世代継承ウォーカー:団塊世代経営コンサル大野晴夫 さん プロフィール

  •  
世代継承ウォーカー:団塊世代経営コンサル大野晴夫さん: コミュニケーション&マネジメント実践メモ
ハンドル名世代継承ウォーカー:団塊世代経営コンサル大野晴夫 さん
ブログタイトルコミュニケーション&マネジメント実践メモ
ブログURLhttps://ameblo.jp/consulblog
サイト紹介文信頼を得るコミュニケーションとマネジメント実践法と自分流ライフステージ設計メモをつづっていきます。
自由文25年間の経営コンサルティング経験と団塊の世代の人生とまだまだ続く人生をつなぎ・・・。
世代を超えてのブログになれば嬉しいですね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/12/05 17:43

世代継承ウォーカー:団塊世代経営コンサル大野晴夫 さんのブログ記事

  • 独居高齢者の激増が招く墓じまい、無縁仏問題
  • 65歳以上独居高齢者592万人(2015年)。2035年高齢世帯の4分の1762万人に こうした予測もあって、終活で最も関心が高い<お墓>をどうするかが高齢者 自身とその家族にとどまらず、地域・自治体の重い課題になっています。 2018/9/22付日経では ◆「墓じまい」肯定6割 居住地近くに改葬など と題して、時事通信社の最近の「墓じまい」に関する世論調査結果をもとに お墓の継承や改葬についてレポートしていました。 継承者がい [続きを読む]
  • 進む高齢者雇用・就労事情と高齢者自身の課題を考える
  • 1)生産労働力人口の減少による人材不足対策としての高齢者雇用延長・囲い込みと雇用促進 2)年金受給年齢の引き上げ政策化と受給年金の減額予想などの不安に備えるための就労希望事情そんな両面の事情を背景として、長寿命化時代の高齢者の生き方が働き方と 一体となって課題となっています。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ このところの日経では 2018/9/29付記事で ◆働く高齢者4人に1人 8月、人手不足で [続きを読む]
  • 錦織圭、大谷翔平、北海道胆振東部地震、大坂なおみ・・・の2日間
  • 男子プロテニス錦織圭、全米オープン準決勝SF進出!9月6日、起床と同時に、一番気になっていた、全米オープン準々決勝の錦織のチリッチ戦の結果をチェック!やってくれましたね、2014年同大会決勝の雪辱を果たしました。まあ、過去の対戦成績が8勝6敗で、今年の1試合でも勝っていたので、可能性は十分あると考えていたので、ひとまず良かった!しかし、この試合でも、何度も自分のサービスゲームをブレークされており [続きを読む]
  • 介護人材不足 2020年12万6千人、2025年33万6千人
  • 厚生労働省が2018年5月21日に[第7期介護保険事業計画に基づく介護人材の必要数について]という報告を発表しました。これまでの要介護・要支援者数と介護人材数の動向と、今後の要介護・要支援者数と介護人材の増加予測をもとに、今後の必要介護人材数、予想人材不足数を提示したものです。平成12年度から一昨年28年度までの要介護支援者数と介護職員数の推移を示したのが、以下のグラフです。この続きは、こちらか [続きを読む]
  • 再生エネ拡大でも石炭生産量と消費量増、新興国需要が旺盛
  • 気温40度超えが日常になるかのような異常な酷暑の夏。地球規模での現象で、CO2排出などによる地球温暖化の影響とほぼ断定されるはずです。その傾向は、より厳しくなることが予想されるゆえに、ある意味遅きに失しているのかもしれませんが、少しでもグローバル社会が歩調を合わせて温暖化防止に取り組まねばならないことは明らかなはず。しかし、その流れに、暴力的に反対するのが、米国トランプ政権。パリ協定からの離脱に [続きを読む]