トップウォーターマン さん プロフィール

  •  
トップウォーターマンさん: トップウォータータックルズのブログ
ハンドル名トップウォーターマン さん
ブログタイトルトップウォータータックルズのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/topwatertackle/
サイト紹介文神戸にあるカジキ、マグロのトローリング釣具からボート用品、係船用具の大型マリンショップです。
自由文ビルフィッシュルアーで有名なパクラルアーとフィッシングベルト、ハーネスメーカーのブレイド社の正規販売店のトップウォータータックルズのブログです。この他トローリング用品からボート用品まで取扱をしております。いいものを世界から安く、トローリングをもっと身近なものに、をポリシーとして頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2011/12/03 18:13

トップウォーターマン さんのブログ記事

  • 新製品 フリップバックシート モニター販売
  • 前回からご案内させていただいているインターコムマリンのボートシーティングシリーズのご案内です本日はインターコムフリップバックシートです、ネイビーブルーのステッチがお洒落です背もたれはとても厚みがあり背中をしっかりとサポートしてくれます、シートは反転しますシートサイズは幅450mm奥行530mm高さは500mmです販売価格は38000円(税別)と米国価格と変わりませんそしてエアーダンパー式のペデスタルがセッ [続きを読む]
  • 新発売 オクママカイラ パワーハンドル
  • オクママカイラリールのパワーハンドルが出来上がりましたアルミニュウム合金製で国産の手作り品です、アルミにウレタンのグリップはオーシャンマークさんに依頼しました、軽量でとても手になじみますフレームはかじきのシルエットを抜きましたサイズは従来よりも10mm長くなっています販売価格は23000円(税別)少々お高いですがオールハンドメイドの逸品です [続きを読む]
  • フォートローダーデールボートショー メガヨット TRUE NORTH 118FT
  • 本日は米国著名ビルダー ブロワードのメガヨットに乗船します艇はピカピカに磨き上げられています サロンはクラシックスタイルで豪華絢爛チークがふんだんに使われて手彫りの彫刻が施されています前回ご紹介したフェレッティーとは違いアメリカンクラシックのスタイルでどこかの大豪邸にお邪魔した感覚ですここはバウにあるギャレーのダイナッティーここはパントリーです中央よりダウンフロアにおりますマスターステイトルーム計 [続きを読む]
  • 新製品 SUS316ステンレスロングハンドレール
  • 遂に私の念願のステンレス製のロングハンドレールが新製品で入荷しました今まで100cmクラスの完成した長いステンレス製ハンドレールがあるようで(パイプのみはいくらでもありますが)なかなかなかったのですが今回出来上がりましたサイズは径1インチ(25.4cm)長さ100cm(上段)と80cm(下段)です。通常、漁船などに使われているハンドレールは15ミリから22ミリ径のステンレスパイプにエンドやセンター部分に枠 [続きを読む]
  • フェレッティーカスタムライン 100メガヨット
  • ボートショー会場はとんでもなく広いエリアで開催されているため移動は水上タクシーを使い大型艇専用のマリーナ”ピア66”に向かいます今回最初の艇はイタリアの著名ビルダーのフェレッティーですフェレッティーカスタムライン100 で名前の通り顧客のオーダーによりカスタムナイズされた艇です、ご覧の通り今スーパーヨットサイズでは流行りの張り出したサイドデッキ(収納式)が特徴ですとてもおしゃれですメインキャビンの広 [続きを読む]
  • フォートローダーデールボートショー 会場入りです
  • 今回ボートショーへは滞在先のラスオラス通りから徒歩で向かいます、途中大型クルーザーやヨットが通過するためストラナハン川の橋が昇降しますこんな光景はこのフォートローダデールでは当たり前の光景でこの市はイタリアのベニスをモデルにつくられた運河が張り巡らされたリゾート地でボート天国の街です橋を渡るとボート会場が広がっていますどのくらいの艇があるのかわかりません、それもとんでもないメガヨットやスーパーヨッ [続きを読む]
  • フォートローダデールボートショー 初日
  • 関空空港からロスアンゼルスまで9時間そしてトランジットで9時間(とても大変です)それからマイアミまで6時間と計23時間かけての到着です、マイアミ空港からはレンタカーでフォートローダデールのボートショー会場近くの今回の滞在先になるラスオラス通りのヴィラに到着ここは分譲のコンドミニアムで部屋から表に出ると プライベートポンツーンがありとても良い雰囲気ですここで暫し休憩、手前でリラックスしている若いスタ [続きを読む]
  • フォートローダーデールボートショーに行って来ます
  • 今年も世界最大のボートショーのフロリダフォートローダーデールボートショーに行っていますでも毎回思うのですが、とにかくフロリダまでの飛行時間が長い関西からはロスアンゼルス経由でトランジットが9時間もあるので流石にぐったりします、今回の目的はボートショーに行くついでに日ごろお世話になっているサプライヤーさんとの商談や、今回新たにマイアミに物量倉庫を借りるための打ち合わせもあります、これから1週間の間みな [続きを読む]
  • ボートメンテナンスキャンペーン デッキブラシ プレゼント!
  • 11/1本日よりボートメンテナンスキャンペーンを実施します今回米国製スターブライトのケミカル製品を5000円以上お買い上げのお客様にインターコムマリンのデッキブラシライト(ハンドル付き)2500円を無料でプレゼントします!還元率50%です(笑)決算月のお客様への大サービスです!このデッキブラシは毛先がとてもソフトで人気商品です。このキャンペーンは今月末まで実施いたしますが、当店の規定数量の100本になった時点で終 [続きを読む]
  • 2019オクマ マカイラ カスタムリールが入荷しました 
  • 当店限定のオクマ マカイラ レバードラグリールの2019年モデルが入荷しました入荷はMK-50WⅡSEa トップウオーターカスタムモデル シルバーカラー MAXドラグ39kgMK-80MK-80WⅡSEa トップウォーターカスタムモデル シルバーカラー MAXドラグ45.4kgです。毎年この限定モデルはボートショーより販売していますが入荷時期が5月上旬のため沖縄地方ではシーズンインが早くお客様にはご迷惑をおかけしています、このため [続きを読む]
  • ティアラ36オープン回航です
  • 本日和歌山マリーナシティーまで米国製のティアラの36オープン艇回航のためスタッフを連れて神戸から和歌山へ当店の西日本のメンテナンスベースとして室内ヤードのある兵庫県相生シップヤードで発電機の設置、エンジンメンテナンスをおこないます前回もご案内したジャイロスタビライザーの設置も含め全天候型の室内ヤードでの作業環境はお客様にご満足していただけると思います中部地域から東のエリアは伊勢シップヤード、大阪湾 [続きを読む]
  • 陸電ケーブルホルダーが人気です!
  • 陸電ケーブルホルダーがキャンペーンということもあって多くのご注文を頂いています、たまたま本日、和歌山マリーナシティのマリーナにお客様の回航で訪れた際、この商品を最近ご購入された当店のお客様とお会いして早速お使い頂いていました。こちらはマリンコの50Aのの太いコードをお使いでリングの間を少し広げてお使い頂いています。フラッシュマウント(埋め込み式)のロッドホルダーに差し込んで使えるコードホルダーです。 [続きを読む]
  • 中古艇 ヤマハPC-35試乗運転
  • 本日は伊勢シップヤードでPC-35の試運転を行いました久しぶりの試乗でエンジン2500回転で21ノットです、この速度は平成の始めは当たり前のスピードでしたが今は高速化が進んでいますがこの艇は35フィートで幅が3800mmと広いためこのスピードで満足する方もおられます、これから手を入れていきますが、内装は手を入れているため、エンジンの整備、外装についてはお客様と打ち合わせをおこないながら進めていきたいと思います [続きを読む]
  • 高級艇の内装のレストア作業 エッグハーバー37編
  • 今日は神戸に戻り新西宮YHでレストア中のエッグハーバー37の作業確認に行ってきました.この艇は去年米国フォートローダーデールから輸入した艇で2002年式です、現在現オーナー様が大事に乗りたいということで、内外装から2基のエンジンまでフルオーバーホールをおこない完璧な状態まで仕上げる予定です。米国のボートビルダーのエッグハーバーは私がの昔から大好きな艇でこのゴールデンエッグ42フィートを15年乗り続けま [続きを読む]
  • 中古艇 ヤマハPC-35 レストア中 ダウンフロアギャレー編(4)
  • 前回の続きで特にひどかったダウンフロアですがこの様に蘇りました水漏れと湿気で傷んだキャビネットは籐の部分を木目の引き戸に変更、パネルはダイノックシートを張りました光の屈折の加減で光っていますが実際に見るとこの様に違和感はありません、ギャレーの天板も綺麗に張り替えていますフロアの床材はチーク材が腐っていたからでしょうか?ちょっとセンスが無い集成材で補修しています、トイレの入り口、のボトムも腐ってきて [続きを読む]
  • 中古艇 ヤマハPC-35 レストア中 内装編(3)
  • 現在レストア中のヤマハPC-35の内装工事が80パーセントまで仕上がりました経年劣化と湿度でボロボロになったキャビンドアは表面をサンディングしてダイノックシートを張りましたキャビン内のサイドパネルも色が褪せて雨漏りがしており外部のコーキングをおこない水漏れを防いでこちらもサンディングをしてこちらも同色に近いチークカラーのダイノックシートで仕上げていますフロントウィンドウ回りは雨漏りによる木部の痛みが激 [続きを読む]
  • 中古艇 SSボート50FT遊漁船改装中です
  • 本日は伊勢シップヤードに来ています、先週よりSSボートの50フィート遊漁船の改装作業に入っています午前中にヤンマーのディーラーさんと打ち合わせをして6GHA-STエンジンのメンテを依頼、来週より開始します内装はボロボロの状態です先週より内張りをはがして張り替えます、床の古くなった板材も取り換えます外装も塗り替えて再生していきます大きなペラですね、ペラやブラケットも綺麗に磨いて生き返らせます業務艇はプレジャ [続きを読む]
  • 世界最小ボートジャイロJW-1 シートライアル!
  • JIWTECH社製JW-1のシートライアルです艇はSSボート36フィートオープンフィッシャーに装着していますいよいよシートライアルをおこないます 当日相生湾はとても静かなため他船に接近して曳き波で試してみました、画像では正面に他船が通過しています、波を受けて最初は少し横に揺れますがその後はジャイロの力で艇を押さえ横揺れを止めます、走行中も艇を押さえつけるような感じで、とても安定しておりワンクラス大きな艇で走行し [続きを読む]