山西 左紀 さん プロフィール

  •  
山西 左紀さん: Debris circus
ハンドル名山西 左紀 さん
ブログタイトルDebris circus
ブログURLhttp://debriscircus.blog.fc2.com/
サイト紹介文頭の中にあったストーリーを文章にしています。長編の小説「シスカ」や、短編の物語を公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/12/03 22:24

山西 左紀 さんのブログ記事

  • 旅の記録(?)
  • お暑うございます。40℃迫る日が連日続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?サキはなるべく灼熱の屋外には出ないよう、過保護に過ごさせてもらっているので、なんとか生き延びています。地球はやっぱり温暖化に向かっているのでしょうか?早く秋風が吹いて欲しいです。サキは夏生まれなのに、今年はそんなことを思っています。さて、今夜は春に訪れたポルトガル旅行の報告記事をUPしようと思うのですが、天邪鬼のサキ [続きを読む]
  • ここのところ・・・。
  • サキは少しだけ体調を崩しています。お医者さんには「夏バテですね」と言われました。無理しすぎたのかなぁ。そんなつもりは全然なかったんですけれど・・・。寝込んでいるわけでもなくてちゃんと活動していますし、食欲もまだあるのであまり心配はしていないんですけれど、倦怠感はありますね。そんな状態なので、先とママさんから夜更かし禁止令が出てしまい、必然的に物語を書くスピードが落ちてしまっています。短い記事、ちょ [続きを読む]
  • 第3弾の発表です。
  •  お待たせしました。 今夜は20000HIT企画のリクエストにお答えした作品、第3弾の発表です。これでようやくミッションコンプリートです。 リクエストをいただいたのは大海彩洋さん、 ご希望のキャラクターは「絵夢の素敵な日常」シリーズからミクとジョゼ。 リクエストの内容は、リクエストは、いよいよ手術となれば、きっとジョゼや絵夢も遠くから見守っているだけではすまなかったと思うので、その辺りのことを、結婚後の思 [続きを読む]
  • ミクとジョゼの物語(最終回?)
  •  ミクはスポットライトを浴びて舞台のセンターに立った。 一瞬の静寂の後ミクは歌い始める。「え?」ジョゼは観客席で身をすくめた。 声がちゃんと出ていない!少なくともベストの声ではない。 ジョゼの背中に冷たいものが流れ始めた。 ・・・「助けて!」ミクが叫んだ。 ミクの服は襟元から腹にかけて血にまみれている。 よろめくように数歩進んでから力尽き、ゆっくりと倒れ込む。 そして動かなくなった。 ナイフを持っ [続きを読む]
  • 生存報告です。
  • 「大阪北部地震」(マスコミではもう名前が付いています。仮名でしょうけれど・・・)大きく揺れましたが、とりあえずみんな無事でいます。サキのところは震源からは少しだけ離れていますので、まだましだったようです。物が落ちたり、引き出しが開いてしまったりしましたが、被害は軽微です。でも、大きな揺れでした。阪神淡路を経験しているといっても、まだ小さくてよく覚えてないので、実質初体験みたいなものですよ。怖かった [続きを読む]
  • 今夜はまたパソコンのボヤキ記事です。
  •  やっちゃいました〜。 先日ですが、寝る前にPC(パソコン)をシャットダウンしようとして、アップデート(更新)の案内が入っている事に気がつきました。 もう歯も磨いて、眠る寸前だったサキはちょっとイラッとしたんですが、しょうがないので「更新してシャットダウン」を選択したんです。 ところが、グルグルマークがついたまま10分たっても20分たってもシャットダウンが完了しません。 そのまま放っておいても良か [続きを読む]
  • サキの旅
  •  今夜はポルトガル旅行の報告を少し・・・。 旅行の中盤で立ち寄ったナザレという町についてです。 言い伝えによれば、4世紀にイスラエルのナザレから一人の聖職者が聖母マリア像を持ち込んだことにちなんで町の名がついたという事なのですが、ようするにイエスが幼少期からほとんどの時期を過ごした町、ナザレとは何の関係も無い町ですが、名乗っちゃうところが凄い。 で、写真はこの町の売り、大西洋に面した長い砂浜です。 [続きを読む]
  • 【キャラクター紹介】ミク・エストレーラ
  •  夕さんのキャラクター紹介記事に触発されてのアップデートです。もちろんサキの作品のキャラクターを紹介して、作品に親しみを持ってもらおうという趣旨なのですが、今創作に手間取っていて(サボっているとも言う)更新が滞っているのを何とかしたいという意図もあります。 今回は大海彩洋さんのリクエストで最終回(?)を執筆中の「ミクとジョゼの物語」のヒロイン、ミクをご紹介したいと思います。 これまでにも記事の中で [続きを読む]
  • ここのところのミクとジョゼ
  • ここのところのミクとジョゼ、そしてポルトガル旅行の触りを・・・ こんばんは、ここのところの時間です。 というか、暫く更新が滞っていますので、軽く近況の報告です。 いまサキは、大海彩洋さんからの30000HITリクエストに応えるべく掌編を書いているのですが、なかなか思うように進んでいません。 以前にも書いていて繰り返しになりますが、彩洋さんのリクエストは、 リクエストは、いよいよ手術となれば、きっとジョゼや [続きを読む]
  • 第2弾の発表です。
  • お待たせしました(誰も待ってない?)。今夜は30000HIT企画のリクエストにお答えして書いた作品、第2弾の発表です。ようやく書き上がりました。リクエストはTOM−Fさんから、お題は「タイトルかテーマに30000を使う・サキのオリキャラと、他のブログからゲストキャラ3人とでコラボしてほしい」というものでした。ちゃんとタイトルには30000を入れたのですが、他のブログからゲストキャラ3人ですか?これには困り [続きを読む]
  • 30000の出会いに乾杯
  •  電車は十三の駅を出ると淀川の堤防を駆け上がり、淀川橋梁に差し掛かった。 夕方のラッシュにはまだ早い時間で、車内は比較的空いている。 エスはいつものように電車の一番前、前方が見渡せる特等席に座っていた。 普段はダークグリーンやダークブラウンのダボッとした格好でダラダラと行動するのだが、今日は水色とマリンブルーでデザインされた上着を着て、細身の白っぽいジーンズを履いている。いつもは適当に撫でつけられ [続きを読む]
  • 花(仮題)について
  • 『花(仮題)』をUPします。最初に謝っておきますが(最近謝る事が多い)、これ30000HITのリクエスト作品ではありません。リクエストを頂いているTOM−Fさん、お待たせしてすみません。もう少しお待ちください。今、展開に唸っている最中です。この作品、実はlimeさんの記事『(雑記)南海電鉄小説コンテスト』に触発されて書いたものです。もちろん、もちろんなのですが、これ、limeさんの作品に対抗心を燃やしたとか、コン [続きを読む]
  • 花(仮題)
  •  汐見橋駅のホームは心地よい日差しに包まれている。 ホームのベンチに座ってその日差しを全身に浴びていると、いつもなら不快に感じる下町の喧騒や空気にすら、その中に萌え出る春の成分が含まれているように思えてくる。 ホームにはボクの他、誰もいない。 やがてその閑散とした駅に電車がやって来る。 たった2両の可愛らしい編成だ。 渡り線を渡った電車はブレーキを軋ませてそろりと停車し、まるで溜息のようにエアーを [続きを読む]
  • 帰国しています。
  •  帰国しています。 4日の夕方には戻っていたのですがさすがに疲れました。 更新は予告通り5日になってしまいました。 旅行は実に楽しかったです。あまりフリーの時間は取れなかったので自分勝手にうろつくわけにはいきませんでしたが、まぁ贅沢を言ってはきりがありませんから・・・。 春の時期だからでしょうか、ちょっと雨にもたたられましたが(サンティアゴ・デ・コンポステーラでは雹に会いました)ハイライトシーンの [続きを読む]
  • 出発します。
  • 何事もなく出発できることになりました。これからちゃんと寝て、早朝に伊丹空港へ、そして羽田を経由して欧州へ向かいます。長旅になるのでちょっと心配ですが、大好きな飛行機での移動なので何とかなるでしょう。前にも書きましたが、4月4日に帰国するまではブログはお休みです。5日ぐらいには何か短い報告でも書き込めればと考えています。では、おやすみなさい。そして行ってきます。 [続きを読む]
  • お知らせ
  • 実施がほぼ確定しましたので書き込んでおきます。3月27日から旅に出ます。行き先はこのブログを始めてから興味を持って、どうしても行きたかったポルトガルです。出かけられるうちに出かけてしまえ〜ですよ。同行者は全員外国語が苦手ですので団体ツアーでの訪問になります。団体行動ですから基本的に自由がききませんが、フリータイムもあるようですので、ちょっとした冒険が出来たらいいなと思っています。旅行中はNETに繋 [続きを読む]
  • 第一弾の発表です。
  • 今夜は30000HIT記念企画第一弾の発表です。リクエストはへろんさんからいただきました。へろんさんはしろさんと御夫婦で「へろん&しろのつれづれブログ」を運営しておられます。主に旅行記や神社や仏閣巡りなどを綴られているのですが、時折SFのレビューを書いておられるんですよ。サキはその記事に引っかかって、時折お邪魔させていただくようになったのですが、鋭い切り口と考察は面白くて、とても勉強になります。へろんさん [続きを読む]
  • 終わりなき終わりの終わり
  •  ヒカリにとっては退屈な時間だった。 美術館の中は比較的空いていて、ゆったりと閲覧することができる。 だが、展示されている作品は暗い色合いの背景に聖人が描かれているものがほとんどで、それ以外の肖像画でも登場する人物達は生真面目な表情をこちらに向けているだけだ。天使が登場する作品などはまだ動きがあるが、ヒカリにとってはやはり宗教臭さが鼻に突く。 ついつい歩くスピードが速くなって、一緒に見に来たはずの [続きを読む]
  • ここのところ・・・
  • こんばんは。ここのところ・・・の時間です。「ここのところ」というのは、サキがここのところ何をしているか、何に夢中になっているのかを書かせていただく記事なのですが、今夜久しぶりに書いちゃいます。さて、サキはようやく書き始めました。もちろんこのブログ「Debris circus」の30000HIT企画のリクエストにお答えする掌編を・・・です。リクエストは3人の方からいただいたのですが、まずはお一人目、へろんさんのリクエス [続きを読む]
  • 30000HITになりましたね。
  •  ご訪問ありがとうございます。 2011年10月1日、この変なブログ「Debris circus」は生まれています。 誕生以来7年と少し経ったわけですが、いろんなことがありました。 訪問してくださる方はそんなに多くないのですが、濃いお付き合いをしてくださる方もいらっしゃって、サキは楽しくブログ生活を送ってきました。 考えを整理しながら打ち込める文字でのコミニケーションは、サキの生に合っていたようです(その割に [続きを読む]
  • 30000HITとバレンタイン
  •  え〜っとカウンターが29900を越えて30000に近づいてきました。 大台ですので30000HITの企画をやろうと思います。 内容についてはいろいろ考えたんですが、なかなか良いアイデアが浮かびません。 凝った物にするとサキが対応できないかも・・・なんて考えたりして。 なので、いつものように皆さんのリクエストで何か小説を書いてみようと思います。 30000HITに達した瞬間からリクエストの受付を始めますが、受け付けは先着3 [続きを読む]
  • きみがそうしたいのとおなじように・・・
  •  宇宙ステーションBR39、通称ベイルート39は0.8Gの人口重力を生み出すためにゆっくりと回転を続けている。 ロビーの天井に設けられたガラスドームの向こうでは、それにつれて流れるように位置を変える幾千万の星々が、それぞれに輝きを放っている。 宿泊の手続きを終えたシュンは、ロビーのソファーに腰をかけ、背もたれに体重を預けると、その天井に設けられたガラスドームを見上げた。「ン?」シュンは一瞬大きく目 [続きを読む]
  • 「scriviamo!」参加作品の完成です。
  •  ようやく「scriviamo!」参加作品の完成です。「scriviamo!」は八少女夕さんのブログ「scribo ergo sum」で催されている企画です。“いっしょに書きましょう”というような意味で、それがそのまま企画の趣旨になっています。今のところ年1回、春先に開催されていて今回で6回目、伝統ある企画になってきました。 企画の参加者が自分の作品を登録すると、夕さんがそれを元に“お返し”を書いてくださる、或いは夕さんに先に書い [続きを読む]
  • 物書きエスの気まぐれプロット クリステラと暗黒の石2
  • 「エス!」コハクは部屋に入るなり大きな声を出した。 部屋には誰もいない。 コハクは一通り室内を見渡した後、なれた様子で部屋の中を進み、押し入れを開けた。 思った通り、押し入れの上段には毛布に包まり大きな抱き枕を抱えたエスがまるまっている。「エ・・・」コハクは声をかけようとしたが、気持ちよさそうに目を閉じているエスの顔を目にすると、それを中断した。 安らかな寝息が聞こえてくる。コハクは大きく息を吐き [続きを読む]
  • エンディング考
  •  ここのところサキは少しだけ欲求不満を溜めています。 サキはコミニケーションが苦手で、基本的に必要以上の人間関係には触れたくないと思っています。それで済まないことが多いんですけれど・・・。 ただ、現実世界ではない物語上なら、複雑な人間関係や裏切り、人間の精神のカオスなどに触れ、悶々と読み進めることは厭いません。 複雑な伏線、神経をすり減らすハラハラドキドキのどんでん返し、たっぷり盛り込んであっても [続きを読む]