marco店長 さん プロフィール

  •  
marco店長さん: marco自転車タイヤショップブログ
ハンドル名marco店長 さん
ブログタイトルmarco自転車タイヤショップブログ
ブログURLhttp://marcocycletire.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文足立区荒川CR近くにあるスポーツ自転車タイヤ専門ショップの店長ブログです
自由文店名はタイヤショップですが、その他パーツ、アクセサリーも取り扱ってます
もちろんスポーツ自転車の販売、点検、修理もやってます

なかでもホイールの手組は今までたくさんのご注文をいただいてます

ぜひお気軽にお問い合わせください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/11/29 18:48

marco店長 さんのブログ記事

  • リアホイールのスポークテンションについてちょっと考えてみる
  • リアホイールは、多段ギアの場合スポークを取り付けるハブのフランジは左右でセンター振り分けになっていません。その結果、スポークは俗に言うオチョコ状態になってしまい右スポークのテンションと左スポークのテンションに差異がでます。シマノが11速化をしてスプロケット幅を増やしてから特にシマノ製のリアハブではこの左右のスポークテンションの差異が顕著になったように感じていたので、はたして10速までのハブと11 [続きを読む]
  • 27.5+ リム BOOST規格ハブ 手組ホイール
  • 先日初めての部品構成で MTB 手組ホイールを組み立てました。お客様の部品選定でしたが、リムが最近流行ってる 27.5+ 規格のリム、40c くらいの幅で、対応するタイヤも 2.80 とか 3.00 とかになります。このリムに、これまた今後増えてきそうな BOOST 規格ハブを組み合わせます。BOOST 規格ハブで横剛性アップがどの程度体感できるのかとか、このタイヤでどんな走りになるのかとかはまったく知識がありませんのでコメントは [続きを読む]
  • シマノ WH-7850-SL のスポーク交換
  • 先日、シマノのちょっと前の完組ホイール WH-7850 リアの修理を承りました。ニップルがナメてしまってるので交換をということでしたが、WH-7850 でも今回のホイールはチューブレスタイヤ対応の SL なのでシマノの部品としてはスポーク&ニップルセット(右 Y4DS98040、左 Y4DS98050)の交換になりました。      ここまでナメてしまってると緩めるのも一苦労、都合こんな状態の物を左2本、右9本の交換になりました。ア [続きを読む]
  • 店休日のお知らせ
  • 今週は9月28(木)、29日(金)は店をお休みします。諸々の事情で10月から営業日を少なくさせていただきます。 ご不便をお掛けしますが、取り寄せ商品、自転車他の点検、修理の納期、手組ホイールの組立納期は、今まで通りの時間でやらさせていただきますのでこれまで同様ご用命ください。 ただメールにてのお問い合わせは若干お時間をいただくことがごさいますのでご了承ください。それでは、よろしくお願いいたしま [続きを読む]
  • パナレーサーチューブ 箱入り仕様が追加
  • 毎度のことながら梅雨明けたとか言った後、雨がちな天気が続きますね。最近の傾向で何でもかんでも世の中に発信する風潮にちょっと嫌気がさしてて商売上大事だなとはわかってても、こんなことブログに書いてもなーなんて思ってしまってなかなか記事が書けないでいます。それでも今回はパナレーサーがちょっと変わったことやってきたんで紹介します。今までパナレーサーのチューブといえば他のメーカーに比べて適応太さサイ [続きを読む]
  • 新サイト。立ち上げました。
  • 現在、ご覧いただいている、ホームページなのですが、こちらの事情により、アップロードができない状況になっております。今後、ホームページを移動するつもりです。現在、下記サイトにてページを立ち上げました。今後はこちらで、展開してゆこうかと思っております。https://marcojitenshatire.shopinfo.jp/かなりシンプルになってます。どうぞよろしくお願いいたします。8月の営業について2017年8月日月火水木金土123456 [続きを読む]
  • ELITE ボトル各種
  • 久しぶりに ELITE のチームボトルが新しい物に変わったのでご紹介モデル名も軽くなったことを表したのか FLY という名前です                  前モデルの CORSA と容量 550ml は変わらずですが、全高が低くなって飲み口が新しく大きめな物になりました。全高が低くなるのは小さめのフレームの人にはありがたいですね。自分がいいなと思う改良は、ずいぶん柔らかになってすごく潰しやすくなったので疲労も [続きを読む]
  • LAPIERRE AUDACIO 500CP 2017
  • 特にこだわっているわけではないんですが、自分はこれまでイタリアンブランドの自転車に乗ることが多かったし現状所有の3台のロードバイクはすべてイタリアンメイドの自転車です。そんな自分でも気になるフランスブランドの自転車、LOOK、TIME は高価すぎて買えないですが LAPIERRE だったらと思うこともあります。        LAPIERRE のラインナップ中のアルミフレームモデルの AUDACIOこのシリーズでの最上位モデル [続きを読む]
  • CARRERA PHIBRA EVO 2017
  • 気が付いたら最近のブログ記事での自転車紹介は自分の自転車ばっかりでした。これじゃ自転車ナルシストかよと思われちゃうんでたまにはお客様の自転車紹介をします。      この CARRERA の PHIBRA は特徴的なフレーム形状ですね。トップチューブとシートステーを連続した曲線にしてダウンチューブを極太にしています。シートチューブとフロントフォークの形状も特徴があります。コンポは、SHIMANO ULTEGRA 6870、ホイ [続きを読む]
  • やっと組み上がりました Dedacciai V107
  • 以前紹介してました Dedacciai V107 パイプを使ったフレームがやっとこさ組み上がりましたのでお披露目します。なーんだ GIOS かよ、という声も聞こえそうですがなんせ最後の最後のハイエンドのアルミフレームなのでこの V107 を使ったフレーム自体が少なく、期間も短かったので生産数も少なくフレームメーカーまでは選べない状況なんです。本当は、今乗ってる OLMO が V107 で作った SUPER LEGGERO が良かったんですが、こ [続きを読む]
  • 「沖縄 X 自転車旅」セミナーに行ってきました
  • 昨日は都内で沖縄観光コンベンションビューロー主催の「沖縄x自転車旅」という沖縄でやってる自転車関連のイベントについてのセミナーがあったので行ってきました。       みなさんの中にも沖縄好きの方は多いと思いますが、私も沖縄が好きです。沖縄でも離島でのんびりするのが好きなので、これまで伊江島、伊平屋島、久米島、粟国島、石垣島、黒島に行ってます。石垣島以外は全部レンタル自転車で走ってますし、久 [続きを読む]
  • 今年の足立堀之内公園の大賀ハス
  • ときどきは通勤時に通り過ぎるんですけど最近あんまり気にしてなかった堀之内公園の大賀ハスそういえばそろそろ咲いてるかなと先日見に行ってみました。           足立区堀之内2−1−1以前ブログに書いた時期を見てみたら7月初旬が満開になるようでまだまだそれほどの数は咲いてませんでした。           ハスって不思議な形してますよね、自分はこの花をみると仏様をイメージします。また7 [続きを読む]
  • Campagnolo EURUS リアホイール修理
  • 気が付いたら随分とブログ書いてませんでした。相変わらず仕事はしていましたが、特にブログで世の中にお披露目するような話題もなく、ついついサボってしまいました。さて今回は、当店でも時々やってるカンパ系の完組ホイールのリム交換を伴う修理、どのくらい前までのモデルまで部品が入手できて修理できるのか?今回の EURUS は 2010 / 2011 年モデルでしてカンパのストックも完全ではなくなってきているようです。お客 [続きを読む]
  • 最近気になってる荒川の工事
  • 今、扇大橋左岸と鹿浜橋左岸であまり見たことのない工事をやってるので気になってネットで調べちゃいました。        この工事、「河岸再生工事」といって自然な河岸の再生を目的に国土交通省がやってるようです。今でも所々の河岸にヨシ原が残ってるんだなとは思ってましたけど実はこんな大掛かりな土木工事をした後の造られた自然だったんですかね?もっとも荒川放水路自体が人工の自然ですから、手直しの部類です [続きを読む]
  • DT SWISS RR511 RIM
  • 当店、今年で開店から 9年目になるんですがこれだけの期間お客様からの手組ホイールのオーダーを受けていると700cのアルミリムについては現行品で発売されているモデルはほぼ全種類組立たてたと思います。先日久しぶりに新しく輸入され始めた DT SWISS の R511 というリムで手組ホイールを組み立てましたので紹介します。このリムは RR585 の後継モデルと思われるんですが、断面を比べるとワイドリム化されているにも [続きを読む]
  • 探し当てたフレーム
  • おとといフランスからでっかい荷物が届きました。        箱はサムスンの液晶テレビせすけど、わざわざフランスから大型テレビを輸入したわけではありません。中身は、2000年代最初の頃のイタリアンアルミフレーム何で今更アルミフレームなのと思うかもしれませんが、この時期のアルミフレームはパイプメーカーが台頭してくるカーボンフレームに対してかなり挑戦的で革新性のあるアルミ素材を造ってきてそれらを [続きを読む]
  • MICHELIN KRYLION が 復活
  • ミシュランの自転車タイヤのモデルから KRYLION が無くなってから5年以上はたったと思います。その KRYLION が2になって久しぶりの復活です。位置付けとしては POWER、PRO の下位グレードで、役割としてはエンデュランス系のタイヤになります。旧 KRYLION もファンがいて、廃盤になったときには残念がる方もいらっしゃいましたね。PRO はグリップがすごく良くて、安心してコーナーに突っ込めるタイヤなんですが、減りが早 [続きを読む]
  • 足立区辺の環状七号線にも
  • きのうの朝、店に着いたときに気が付いたんですが環七にも自転車乗りに対して何かを訴えるピクトグラムが施されていました。    朝は店の反対側車線の外回りだけだったのが、昼ごろ店の前の内回り側もやってました。真昼間にこの作業するのもすごいですけど、店の前は鹿浜橋渡るのにこの先で2車線に車線減少するので交通量は少ないからできるんでしょうけどね。              この近辺の環七は片側 [続きを読む]