敷島 匠 さん プロフィール

  •  
敷島 匠さん: 模型工房みりたり庵
ハンドル名敷島 匠 さん
ブログタイトル模型工房みりたり庵
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/vk450p
サイト紹介文主に1/144スケールのマイクロ工作を楽しんでいます。ジャンルはミリタリー(特にWWIIドイツ軍)です。
自由文退職して毎日が日曜日のおじさんが、ぼちぼちと模型を作っております。
対象が1/144と小さいため、老眼鏡が手放せませんが、肩が凝っても目がしょぼついても頑張って作っています。
たまに、燃料切れで更新できない日もありますが、何せそんなお年頃なので大目に見てやって下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/12/01 08:29

敷島 匠 さんのブログ記事

  • ご馳走です
  • 大阪より娘の友達がやってきまして、長い付き合いをしているので今日の夕食はご馳走にしました。名古屋の方ならご存知の柳橋商店街へ朝5時から行って、いろいろ買い込んできました。無論、海産物目当てでしたので、買ったものもマグロのトロやら、サザエ、甘えび、メバル、きびなご・・数え上げたらまだまだありますが沢山買いました。夕食はこれらの食材を調理して食べましたが、どう見ても4人前とは思えない種類・量だったので [続きを読む]
  • 娘の誕生日
  • 今日は、次女の誕生日。何歳かは公開禁止(^^;大人になってだいぶ経ちますが、やっぱり誕生日はケーキですね。半分は親が食べたいと思っている家族です。写真は、名前と年齢は修整しました。 敷島 [続きを読む]
  • 腰痛でありんす
  • 先週、以前から腰が痛かったのが悪化して、激痛と共に下半身の力が抜けるような痛みに襲われまして、医者に駆け込みました。レントゲンを撮り、ブロック注射が必要との診断で、速攻注射されました。注射といっても腕や腰に打つものではなく、なんと尾てい骨から打つもので、脊髄に沿って液が入ってくるのが分かる痛いやつでした。それでも、すぐに酷い痛みはなくなったので、さすがブロック注射の威力は大したもんです。ただ、普通 [続きを読む]
  • ヤフオク商い中
  • マチルダ戦車が塗装段階で作業が止まっていますが、ゴロゴロしててもしょうがないので、コンバット・フィギュアをオークションで捌いています。ところがこちらもどっこい、オークション終了と共に一斉にメッセージのやり取りや梱包、発送と神経を使う事に。まだまだ半分くらいしかはけてないので、もう暫くはオークションにつきっきりだと思います。でも、結構な値が付いてるので満足ですよ。 敷島 [続きを読む]
  • 月例カラオケ〜
  • 今日は、いつものネット仲間と月一回のカラオケでした。基本、飲み食いは持ち込み制なので、いろいろと揃います。今日はメインが湯豆腐。アルコール類はビールにワインに日本酒など。特にこの日本酒は上物でありまして、かんろかんろの味わいです。(と言っても、コップ2杯くらい頂戴したくらいですが)また、来月も計画しなくっちゃ。尚、今回初めて娘が参加して好評でしたので、来月も連れていこうかなと思っています。 敷島 [続きを読む]
  • 塗装であれれ?
  • ちょっと間が空いてしまいました。が、まだ生きてます。(塗装が面倒なだけ)写真のような塗装をしたいのですが、どういう順番でどういうやり方で塗装したらうまくやれるでしょうか?考えれば考える程制作意欲が縮小していく気がして、、どなたかアドバイス頂けませんか?ちなみに、スケールは今は絶滅した1/76です。(写真はネットより拝借。) 敷島 [続きを読む]
  • ぼちぼちとやってますよ
  • 先だって、偶然にもデカールの注文が立て続けに入ってきたため、追加生産をしておりました。こんなマイナーな1/144のハーケンクロイツのデカールって、まだ需要があるのですね。需要があるのなら品揃えをしておかなきゃ、という訳で手作業で取り敢えずの在庫を作りました。さて、その間当然プラモはやれない訳で、暫く経ってからの継続作業なので、何がどこまで進んでいるのか流れに戻るのにちょっと時間が掛かっちゃいました。で [続きを読む]
  • なんとか品揃えができました。
  • 余り活発には動いていませんが、突然北海道からーとか、お買い求めに訪問される事がありますので、欠品のままではいけないと製品を補充致しました。デカールの印字から、説明書、タグなど全て手作業なのでちょっとという訳にもいかず、今回欠品になった機会によくリピートがくる商品を1ロット・4枚ずつ作りました。メインはやはり今も根強い人気の1/144のデカールですが、1/72のユーザーさんもちらほら。という訳で、1/144・3種 [続きを読む]
  • デカール作成作業
  • デカール作成と言っても、デカール本体とそのパッケージを完成させて商品となります。今回は、ざっとですがデカール作成の工程をご紹介します。1.1枚の用紙にデカールを4面印字します。印字と言っても普通の印字ではなく、アルプスのプリンターを使用します。このプリンターは最初印字したところへ正確に戻る機能があるので、ベースとなる白を打った上に黒を打ちます。2.その他にも、説明書やらタグとなるものを印字します。 [続きを読む]
  • しばしデカール作成へ移動
  • 売れてそうでなかなか売れてなかった1/144ハーケンクロイツですが、昨日1品種最後の2枚が売れてSOLD OUTとなりました。他の品も、残り1枚という商品がありますので、暫く在庫作りに精を出したいと思います。もともと訪問者数0〜1のブログですので、負担になるようなら止めてもいいし、なにはともあれデカールの在庫補充が出来た時去就を考えてみます。 敷島 [続きを読む]
  • たい焼きくん
  • 以前ご紹介しましたワッフルメーカーの型を取り替えまして、今回は「たい焼き」を焼いてみました。機械が小さい分たい焼きも可愛いサイズになります。たい焼きじゃなくて、小鮒焼きくらいのミニサイズ(もうちょっと大きいかな?)しかし、原料はたい焼きのものだし、ちゃんとあんこも入っているので、たいやきです。(^-^)おいしかったでーす。 敷島 [続きを読む]
  • 履帯の問題解決
  • 1/76マチルダ戦車のメーカー、フジミ模型より履帯のチェック結果と交換品が送られてきまました。一つはクレーム品と同等の途中で切れてしまったりうねっているもの。もう一つは、ちゃんと真っ直ぐになっててうねったり途中で折れたりしていないもの2本です。もちろん、ちゃんと真っ直ぐなものを使用してみました。履帯はゴム系のパーツで、円にすると先端に穴が二つあり、反対側の先端に突起が2本あってそれを差し込み頭が出た分 [続きを読む]
  • 米軍ジープ ウィルスM.B.
  • 予定していたマチルダ戦車は、取り寄せた履帯が再び不具合を出したので後回しになりました。これからとりかかるのは、ハセガワの1/72「U.S.JEEP WILLYS M.B.」です。1/144の時に作った事はありますが、1/72になったらこんなにもパーツが増えるのかとびっくり。「わー、このパーツ細いなー」「フィギュアが8体も!」「これ、何のパーツだろう」「デカールが黄ばんでる」あ・は・は・は、楽しそー。 敷島 [続きを読む]
  • またキャタピラが・・・
  • 面倒な転輪の接着も終わり、さて履帯の具合でもみるかと、接手をゴム系接着剤で接着した履帯を転輪にはめてみました。いや、正確に言うとはめようとしたところ、接手でもなんでもないところが見事にパッツン!見ると履帯のあちこちで折れ曲がったところが何か所も!接手でもないところで切れると繋ぎ代がないのでなんともしようがありません。(写真、赤いところが本来の接手)早速メーカーのフジミ模型にメールして、再度取り寄せる [続きを読む]
  • 次は英軍マチルダ戦車(1/76)
  • メルセデスベンツG4が完成したので、パーツが悪くて交換パーツが届くまでお休みしていた英軍「マチルダ戦車」に取り掛かる事にしました。箱を開けた瞬間、「・・・・」何も言えない私でした。プラモをまったく知らない娘にチョイスしてもらったのですが、なんですかこの転輪の数!!チャーチル戦車も転輪が多いと思っていましたが、マチルダもでしたか!転輪は全てが2枚合わせになっています。こんなん・・・どーする。ちょっと [続きを読む]
  • 晴れて完成!バンザイ!
  • まだまだ弄るところは沢山ありますが、下手に手をつけて悪の連鎖に落ち込みたくないので、途中っぽいですが、これで完成とさせて頂きます。このキット、ウィンカーなど小さなところもありますが、車体の方は合いもよく、実は今回の作品もボディーとシャーシは接着していません。フィギュアが細かくててこずりましたが、親衛隊の礼装でなければ(例えば突撃隊とか)何とかいけるんじゃないかと思います。今回はちょっと頑張って親衛隊 [続きを読む]
  • 残るはヒトラー!
  • でーきた、出来たっ!同乗する側近達ができました。勢揃いしてメルセデスベンツG4に乗り込みました。最初、フィギュアの小ささに後ずさりしましたが、制服は同じものなので段々上達するようになり、今日一気に全部完成させちゃいましたー。ぱちぱちぱち。階級章の大きさが違うとか、飾緒の長さが違うとか、いろいろありますが、これから取り掛かるヒトラー総統が乗ればそんなのどうでもよくなると思います。と言うか、そのようにヒ [続きを読む]
  • 三人目
  • 一体二体と作る内に段々と慣れてきました。まだまだ自分の思う姿とは違いますが、それらしくはできつつあります。本日三人目が仕上がりました。飾緒も割と楽についてくれて、スピードも上がったみたいです。 敷島 [続きを読む]
  • 二人目完成
  • 前回は、フィギュアの塗装は何十年ぶりという状態で、失敗しては重ね塗り、その重ね塗りがまた失敗、という繰り返しでちっとも作業がはかどらず疲労困憊しておりました。重ねて、今日はデカールを打っているプリンター用のPCのネットワークが見えなくなり、「LANケーブルが抜けている」というエラーメッセージが出るので、ルーターの再起動やパソコンの設定を見るも原因不明。ネットワークに繋がらないと言われるし、自分がL [続きを読む]
  • 悲しい〜
  • さて、フィギュアなのですが、新しくメンバーに入った運転手君の塗装に取り掛かりました。昨日までに黒服の塗装をしてあったので、今日は帽章や肩章・飾緒などもいきたいと思って始めました。ところがところが、肩章一つ筆では書く事ができない〜・・飾緒が描けない〜・・昼まで頑張っても何ともならないので、手芸店で手頃と思われる太さの白い糸を入手。文房具店で、白の極細ボールペン、白の0.8mmフェルトぺんを買ってきま [続きを読む]
  • フィギュア製作開始
  • タイトルは勇ましいですが、実情は老眼鏡をかけてもよく見えない世界で、シャツやネクタイを描ける筆がない。削りカスや表面の付着物は、シンナーで洗い落とせばいいですが、塗装の前にフィギュアの状態を確認しとかなかゃいけません。ここで登場したのが「実体鏡」です。見掛けは顕微鏡みたいですが、倍率は20倍あります。フィギュアのパーティングライン消しや不要な凸凹を削ったり切り取ったり、活躍しています。でも、折角の [続きを読む]
  • 車体のみ完成〜(^^
  • 前回までに、車体の形ができて総統旗を工作してましたが、やっと全体が組み上がりました。これで、ひとまず車両のみは完成です。ぱちぱちぱち。高さ数ミリのライトや、総統旗など細かいパーツがいっぱいあって、斜めに付いたり違う場所に付いたりなかなか手強かったです。しかも、塗装した上から取り付けるものばかりで、接着剤が関係ないところについてしまったら塗料が溶けてしまいます。何か所タッチアップしたか・・少し傾いて [続きを読む]
  • えいほ、えいほ
  • 簡単な自動車かと思いきや、車体は普通より輝かなきゃいけないし、総統旗なんか白抜きなんでなんかしなきゃいけないし、フィギュアが6体もあるしで、なかなかやってくれるキットです。塗装は一度水磨きで失敗して、さらに2回目はコンパウンドでも磨き過ぎてブツブツが出てしまったので、不良部分は磨かない事にしました。取り合えず、シャーシも黒で塗装したので全体にクリアをかけてみたら、結構よく反射してくれたので良かった [続きを読む]
  • 一筋縄ではいきませんな。
  • ボディーにメタリックシルバーを吹いたので、綿棒でちまちま磨いていたのですが時間が掛かるので、#4000のペーパーを使って水磨きしてみたのですが、知らない内に塗膜を突破して地肌のサーフェイサーがポツホツとみえちゃったところが出てきて大慌て。慣れない事はするものじゃないですね。失敗したところをタッチアップしたら、いつものようにコンパウンドで磨く事にします。今回は自動車なので、戦車などと比べれば部品は少 [続きを読む]