「りんご」と「れもん」 さん プロフィール

  •  
「りんご」と「れもん」さん: 陽あたり良好
ハンドル名「りんご」と「れもん」 さん
ブログタイトル陽あたり良好
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hiatari704
サイト紹介文夫婦で、ほんわかした日々のこと、黒柴のこと、うつろう自然などを、写真をメインにして綴っています。
自由文"りんご"と"れもん"の二人が、交互に記事を書いています。
写真好きな方も、そうでない方も、ぜひ、ご覧くださいね。
  
このブログを見つけていただき、ありがとうございます。
ちょっとでも「いいな」と感じてくださったなら、コメントを残していただければ嬉しいです♪
 
 
 
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/12/03 17:34

「りんご」と「れもん」 さんのブログ記事

  • ムラサキセンブリと秋の野花
  • れもん* です。10月最後の日曜日は、紅葉撮影はお休みして、東三河の蛇紋岩の丘に、 秋の野花を見に行きました。一番のお目当ては、 ムラサキセンブリ です。リンドウ科の植物で、静岡県以西に分布しますが、どこにでも生えているというものではなく、自生地の多くは、蛇紋岩や石灰岩など特殊な地質のところ・・・。愛知県東部に点在する蛇紋岩地帯も、そんな場所の一つなのです 丘にはムラサキセンブリのほかにも、たくさんの花がお [続きを読む]
  • 大阪城
  • もう11月ですね。朝晩は冷えますが、日中は過ごしやすい日が続いていますね。りんご です。10月の最後の日曜日、少しばかり用があって大阪に行ってきました。肝心のご用は午前中に済ませ、午後は 大阪城 に繰り出しましたよ〜ここに来るのは何年ぶりでしょうか?残念ながら以前の記憶がほとんど無い私にとっては、お初の大阪城でした。お天気に恵まれ、青空にお城が映えていました 天守閣に登り、展望台からあたりを見渡しました。 [続きを読む]
  • 小谷温泉山田旅館
  • れもん* です。毎年恒例の写真仲間との「合宿」 今年の宿は、 小谷温泉 (おたりおんせん)の 大湯元山田旅館 です。開湯以来、約450年の歴史を持つ宿で、江戸時代の建築の木造3階建ての本館をはじめ、6棟が国の登録有形文化財となっています。本館玄関土蔵旅籠を思わせる玄関土間本館小上がり看板本館と長屋 (明治13年築)私たちが泊まったのは、新館。新館といっても大正3年建築の木造3階建てで、宮大工の手による見事な建物 [続きを読む]
  • 鎌池三昧
  • れもん* です。3つ前の記事で予告したとおり(笑)、10月20〜21日、写真合宿で長野県の小谷温泉に行ってきました。宿のレポートはこの後で書くとして、小谷温泉と言えば、そう、 鎌池 です。カメラマンの中では広く知られているこの池に、2日の間で、何と3回も足を運びましたよ〜 一日目は天気もよくなかったので、ゆっくり午後3時頃に到着。紅葉の下見を兼ねて、一周2kmの遊歩道を一回りしました。着いた頃には傘が手放せま [続きを読む]
  • 四角豆
  • お久しぶりのりんご です。我が家のキッチンは東側に窓があって、夏の午前中はとても暑くなります。ゴーヤを植えて、緑のカーテンと収穫の一石二鳥を目指しているのですが、「収穫」の方がなかなかうまくいかず、寂しさを感じていました。そこで今年はゴーヤのほかに、お初の 四角豆 も植えてみました。例によってゴーヤは全く収穫できず、いつぞやの台風で見るも無残な姿になってしまいました 台風の翌日に、私によって引っこ抜か [続きを読む]
  • 茶々とコスモス
  • れもん* です。ときどき茶々 の散歩に行く田んぼ・・・。久しぶりに通りがかったら、コスモスが咲いている一画を見つけたので、早速、カメラ片手に茶々を連れて行きました いつもとは違うところを歩かされて、少し戸惑い気味の茶々。それでも、最初はいいお顔で撮らせてくれましたが・・・この日はどうやら、あまり気乗りがしない様子。「もう飽きちゃった」 と大あくびです 西の空では二つの大きな雲が近づいて、ドラマチックな光になり [続きを読む]
  • 10月の紅葉撮影
  • れもん* です。9月28日の御岳から始まった紅葉撮影 今年は、10月に入ってからも山歩きが続きました。8日には、志賀高原の 大沼池 と 裏志賀山 、13日は、 白山白川郷ホワイトロード と 三方岩岳 へ。どちらも、変化に富んだ写真が撮れたのでアップしたいのですが、悲しいかな、やらなければならないことが多くて、パソコンに向かう時間も、なかなか思うようになりません さらに今度の週末20〜21日は、恒例の写真合宿で、長野県小谷 [続きを読む]
  • 御嶽山八合目の紅葉
  • れもん* です。秋雨前線やら台風やら、先月はなかなかスッキリ晴れる日がありませんでしたが、28日は、雨の狭間の貴重な秋晴れが期待できるというので、紅葉が見頃になった 御嶽山 に行ってきました 御岳ロープウェイ で七合目へ。飯森高原駅は標高2150m。屋上の展望台には、今年、ミラーデッキが設置されました。剣ヶ峰方面まぼろしの滝と継子岳ここから約1時間の登りで ・・・八合目の 女人堂 に着きました。乗鞍岳青空とナナカマ [続きを読む]
  • タヌキマメとウラナミシジミ
  • れもん* です。我が家の庭は、 半分、ネイチャー。自然に任せたその庭で、今年は タヌキマメ が大増殖しています こちらがその狸さん。毛深くてユーモラスなルックスでしょう 元々は3年前、ブロ友さんに種を数粒いただいたもの。庭の片隅でおとなしくしていましたが、それが一気に増えて、今年はこのとおりです と、そこに・・・、見慣れぬシジミ蝶を発見! ウラナミシジミ でした。我が家で見るのは、多分初めてです。ニラの花食堂 [続きを読む]
  • ニラの花食堂、オープン!
  • れもん* です。先週の週末は陽射しも出て、我が家のニラの花が、一気に咲き誇りました。ニラの花食堂、オープンです ニラの花の蜜は、みんな大好き シジミ蝶からアゲハまで、どの蝶も夢中になって花から花へ。大小の蜂や甲虫たちも集まって、朝から夕方まで大繁盛でした ヤマトシジミ は、今年はたくさん見かけます。ツマグロヒョウモン のオスと・・・こちらは、メス。羽化して間もない、綺麗な キアゲハアゲハ はかなり傷んでいまし [続きを読む]
  • 塩田平の古塔めぐり
  • れもん* です。信州旅行二日目の午後は、上田市西郊の別所温泉方面に向かいました。塩田平 と呼ばれるこの地域は、平安から鎌倉時代にかけて栄え、静かな山里に佇む古刹も多く、「信州の鎌倉」とも言われています。その社寺の中から今回は、三重塔がある 前山寺 と 安楽寺 を回り、野倉の道祖神 と 鹿教湯 〔かけゆ〕にも立ち寄って帰りました 【前山寺】緑の木々が並ぶ参道を通り、石段を上がると山門。その向こうに、国の重要文 [続きを読む]
  • 信濃国分寺のハス
  • れもん* です。もう9月も中旬になって、今さらハスでもないのですが 上田市の 信濃国分寺 は、境内の池や裏の田んぼにハスが植えられています。上田経由で帰った信州旅行の二日目。そのハスがちょうど見頃というので、立ち寄ってみました。参道にもハスの鉢が並んでいます。国指定重要文化財の三重塔。ちなみにこの日は、あと2か所で三重塔を見ることになります。メインのハス田は、本堂裏手にありました。平成16年に、住職が地 [続きを読む]
  • 高峰温泉 イベント編
  • れもん* です。信州旅行の 高峰温泉 、その後編です。宿では毎日、盛り沢山のイベントが行われていますが、その中でも、大型の双眼鏡や望遠鏡で星の世界に案内してもらえるという、星の観望会 は、ちょっと楽しみにしていました。観望会は、天気が悪い時はスライド上映になります。夕方から霧が出ていたので心配していたのですが、始まる頃には、計ったように霧が晴れてくれました イベントには宿泊客のほとんどが出てきて、盛況 [続きを読む]
  • ランプの宿 高峰温泉
  • れもん* です。間延びしてしまいましたが、信州旅行の続きです。この日の宿は、池の平湿原の駐車場から車で10分足らず。標高2000mに位置する一軒宿の 高峰温泉 です 着いた頃には、かなりガスがかかってきていました。では、早速館内を紹介しましょう 明るい玄関ホールとフロント。館内は山小屋風のインテリアで、木がふんだんに使われています。ロビーの一画の休憩スペースは、一枚木のテーブルが見事です。    そば茶と自家 [続きを読む]
  • 池の平湿原ハイキング
  • りんご です。今年は台風の当たり年なのですね。多くの台風が日本にやってきているような気がします 先月も、逆走台風12号というものがありましたね。私達夫婦、その逆走台風が日本に近づく中、長野県に一泊旅行に出かけました。逆走台風が近づいています。通常の台風とは違う動きですのでご注意ください!と、ニュースでアナウンサーの方が何度も何度も繰り返しているにも拘わらず、旅行に出かけるのは初めてです 宿に泊まった翌 [続きを読む]
  • 人生初!
  • りんご です。お盆明け、如何お過ごしですか?猛暑続きだった東海地方も、ここ2〜3日過ごしやすくなっています。季節はゆっくりと秋に向かっているということなのでしょうか〜さて、時々このブログに登場する私の後姿・・・幼いころから、長さに違いはあれどロングストレートの髪型でした。細くて結構量が多い私の髪。夏はアップにしたりしていましたが、とうとうバッサリと切りました 人生初のショートヘア・・・さっぱり、すっきり、洗 [続きを読む]
  • 雨の朝
  • れもん*です。今日は久しぶりに、雨の朝になりました。細かい雨が、降ったり止んだり ・・・ メダカ鉢では、 ホテイアオイ が咲きました。夕方にはしおれる一日花ですが、咲いたばかりの花はとても綺麗です 一瞬、薄日が差して、 百日紅 の花が輝きました [続きを読む]
  • 御牧ケ原の一本の木
  • れもん* です。信州は小諸市、佐久市、東御市にまたがる台地、 御牧ケ原 (みまきがはら)標高800mの台地上には、広大な農地が広がっています。逆走台風12号が近づいていた7月27日。その御牧ケ原の、 一本のくるみの木 を訪ねました。この後、標高2000mの高峰温泉方面に向かいます 順不同になるかもしれませんが、ぼちぼちアップしていきますね  [続きを読む]
  • おはらい町を歩く
  • れもん* です。毎日暑いですね〜 先週から、家族旅行と仕事が続いていましたが、ようやく少し落ち着きました。さて、31日の火曜日には出張で伊勢に行くことがあったので、ついでに、何年ぶりかで おはらい町 を歩いてきました。「おはらい町」は、内宮宇治橋前から五十鈴川に沿って続く鳥居前町で、レトロな町並みが魅力の、伊勢市を代表する観光地です。連日の猛暑にもかかわらず、この日も沢山の人が出ていました。【赤福本店】 [続きを読む]
  • 小代の滝めぐり
  • れもん* です。毎日、異常な暑さが続きますね。どうぞ、体調管理にはお気をつけ下さい。さて、小代 には小さい滝がいくつかあって、そのうちの主だったものを、ひと通り回ってきました 【新屋八反滝】小代の中では比較的奥の方にあり、かなりの落差を誇る立派な滝。黒褐色の崖を割るように、真っ直ぐに落ちる姿が印象的です。糸を垂らした様な水の流れと、緑とのコントラストが綺麗でした。【吉滝】一日目の夕方、6時頃なので周囲 [続きを読む]
  • うへ山の棚田
  • れもん* です。棚田百選の一つ うへ山の棚田 は、貫田(ぬきだ)の棚田とも呼ばれ、宿からも近く、今回楽しみにしていた所の一つです。3.1ha、39枚と規模は小さいですが、休耕田がほとんどありません。畦の描く曲線は幾重にも重なって、木立の向こうには山々の連なり・・・。小代区 を象徴する、美しい日本の景色がそこにありました 一日目の夕方に・・・。二日目、夜明け前。そして日の出 棚田に広がる朝の光。 [続きを読む]
  • 小代温泉中佐屋旅館
  • れもん* です。但馬シリーズに戻ります。去年は天滝の後、南下して竹田城などを回りましたが、今年は北上。美方郡香美町の村岡区と小代区を重点的に見て回り、夢千代日記の湯村温泉で知られる新温泉町まで足を延ばした後、最後はとうとう鳥取まで行ってしまいました。(1日目)  ★天滝 − ★猿尾滝 − 新屋八反滝 − 吉滝 − ★うへ山棚田 − 小代温泉  中佐屋(泊)(2日目)  ★うへ山棚田 − 久須部渓谷(要の滝・三 [続きを読む]
  • 上木(あげき)食堂
  • りんご です。私たちが住む町、桑名・・・その桑名で4月から月2回無料発行されている新聞があります。その名も、『くわな新聞』6月21日号で紹介されていたお店に行ってきました。いなべ市の阿下喜(あげき)地区にある 上木食堂 です。元旅館の建物を改装して1年半前にオープンしたそうです。出来るだけ自分たちで作ったもので食卓を揃えることをコンセプトにしたお店・・・地元野菜を中心にした、ランチが2種類献立は で確認して [続きを読む]