瀬 さん
ブログタイトル尾瀬のラーメン手帳
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/oze_6/
サイト紹介文関東を中心にラーメンの食べ歩きをしております。新店舗、話題店以外に蔵出しも書いていきます。
自由文ラーメンが大好きなサラリーマンです。

宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供587回 / 365日(平均11.3回/週) - 参加 2011/11/28 01:15

尾瀬 さんのブログ記事

  • 濃厚つけ麺・ラーメン 八重桜@王子
  •  2018年10月18日、「濃厚つけ麺・ラーメン 八重桜」に行ってきました。「らぁめん ゑん」を出た後、向かったのはコチラのお店。「濃厚つけ麺・ラーメン 八重桜」さんです。OPEは2018年9月14日。「麺や 雄」からのリニューアルです。到着すると、ほぼ満席でかなりの人気。▼ つけ麺(780円) ▼麺量は茹で後で375gだそう。早速、浸して頂きます。つけ汁は高濃度、高粘度。豚骨、鶏ガラなどの動物出汁に、魚介を加えた鉄板の [続きを読む]
  • らぁめん ゑん@蕨
  •  2018年10月18日、「らぁめん ゑん」に行ってきました。仕事終わりに埼玉突入。向かったのはコチラのお店。「らぁめん ゑん」さんです。OPENは2018年10月1日。営業時間が不安定、と聞いていましたが今は安定していると思います。心配ならツイッターアカウントを確認しても良いかもしれません。頻繁に呟いています。▼ 背脂煮干らぁめん(750円) ▼背脂はそこまで多くはないんですね。出汁は品名通り、煮干しを感じます。無化 [続きを読む]
  • 麺屋武蔵 五輪洞@田町、三田
  •  2018年10月17日、「麺屋武蔵 五輪洞」に行ってきました。仕事終わりに向かったのはコチラ。「麺屋武蔵 五輪洞」さんです。OPENは2018年10月11日。麺屋武蔵、久々のダブルブランド。最近は蒲田や芝浦のようなシングルブランドが増えるだけで寂しかったので、ダブルブランドは大歓迎ですよ。到着すると外待ち1名。すぐに入店することが出来ました。店内は鰹節の香りが漂います。▼ 五輪洞つけ麺(1,150円) ▼麺量は1キロまで [続きを読む]
  • 中華そば 獅子亭@武蔵小金井
  •  2018年10月13日、「中華そば 獅子亭」に行ってきました。「くじら食堂 nonowa東小金井店」を出た後、向かったのはコチラのお店。「中華そば 獅子亭」さんです。OPENは2018年9月2日。「麺専門店れお@久米川」の移転リニューアルしました。場所は「坂ノ下」跡地。店名から想像が出来るかと思いますが、店主は西武ライオンズファン。店内には赤田選手のユニホーム等が飾られており、野球好きはそれだけで楽しめそうです。▼ あ [続きを読む]
  • くじら食堂 nonowa東小金井店@東小金井
  •  2018年10月13日、「くじら食堂 nonowa東小金井店」に行ってきました。「鶏そば 山もと」を出た後は、偶然出会ったラーメン好き、そして東小金井で計画的に合流した同好の士の3人で行動。向かったのは「くじら食堂 nonowa東小金井店」さんです。東小金井駅近くにあった「くじら食堂」が2018年9月21日に移転しました。場所は駅ビルのnonowa東小金井1階。元々の人気に立地の良さが重なり、結構な行列となっていました。▼ 特製 [続きを読む]
  • 鶏そば 山もと@三鷹
  •  2018年10月13日、「鶏そば 山もと」に行ってきました。夕方から家を出なくてはいけなかったので、昼だけちょこっと食べ歩き。まず向かったのは「鶏そば 山もと」さんです。OPENは2018年10月2日。「焼鳥 山もと」の昼に二毛作営業としてスタートしたお店。1日あたり2時間、週4日だけの営業ですので、行けるタイミングで行った方がいいでしょう。後客に続々とお知り合いが到着されており、その注目度の高さが窺えます。店舗は地 [続きを読む]
  • とん汁の店 たちばな@北新井
  •  2018年8月18日、「とん汁の店 たちばな」に行ってきました。「オーモリラーメン」→「鮫ヶ尾城」と楽しんだ後は、コチラのお店へ。「とん汁の店 たちばな」さんです。創業は昭和47年。店名通り、豚汁のお店です。有名なのは「とん汁ラーメン」で、テレビなどへの露出も多いようですね。私の狙いももちろんこれ。▼ とん汁ラーメン(800円) ▼スープのベースはとん汁なので、その味わいがメインです。そこに豚骨、鶏ガラ、鰹 [続きを読む]
  • オーモリラーメン@北新井
  •  2018年8月18日、「オーモリラーメン」に行ってきました。「春紀」を出た後、向かったのはコチラのお店。「オーモリラーメン」さんです。創業は昭和26年。上越豚骨醤油といえば、まずはこのお店でしょう。実は昨日フラれていたので、営業していて非常に安堵したのを覚えています。少し待ちがあったので、ファミレス形式で記名してから待ちます。10分ほどで案内されました。店内は大箱で、その端にポツンと座って、頂きました。▼ [続きを読む]
  • 春紀@北新井
  •  2018年8月18日、「春紀」に行ってきました。「ニューハルピン」を出た後、向かったのはコチラのお店。「春紀」さんです。前日にフラれたお店にリベンジ。板倉にある人気店で、到着時に外待ちが10名弱。店内にもそれくらいの待つスペースがあるので、結構な賑わいです。ちなみに出てきたときには売り切れ閉店となっていたので、15時まで営業しない日もかなり多そうです。外観は民家っぽく、内観もその印象は変わらず。駐車場は広 [続きを読む]
  • ニューハルピン@直江津
  •  2018年8月18日、「ニューハルピン」に行ってきました。「あさひ楼」を出た後は、上越へ戻ります。そして旅の本命とも言える「ニューハルピン」さんへ足を踏み入れます。創業は1963年。上越の豚骨醤油ラーメンを代表する店舗の一つです。そしてバイク乗りが集まるお店としても有名。凄く年季が入った外観でテンションが上がります。ちなみに情報は仕入れていたのですが、2017年の夏くらいから店内撮影は禁止になったそう。という [続きを読む]
  • あさひ楼@能生
  •  2018年8月18日、「あさひ楼」に行ってきました。上越遠征2日目にして最終日。早々に宿を出て、向かうは糸魚川方面。お伺いしたのは「あさひ楼」さんです。糸魚川を代表する有名店。駐車場が埋まらないか心配で、かなり早めに到着してしまった結果、ポールです。駐車場は比較的大きな道路に面していましたが、店舗はそこから20メートルほど中に入ったところ。ちょっくらマニアックな立地です。オープン時間より早めの到着でしたが [続きを読む]
  • 西荻燈@西荻窪
  •  2018年10月11日、「西荻燈」に行ってきました。「味噌っ子 ふっく」を出た後、隣駅のお店まで歩いて移動。向かったのは「西荻燈」さんです。OPENは2018年9月21日。間借り営業をしていた「をかしやそば」が移転しました。移転先の場所は少し分かりにくいものの、何となく迷わず到着。店主の出身は秘密だそうです。まぁ知ってて聞いたんですけどね、言えませんよね。▼ 手打ちラーメン(1,200円) ▼照明の色合いの問題もあるか [続きを読む]
  • 味噌っ子 ふっく@荻窪
  •  2018年10月11日、「味噌っ子 ふっく」に行ってきました。仕事が終わった後に。間に合うか微妙な時間帯でしたが、まだ営業されていました。向かったのは「味噌っ子 ふっく」さんです。OPENは2018年10月1日。店主は野方の有名店「花道」のご出身。暖簾は修業先から贈られたもので、良好な関係が見て取れます。場所は「四麺燈」→「楓」とあったところ。▼ 味噌らーめん(800円) ▼店名から分かりますが、味噌ラーメンを提供さ [続きを読む]
  • 老坊坦坦麺@狭山ヶ丘
  •  2018年10月8日、「老坊坦坦麺」に行ってきました。「手打ち味噌ラーメン専門店 真打」を出た後は、コチラのお店まで徒歩移動。「老坊坦坦麺」さんです。友人からの推薦もあり、気になっていたお店。地元の方にはかなり支持されているのか、店内待ちまで発生していました。メニューはかなり多く、麺類に限らず四川料理のメニューが並びます。よだれ鶏が気になったのですが、麺類だけにさせて頂きました。▼ 大人の担担麺(1,000 [続きを読む]
  • 手打ち味噌ラーメン専門店 真打@狭山ヶ丘
  •  2018年10月8日、「手打ち味噌ラーメン専門店 真打」に行ってきました。「らーめん GENDA」を出た後は、所沢駅経由で狭山ヶ丘駅に向かいます。目的は2店舗がありますが、まずはコチラから。「手打ち味噌ラーメン専門店 真打」さんです。OPENは2018年8月21日。場所は「麺屋 芝」→「麺ぷち」と入れ替わっていたところ。気になるのは「手打ち」の文字。栃木、群馬や埼玉の県北では見かける文字ですが、所沢周辺ではかなり珍しい [続きを読む]
  • らーめん GENDA@新所沢
  •  2018年10月8日、「らーめん GENDA」に行ってきました。私としては連休2日目、そして翌日から仕事、ということで無理のない範囲で食べ歩き。まず向かったのは「らーめん GENDA」さんです。OPENは2018年8月15日。場所は「こてつ」→「立川マシマシSSR」と入れ替わっていたところ。それにしても気になるのは店名。もしかして、所沢ということもあるけれど、西武の源田選手のことなんじゃないかと今更思いつきました。たまらん。▼ [続きを読む]
  • 自家製手打ち麺 粋や@西千葉
  •  2018年9月27日、「自家製手打ち麺 粋や」に行ってきました。「らー麺 にしかわ」を出た後は、コチラのお店へと移動。「自家製手打ち麺 粋や(いなせや)」さんです。千葉を代表するお店の一つである「粋や」が、都町から諸事情があり、2018年8月21日に2度目の移転。前店舗も美味しかったのですが、今度は店名に「自家製手打ち麺」がつき、更に気になる存在に。ということで、本日こっそりと本命と考えていたお店に無事、入店 [続きを読む]
  • らー麺 にしかわ@鎌取
  •  2018年9月27日、「らー麺 にしかわ」に行ってきました。「旨みこってりらーめん 鐵」を出た後、向かったのは「らー麺 にしかわ」さん。このお店も有名店。お恥ずかしながらの初訪問です。メニューが豊富で迷いましたが、注文したのはコチラ。▼ とんこつしょうゆラーメン(700円) ▼スープは見た目に反し、あっさりとしたもの。豚や鶏などの動物出汁が軽いコクを付与し、タレは支えの印象。ほんのりと旨味のついた油が、見 [続きを読む]
  • 旨みこってりらーめん 鐵@蘇我
  •  2018年9月27日、「旨みこってりらーめん 鐵」に行ってきました。この日は千葉へ。これから台風が来るというのに、陽気は晩秋のよう。こんな日にはラーメンを食べて温まるのが一番です。まず向かったのは「旨みこってりらーめん 鐵」さんです。店主は「なりたけ」のご出身とのこと。高校時代は本八幡店でよう食べたお店です。この系統の好みは味噌なのですが、今回は醤油にしました。▼ 醤油ラーメン(760円) ▼背脂の量が選 [続きを読む]
  • 長濱らーめん 道の豚@亀有
  •  2018年10月4日、「長濱らーめん 道の豚」に行ってきました。「中華そば YouLee」の後、亀有のお店に行くも、ラーメンイベント参加の為、お休み。あぁもうそんな時期か、と思いつつ、向かったお店はコチラ。「長濱らーめん 道の豚」さんです。OPENは2015年9月2日。「つけ麺 道」の2号店。長濱らーめんという冠はダブルミーニングですね。▼ らーめん白(780円) ▼スープは豚骨。とろっと軽い粘度を有するもので、癖は強す [続きを読む]
  • 中華そば YouLee@北綾瀬
  •  2018年10月4日、「中華そば YouLee」に行ってきました。本日は公休のため、軽めの食べ歩きを。都内ですが、非常に行きにくい北綾瀬駅からスタートします。まず伺ったのが「中華そば YouLee」さん。OPENは2018年3月3日。好評なのは聞いていましたが、足取り重く、ようやくの訪問です。店主は和食出身の方なのね。オシャレなコップと箸が特徴的。▼ 鴨そば(塩)(980円) ▼ラーメンはかけスタイルに近いもの。別皿で鴨肉が提 [続きを読む]
  • 上越家@直江津
  •  2018年8月17日、「上越家」に行ってきました。「宝来軒 総本店」を出た後、本日ラストのお店へと移動。「上越家」さんです。「吉村家」直系の店舗の一つ。まぁ「環2家」も「横横家」も抜けてしまったので、直系の店舗も少なくなりましたが、これでコンプリートと相成りました。本当は高田駅の近くにある「鳥直食堂」も気になっていたのですが、直系コンプリートという小さすぎる見栄を優先した次第。▼ 並盛ラーメン(690円) [続きを読む]
  • 宝来軒 総本店@高田
  •  2018年8月17日、「宝来軒 総本店」に行ってきました。「上海軒」を出た後は、一旦宿にチェックイン。しばし休憩の後、向かったのはコチラのお店です。「宝来軒 総本店」さんです。このエリアの有名店の一つ。創業は昭和8年とどこかで見ましたが、本当でしょうか。老舗っぽさはなく、つけ麺のイメージが強いお店です。▼ トクつけ麺 小(910円) ▼小が200、中で300、大ですと400g。全て同じ料金なので、今回は小を選択しま [続きを読む]
  • 上海軒@直江津
  •  2018年8月17日、「上海軒」に行ってきました。「麺屋 あごすけ」→「春日山城」と一人楽しみまくった後は、コチラのお店にお邪魔しました。「上海軒」さんです。ここも地元民のオススメ。建物は新しくなっていますが、創業はなんと昭和9年。戦前です。かなりの歴史がありますね。専用の駐車場がありますが、地元の方はみんな路駐です。ちなみに近くには「上海」「香港」といった老舗もありますが、関係はないそうです。共にオス [続きを読む]
  • 麺屋 鬼熊@中野
  •  2018年10月2日、「麺屋 鬼熊」に行ってきました。「肉煮干し中華そば さいころ」を出た後、向かったのはコチラのお店。「麺屋 鬼熊」さんです。OPENは2018年9月20日。「づけ麺 秀」からのリニューアル。品名にカラシビと思いっきり書かれていましたね。。まぁ鬼金棒的なラーメンを提供されている、という認識でいいのかな。▼ 味噌ラーメン(750円) ▼辛さと痺れを選択出来ます。辛さは少なめ、痺れは普通でお願いしまし [続きを読む]