mac-da-wan さん プロフィール

  •  
mac-da-wanさん: 自転車レース in ドイツ
ハンドル名mac-da-wan さん
ブログタイトル自転車レース in ドイツ
ブログURLhttp://yaplog.jp/mac-da-wan/
サイト紹介文アマチュア自転車チームに所属。 ドイツ人のチームメイトと共にレースで奮闘中。
自由文このブログの目的は、ズバリ売名行為!!
スポンサー募集中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/12/01 17:09

mac-da-wan さんのブログ記事

  • 一応
  • 表彰式に何とか出れる順位だったので。どうするか迷いましたが、一応仕事はしているというアピール‼ [続きを読む]
  • Rad Weltpokal
  • 18日、土曜日。UCI GFWS Finalに向けた、最後の調整レース。オーストリア・St Johannのレースに出走。このレースは、今年で50回目!UCI GFWSシリーズより、歴史は遥かに長い。クラス分けがUCI GFWSと同じなのが気に入っています。Dクラス(1969-1974)、今年はクラス最年長です。僕は1月9日生まれなので、おそらくクラス最年長者‼レース距離は112km。1周40km弱のコースを3周、1周の獲得標高は500hm強です。登りは、コース前半、周回 [続きを読む]
  • 土日連戦 つづき(日曜)
  • 転倒の影響は、何とか軽く済んだ様子。と、言っても、もうすぐ50歳になるおじさん、今日よりも明日の方が怖いと言えば怖い。年を取れば取るほど、体へ現れるのが遅くなる・・・悲しい現実。5時起床。いつものストレッチをしてみて、とりあえず何時も通り動く事を確認。これなら、何とかなりそう!コースは平坦基調で、急なコーナーは無い。急加速を強いられることは少ないとおもえるので、擦り傷の酷い右足太ももに違和感はあります [続きを読む]
  • 土日連戦
  • 熱波の影響をもろに受けて、非常に暑い日が続いているドイツ・Frankfurtです。夏休み最後の土日、連戦です。走り込みの疲れが残っている感じは無かったので、予定通りに。土曜日、Frankfurtの東隣OffenbachでエリートC-クラスのクリテリュウムに出走。スタート時刻に合わせ、最寄り駅まで電車を利用。距離は家から15km程度なんですが、どうしても市内を通過しないとたどり着けない場所。週末の市内は、路面にグラスやボトルに割れ [続きを読む]
  • 脚が付いてきません...。
  • 夏です‼今年は、今のところ過ごしやすい日が多いです。日中の気温は高めですが、朝晩は涼しく過ごしやすいと思います。ただ、風が強い‼6月後半から7月前半にかけて、出走を予定していたレースは全てキャンセルしました。5月のSchleck GFで今シーズン前半の目標は達成できたし、このままレース出走を続けるなら、当然トレーニングは欠かせません。体と脚は出来上がって良い状態だったので、トレーニングを継続できれば好勝負出来 [続きを読む]
  • レース参戦予定
  • 兎にも角にも、UCI GFWS Finalの出走権が取れたので、ホッとしてます。デンマークまで遠征となると、費用と休みの確保が大変になる所だったので。Schleck GF以降、白紙にせざるを得なかった予定も、Vareseの出走が決まった事で立てやすくなりました。先ずは、Vareseの世界選手権前のレースをどこにするか?1週前で連戦か、間隔を取るか??週末以外は当然仕事なので、それとの兼ね合いは非常に重要。日曜日の午後からのレースで、長距 [続きを読む]
  • 久々でRTFへ
  • Schleck GFの後、3日間仕事のみで自転車には乗らずに過ごしました。とにかく暑いドイツ・Frankfurt。30度を超える気温と、真上から照り付ける太陽で、一気に夏がやってきました。しかも湿度が高く、日中から蒸し暑い・・・。脚に疲れが残っているし、昼の一番熱い時間帯に乗るのは・・・・です。Schleck GFの帰りの車で、Markusと月末31日のRTF参加を決めました。スタート地点がFeldbergの中腹を越え下った先、もう一つ丘を越えたT [続きを読む]
  • Schleck Granfondo
  • 今シーズン、春の最大目標レース。今日はSchleck GFです。UCI GFWSの予選レースで、僕が暮らすFrankfurtから一番近い場所です。このレースに合わせて、春先からトレーニングをしてきたつもり。何としてもここで、良い感じのレースをして権利を取りたい‼去年は、80km地点辺りの登り終わりで、まさかのパンク。なので今年は、スペアチューブを携帯してレース出走です。第一目標は、ここでFinal、イタリア・Vareseの権利獲得です。パ [続きを読む]
  • Hessen選手権2018
  • 5月の第一日曜日が、今年もやってきました。この日は、ドイツの各州で、選手権レースの開催日です。僕が暮らすHessen州は、毎年お隣のRheinland/Pfalz州、そしてその西フランス、ルクセンブルグと国境を接するSaarland州との共同開催です。今年の開催地は、Rheinland/Pfalz州のBannと言う田舎町。シニアのHessen選手権を初めて走ったのが、2013年のこの町です。コースは今回、ゴール前後が違いましたが、登り区間などは同じです。1 [続きを読む]
  • なんとか‼
  • 失意に暮れた22日のCクラスから、連戦で29日の日曜日もレースに出走。今回はケルンから西へ行ったKreuzauと言う町スタート地点。レース名は”Rund um Dueren”。ドイツのライセンスレースの中で、春に行われる規模の大きいレースです。クラシックの一つに数えられるレースで、Rad Bundesliega(ロードレースのブンデスリーグ)2018年の緒戦。開催クラスもU-13U-15U-17/シニアU-19U-23/エリートC/A&Bと、男子のほぼ全クラス開催無い [続きを読む]
  • 緒戦
  • 今日4月22日、今シーズンの緒戦でした。去年と同じレースです。去年と、3年前にもこのレースを走ってます。コースも全く一緒。違うのは、僕自身。去年に比べ、乗り込み量が1000km近く短い状態。しかも、3月前半に雪があったりで、Mallorcaへトレーニングチャンプへ行った去年とは、仕上がり具合に差がある感じです。3月末から10日間で1000km、およそ20000hmの乗り込みをして、何とか恰好だけはつけたつもり。しかし、一気に乗り込 [続きを読む]
  • RRシーズン開幕
  • 快晴だがマイナス気温が続いていたFrankfurt。天気が良いのに、寒すぎて走れないのは、嫌味です。週末辺りから、徐々に気温が上がる予報。金曜日はMTBで昼練へ。1時間延長できたので、ちょっと長めのコースへ。52kmで800hm弱だったんですが、登り区間のみ気合を入れて走りました。下りは、凍っている所も多々あり、超スロー。ここで転倒して怪我は、最悪ですから。夜仕事中に両脚同時に痙攣しました・・・。脚の方は、まだまだです [続きを読む]
  • 回避決定
  • 5月1日、地元Frankfurtのレースですが、回避になりました。長老とチームのスポーツディレクターが問い合わせをしてくれたんですが、時間があまりに少ない・・・。長老もスポーツディレクターも僕も、普段は普通に働いています。3日で、書類を作成しての受け渡しをしからの郵送では、間に合わない可能性大。シリーズ戦に参加することになるので、エントリー等のルールも、普段のレースとは違いややこしい部分もある。守れなかった場 [続きを読む]
  • 緊急事態
  • 5月1日のEschborn-Frankfurtのシニアレース、走れない可能性大。前回のブログ更新直前にいつもの様に、ネットでエントリー。普段ならすぐにでも、管理システムからエントリー受理の返信メールが届くのですが、今回はそれが無い・・・。不安に思って、公式のレース開催要項を読み直すこと1時間。シニアとジュニアのレースは、エントリーの管轄が主催者サイドではなく、Rad Bundesliegaになってました。サッカー・ブンデスリーグの自 [続きを読む]
  • 真冬へ逆戻り
  • 先週から急激に寒くなったFrankfurt。ドイツ全土で気温が低い日が続いてます。先週末から、日ごとに最低気温・最高気温共に下がっていく。天気はほぼ快晴の日が続いてます。放射冷却で、明け方の気温は余裕のマイナスです。空気の乾燥も、日本の比じゃないです。路面が乾いているのは救いで、自転車にもその気になれば乗れます。空気が乾燥しているので、吐く息が白いのは、ほんの一瞬。昨日から風が強くなってきたので、もう殆ど [続きを読む]
  • 2018 最初の週末
  • 2018年、雨の日が多いドイツ・Frankfurtです。普通なら、雪になる季節なんですけどね。土曜日、Taunus-Expressの長老・Juergenの誘いで、MTB/CXのライド。天候は曇り、予報では午後から100%雨。10時、Frankfurt西の端Main川に架かる橋の袂集合。言い出しっぺのJuergenが体調不良でキャンセル。Markusと2人、寂しいライドになりました。市内の気温が8℃前後、前日までの大雨で、Nidda川の一部が増水して川沿いの道が一部通行止め。 [続きを読む]
  • 2018年、スタートしました。
  • 明けましておめでとうございます。日本から遅れること8時間で、ドイツも2018年になりました。去年は、骨折していて、動く事もままならない体で年明けを迎える事態。およそ47年の人生で、最悪の年末年始でした。結局、2017年も結構落車しました・・・・。RRで落車が無かったのは、幸いです。骨折以降、大きなケガをせずに済みました。2018年、最大の目標は”落車0”です。この年になってケガをすると、ホントに治りません・・・。大 [続きを読む]
  • ドイツの冬ですなぁ…。
  • カテゴリーは、トレーニングRRとなってますが・・・・。ドイツのクリスマスは、毎年25・26の2日間。新年、1月1日、メイデェ〜5月1日、統一記念日10月3日と同じく、ドイツ全土で日付が移動しない祝日です。24日に続き、この日もRRでのトレーニングライドをチームで計画。24日は、Markusと2人でしたが、この日は参加予定者5人。チーム外からも”興味あり”が7人あり、冬場ながら結構な人数が揃うかも、って、期待してました。我妻も [続きを読む]
  • 久々にRR
  • クリスマスイブ、24日の日曜日久々にRRでトレーニングライドへ。9月のレース後、ピンクのクライマーホイールが点検から戻って来たのを機に、練習用のアルミ車も11S化へ。色々考えたのは、前回書きました。経済的理由最優先でコンポーネントはShimano 105です。12月頭に納品が有り、3日に組み上げました。パーツの構造が6800Ultegraと同じだったので、レース機を横に置いて見ながらの作業でした。完成までに2時間以上掛かりましたね [続きを読む]
  • RR準備完了
  • 今年のドイツは寒いです‼ここ2年、暖かい冬が続いていたんですが…。今年は、11月中に積雪がありました。RRでは、走れない状況です。10月1日にTaunus Gruppetの連中と走って以降、外走りは全てMTBです。チームメンバーの募集を最大目的に、毎週末MTB/CXで3・4時間走っています。トレーニングの中心は”筋トレ”へ。フィジカル強化を目的としているのですが、イマイチ加減が分かりません…。で、結果として、やり過ぎで風邪を引き [続きを読む]
  • MTB/CX動画
  • 最近、Taunus-ExpressでもMain Taunus Gruppetoとも、グループライドで動画も撮影しています。KoblenzからFeldberg撮影は、ほぼDarios。CTFです。Bad Homburgがスタート・ゴールで、Feldberg周辺の森を走り回るコース。この周辺のctfでは、圧倒的にハードなコース設定です。アップダウンが激しく、激坂も登場。下りも強烈で、明らかにMTB向き。撮影が僕で、車載カメラを当日走れなかったチームメイトから託されました。FFM-GG。Fra [続きを読む]
  • 2週連続でCTFへ
  • 先週から、ドイツはオフロードシーズンに本格突入。ベルギーやオランダでもシクロのシリーズが始まりました。今月一杯で夏時間も終了、既に随分と日が短くなってます。紅葉は一瞬で終わって、落葉が始まってます。先週末は、非常にいい天気‼気温は20度まで上がり、おそらく週末としては今年最後の陽気。Taunus-Expressのチーム名と2人とTeam639の日本人との4人で、毎年恒例になっているBad HomburgスタートのCTFへ。Feldberg周辺 [続きを読む]
  • ロードシーズン終了
  • 10月3日は、ドイツの統一記念日で祝日です。毎年この日は、Muenster Land Giroが開催されます。UCI HCカテゴリーのレースで、ドイツのシーズン最終戦。そして今週末は、Il Lombardiaが土曜、Paris-Toursが日曜、これでヨーロッパのロードシーズンが終了です。小規模のレースはドイツ国内でも来週まで開催がありますが・・・。僕の方は一足先にOff Roadシーズンに突入してます。10月1日に、Main-Taunus Gruppetoの連中と4人でKoblen [続きを読む]
  • 2018
  • 2017の最終レースが終った=2018に向けての準備が始まった。2016年終わりに、左鎖骨を複雑骨折。動かせるようになるまでに8週間。その後も痛みは続き(今でも急には動かせない)、年齢の壁を思い知らされる結果に。プレートが入っているので、今でもかなりの違和感がある状態です。乗り込みが遅れるので、当然仕上がりも遅れる。良い感じで走れるようになったのは、6月辺りからでした。シーズンオフ、怪我をしない事が一番重要。そし [続きを読む]
  • 今シーズン最終レース
  • EuroBIke翌日の日曜日。ケルン近郊の街、Pulheimで今シーズン最終レースに出走。ドイツのシーズンは、後1か月チョット残っていますが、僕にはこの日が最終レース。この後は、仕事が忙しくなり、週末も休めない日があり、トレーニングプランが立てにくい。土曜日夕方、メッセ会場を後にして、Frankfurtへ。Ryohoは、Frankfurtのホテルに1泊。日曜日、9時前にホテルでRyohoを積み込んでケルンへ。ケルン・スポーツ大学の寮で、Ryoho [続きを読む]