羽黒宮司 さん プロフィール

  •  
羽黒宮司さん: 羽黒神社宮司のブログ
ハンドル名羽黒宮司 さん
ブログタイトル羽黒神社宮司のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/hagurotetsu/
サイト紹介文石川県珠洲市奥能登に鎮座する羽黒神社の宮司です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供314回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2011/12/06 10:51

羽黒宮司 さんのブログ記事

  • 鮎(アユ)
  • いや、ホント、トンデモナイ猛暑でございます・・・(-"-;A 例年、この7月14日〜15日は、かつて、正院巽の方角、飯川のほとりに鎮座していました、祇園社の例祭日で、本社はもちろん、京都祇園の八坂神社であり、今行なわれております、京都祇園祭と同じく、疫病祓いが発祥のお祭りでございます。 今は、地元の八幡さんに合祀されてはおりますが、私の祖祖父が宮司(社掌)でありました頃より、このお祭りは、合祀祭神でありなが [続きを読む]
  • 大繁殖(w_−;
  • この、境内の本殿裏でございますが、ヒメオウギなんやらいう、もう少したつと、オレンジ色の花が咲く、背の高い草(?)がですね、 今年は、大雨の後の猛暑で、大繁殖しておりまして、私自身は、別にこれはこれで、境内の社殿前側には生えないので、放っておいても問題ないと思っているのですが、 境内裏の、畑を作っておられる方々から、けっこう苦情が来るのでございます・・・(ノ_-。)あんなボウボウじゃ、ヘビが出るとかなんと [続きを読む]
  • ジャンボリー珠洲大会に向けて
  • 4年に一度行なわれる、ボーイスカウトの全国大会であります、ジャンボリーは、平成18年に、当珠洲市で開催され、今年、12年ぶりに、再び開催される運びとなったわけですが、 意外と知られていないのは、ボーイスカウトの発案者でありますBパウエル氏が牧師の家に生まれたこともあって、現在ある多くのボーイスカウトも、神社やお寺、キリスト教系等の宗教団体に席を置いていることが多く、ジャンボリーでは、まず、「宗教儀礼」と [続きを読む]
  • 夏越(なごし)の祓(はらえ)の最後の「神事」
  • 宇出津のお祭りについて、長々と記しておりましたが、 私が助勤奉仕で留守中に、総代様方が、一週間設置してあった茅の輪を解体していただき、境内の、齋館と神輿庫の間に、しばらく置いてあったのですが、これは、氏子崇敬者の皆様の、半年間の罪、穢れ、災禍を祓ったものであり、最後はこれを焼納して、当社の夏越の祓は完了でございます。 夏祭りの多くに、火を燈す、ということが多いのですが、 中には、「送り火」的なものも [続きを読む]
  • あばれ祭りが梅雨の納めだったようです・・・
  • 金沢から帰るべく、車を運転中に、北陸地方の梅雨明けが発表されたようで、今日も朝から、コントラストがキツイ、晴天でございます。 昨日は、運転して帰ったら、もう疲れ果ててしまい、そのままでした境内を、今日はお昼過ぎまでかかって、キッチリ掃除いたしました。長雨で、泥が付いた落葉は掃きにくいです・・・それで、 ようやく、能登町宇出津鎮座、八坂神社の祭礼助勤奉仕の続きなわけですが、 二日目も、時折晴れ間はあ [続きを読む]
  • どしゃ降りのおまつりでした・・・
  • 昨夜(というか今朝)、深夜の3時半過ぎに、能登町宇出津鎮座、八坂神社の祭礼、あばれ祭り(正式には彌榮祭り)助勤奉仕より、帰宅いたしました。 朝の4時過ぎに床に就き、5時間程寝てから書いておりますが、 昨夜の還幸の様子↓荒ぶる神、八坂の神様は、神輿衆とともに、火の中、水の中と駆け回り、こんな姿で本殿にお戻りになられるわけです(^▽^;)詳細は後ほどお伝えいたしますが、 この日は、私が禰宜を務める所の、地元 [続きを読む]
  • 傘さして渡御です
  • 能登町宇出津鎮座、八坂神社の、一名あばれまつり(正式には「彌榮まつり」)の助勤奉仕に行っておりましたが、全国的な豪雨のこの日、まあこの程度の雨で、むしろ恵まれていたのかもしれません。 6日の朝、7時半からの祭典、で、ございますので、当珠洲市の正院からは、車で40分ほどかかりますので、今朝は5時過ぎに起きて、出発。 例祭奉仕と、御霊遷しの後、 齋主、神楽の笛、太鼓の3人一組で、2〜3時間づつの交代で渡 [続きを読む]
  • このまま、雨祭りに突入ですな・・・(-"-;A
  • 今日も一日雨で、朝は母親に送ってもらった次女が、木曜日は雅楽会のため、部活を休んで、早い目に「迎えに来てっ!」と電話があったわけですが、 私の車に乗っている時点で、「おなかすいたー!なんか作ってー!カルボナーラがいい!!」 と、オヤジに迎えに来させて、なおかつ、飯作れ、しかも献立指定、って・・・ おまえ、何様??・・・(# ゚Д゚) ムッカー というわけですが・・・あのね、 コレはいつものインチキ料理で、生クリ [続きを読む]
  • 能登と出雲と信州のハナシをしておりました
  • 台風一過で、風は大したことなかったのですが、ずっと雨続きで、 境内が汚れているのですが、掃除が出来ません・・・(ノ_・。) 石川県でも、加賀地方では水害もでているようで、被害が拡大せぬよう祈るばかりであります。 そんな加賀市から、昨日(風は夕方からでしたので)、菅生石部神社のN宮司さんが、お客さんを連れて来訪されたのですが、 その方は、最近、東京から加賀に移住された方で、 小説家で、舞台作家でもあります、こ [続きを読む]
  • 13年目の提灯(ちょうちん)新調
  • 今日も紙垂(しで)は無事でございますが、そういうハナシではなく、 いや、しかし、今朝拝殿前に、カラスのモノらしき羽根が一枚落ちておりましたが、鷹の音声に恐れおののいて逃げたか、 はたまた、「オレはそんなもん、ちっとも恐くないぜ( ̄▽ ̄)」という宣戦布告なのか、非常に不気味でございます・・・(-"-;A まあそれはそれとして、 ようするにですね、 この、拝殿前の一対の提灯(ちょうちん)はですね、ほぼ毎日、一日中 [続きを読む]
  • いろんなヤツが来る・・・
  • 昨夜お取替えいたしました、拝殿の注連縄(しめなわ)の紙垂(しで)、今のところ、カラスは来ていないみたいで、無事でございます・・・(-"-;A で、だいぶ茶色くなってきました茅の輪ですが、女房によりますと、昨日、輪くぐりの参拝に訪れられた方が、「どこからともなく、不気味な鳴き声みたいのが聞こえて、薄気味悪かった」と、申されたそうですが、ちゃんと書いてあるんですけどね〜・・・(;^_^A そういうわけで、カラスは [続きを読む]
  • ま〜たやりやがった\(*`∧´)/
  • 朝から快晴でございます! 30日の茅の輪くぐりの直前まで、けっこう風が強かったので、タブの葉がいっぱい落ちていたのですが、翌一日、早朝より羽黒神社と片姫神社、二社のおついたち参りを終えましたら、あまりに眠くって、少し仮眠をとっておりますと、 御朱印を受けに神社に来られた方から電話があり、立て続けにお二方の御朱印対応をいたしまして、社務所兼自宅が離れているため、こういう↑掲示をしたところ、頻繁に電話 [続きを読む]
  • 夏越大祓式、無事齋行いたしました。
  • 画像↓は、今朝の文月一日のお朔日(ついたち)参りですが、私が大祓詞を申しております間も、数名の方が、茅の輪をくぐって参拝されていました。茅の輪は、今月7日の土曜日の朝まで設置してございますので、まだお参りされていない方は、ぜひ、お越しいただきたく存じます。 水無月晦日(みなづきつごもり=6月30日)は、午後3時過ぎに昇殿し、夕方6時より、茅の輪くぐりの神事を齋行。 まずは、茅の輪前にて、宣命体(せ [続きを読む]
  • アラッ!?茅の輪が完成している???
  • 予定では、30日当日の朝、殿内清掃と同時に、茅の輪作り、ってご案内がありましたが、夕方、すでに完成しておりましたヽ(゚◇゚ )ノたぶん、総代様が、体が空いてる人を募って、事前に作って下さったのでしょう。 雨の中、本当にありがとうございましたm(_ _ )m 正直、想定外でしたので、ホント、目が点になりましたけどね(・・;)(・・;)(・・;) 今日は午前中に外回りをして、境内清掃をしようと思ったら、雨が降ってきましたの [続きを読む]
  • 今年の茅の輪作りは、6月30日当日です!
  • ようするに、大祓式の30日が土曜日ですので、その前の日曜日に作っちゃうと、1週間近くたつと枯れちゃうんじゃないか・・・ということで、昨年の茅の輪↑ですが、炎天下でも元気に生えている、茅(かや)の生命力にあやかって、茅の輪くぐりをし、無病息災を祈る、という趣旨からすると、当日作って、青々している間にくぐろう!ということになったわけでございます。 そういうわけで、まだ、羽黒神社の境内には、茅の輪が設置さ [続きを読む]
  • 楽太鼓装飾への道!!
  • 昨日、ようやく拝殿に移しました、このご寄進されました楽太鼓。初使用は、6月30日の、夏越大祓式からの予定でございます。 この、太鼓模様ですが、この絵柄は、各パーツごとに、私がペンで描いたものをPCにスキャニングして取り入れたものでございまして、鳳凰図の原画はこんな感じ。 これを、PC上で色付けしたわけです。 雲形は、こういうのを色付けの後、いくつも角度を変えてコピーしまして、繋ぎ合わせると、こうなります(; [続きを読む]
  • 榊の花と実
  • 本日は、神道政治連盟石川県本部の会議で、午後から金沢にございます、石川県神社庁に出向いておりましたのですが、 昨日まで、連続で水無月のお祓いに氏子さん宅をまわっており、神棚の神事をいたしておりましたら、境内清掃をする暇がなく、この時期、タブの木、ツバキ、カシ、シイ等の葉が、秋のケヤキ程ではないにしろ、地味に落ちますので、午前中いっぱいかかって、キッチリお掃除いたしました。 風もなく、よく燃えます♪ [続きを読む]
  • 水無月の神棚祓いを終えました。
  • 朝から快晴の夏日でございましたが、6月中、本務兼務を含めて、約300戸弱の、氏子宅の神棚のお祓いに廻っておりました、水無月祓いの神事の、今日は最終日で、 通称、「7軒町」という、まさに、氏子が7軒で氏神様を守ってくださっています集落の、7戸+日曜日指定のお宅数戸でしたので、ゆった〜り、のんび〜り、まわってまいりました(^^ゞ途中途中でお茶をいただきながら、世間話をしつつ・・・みたいな感じですね。 お [続きを読む]
  • イノシシ被害が深刻だそうです・・・
  • 宮司を兼務しております、珠洲市の山間の集落、三崎町の細屋地区の水無月のお祓いに行っておりましたが、イノシシが田畑を荒らす被害がかなり多いらしく、田んぼの周囲に、電気柵が張り巡らせてありました。ソーラーパネルがありましたので、勝手に発電して、触れると感電するようです(゚Ω゚;) このあたりは車で移動しておりますので、心配はないですが、秋祭りには、お神輿と一緒に歩いて移動ですので、気を付けなければなりませ [続きを読む]
  • 友人からの贈り物♪
  • 昨日の午後から、宮司を兼務いたしております熊谷地区稲荷神社の除蝗祭、ならびに大祓式をご奉仕いたしました。雨上がりの翌日の晴天で、なんとなく、もや〜っとしておりますが、 私は前日の呑み疲れもありまして、祭典後に、お神酒を戴いたら、なんかすぐに酔っぱらったみたいな感じでございます・・・(;^_^A 帰宅して、倒れるように、1時間ほど寝てしまい、ちょうど木曜日でしたので、雅楽会の練習時間に娘に起こされまして、 [続きを読む]
  • お礼の電話が遅くなりまして・・・
  • 画像↓は、現在羽黒神社に合祀されております、白山神社の旧社地、勧涛山(かんどやま)でございまして、月曜日から、昨日の水曜日までの3日間で、この付近を含む、羽黒神社の氏子、約90戸の水無月のお祓い(神棚の神事)を終えました。 兼務社の氏子のお祓いが、あと40戸ほど残っていますが、いちおうの一区切りでございます。 で、昨日は、石川県神道青年会(神主の青年部)の部会が、お隣町の高倉彦神社さんで開催されて [続きを読む]
  • 決して、誉めたわけではわけではありません(;^_^A
  • 本日、6月19日は、毎月の月次祭(つきなみさい)の日で、早朝6時より齋行いたしました。朝から快晴で、暑い一日でございました(;^_^A 今日も、羽黒神社の氏子さん、30戸弱の水無月祓い(神棚のお祓い)に回っておりましたが、土日に参加しておりました、金沢での雅楽研修会の翌日からの、カツカツのスケジュールですので、けっこうキツうございました・・・ しかし!有意義な研修会は、キツクっても辛くっても、後悔はない [続きを読む]
  • (お道具と一緒に)研修に行っておりました!
  • 昨年は、お祭りと重なってしまい、半日しか行けなかった、雅楽中・上級者研修会に出席のため、土日をかけて、石川県神社庁がございます、金沢へ行っておりました。 当珠洲市から、車で2時間以上かかりますので、土曜日の午後からの研修ですし、朝は9時過ぎに家を出て、 途中、別の用事で金沢駅へ立ち寄りましたらば、観光客がエライざわついていると思ったら、石川県のゆるキャラ、「ひゃくまんさん」がいたようです。 エライ人 [続きを読む]
  • 見つけたっ!!「ずんだもちのデュオ」!!!
  • 出羽三山神社参拝研修旅行から帰って来てから、連日、水無月のお祓いで、集落ごとに、氏子さん宅の神棚のお祓いに廻っているわけですが、暑くなったり寒くなったり・・・体調を崩す方も多いみたいで、皆様も、体調管理には、充分お気をを付け下さいませ(。-人-。) 水無月祓いの合間に、ご朱印の対応や、車のお祓いのご祈祷等、それなりに忙しく過ごしておりますが、 昨日の、30数戸のお宅の神棚のお祓いを済ませ、 この集落は、神社 [続きを読む]