mohsan さん プロフィール

  •  
mohsanさん: 美味しい果物と野菜を育てたい
ハンドル名mohsan さん
ブログタイトル美味しい果物と野菜を育てたい
ブログURLhttp://mohsan.blog.fc2.com/
サイト紹介文トロピカルパラダイスにチャレンジ。 登山やネイチャーフォトも時々。 パール富士は美しいです。
自由文トロピカルパラダイスにもチャレンジです。
果物や野菜の美味しい品種を探しています。
登山やネイチャーフォトも時々。
パール富士は美しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/12/03 20:33

mohsan さんのブログ記事

  • 奥多摩ウォーキング・鳩ノ巣渓谷
  • 休日お出かけパスを利用して、奥多摩駅から古里駅までウォーキングしてきました。奥多摩から白丸の途中までと、鳩ノ巣の先から古里までは歩かなくても良いような気はしますが、鳩ノ巣渓谷と白丸魚道は良い所だと思います。紅葉と川の青い水面が美しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 黒川鶏冠山
  • 黒川鶏冠山に行ってきました。落合の旧道傍らの空き地に車を止めます。一番のイージーコースです。頂上の手前のピークを頂上かと間違えてうろうろしましたが、ホントの鶏冠山頂上にはミニ神社があります。(他のGPX記録を見ると、手前で留まってる方もおられようです。)山頂からの富士山です。見晴台からの南アルプスです。横手山峠を経由して戻って来ました。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今年も早生こがね
  • 今年も玉ネギの早生こがねを種まきから植え付けています。どうも育苗が難しくて、小さな苗が多く混ざっています。来年はもっとたくさん育苗して、上手く育ったものを育てるようにした方がよさそうです。ともあれ、今年はこれで冬越しです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 滝子山・秀麗富嶽十二景四番山頂
  • 秀麗富嶽十二景・四番山頂の滝子山に行ってきました。道証地蔵登山口手前に駐車し、三丈の滝やモチガ滝、ナメ滝などの見事な沢を経ます。難路と迂回路の分岐に差し掛かり、さてどうするか。難路を登りに、迂回路を下りにしました。結果的にさほどの難路ではありませんでした。山頂からは、流石に秀麗富嶽十二景の一つだけあって、見事な富士が見えました。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 霧島・白鳥山
  • 合間を縫って、初めて九州の山に行ってきました。イージーでかつ短時間コースの白鳥山です。えびの高原エコミュージアムセンターにレンタカーを停め、二湖パノラマ展望台を経て、白鳥山山頂へ。大展望が広がります。白鳥山頂からの韓国岳と噴煙を上げる硫黄岳です。南方向には桜島や開聞岳が遠く望めます。北展望台から六観音御池展望台と不動池を経て、戻って来ました。一部、火山性ガスによる立ち入り禁止区域もありました。帰り [続きを読む]
  • 11月のイチジクの実
  • イチジクの秋果が8月の初旬から9月の中旬まで採れていましたが、11月の中旬になって、再びイチジクが色づいてきました。1年に3回成るものなのでしょうか。食べてみると、甘さは今一でした。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 紅葉の大屋山
  • 大屋山に行ってきました。道が良く分からず、南牧村のパンフレットと所々にある案内板が頼りです。最奥の無人と思しき民家脇からスタートです。パンフレットでは家族向けとなってますが、とんでもない。最初は道無き道で、その後も登山道が細過ぎて傾いてずり落ちそうで、BからCくらいではないでしょうか。大屋山山頂は樹間から伺う程度ですが、その先からは紅葉と立岩や毛無岩、鹿岳が見事です。毛無岩と紅葉です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 御堂山・ジジ岩・ババ岩
  • 晩秋になってから、御堂山に行ってきました。(ヒルに会わないためです。)姫街道案内板手前に駐車して、西牧関所跡から作業道西ノ入線へ入ります。中級者コースの筈で、グレーティングもBなのですが、Cなのではないかと感じるほど厳しい個所もあります。ジジ岩とババ岩が見事です。御堂山山頂は、樹木が盛んで、妙義山が樹間から伺える程度になっていました。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 富士収穫
  • カキの実が色づいて来ましたが、残念ながら、どうも鳥さんに突かれているようです。最近ではヒヨドリがつついているの目撃してしまいました。熟すのを待つのは諦めて、早取りして、干し柿にチャレンジすることにしました。富士は大きめの柿で、約300gありましたが、上手く美味しい干し柿になるでしょうか。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋の笠丸山
  • 笠丸山に行ってきました。短いながらも周回コースです。住居附という変わった地名です。林道の最奥の民家傍から、地蔵峠を経て笠丸山山頂へ。グレーティングBにしてはやや厳しめの箇所や、実はかなりのヤセ尾根があります。山頂からは上州の山並みが見事です。修行不足で山名がよくわからないのが残念です。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋の石尊山
  • 石尊山に行ってきました。追分宿の直ぐ北の石尊山登山口に車を止め、赤滝やおはぐろ池を抜けます。  赤というより褐色ですが、火山に近い不気味さです。石尊山頂は巨大な浅間山の展望台です。 大迫力です。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 接ぎ木したチャイナリトルレモン
  • チャイナリトルレモンは四季咲きです。レモンのリスボンに接ぎ木したチャイナリトルレモンが夏にも白い花を咲かせていました。その実が大きくなりつつあります。まだまだ小さいですがーーーーレモンのリスボンは四季咲きではありませんが、これに接ぎ木した四季咲きチャイナリトルレモンはきちんと実を成らせるのでしょうか。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 太秋の実
  • 今年は太秋の実が初めて成りそうです。昨年までは途中で全て生理落下していました。今年は去年以上の大きさまで持ちこたえています。接ぎ木した富士も大きくなって来ました。こちらは縦に細長いです。一つの木に大きさや形状が異なる実が付いているのは奇妙な感じです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 天候不順の合間の焼岳
  • 天候不順の合間を縫って、焼岳に行ってきました。新中の湯の駐車場にギリギリ停められました。下堀沢出合を超えると見晴らしが良くなってきます。北峰基底部からは白煙が上がっていて、硫黄の臭いが鼻につきます。北峰と南峰の分岐からの、正賀池と荒々しい新火口です。噴煙の直ぐ傍らを巻いて北峰へ。1ケ所厳しい所がありました。北側は雲でよく見えませんでした。穂高から上高地、霞沢岳です。頂上では日本人よりも西洋人の方が [続きを読む]
  • 鷹の爪収穫
  • 鷹の爪を一旦収穫しました。鮮やかな真っ赤なとんがり帽子です。ネットに入れて風通しの良い所に吊るしておきます。来年まで使えます。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ゲートを開けた鉢盛山
  • 天候不順の合間を縫って、鉢盛山に行ってきました。長野県朝日村にある標高2477mの山です。朝日村役場に申請して、駐車場と林道のゲートのカギを手配しておきます。林道鉢盛山線のゲートを自分で開けて車を乗り入れます。これを一度やってみたかったのです。新登山口から村界尾根までは急登です。ゆるやかな鉢盛坂新道から権現の庭、鉢盛山荘を経て鉢盛山頂へ。ここは眺望はありませんが、少し先の電波反射板のあたりから北アルプ [続きを読む]
  • 天候不順の合間の乾徳山
  • 気候不順の合間を縫って、乾徳山に登ってきました。林道南の駐車スペースには停められなくなっていました。大平牧場駐車場(800円)に車を停めて、林道登山口から月見岩を経て、開けた扇平へ。乾徳山はグレーティングがCだけあって、初心者には厳しいコースです。特に、頂上直下は厳しくて、迂回ルートを取りました。頂上では絶景の筈ですが、暫く待っても雲で今一見通せませんでした。降り掛けに一瞬、富士山が見えました。水のタ [続きを読む]
  • タマゴダケ
  • 釈迦カヶ岳に行った際にタマゴダケを見つけました。卵の白身の中から赤いかわいらしいキノコが飛び出してきます。鮮やかな色彩です。テングダケの仲間だそうで、さもありなんです。でも、実は無毒であり優秀な食用キノコとして人気があるそうです。しかし、シロートではとても手を出せないですねーーーにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夏の釈迦ヶ岳
  • 今年の夏は天候不順でアウトドアのチャンスがありません。わずかな機会を見つけて、イージーコースの釈迦ヶ岳に行ってきました。すずらん群生地駐車場から府駒山を経由して釈迦が岳山頂へ。御坂山系越しの富士山です。少し雲がかかっていて、南アルプスなどの他方面は良く見えませんでした。どうも今年の夏は天気が今一で、悔しいです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 高ボッチ山・鉢伏山
  • 高ボッチ山と前鉢伏山、鉢伏山に行ってきました。高ボッチスカイラインの高ボッチ高原は南、日本、北アルプスの大展望台です。残念ながら、雲が多くて見通せませんでしたーーーー第二駐車場から高ボッチ山まではわずかに6〜7分です。高ボッチ山は諏訪湖越しの富士山の展望台です。諏訪湖の左側に富士山がわずかに見えていましたが、写真では無理でしたーーー鉢伏山も諏訪湖越しの眺望が広がりますが、残念ながら、、もっと雲が多 [続きを読む]