北条塗装店 さん プロフィール

  •  
北条塗装店さん: 北条塗装店の現場実況中継
ハンドル名北条塗装店 さん
ブログタイトル北条塗装店の現場実況中継
ブログURLhttp://hojyotosouten.info/
サイト紹介文大分県の塗装職人が毎晩更新している工事記録 1軒で「写真数百枚+動画」でネチネチやってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/12/03 22:41

北条塗装店 さんのブログ記事

  • 【24】4月4日 縦樋復旧&塗装 鉄部上塗×2回(1名×1.1)
  • 昨日の夕方 ホームセンターに寄って 縦樋復旧の為のジョイントパーツを購入してきました。この部材も塗る事になるので お約束の目荒し。この比較を見ると 新品の樋に直接塗ると 密着悪そうな感じが良くわかりますいつもなら 下部を先にジョイントして 最後に軒樋の枡の部分にはめ込んで復旧するのですが、今回の樋は枡部分が脱着不可なようなのでこの状態で ジョイントするのですが、「遊び」が無い故にジョイントパーツを [続きを読む]
  • 【23】4月3日 鼻隠し板 幕板 雨樋 養生撤去(1名)
  • 2日間連休を頂きました。  写真は失念しましたが、朝一番残った1階部分の鼻隠し板の上塗2回目を済ませ 幕板も同様に上塗2回目塗布その後 雨樋(軒樋)を仕上げる前に ざっと履き掃除して鼻隠し板側(裏側)を先に塗っておき 下部正面側を塗布。  これも時間経過と共に 艶が大人しくなります。雨樋はローラーで仕上げると ローラー特有の しわしわ模様が出て大変見苦しいので 刷毛塗り仕上げです。もともと艶が大人 [続きを読む]
  • 【22】3月31日 屋根トタン 鼻隠し板 幕板(1名)
  • え〜  凸部色が目地に滲んだりした部分の修正塗りは29日に私が そこそこ直してきたんですけども 真剣に探すとまだまだ無数に出てきますので どうしましょうか〜 と相談しました所K様奥様が、私と息子で出来そうだから それは任せて と言ってくださいましたので大変無責任とは思いますが お言葉に甘えまして 筆と塗料をお渡ししました。私は バンバン塗っていきます。破風 鼻隠し板の1回目が完了次第 幕板も上塗1回目 [続きを読む]
  • 【21】3月30日 軒裏手直し 屋根トタン 鼻隠し板(1名×1.2)
  • 前日の続きで 軒裏の養生撤去〜スタートしました。バルコニー下部の軒裏は他の部分とは異なり 凹凸の激しい模様の為塗料の付着製が良好なようで、思いっきり剥がしても剥がれる事はありませんでした。後で塗る事になるので ついでに幕板の養生も撤去。ナイロンの内側は少し湿っているので天日干ししておきます。その後 テープラインに沿って剥がれてしまった部分を修正塗りしておきます新設時塗膜ごと剥がれてしまって素地が出 [続きを読む]
  • 【20】3月29日 外壁凹部修正(1名1.2)
  • 主に凹み部(目地色)に凸部色が滲んだりはみ出たりした部分の修正塗りを行いました。  試し塗りした部分は、全体的に滲んでおり 筆でチマチマ直すのが大変そうだったので目地色をまるっと塗ってリセットする事としましたこのくらいの範囲です↑ を乾かす間に他の面の手直しサッシや軒裏など キワの部分周囲が特に多いです。↓ こんなんとかぐるっと1週拾いながら  凸部塗りの取り掛かりの南面頂上部へ取り掛かり〜1時間 [続きを読む]
  • 【19】3月27 28日 外壁凸部上塗4回目(1名×2)
  • 子供の寝かしつけをしていたら自分も寝ていた という日々が続いていましてようやく更新しております。27 28日の2日間 ひたすら凸部の上塗4回目を進めました。最初 13mmの(銀虎)のほうが良いと思い使っていたんですが、途中で曽根さんから教えてもらった10mmの(赤虎)にチェンジしたところやっぱこっちのほうが良い感じでした▼27日はバルコニー内部の残り半分【マウスを乗せると画像が変化します】 バルコニー外側壁面【 [続きを読む]
  • 【18】3月26日 外壁凸部上塗4回目(1名)
  • 本日から凸部の上塗4回目に着手します。一般的なサイディングの場合 凸部と凹み部の段差は1段ですが今回は2段になっており 1段目は凸部色で染めなければなりません。このケースは初めてでして、これが頭を悩ませておりました。とりあえず、メーカーに作成した色を送り特注色で納品した塗料を準備4%の水を加え ミキサーで攪拌使用するローラーの毛の長さも5?〜25?まで種類がありあまり長い毛足だと2段目の凹みに滲んでし [続きを読む]
  • 【17】3月25日 外壁上塗2回目 3回目(1名×1.1)
  • 日曜日ですが 今週は雨降りが多かったんで出勤させて頂きました。前日にクラックは埋めたつもりだったんですが、白っぽい色の壁面になると埋め忘れていた箇所を発見したので、30分で硬化するパテで処理この他2〜3箇所 細かいのがありました車にカバー 材料 機械のセッティング  後  タバコ(アイコス)を1本吸って上塗2回目の塗布  いつもと同じ順路で南面〜スタートアイボリー系の色〜ブラウン系の色へと染めます逐一 [続きを読む]
  • 【16】3月24日 外壁下塗 上塗1回目(1名×1.1)
  • 天気は快晴  風も無いし 仕事日和な1日でした。いつもは外壁を塗装するのは ローラー 刷毛で行うのですが、K様宅の外壁材は凹凸の掘りが深く 毛足の長いローラーを用いてもけっこう てこずりそうな感じでして、面積も170〜180平米くらいありますしこれを1人で淡々と塗るのは きついだろうな と判断しまして今回は ↓ の電動吹き付け機械を使用する事にしました。下塗を準備 近隣の車にカバーをかけますそして8時半頃 [続きを読む]
  • 【15】3月23日 軒裏塗装 吹き付け養生(1名)
  • 軒裏に使う塗料を準備 車にカバー雨や紫外線の当たらない軒裏は いつも1回塗りで済ませておりますのでこれが仕上げになります。午後から吹き付け塗装の為の養生を行いました。短い幅のシートが足りなくなって 空いていた部分はビニールで覆いました昨日 下塗を済ませてある幕板も養生最後に午前中に仕上げた軒裏に紙のテープを1本貼っておきそのテープの上にナイロンのついたテープを貼り重ねて仕上げた軒裏に外壁の塗料が飛散 [続きを読む]
  • 【14】3月22日 旧シーリング面下塗 破風 鼻隠し板 幕板 下塗(1名)
  • 昨日は雨でお休みさせて頂きました。 で ようやく晴れて 気持ちよく仕事が出来ました。朝一番 幕板にサンドペーパーをあてますこれは密着がどうというよりは 表面のブツなどを除去して滑らかな下地にするために行っております。いつもの流れでエアブローシーリング撤去の際に 幕板の一部がポロっと欠けて取れてしまいました。後から強力なパテにて接着する予定ですが、断面が粉っぽいのでシーリング用のプライマーを塗布して [続きを読む]
  • 【13】3月19 20日 旧シーリング面清掃 他(1名×1.5)
  • 2日分更新します  3月19日(月)天気予報では 週明け 月 火 水は 雨マーク、、、3日間何もせず休んでいたら 採算的に大打撃をくらう事になるんで後でやる事で 降っていても問題無い事を行いました。そろそろ壁面の塗装を行うにあたり、足場シートが寸足らずな部分を地面まで張り足します カーポートの下とかテラスの下玄関部分を上〜下まで  施主様の通行の為 一時的にまくりあげていますが吹き付け塗装の際は おろ [続きを読む]
  • 【12】3月17日 養生(1名×1.2)
  • 朝から夕方まで ひたすら養生を行いました。今回 外壁塗装は「吹き付け」で行う予定ですので、サッシの下部などテープ1本で済む所を ナイロンで密封する必要がありますので 少し大変ですバルコニー掃き出し窓の3箇所のうち2箇所は通気可能な状態にしており、塗装の直前に塞いで 帰る時には剥がして帰ります1階屋根面は全面密封します。基礎部分も養生後 地面にシートを敷いて完成です玄関タイル面も全密封しますバルコニーの [続きを読む]
  • 【11】3月15日 軒樋吊り金具ビス交換 鼻隠し板清掃 養生(1名)
  • 本日は午前中 小雨  午後から曇りという予報でした。どうしようか迷ったのですが、多少の雨ならできる作業が残っていたので朝から参上致しました。 樋金具のビス交換の為に 先日壊れてしまったL字アダプターの ハードタイプのを購入してきました。前回と同じ要領で 下2本は交換1箇所飛ばしで 上部に3本目前回のと含めると 抜いた古い釘は ↓ の3倍以上あります。230本入りのステンレスビスの残量が ↓ くらいでした [続きを読む]
  • 【10】3月15日 鉄部 他 下地調整(1名×1.1)
  • サンドペーパーなどの研磨用品を準備1階屋根絡みのトタンをガシガシっと こすります。この作業を ケレン=目荒し と言い ツルツルの部材に対して 細かいこすり傷を入れる事で 塗料の密着を高める効果があります。よくある事なのですが 釘が緩くなっています全く効いていない感じの部分は抜いてしまいます7割くらいダメでした。抜いた部分は後日ステンレスビスで打ち直しますトタンは いろんな部分に使用されており バル [続きを読む]
  • 【9】3月14日 板金工事 器具類取り外し シーリング(1名×1.1)
  • 本日は51枚写真を撮っていました(^^;板金屋さんの作業2日目 棟包みトタンの張替えを行っておりました。このトタンが錆びて穴が開く寸前になるまでには あと30年以上かかると思われます。私は手始めに器具類の取り外しを行いました。エアコンの化粧配管カバーは この状態だと裏側の壁面を塗り残す事になり塗替え後の移設等の時に この裏だけ既存色が残り とっても見苦しいのでいつも取り外す事にしております。復旧の時に 困 [続きを読む]
  • 【8】3月13日 高圧洗浄(1名)
  • 現場到着後 エンジン式高圧洗浄機をセッティング  家庭用のAC電源式洗浄機は水圧70?前後に対して MAX200?まであがります。 外壁洗浄の時は140〜150?位に設定バケツに水を溜めて 吸い上げる式なのですが 溢れかえらないよう水の量が8合目位になると 給水ストップになる 仕掛けにしております。洗浄ガンを遠ざけて ささぁっと洗えば、お昼前には洗い終わるんですが脆弱な表層と 粉っぽい表面層の除去を しっか [続きを読む]
  • 【7】3月10日 雑用(1名×0.6)
  • ここ数日間 頑張り気味に仕事をしていたので本日は ゆったりと出勤させて頂きました。月曜日に板金屋さんが ▼の「捨て谷」のトタンのカバーを行うとの事でしたので新しいトタンが「もらい錆び」しないように 錆び止め塗料を事前に塗っておく事にしました。錆び止め塗料は少量でOKなので出勤前に倉庫で材料を作っておきました。主剤と硬化剤を決められた配合通りに計量 混合 攪拌 を行う為量がちょっとでも ミキサーやら [続きを読む]
  • 【6】3月9日 シーリング撤去&打設(1名×1.2)
  • 昨日は終日 けっこうな量の雨が降っていたのでお休みとしました。作業のほうは、残った北面のシーリング撤去&打設です。1面だけですがけっこうなボリュームがあるので、早出勤&ちょい残業しました。ごく一般的なシーリング打ち替え工事では ①既存撤去 ②マスキング ③プライマー塗布 ④シーリング打設 という4工程で完了 となりますが 当方の場合①既存撤去②薄膜残存シーリング層研磨【マウスを乗せると研磨後の写真 [続きを読む]
  • 【5】3月7日 シーリング打設(1名×1.2)
  • 明日 明後日と雨の予報で、昨日撤去した3面のシーリング部分を埋めておきたかったので、いつもより早めに現場入りしました昨日の帰りにホームセンターに立ち寄り 1本800円位の鉄骨 ステンレス用のドリルを購入してきまして、ビス止めの続きを行っていたところ10分位使った時点で ボキっと折れてしまいましたm(__)mマジか、、という事で 近くにあるホームセンターに走り またまた購入今度は1本1000円強の 軸径の太めなものに [続きを読む]
  • 【4】3月6日 シーリング撤去(1名)
  • 昨日は雨が降ったり 止んだりというような1日でしたのでお休みさせて頂きました。本日は 目地の シーリング=コーキング の撤去を主に行いました。南面は特に激しく破断しております▼の隙間だけボンドのようなもので埋めて処置完了というようなお手軽な施工を行う業者も そこそこな割合で存在しますがかなり気休めだと思うので 今回は縦目地については既存を撤去新規打ち替えを行いたいと思います。縦樋の裏側に縦目地が存 [続きを読む]
  • 【3】3月3日 メッシュシート取付 屋根点検(1名)
  • 現場到着後 少々足場の微調整を行っていると  板金業者が、見に来れるとの連絡が入ってきたので、 屋根絡みのトタン等の点検を行う事にしました。瓦そのものは塗装の必要の無い陶器瓦のようです。棟の押さえは瓦ではなく トタンで 防水パッキン付きのビスでおさえているようです。 なので、瓦で押さえている訳では無い為 真下の三角形に切り欠いた瓦が多少グラグラ動くのは致し方無いと思われます。「屋根のトタンが錆びて [続きを読む]
  • 【2】3月1日2日 足場架設
  • 3月1日(1名)春の嵐が吹き荒れる中 足場の組立てを行いました。足場の職人が手伝いに来てくれる場合は 私と2名で1日で済ますのですがK様宅は けっこう大きい建物で、その段取りだと かなりバタバタした仕事になりそうなので、初日は 私1人で じっくりと行い 次の日に知人の塗装職人に材料の受け渡しをしてもらう事としました。根絡み=土台部分 を組みながら  2段目 3段目に必要な資材を各面に配っておきます。軽自動 [続きを読む]
  • 【1】2月28日 近隣挨拶 下準備(1名)
  • 外壁=窯業系サイディング  屋根=陶器瓦28日は 近隣の方に挨拶にお伺いしました。 ご不在のお宅は連絡文書を投函しておきました。  あと 足場架設の都合上 南面の敷地をお借りしたかったので教えて頂いた持ち主の方宅へお伺いして、許可を得てきました。その後 下準備をしておきました。テラスの屋根材の上に足場を建てる方法もありますが その場合 いささか不安定な足場になってしまうので 補強部材を道路側に越境し [続きを読む]
  • 更新中断の理由と 新規更新のお知らせ
  • 前回の記録更新から随分と月日が経過してしまいましたが、工事途中で、実は 施主様(S様)は ご覧になっていないという事が判明しました (^^;という事で 自身の為の記録なので そのうちHP更新意欲が沸いた時期に残りの分は作成しようと思いながら ずるずると今日に至っております。で、3月1日から始まった新しい現場の施主様はスマホやPC等で記録を拝見出来るという事なので次回から なるべく毎日更新していきたいと思 [続きを読む]