Q and eh さん プロフィール

  •  
Q and ehさん: 良く分からない日記
ハンドル名Q and eh さん
ブログタイトル良く分からない日記
ブログURLhttp://blog20032010.blog3.fc2.com/
サイト紹介文バンクーバーオリンピックとホッケー(バンクーバーカナックス中心)について書いてます。旅行や猫も♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/12/05 21:38

Q and eh さんのブログ記事

  • スリラー
  • 2018−2019年のNHLシーズンが始まって、早一月。カナックス、今年はElias Petterssonの大活躍で好調です。途中からばたばたカナックス病棟ができそうなくらいケガ人が増えてますが、そのおかげで選手達の躍進が目立つのは素晴らしい事かなと思います。渋谷が荒れた10月31日のハロウィンの日、カナックスはホームアリーナでのシカゴ戦がありました。試合の第二ピリオド休憩中に地元のママさんグループでのパフォーマンスで会場がわ [続きを読む]
  • 怒りをもって振り返っていいのかな?
  • ボウイは「Look Back in Anger:怒りをもって振り返れ」オアシスは「Don 't Look Back in Anger:怒らずに・・・」で真逆だな〜。どっちの曲も好きです。ところで、むかーし、アメリカン人に英語のなまりが強すぎて言っている事が分からないから、同じ英語なのに字幕が作って言われたのは、オアシスのリアム・ギャラガーだったような・・・。後でインタビューを探して英語を聞いてみようっと。 [続きを読む]
  • 2度目のお盆
  • お盆の間は実家に帰ってました。都内と比べると気温が2〜3℃低く、実家ではほぼエアコンなしで過ごせた。お盆の間に近所や親戚にお線香をあげに行った先では、お年寄りが中心の家ではエアコンではなく扇風機のみ。結局電気をガンガン使うのは東京だから同じ関東なのに、東京電力なのね…と変に納得。まあでも、7月のあの暑さの中で都内でエアコンを使わずにいたら、体に危険が及ぶし、田舎のようにガラガラに窓を開けて寝たら、防 [続きを読む]
  • 隅田川花火大会
  • 今年の隅田川の花火大会は結局台風のため順延で、28日ではなく翌日の29日に行われました。寝室から微妙の花火が見えるので、うちで今年も花火大会飲み会を予定していたけど、中止しました。翌日仕事から帰ったら花火大会は終わってました。残念。雨でも開催された去年の花火大会は、どんよりした空で花火は見えどもスカイツリーは見えず、今年の花火は見られず。ここに越してから3度目の隅田川の花火大会をまともに見たのは最初の [続きを読む]
  • バンクーバー2018:バンクーバーのご飯
  • バンクーバーのご飯◆アメリカン・ブレックファースト@ホテルのレストランカリッカリのベーコンに卵にポテトはコレステロールのてんこ盛り。日本ではあまりお目にかからない薄いブラウンブレッドのトースト。大好きなアメリカン・ブレックファースト食べて、たっぷりのコーヒーで、朝からパワーももりもり。    朝ご飯◆Blenzの抹茶ラテカナダに来たらBlenzに行かないとね。普段はあまり変わり種は飲まない私ですが、Abbott  [続きを読む]
  • バンクーバー2018:最終日の朝
  • 最終日の出発日。前日のカナックスの逆転負けで不完全燃焼とはいえ、モヤモヤを吹き飛ばすために大好きなコカニーも飲んだし、最後の日は前回来た時は行けなかった朝ご飯のお店に行くために普通に起きて身支度を済ませ、ホテルから数ブロックの朝ご飯のお店へ。  前夜に飲んだ大好きなKokanee  朝ご飯のお店外はどんより、典型的な2月のバンクーバーの空模様。  望む朝ご飯を食べた後は最後の散歩。お店はゲイビー・ストリー [続きを読む]
  • カナックスを憂える
  • コロラド戦が始まる前、Edler 指定スポットにいると、隣にきた若者の1人があまり詳しくなさそうな友達にカナックスうんちくを語り出し、Edler の批判を始めました。文句を言ってるEdler は、今から君の目の前に来るんだよ〜と心の中でほくそ笑みながら選手達が出てくるのを待っていた所、批判が終わりそうになく、耳に入るのが苦痛になってきたので、私はニッコリと微笑みながら"sorry"と一言だけ声をかけました。お兄ちゃんが、な [続きを読む]
  • 落とし物
  • 暑すぎて、もうどうしたらいいかわからないレベルです。外に出たくもないので、連休中はひきこもり状態。冷房代が怖い―。冷房と言えば、今年からジムで冷房が稼働し始めました。窓を開けっぱなしにして、普通でないレベルの汗をかきながらというトレーニングは、苦行みたいで不思議な高揚感があったので嫌いではなかったので、普通のジム(一応普通のジムだけど)ぽくなってしまい、さみしいようなさみしくないような・・・・。冷 [続きを読む]
  • バンクーバー2018:乗り物の運賃
  • 自分自身が住んでいないので、家賃が高いと実感することはありませんが、バンクーバーの物価が上がったなと実感する一つにバス・電車代があります。バスとスカイトレインもトランスリンクという交通システムで、グレイター・バンクーバーと言われるバンクーバーを中心とした多くの市町村をカバーされています。ゾーンが3つに分けられ、日本のように××駅から××駅がいくらではなく、1ゾーンで何ドル、2ゾーンで何ドルという料金 [続きを読む]
  • バンクーバー2018:コンビニのにゃんこ先生
  • ホストマザーと別れた後にホテルの手前のコンビニによりました。すると。にゃんと!!私の好きなあの人が!!!って人じゃない。猫だって。  にゃーーーーーガロンの水より明らかに重そうなのですが、売りものじゃありませんよ〜。お散歩の際に犬に飛びかかられて、やっぱり猫のほうが好き!という心の声が猫を呼んだのでしょうか??人見知りはまったくしない猫さんでした。  飼い主さんとにゃんこ先生なんだか、飼い主さんと [続きを読む]
  • 次はブライアン・アダムス
  • ロッド・スチュワートを聞いていると必然的にスティング、ブライアン・アダムスと3人で歌った「三銃士」のテーマソング、「All For Love」があがってきます。この曲を聞いていると、よくまあダミ声というか、似たようなしわがれた声を集めたもんだなぁと関心します。これにボノなんか入れたら、聞いているこっちがゼイゼイしそうな気がする。◆All For Loveそしていつの間にか流れは、ロッド・スチュワートからブライアン・アダム [続きを読む]
  • バンクーバー2018:ホームステイにてついて、ちょっと考えた
  • とりあえず、落とせる限り泥を落として、しと濡れのダウンコートを着て再びお出かけ。といっても待ち合わせは数ブロック先なので、これまたのんびり出かけます。普段はノースバンクーバーで会うホストマザーですが、この日は珍しくダウンタウンでお茶をする事になりました。  シーバスの中から見るノースバンクーバー遅いな〜と思ってメールをチェックしたら、バスが送れていた様で、「もうちょっと待ってて」との連絡が彼女のiP [続きを読む]
  • サッカーと言えば、ロッド・スチュワート
  • ええと、世の中はワールドカップなるもので盛り上がっているのでしょうか?数週間前から、私の利用している立石駅周辺でよくわからない集団を見かけます。もしかして、立石、四つ木周辺が「キャプテン翼」の聖地だから???などと思っているのですが、どうなのでしょう。サッカーを見ない私は、正直言って日本チームの試合がいつあるかも知らないし、いつあるかというのを調べる事もないと思います。ただニュースを見ていると「サ [続きを読む]
  • バンクーバー2018:ピザの夕飯
  • カナックスのスーパースキルが終わってもまだ、日が高い。一度ホテルに戻って休憩後、友達と晩御飯。彼女は車なので、ここ数年行っていなかったコマーシャルドライブを指定してお店は彼女に選んでもらいました。電車で行けないことはないけど、車のほうが行きやすいし。以前この辺りに住んでいた彼女が、「たまーに行ってたピザ屋さんだけど、いい?」通称「ドライブ」と呼ばれるその辺りは別名リトル・イタリー。ピザならパーフェ [続きを読む]
  • 分かるもんだな・・・
  • 父の事で、誰よりもお世話になった大叔父さんのお見舞いもあり、千葉に用事があったので実家に数日帰りました。実家でたまたまやっていた日本映画に出てきた病院の病室とその設備、廊下、病室から見える景色、ナースセンター、会計支払い所もろもろ全てが見た事がある、これ、絶対に父親が入院していた病院の一つ!!!!と思い、ネットで調べたら見ていた映画では全く情報があがってこず…。病院なんてどこも似たようなもんだし〜 [続きを読む]
  • バンクーバー2018:SuperSkills Competition
  • 翌日も、カナックスを観にロジャースアリーナ参り。とは言っても観に行くのは、試合ではなくスーパースキルズコンペティションというファンサービスのイベント。前から行きたいと思いながらスケジュールが合わず行けなかったけど、ようやく実現!でも行ったことないから何時に行っていいか分からず早めに行った所、入口から覗いたら人はいたけど、中には入れず。仕方なく、すぐそばのコーヒー屋さんで時間をつぶしてました。すると [続きを読む]