「りんご」と「れもん」 さん プロフィール

  •  
「りんご」と「れもん」さん: 陽あたり良好
ハンドル名「りんご」と「れもん」 さん
ブログタイトル陽あたり良好
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hiatari704
サイト紹介文夫婦で、ほんわかした日々のこと、黒柴のこと、うつろう自然などを、写真をメインにして綴っています。
自由文"りんご"と"れもん"の二人が、交互に記事を書いています。
写真好きな方も、そうでない方も、ぜひ、ご覧くださいね。
  
このブログを見つけていただき、ありがとうございます。
ちょっとでも「いいな」と感じてくださったなら、コメントを残していただければ嬉しいです♪
 
 
 
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/12/03 17:34

「りんご」と「れもん」 さんのブログ記事

  • 六月の白樺林
  • れもん* です。川上村を後にして向かったのは、北八ヶ岳の東麓の 八千穂高原 でした。ここの シラカバ の群生は、密集度と美しさで日本一とも言われています。さあ、林の中の小径を散策してみましょう。ちょうどこの時期、 レンゲツツジ が見ごろで、白樺林に赤い彩りを添えてくれます。帰りは、国道299号線(メルヘン街道)で茅野へ出るルートです。麦草峠を越えたところで、鹿を数頭見かけました。かなり暗かったけれど、何とか [続きを読む]
  • 森の歌声
  • れもん* です。5月末からの週末は、下栗、但馬、川上村と、続けて写真を撮りに行っていました。どれだけ書けるかわかりませんが、できるだけアップしていきたいと思っています。ということで、今回は、先週行ってきた 川上村 から・・・。長野県南佐久郡川上村 は、長野県の東の端に位置し、群馬、埼玉、山梨の3県と接する、千曲川源流の村です。その川上村の 毛木平 (もうきだいら)が、今回の目的地。ここは百名山の甲武信ヶ岳の [続きを読む]
  • 森田童子さんを悼む
  • れもん* です。12日、 森田童子 さんが4月に亡くなっていたという訃報が入ってきました。パーマをかけた長い髪にサングラス。その外見からは想像もつかない透明な声。私が「自発的に」 コンサートに行った、唯一のシンガーでもあります。ちなみに、この時に一番印象的だった曲は、 『雨のクロール』録音版とは全く違った迫力に、圧倒されたのを覚えています。私が持っているアルバムは、この3枚です。最初に買ったのは、左上の『ラ [続きを読む]
  • 庭の赤い実
  • りんご です。今年は ゆすら がたくさん生っています。とりあえずこれだけ採りました。食後など、ちょっとつまんで食べると美味しいです 大王ぐみ もかなり赤くなってきました。場所によっては、もうすっかり熟したものも・・・。実ではありませんが、 ざくろ の赤い花。今年は今までになく花が多くて、どれだけ実が生るか楽しみです  [続きを読む]
  • 雨の日は窓辺で薔薇を
  • れもん* です。この週末は晴れて暑くなりそうですね。さて、5月13日の日曜は雨・・・ 手近なところで、市内の 薫風バラ園 に行きました。(このバラ園のことは、 4年前のりんごの記事 を見てくださいね。)小雨になるのを期待していたのですが、逆に土砂降りの雨になりました。こんなときは、窓辺の椅子に腰かけて、テーブルフォトでも撮りましょう。せっかくなので外にも出ましたが・・・傘をさしてもカメラが濡れるので、また屋内に戻 [続きを読む]
  • チューリップ四季彩館
  • りんご です。来場者を楽しませてくれるスポット満載のチューリップフェア・・・さらに、スタンプラリーが行われていました。スタンプのキャラは、夫が撫でていた こいっぴ学業成就や家内安全など、こんなご利益があればいいなぁと嬉しくなります。6ヶ所のうち5ヶ所を回るとプレミアムグッズと交換して頂けます。ゲットしたグッズがこちら・・・ペットボトルのキャップです。赤いチューリップが可愛らしいですね。白いチューリップの猫 [続きを読む]
  • チューリップフェア〜花の大谷〜
  • りんご です。チューリップフェア、広い園内には見どころが沢山ありました。今日は、 花の大谷 を紹介したいと思います。皆さん、立山黒部アルペンルートの 『雪の大谷』 はご存知ですか。数年前に行ったとき、その巨大な雪の壁に驚かされたものですが、⇒ その時の記事はこちら『花の大谷』は、その雪の大谷をイメージして作られたチューリップの回廊なのです。白いチューリップが壁いっぱいに植えられていて、そこはまさに 『花 [続きを読む]
  • 砺波チューリップフェア
  • りんご です。GWも終わってしまいましたね。皆様は如何お過ごしでしたか?夫も私もお休みはカレンダーどおり・・・翌日に疲れを残してしまっては大変と、GW初日の28日に、 砺波チューリップフェア に行ってきました。南門、北門、東門とゲートは3つありますが、私達は南門から入場しました。入るとすぐ近くに 砺波郷土資料館 があります。昔の銀行だったそうで、内部もなかなか雰囲気のある資料館でした。  このチューリップフェア [続きを読む]
  • 水芭蕉の詩
  • 奥飛騨の厳しい冬を乗り越えて雪解けを待っていたかのように一斉に咲き始めたミズバショウ湿原の妖精が舞い降りる季節4月30日 池ヶ原湿原にて   by れもん* [続きを読む]
  • 花を訪ねて烏帽子岳
  • ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか。 れもん* です。さて、GWの写真はもう少し後でアップしますが、10日余り前、花を求めて 烏帽子岳 に登ってきました。美濃富士と呼ばれる、たおやかな姿。百間桜並木 の桜は葉桜ですが、八重桜はまだ残っていました。烏帽子岳にはおととしの5月、目にも鮮やかな新緑の中を登っています。今回は、山の写真はほとんど撮らなかったので、そちらも参照してください。     ⇒ 記事 [続きを読む]
  • あけびと4月の山菜
  • れもん* です。5年余り前に あけび狩り に行きましたが、そのあけびの種を庭にばらまいておいたら、芽が出てきて、去年からは、少ないながらも花を咲かせるようになりました あけび と 五葉あけび の2種類があります。【アケビ】【ゴヨウアケビ】花が咲くと、実も期待してしまいますが、去年は一つだけ育ったものの、季節外れの台風で落ちてしまって収穫できず 今年も、冬に思いきり切ったのが影響したのか、花自体が少なかった [続きを読む]
  • 桜並木の散歩道
  • れもん* です。しだれ桃を見た後は、設楽町まで足を延ばしました。行き先は、 名倉川沿いの桜並木 ブロ友さんたちの写真を見て、歩いてみたいと思っていた場所です。奥三河の山々をバックに延びる、コヒガンザクラの淡いピンクの帯・・・。溜息が出るような時間を過ごすことができました さて、この季節の楽しみの一つが山菜です。しだれ桃の里や道の駅では、たくさんの山菜や野菜を調達してきました。次の日の夕食の一品、山菜の天ぷ [続きを読む]
  • 山里の彩り
  • れもん* です。あっという間に駆け抜けていってしまいそうな今年の春。桜などの撮影も、いつもどおりにいかず戸惑っています。そんな中、4月8日は、寒いながらも青空が期待できるという予報で、りんごを連れて、花桃と桜を見に行きました。花桃と桜に分けてアップしますが、先ずは花桃から。行先は 豊田市上中町しだれ桃の里 として最近知られるようになってきたところで、一キロほどの散歩道沿いに三千本以上のしだれ花桃が植えら [続きを読む]
  • 庭の花 @モニター機
  • れもん* です。E-M1 MarkII と 12-100mm F4.0 が送られて来て、手始めに撮ったのが庭の花でした。3月のことなので、少し遅い花だよりになってしまいましたが、簡単な試写レポートを兼ねてアップしますので、どうぞお付き合いください。     ◇      ◆      ◇      ◆      ◇      ◆12-100mm は、F4と、いわゆる大口径レンズではありませんが、絞り固定で望遠側の開放F値が明るく、暈けも素 [続きを読む]
  • スマホ・デビュー
  • りんご です。タイトルを見て、今頃とお思いの方もいらっしゃると思います。そうです! 私ようやくスマホデビューを果しました 初めて携帯を持ったのが14年前・・・ mova でした。その後、息子の大学進学に合わせ FOMA に変えたのが10年前。受験料に入学金、一人暮らしの準備に向けて物入りだった我が家、その時在庫があった中で、一番安い安い機種を選んだような記憶があります。でも、まさかその携帯を10年使うとは思ってもみませ [続きを読む]
  • 揖斐の桜めぐり
  • れもん* です。早くも各地で桜が見頃になった3月31日。乗り遅れまいと私も、桜を撮りに出かけました 行先は、 岐阜県揖斐郡池田町 の 霞間ヶ渓 とその周辺です。【霞間ヶ渓】【大津谷公園】【粕川堤】この後、樽見鉄道方面にも足を延ばしました 【高科駅】【木知原駅】 [続きを読む]
  • 梅林は春の色
  • れもん* です。今年は桜の開花が早いですね 桜前線にはもう少しブレーキをかけてもらわないと、ことごとく撮り損なってしまいそうで焦っています。さて、先週末、 いなべ市農業公園 の 梅林公園 に行ってきました。ちょうど見頃で綺麗でしたよ カメラは勿論、モニター中の E-M1 MarkII レンズは、最後の1枚以外は、やはりモニター中の 12-100mm F4.0 です。12-100mm は、大きくて重いという難点はありますが、シャープな描写でボ [続きを読む]
  • モニター当選
  • れもん* です。オリンパスのモニターキャンペーンに応募したところ、当選して機材が送られてきました。カメラグランプリ2017 で、OM-D E-M1 Mark II が 「大賞」 と 「あなたが選ぶベストカメラ賞」 を、12-100mm F4.0 IS PRO が 「レンズ賞」 を受賞し、三冠を達成した記念のキャンペーンです。送られてきたのは、受賞したボディとレンズ。通常商品価格だと386,640円になるセットで、一か月の間、自由に撮影できます 私の [続きを読む]
  • 天狗倉山からおちょぼ岩
  • れもん* です。アクシデントで間が空いてしまいました 紀北絶景めぐり、後編は 天狗倉山 (てんぐらさん)と おちょぼ岩 です。便石山からの林道で尾鷲トンネルの上を越え、しばらく進むと、山の中腹で熊野古道と交差します。そこに車を置いて、天狗倉山に向かいました。熊野古道の石畳の道は、とても歩きやすいです。林道交差点から15分ほどで、 馬越峠 に着きました。峠からは、東の方へ続く山道に入ります。天狗倉山へは急登で [続きを読む]
  • ブラックサンダーあんまき
  • りんご です。夫れもんの高熱も無事下がり、妻としてはホッとしています。ご心配頂き、有難うございました。さて、今日の話題は ブラックサンダーあんまき です。ご近所の方にお土産として頂きました。ちょっと、ここでご説明させていただきますね ブラックサンダー体操の内村航平選手や、最近国会で苦しい立場にある安倍首相も「好き」と公言しているあのお菓子です。( 実は私、内村選手が北京で銀メダルを取りブラックサンダー [続きを読む]
  • お断り
  •   ご心配をおかけしています。 れもん* です。『象の背』の記事の投稿1時間後に急に高熱が出て、それからずっと寝込んでいました。(りんごのコメントで『風邪』となっていますが、どうも風邪ではなかったようです。)今日になってようやく落ち着いてきましたが、たくさんいただいているコメントのお返事は、申し訳ありませんが、もう少しお待ちください m(_ _)m⇒ 全部お返事させていただきました    [続きを読む]
  • 紀北絶景めぐり〜象の背
  • れもん* です。絶景でしょう 熊野古道馬越峠の西、 便石山 (びんしやま)の山頂にある 象の背 です。(あ、写真に写っているのは私ではないので念のため。)尾鷲市と紀北町の境には、絶景を楽しめる三つの大岩があります。「象の背」 「天狗倉山」 「おちょぼ岩」2月の最後の土曜日に、この三大巨岩を回ってきました。林道で中腹まで車で行って、そこから登り始めました。檜の植林の中の登山道。温暖な地域だけあって、両側は [続きを読む]
  • 樹氷と青空(御在所再び)
  • れもん* です。1月の終わりに、 御在所岳 の樹氷に感動した私ですが、⇒ その時の記事はこちら唯一の心残りは、青空に映える樹氷が見られなかったことでした。その後は毎日、天気予報とにらめっこ。そして、3週間後の2月18日、やっとチャンスが訪れました。この日、朝のうちは、山全体が雪雲に覆われていたんですよ 登ろうかどうしようか迷って、行ったり来たりしていましたが、ようやく雲が切れ、青い空が覗き始めたのを見て、急 [続きを読む]
  • 茶々の雪玉遊び
  • れもん* です。私の住む町では、毎年1〜2回は雪が積もります。雪が大好きな茶々 は、そんな日が楽しみでしかたがありません。そんなわけで、先月の大雪が降った日に、たっぷり雪遊びができる、芝生の広場に遊びに行きました 雪野原を前にして、いいお顔をしています。さらさらの粉雪で、雪質も言うことなしです 思い切り走り回ったり・・・雪を食べたり・・・雪だるまを見に行ったり・・・ おや   どうしたのでしょうか。ぴょんぴょん跳ね [続きを読む]