snowy さん プロフィール

  •  
snowyさん: snowying
ハンドル名snowy さん
ブログタイトルsnowying
ブログURLhttp://snowying100.blog100.fc2.com/
サイト紹介文時々リアル系野鳥羊毛フェルトと消しゴムはんこを作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/11/29 21:24

snowy さんのブログ記事

  • ビーチコーミング
  • ビーチコーミングで羽を拾って楽しんでいます。ビーチコーミングは、もう少し歩けば何かに出会えるかもしれない…と延々と歩きたくなったり、お天気が悪いけど、だからこそ何かに出会えるかもしれないお天気が良いから、散策日和と毎日行きたくなったり、中毒性があると思います。すっかりはまっています。 [続きを読む]
  • このごろ
  • カモメ類やシギ類をみたりルパン三世を見たりする今日この頃です。今年の冬に制作したいもののイメージが沸いてきました!雪が降るころから作り始めたいと思います。それまでに準備! [続きを読む]
  • つぶつぶ
  • 海辺で拾った羽を洗って乾かして、整えていると羽に茶色の粒状の汚れがついていることがあります。油だろうか…小さく広く海に浮いているのかな。。。黒い鳥だけどたぶんカワウとたぶんハシブトガラスの羽。光線の角度によって輝くととても綺麗。 [続きを読む]
  • 春の青ユリ
  • うちの庭に青い番号付きのカラーリングのついたアオアシシギが来て、ばっちり写真が撮れた!という夢をこの前見ました。今日、それが3/4くらい正夢になりました。まず、アオアシシギを15羽観察。フラッグはなし。その後、青い番号付きのカラーリングの付いたユリカモメを少なくても2羽発見!秋も春も青いユリカモメは、オホーツクに寄ってくれるんだ!!!しかし、どう頑張っても青いリングは見えるけれど番号が読めない…何枚撮 [続きを読む]
  • キジバト観察
  • 庭のキジバト観察が楽しいです。いろいろ考えてみたのですが、まだまだ検討中および知識不足の点も多く間違っていたらすみません。4月30日に来た、後頭部にハゲがある個体は失礼ながら、後頭部にハゲ→コウトウブにはげ、略して「コト」という名前を付けました。 羽の伸び具合がとても興味深いです。コトは後頭部以外にも特徴があり、尾羽が2-3枚しかないのと翼の羽の先端部分の欠損という特徴が一致しているので4/30と5/6のコト [続きを読む]
  • (無題)
  • 秋のユリちゃんでは簡単に見つけられたものが春のユリちゃんでは見つからない…うちの庭に来るキジバト観察が日々のお楽しみです。夜遅く帰宅してくる旦那によると、今年はトラツグミが近くに来ているみたいなので昼間会いたいです。 [続きを読む]
  • 最近のうちの上空
  • 最近の我が家の上空…オオハクチョウが飛んで行ったりヒシクイが飛んで行ったりしていました。もう少しすると、昼はオオジシギ、夜はヤマシギが飛ぶようになります。夏のご近所さんたちも続々戻ってきてうちの近所から歌声が聞こえてきます。近所の鳥のさえずりを、春だなぁ、近所の馬のいななきを、春だなぁ、としみじみ嬉しく聞いています。 [続きを読む]
  • 群れ
  • この前の少し嬉しかった出会い。今まで1羽の単独でいるのを数回、しか見たことなかったので、群れでいるのを初めて見て嬉しかったです。4羽ですが。いっぱいいる!と思いました。朝、明るくなるのが早くなり、夜、暗くなるのが遅くなり季節の動きを反映するのか、たくさんのシギチがやってきて、しかも近い!フラッグもたくさん!証拠写真を撮らないと!昨日までいなかったのに今日突然ユリカモメの群れが来て、再会リング個体と [続きを読む]
  • 試し試し
  • 濃い色の布に消しゴムはんこを押すにはどうしたらいいのか…いろいろ試し中です。塗りすぎた下地が真っ白で、亜種エゾフクロウどころか別種のシロフクロウにような発色になってしまった、一番右のはんこやら目立たなすぎる左のはんこやら、中央の中間型やら、いろいろです。下地の塗り方、塗る方法、はんこのインクの量や押し方もいろいろ試行錯誤しないと。。。そしてこの試し押しの方々はこれから洗濯して耐久性をみられたりまだ [続きを読む]
  • フクロウはんこ
  • 年賀状用フクロウはんこのデザインを左右反転して少し小さ目のはんこを作りました。顔と首の周りの模様がとっても細かくて、途中でどこを彫っているのか分からなくなりましたが、なんとか彫れて良かったです。コルクコースターとランチョンマットに押してみました。同じデザインでもっと大きいはんこも作ろうかな。 [続きを読む]
  • 初めてのご近所さん
  • うちのご近所さん。近所で会うのは初めてだったので、目を疑いました。ご近所さんといっても、多分滞在はせずに、すぐ移動していくと思います。まだ子供が冬休み中なので、鳥見に行っていないのですが嬉しい出会いに感謝です。 [続きを読む]
  • キラキラはんこ
  • フクロウはんこは、金色インクで、キラキラはんこに。これのもう少し小さいバージョンを作っていたら制作意欲が湧いてきたので、いろいろ作ってみたいと思っています。久しぶりにリアル羊毛野鳥を作りたい!子供が冬休みということで、まだまともに鳥見に行けていないので鳥を見に行きたくてたまりません。でも、買い物から帰宅途中に偶然素敵な鳥との出会いがあったり庭に来る鳥の個体識別に挑戦したりして楽しんでいます。 [続きを読む]
  • 2017
  • 今年もどうぞよろしくお願いいたします。スタンプニック・エコの金色でフクロウはんこを押してみました。フクロウは顔の周りが彫るの大変でした。年末に風邪を引いたのでしばらく元気に過ごせそうな予感がします。 [続きを読む]
  • 今年は終わりかな?
  • 最近の私の一番のお楽しみだったリングカモメ探しですがたぶん今年は終了しました。結果はカラーリングユリカモメ6羽とメタルリングウミネコ2羽でした。もう少し見つけたかった…読みたかった…ウミネコの年齢についてもっと考えたかった…ユリカモメのいっちゃんズにまた会いたかったけど叶わなくて残念…いろいろ残念はありましたが、感動の再会もあったし、また来年、頑張りたいと思います。来年は大型カモメにも会いたいです [続きを読む]
  • 海鳥クルーズ
  • 海鳥クルーズに乗船してきました。寒くて凍えるかなと思っていましたが、思ったより寒く無くてよかったです。この前出版された「北海道の海鳥 4」を読んでからというもの、船に乗りたくてしょうがなくなっていたので、出航できてよかったです。そして子供のイベントが多い11月でしたが、何もなくて参加できてよかったです。目玉にウミオウムが出てくれましたが、私は良い写真が撮れなかったので、また今度のお楽しみです。フルマカ [続きを読む]
  • ウミネコが凄い
  • この前たまたま近くにいて、比較的ラクにリング番号が写せたウミネコ、リングが綺麗に輝いていたように見えたので私は放鳥から10年も経っていないだろうと思って報告したら返信をいただき…25歳でした。確かによく見たら、環境庁リングでした。31歳の黒ずんだリングに比べて、かなり綺麗に見えた25歳のリング。今度は省庁も確認しよう…これからの楽しみが出来ました!!いろいろな年齢のウミネコを観察したいです。そして毎年探し [続きを読む]
  • ユリカモメ♂A
  • ユリカモメ♂Aって観察しながらフィールドノートに書きました。カラーリング個体なのですが、DNA解析によって、♂と判定されています。最初の観察時は♂とは判らなかったのですが、その後リング番号報告して♂と教えていただきました。今日は2回目の観察だったので観察時に雌雄が分かりました。ユリカモメ雄私的には凄い楽しいです。もっとカラーリング付のDNA判定されている個体が来ないかな。いろいろ推測したいです。この前見 [続きを読む]
  • 叶った!
  • この秋の私の目標の一つが昨年出会えた30歳のウミネコに再開するというものだったのですが、本日念願が叶いました。ウミネコ31歳です。感動です。凄い嬉しいです。砂にまみれたり、靴が多少水没したりしましたが去年より、リング番号がくっきり写せました!さっそくこれから報告しよう〜来年も会えますように!!!鳥は凄い本当に凄い [続きを読む]
  • 再会
  • 再会できました!昨年秋に14歳だったユリカモメが、冬は越冬地に行って(多分)夏は繁殖地に行って(多分)、また秋にここに来てくれました。リングの欠損が昨年より少し進んでいましたが、元気でした!まだしばらく居てくれそうな気がしますが、来年も会おうね、探すよ!左:2015年秋14歳 右:2016年秋15歳 同一個体(カラーリングより) [続きを読む]
  • 強風
  • 強風です。リング個体がいましたが、番号読めず…残念です。うち1個体は3つだけ番号読めたけれど、解読ならず。。。立っていないと鳥の足が撮れないけど、立っていると強風にさらされるため最悪うっかり海に落ちたら困るので、安全第一で粘らなかったのでした。2羽とも昨年の30歳個体ではないことだけは判りました。でも、繁殖地は一緒なんじゃないかなと思っています。 [続きを読む]
  • 青いユリカモメの季節がやってきました。写真のは初めて会う番号です。今年は何羽に会えるでしょうか?去年30歳、今年31歳のウミネコには再会できるでしょうか?会いたかったら探しに行くしかないので頑張ります。 [続きを読む]