saiki さん プロフィール

  •  
saikiさん: 出窓水耕栽培奮戦記+3Dプリンタと電子工作で戦うかも
ハンドル名saiki さん
ブログタイトル出窓水耕栽培奮戦記+3Dプリンタと電子工作で戦うかも
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jhqjq432
サイト紹介文広島沿岸部の出窓で水耕栽培を再開!そして電子工作と3Dプリンタにも浮気してます<笑
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/11/28 16:37

saiki さんのブログ記事

  • メインPC修復中です
  • 現在、引越荷物の隙間を広げ最近挙動のおかしかったメインPCを修復中です。どうもCドライブに欠損が有るらしく、ファイルのコピーとかWIN10の再インストールとかもう一からの再構築になっています。最初はHDDドライブを変えてバックアップだけで済むかと思っていたのですがHDDドライブ変更後、ベンチマークを行ったところOGLがグレイアウトで動かなかったのでOGLの略を検索するとOpenGLの事でした<汗見事にWINファイルが壊れてい [続きを読む]
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築 その5
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築の履歴その5です記録が大きく抜けてますが、ご承知ください。フィラメントはステージの下へ移動しました。エクストルーダーも自作のものに入れ替わっています。制御基板も場所を移し、右側面に取り付け場所を変更しました。操作パネルは磁石で取り付けられ、取り外すこともできます。PLAブッシュも強度が微妙な取り外し出来る上の物からこちらへ変更しましたが、インフルが足りないのか、ネジ止め時 [続きを読む]
  • 3Dプリントで木材を止めるパーツを作ってみました
  • ちょっとだけ長さが足りなかったので3Dプリントで木材を止めるパーツを作ってみました。1つプリントするのに形状により2から4時間かかっています。こんな感じでネジ止めして使っています。マットレスが2つ折りできないので、前から横に倒せるベッドがあってもいいかと思っていまして。上の写真はベッドを立てて収納しているところです。L字型の留め具も3Dプリントして手を抜いています。寝るためにベッドを床に倒すとこんな感じ [続きを読む]
  • ALUNAR Reprap Prusa i3 テストプリント
  • ちょっと3Dプリンタプログ老舗(?)のみら太な日々さんに触発されてALUNAR Reprap Prusa i3 のテストプリントを行ってみましたこれまではテストプリントと言えばテストキューブとばかりに一つ覚えに四角いブロックを量産してきましたがこのほど Test your 3D printer! v2 をプリントしてみましたRafts:NoSupports:Noextrusion width: 0.3mmlayerheight: 0.2mmInfill:30%Notes:Printed in PLAスライサー:CuraEngine参考までに独 [続きを読む]
  • YAHOO-BOXの公開テスト、M8の6角ボルトにつけるハンドル
  • YAHOO-BOXの公開テストを兼ねて、M8の6角ボルトにつけるハンドルのデータです。ダウンロードはこちらからhttps://yahoo.jp/box/ckCWTY今回はSTLと一緒に123D Designの123DXファイルも同梱してますので、ご利用の3Dプリンターの微妙な3D印字特性(1ミリ以下のサイズの増減)に合わせて、ダウンロード後ご自分で自由に変更してみてください。ちなみに、私は椅子の調整ネジが壊れたのでこれを作り現在使っています。にほんブログ [続きを読む]
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築 その4
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築の履歴その4ですやはり、途中の記録が抜けてました、その辺ご承知ください。最初は、Z軸は1機のNEMA17モーターで片側だけ持ち上げる予定でしたが、いろいろ形状を変えたのですが先端がブレるため涙をのんでZ軸を2機のモーターに変更しました。上の写真は、Z軸ワンモーター最終型のボツになったガントリー部品です。制御ボードも取付場所を何度も試行錯誤しています。右に電圧計付きメインスイッ [続きを読む]
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築 その3
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築の履歴その3ですいつもの通り途中の記録が抜けていますが、その辺ご承知ください。片側ベルトドライブに見切りをつけて、安直に真ん中を引っ張ればいいやと、ここで、ホットエンドの前後へアルミ角柱10x10でフレームを増設し、X軸ユニットをベルトで引いてみるという方法へ切り替えます。いまもこの方法で3Dプリンタは動いていますが、色々改良していますがどうしても重心が定まらず、それなりの精 [続きを読む]
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築 その2
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築の履歴その2ですあいかわらず途中の記録が抜けていたりしますが、その辺ご承知ください。どんどん構築は迷走します。この時点で、ベルトが前回の横型から縦に変わっています。Y軸は6ミリシャフトでダブルベルト?駆動の予定でしたが、精度の良いシャフトがなく断念します。シャーシーは世にも珍しい6ミリ鉄骨で構成されています。まあ鉄骨安かったもので、1メータ80円強、2メータだと130円 [続きを読む]
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築 その1
  • 独自設計の自作3Dプリンタ構築の履歴です途中の記録が抜けていたりしますが、その辺ご承知ください。これが最初の検証用X軸です。自作機はできるだけ入手しやすいことを考え、シャフトとして9ミリアルミ管を採用しています。またブッシュも、アルミ管を傷つけることを考慮して自作の9ミリブッシュを使用しています。このアングルからだと、Y軸用の穴が下に付いているのが見えると思います。試作X軸モータ側です。モーターはNEMA17 [続きを読む]
  • 3Dプリンタ魔改造?の履歴
  • 今回はアマゾンで年末大安売りという触れ込みに踊らされ購入してしまった「ALUNAR Reprap Prusa i3 3D」<このリンクはAmazonに飛びます(一時値上がりしていたが、いまは(2017/8/1)同じぐらいの値段に復帰)の改造の履歴を追ってみます。こちらがAmazonで購入し組み立てた時点のオリジナルです。いまでは横方向の構造が弱そうですが(私見)23999(2017/08/01時点)のUNICUBIC U1などというのも有るようです。まず改造は、押出機 [続きを読む]
  • 3Dプリンタ製、水位計用フロート経過観察中です。
  • 3Dプリンタ PLA製、水位計用フロートを今年の4月はじめから水につけて経過観察中です。3種類作ってみたのですが、内部に中空を作るため上の2つの丸いものは1週間持たずに中への水の侵入を許してしまい。水の中へ沈みっぱなしになり、結局お蔵入りになりました。未だに持っているのはこの四角なものだけです。フロート部を水没させるため、柄の部分をクリップで挟みほぼこの時点で4ヶ月が経過してます。水耕栽培用のポットの方は、 [続きを読む]
  • 長らく休止のお詫びとタイトル変更のお知らせ
  • 突然休止し、長い間更新せず申し訳ありませんでした。長らく掲げておりましたタイトル「ベランダ水耕栽培奮戦記」でしたが、この程20年近く住んでいたマンションを引き払い、実家に撤収することになり出窓のある部屋に入ることになりました。その為手軽にベランダというわけにいかないので、タイトルの変更と相成りなりました。前回の更新後、諸事情で当時のほとんどの生育中の植物を水切れでからしてしまい、長い時間と手間がかか [続きを読む]
  • 新案の栽培方法(サンチュ)23日目。
  • 新案の栽培方法(サンチュ)23日目。培地が小さいため乾燥に弱いようです。何度か干からびて双葉が残念なコトになりました。一応下へ水を多めに入れるようにしていますが、このサイズではミ水の吸い上げが弱いようです。こちらのモズクの使用済みカップを使ったものは、良い感じにに育っています。現在の根の様子です。それなりの長さに育っています。他のバジルや、レモンパームなども順調に育っています。ただミントは残念ながら [続きを読む]
  • 新案の栽培方法(サンチュ)23日目。
  • 新案の栽培方法(サンチュ)23日目。培地が小さいため乾燥に弱いようです。何度か干からびて双葉が残念なコトになりました。一応下へ水を多めに入れるようにしていますが、このサイズではミ水の吸い上げが弱いようです。こちらのモズクの使用済みカップを使ったものは、良い感じにに育っています。現在の根の様子です。それなりの長さに育っています。他のバジルや、レモンパームなども順調に育っています。ただミントは残念ながら [続きを読む]
  • 新案の栽培方法(サンチュ)14日目。
  • 新案の栽培方法(サンチュ)14日目。根が茶色っぽくなるのは乾燥が原因でしょうか?まあ、枯れる様子がないので大丈夫なような気がもう少し伸びたところで定植させたいところです。カップの方もいい感じに伸びてきています。こちらはこのままでも構わない気がしますがhttp://flower.blogmura.com/suikou/img/suikou88_31.gifにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • 新案の栽培方法(サンチュ)14日目。
  • 新案の栽培方法(サンチュ)14日目。根が茶色っぽくなるのは乾燥が原因でしょうか?まあ、枯れる様子がないので大丈夫なような気がもう少し伸びたところで定植させたいところです。カップの方もいい感じに伸びてきています。こちらはこのままでも構わない気がしますがにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • 新案の栽培方法(サンチュ)10日目。
  • 新案の栽培方法(サンチュ)10日目。左2つの根を乾燥で傷ませたようですが、右の2つは順調に長さを増しています赤で囲んだあたりに根があります。色が変わった左2つと違って、右は白いままです。こちらはモズクの使用済みカップを使ったものです、がこちらもかなり根が伸びてきていました。http://flower.blogmura.com/suikou/img/suikou88_31.gifにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • 新案の栽培方法(サンチュ)10日目。
  • 新案の栽培方法(サンチュ)10日目。左2つの根を乾燥で傷ませたようですが、右の2つは順調に長さを増しています赤で囲んだあたりに根があります。色が変わった左2つと違って、右は白いままです。こちらはモズクの使用済みカップを使ったものです、がこちらもかなり根が伸びてきていました。にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • サンチュ6日目
  • サンチュ6日目双葉がしっかり確認できます現時点では、フエルトとドミット芯ともに両方問題は出ていないようです。このまま順調に下のトイレットペーパーの部分へ根が伸びてくれれば良いのですが。こちらのモズクカップもいい感じです。バジルなんかも種が余っていますので作ってみたくなりますねhttp://flower.blogmura.com/suikou/img/suikou88_31.gifにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • サンチュ6日目
  • サンチュ6日目双葉がしっかり確認できます現時点では、フエルトとドミット芯ともに両方問題は出ていないようです。このまま順調に下のトイレットペーパーの部分へ根が伸びてくれれば良いのですが。こちらのモズクカップもいい感じです。バジルなんかも種が余っていますので作ってみたくなりますねにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • サンチュ4日目
  • サンチュ4日目双葉がしっかり確認できます今のところフエルトとドミット芯、共に根を肘で着ているようです。こちらは最近お気に入りのモズクのカップを利用したものです。こちらはドミット芯だけで試しに発芽させています。http://flower.blogmura.com/suikou/img/suikou88_31.gifにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • サンチュ4日目
  • サンチュ4日目双葉がしっかり確認できます今のところフエルトとドミット芯、共に根を肘で着ているようです。こちらは最近お気に入りのモズクのカップを利用したものです。こちらはドミット芯だけで試しに発芽させています。にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • サンチュの発芽始まりました
  • 乾燥避けに、上にトイレットペーパーをかけてあるので見えにくいですが、5/11日に始めたサンチュの発芽始まりました。このまま下に向けて根が伸びると予定通りのですが、斜めにしたフエルトとドミット芯に根が食い込めるかどうか?さてうまくいくかどうか興味津々です。http://flower.blogmura.com/suikou/img/suikou88_31.gifにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • サンチュの発芽始まりました
  • 乾燥避けに、上にトイレットペーパーをかけてあるので見えにくいですが、5/11日に始めたサンチュの発芽始まりました。このまま下に向けて根が伸びると予定通りのですが、斜めにしたフエルトとドミット芯に根が食い込めるかどうか?さてうまくいくかどうか興味津々です。にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ(文字を ) [続きを読む]
  • 思いついた新案の栽培方法を始めてみました
  • 思いついた新案の栽培方法を始めてみました。従来の常時フエルトで液肥を培地へ供給する給水布式水耕栽培での過剰供給分での培地のカビに悩まされていたので、ともかく最初から根を伸ばして、培地は最小限にして直接液肥を根に取らせようという試みです。培地に今回はフエルトとドミット芯を使用してみています。右がサンチュとミントで始めたもの、左はモズクのケースがちょうどよい感じなので、ついでに種を蒔いてみました。どう [続きを読む]