くぅもかりく さん プロフィール

  •  
くぅもかりくさん: 夢のログハウス生活
ハンドル名くぅもかりく さん
ブログタイトル夢のログハウス生活
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mmn83178
サイト紹介文ログハウス建築状況や高知での日常を綴っていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/12/02 16:46

くぅもかりく さんのブログ記事

  • エアコン洗浄
  • 5年目になるかな?我が家のエアコン、内部洗浄機能付ということで、自動で洗浄され、カビの発生も抑えられると、勝手に思い込んでいた。が、今年よく見るとカビが・・・そこで、この夏エアコン洗浄を頼んで、今日おそうじ本舗が来てくれた。どんどん洗浄されカビまみれの黒い廃液が出て来た。すっかりピカピカになった。 [続きを読む]
  • 台風13号
  • 女房が、明日から会議があるため、今朝の飛行機で上京した。心配なのは、台風13号明後日、9日の夕方の便で帰る予定ではあるが、この進路では欠航便が相次ぎそう。 [続きを読む]
  • 娘と共に
  • 8時半に迎えに行くきね!と、昨日、娘に言われ、朝から女房とお出かけ準備をした。 9時オープンの、野菜でタルト開店をちょっと待って、トマトのタルトと珈琲で、まずはモーニング。 そのまま、種崎のあんこスイーツかしこココナッツバナナと言う、他では見たことない大福とかき氷を食べた。かき氷は、小夏そして、今はるのの湯で、砂風呂に入り、この後はマッサージに行く。娘に連れ回されてる一日かな⁉ [続きを読む]
  • 先人のおかげで
  •  AERA dotからの転載 平成最悪の被害規模となった西日本豪雨。死者・行方不明者の数は16府県で200人を超え、なお捜索が続いている。府県別の死者数では広島、岡山、愛媛の3県で犠牲者が多い。被害が拡大した原因は、想定外の雨量にある。長時間にわたって大雨が降ったこをを示す72時間雨量では、3県の計43地点で観測史上1位を記録した。 ただ、九州から近畿地方にわたる広範囲で大量の雨が降ったなかで、大きな被害を受けた3県 [続きを読む]
  • 野原のオルガンへ
  • 今日、東京から上の子が帰ってきたので皆でランチに 野原のオルガンというカフェに行ってきた。 女房が、いつのまにやら行ったことがあるカフェで、道案内してもらったが、普段通ることのないとこなので、全然知らなかった。 女性店主が一人で切り盛りして、パスタの日もあるらしい。美味しかったよ [続きを読む]
  • 123456
  • 2代目プリウスを買ったのが平成18年12年目に入って、今日なんと走行距離が、123456kmになりました。 しかも、仕事から帰って来る時、自宅を目の前にしたところで、良い並びの数字に車庫に入って記念撮影してみました。 [続きを読む]
  • スイーツバイキング
  • 先日、市内のホテルにて15種類のスイーツが食べ放題というスイーツバイキングがあり、女房と娘の3人で行ってきた。さすがに15種類は、若い頃と違うので無理かなと思っていたが、ひとつひとつが一口サイズだったので、これなら行けると頑張ってみた。スイーツの他にもパスタやサラダもあり久々に食べ過ぎた感じになった。血糖値舞い上がってただろうな? [続きを読む]
  • 薪ストーブ掃除
  • 昨日は、夜勤明けで薪ストーブの掃除をした。煙突掃除は、2年ほどしてなかったので、ちょっと心配していたが、思いのほか大した事なく、というか、毎年掃除済みかの様な感じだった。ストーブ内の灰も、灰取りバケツに取ってスッキリ。 [続きを読む]
  • 膝の関節炎
  • 先週の日曜日、朝起きて見れば、左膝の関節が、少し腫れていた。その前から、膝まづいたりすると痛みがあったが、そのうち治るだろうとほっておいた。 それから、一週間くらい経って、腫れてきたわけだ。その日は、夜勤だったので、同僚に見てもらうと、水が溜まったら、もっとブヨブヨするき、水が溜まったがじゃないで!と言われ、夜勤明けで、病院に行ってみたら、左右の膝のレントゲンを撮って比べてみた。右は、関節の骨と骨 [続きを読む]
  • 混じってた?
  • だいぶ花が咲き花数が増えて来たネモフィラだが、嬉しい誤算が!タネを買ったときのパッケージには上記のように青い花の写真が今日、夜勤を明けて帰って来て見れば白に紫色の斑の入った花が違う種類のネモフィラが混じっていたのか2種類のネモフィラが楽しめて嬉しい誤算だ。 [続きを読む]
  • 芽吹いてきた。
  • バラが、今年も芽吹いてきた。アンクルウォルター 赤い花のつるバラゴールデンシャワーズ黄色のつるバラ 昨春、高知に帰って来て一年今春は、異動もなかったので、春の芽吹きから、丁寧に世話して今年は、もっとフェンスに一杯ツルを広げたい。 [続きを読む]