jun さん プロフィール

  •  
junさん: 最後はいつもヒルクライム
ハンドル名jun さん
ブログタイトル最後はいつもヒルクライム
ブログURLhttps://ameblo.jp/bmwjajt/
サイト紹介文2011年の5月に自転車をはじめたアラフォーです。初心者ですが、のんびりヒルクライムを楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/12/07 20:23

jun さんのブログ記事

  • カツメシライド
  • 9月の終わりは休みをとって泊まりで中仙道を走ろうと計画していたんだけど週末たんびにやって来る台風によりあえなくキャンセルそのためにSPD-SLをSPDに変えたり、輪行袋手に入れたんだけどね中途半端に休みの余った月曜日は、せっかくなので走ってきたどこ行こうかな加古川のご当地フード、カツメシを食べたいなぁあと、海もみたい。ということでルートは決定!蓬莱峡〜吉川〜三木〜加古川、舞子公園を走ってきたすっかり涼しくな [続きを読む]
  • 篠山夕暮れライド
  • 9/28の金曜日のこと昼からの仕事をサボりました(お休みをいただきました)度重なる休日出勤、残業で心が疲れてしまってリフレッシュを決行一庫ダム〜ひいらぎ峠越えで篠山まで台風の影響か、ひたすらの向かい風だったけれど風のお陰で澄みきった空が本当にきれいだった昼過ぎに職場を出て家内の作ってくれたお弁当は一庫ダムを見ながら食べたりして非日常を心行くまで楽しんだよ篠山に入ることには日がすっかり傾く正面にみえるは [続きを読む]
  • 新兵器投入
  • 最近は体重増もあり、いよいよ坂が辛くなってきた十万辻〜川下川ダムのショートコースですらしんどい仕事帰りに甲山登ったりしてるんだけどねぇ帰り道に夜景を愛でてみたりで新兵器の投入アイウェア型Bluethoorh骨伝導イヤホンであるこれさえあれば長い坂でも登れるかもよというわけで、またしても徳島にて高越山を登ります吉野川をわたりブルッフ、ブラームスのヴァイオリン協奏曲を聴きつつ後半はStingからRandB、Boyz II Menへ [続きを読む]
  • 2018夏休み
  • 2018年の夏は暑かった昼までの仕事の帰り道、Garminの気温計は39.5℃を記録! ただ、その日の早朝の十万辻の気温計は18℃、涼しい快適なヒルクライムだった どんな酷暑でも、早朝8時までは結構自転車活動していたことを思い出したよ 今年の夏は台湾に行ってました。かの国には今の日本にはない熱気がたっぷり、みんな活気あふれる躍動的なかんじ そして、とにかく食事が美味しいんです日本に帰ってきてからは 徳島に帰省してやっ [続きを読む]
  • 嵐山真夏ライド
  • 灼熱の13日の金曜日 朝8時に出発して 武庫川〜R2、なにわ自転車道を経て嵐山、嵯峨野、水尾、八木、ひいらぎ峠を走って来たサイクリングロード数珠つなぎのこのルート初めて走るので楽しみにしてたけど朝9時、気温はどんどん上がり、早くも水をかぶりながら淀川を北上 あまりの暑さに関西医大前で大休止 行程の1/3も行かないうちに脚はすでにかなり消耗うーん、予定よりだいぶつらいぞ? 京都に入るころには若干ハンガーノック状態 [続きを読む]
  • 青野ダム往復
  • のんびりとゴロゴロしていたい日曜日一念発起して青野ダム往復の早朝ライドへ昔は日曜早朝ライドが当たり前だったんだけれどすっかりサボりぐせがついてしまったからなぁまずは本当に久しぶりの十万辻珍しくT.T.モードで登ってみるが、自分として目一杯頑張ったものの身体が重く脚もまわらずベストのほぼ2分遅れ・・・そしてもうひとつの目的は距離64km 獲得標高880m宝塚〜青野ダム往復のエンデューロである自分のベストが25.8km/h [続きを読む]
  • 六甲山の紫陽花はまだ少し先
  • 久しぶりに東六甲を登ってきた六甲山は紫陽花の名所なんだけれど来週が見頃かも少し早かったみたい裏六甲から有馬、ハニーへもはや登るのが精一杯でも、きれいな紫陽花を見るにはまた登る?試しに次の日甲山登ってみたら脚はやっぱりまわらなかったみたい福知山観音寺にて満開だった♪ [続きを読む]
  • ベルグリーンから原峠、弓谷峠
  • 蒸し暑い木曜日 車載して日置に車で移動し 京丹波から日吉、原峠、美山、大野ダム、下山を経て弓谷峠を走ってきた 体力、脚力に不安があり、宝塚からだと走る場所が限られるので 最近は車載を利用することが多い 楽してるなー、と思う罪悪感がちょっぴり・・・ でも、走り飽きたルートをショートカットできるのは魅力的だし、美味しいところを思う存分走れるからね 城東をスタート、早速一里塚を発見 篠山藩が天領だったために、 [続きを読む]
  • アワイチへ
  • 少し肌寒い日曜日は久しぶりにアワイチへ出発直後は少し寒いと思ったけれども南淡にさしかかる頃にはちょうどいい爽やかな気温に淡路島に来たからには水仙ラインを堪能しなきゃねその後の灘大川の激坂が辛いんですが・・・ホテルへの登りもしんどいんですが・・」こんなに絶景だったからまあ、良しとしようしっかり食べてエネルギー補給カレーつけ麺、おすすめだったよショートカットばかりだったので久しぶりのフルアワイチでしか [続きを読む]
  • G.W.は四国三昧
  • 久しぶりの投稿になります 通勤以外で自転車に全く乗っていなくて 記事にするほどのライドがなかった(^^; G.W.は家内の実家に潜伏 初日は30km超のショートライド県道245から43へ乗り継いで堀割峠から阿波川島へダウンヒルしてみたり 川島の沈下橋はよく使わせてもらう二日目はまたもや脇町のうだつの町並みへこれも30kmに満たないショートライドボンカレーの看板、昔はどこにでもあったのにねぇ由美かおるさんのアースの蚊取り線香 [続きを読む]
  • 超さむアワイチ(ショートカット)
  • 師走に入って一番の寒波となった日曜日久しぶりにアワイチに行ってきた車をデポして降り立った瞬間あまりの寒さと風の強さにローディーの間ではあかんやつとされているヒートテックを着込むことに決定登りではやはり汗冷えを呼び込んでしまったそれでもお天気に恵まれたので南あわじ水仙ラインは爽快かつ絶景風さえきつくなければ気分は最高、こんな時はトレインで回すに限るね透き通った空気が遠くの島や空、鳴門海峡をどこまでも [続きを読む]
  • 北播ぐるり
  • 先週の木曜日近頃お気に入りの加東、美嚢あたりを走ってきた雨予報だったこの日、やっぱり目覚めると雨だったのに時間と共に雨が上がり、なんか得した気分車載して三田近くのコインパーキングに車をデポホントは蓬莱峡を登っていけばいいんだけど、車載は楽チンだからね、止められません三田から相野、そして東条川を西進紅葉の川沿い、両側から山が迫るこのあたりは、ちょっとした渓谷で下り基調の快走路である天神にて旧街道が交 [続きを読む]
  • 早朝ライドへ
  • 日曜日、久しぶりの十万辻を目指して、輝雄坂を登っていく以前は十万辻を越えて西谷近辺を走るのが、休日早朝の決まりだったけれど のんびりと布団で過ごす快適さに、つい惰眠をむさぼってしまう日が続いてしまう 時には気合を入れて頑張ろう! ベストから3分以上も遅れて十万辻をなんとかクリア 西谷から川下川ダム方面へ宝塚からほんのちょっと足を伸ばせば、この里山が出迎えてくれる ダムを駆け下り振り返ると、眠りから覚めつ [続きを読む]
  • 紅葉の乗鞍ヒルクライム
  • 日曜日、念願の乗鞍を走ってきた 昨年は乗鞍ヒルクライムとヴィーナスライン縦走を計画するも、台風にてあえなく中止 今年こそはと意気込むも、予定がなかなか合わず もしかしたら冬支度かもしれない10月1日にようやくの決行となる だが、結果的にこのタイミングがビンゴだった♪ この時期の3000m級の山岳だから、寒さが心配 さらに Goalの畳平から山頂剣ヶ峰までのピストンも予定したため リュックに真冬ジャージ、レインスーツ [続きを読む]
  • 京北へ
  • お休みの木曜日、久しぶりにひいらぎ峠を北上していく車載し、一庫ダムからの出発だった少しでも楽をしたい気持ちが出てしまってるこちら方面は自転車ではずいぶんとご無沙汰だったが佐々里峠や美山、日本海、湖西などこの峠越えは、いつも思い出深いライドとなる今日もそうなるかな?期待に胸を膨らませてR477〜K73〜K452と乗り継いで八木の名無し峠登りは大したことないが、峠の風情はいっちょまえ八木で桂川を渡る昭和10年に架 [続きを読む]
  • コンタドール!!
  • 9月のこの時期、ブエルタにU.S.open、ロードレースにテニスが気になるんだけれども 忙しさにかまけて、思い出したように結果をチェックするにとどまってた そんなある日、ブエルタの結果をチェックしていたら 第20ステージ、超難関の魔の山、アングリルをコンタドールが制したとのニュース! 今年で引退を宣言したコンタドール、最後の最後でとびっきりの輝きを見せてくれたんだなぁ・・・ 2011年ツール、初めてみるロードレース [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • 長い夏休み旅行から帰ってきた翌日の金曜日 早朝出発して久しぶりに十万辻へ輝雄坂はもはやシッティングでは登れずダンシングを多用し汗が噴き出してくる 秋の訪れを感じさせる冷え込んだ風が、気持ちいい 登り方を忘れてしまったようで、ずいぶん坂が苦手になってしまった 登りを避けるようなルートをついつい選んでしまう 登らねばという気持ちのハードルを下げていきたいものだ 西谷から上佐曽利、大坂峠を経て高平へ 朝日に [続きを読む]
  • 2017夏
  • いつもよりは乗れてないけれども 今年の夏も、通勤を利用してちょっとは乗ってる甲寿橋からの芦屋浜経由での出勤とか・・・ この日は雨雲と追いかけっこしてたな 午前6時に出発できた時は 飽きもせず十万辻〜西谷〜猪名川道の駅経由の出勤とか・・・ほんとのことを言うと、十万辻はさすがに飽きてしまったので、できれば避けたい なので、とある日 珍しくも、蓬莱峡から船坂、三田、相野からの青野ダム経由での出勤とか・・・ [続きを読む]
  • 猛暑の四国
  • 先週末の連休、例によって四国を楽しんできた日曜日は車でドライブし日本最後の清流、四万十川を堪能月曜日は近場の未踏の峠を走りに行く青々とした水田を東に抜けて行く朝7時の風はまだ涼やか正面に見える山を越えると目的の峠がある吉野川を渡る沈下橋にてこの日のお供は、最近すっかりローラー台のお飾りになってたcolnagoである古いホイールだけれど、RS80のお陰かアルミなのに乗り心地は良好上手く言えないけれど、フレーム [続きを読む]
  • 旧街道をゆく 〜光秀ゆかりの史蹟を訪ねて〜
  • 先週木曜日はお休みをいただいてた 久々に早朝から1日のんびり走ろうと、コースをいろいろ考えていたんだけれど 目覚めれば雨、休みをもらうといつも雨、これで予定はおじゃんに。 が、だらだらしてると、みるみる雨が上がってきたので 車載にて出動、前から行きたかった場所を訪れるべく、京都、滋賀を走ってきた 御幸橋の無料駐車場に車を止めて、さあ出発 これが後々ひびく失敗だったのだけれども、それはまた後の話 薄曇り [続きを読む]
  • G.W.
  • 今年のG.W.も徳島でゆっくりして来た 息子が一緒に自転車に乗りたい、なんて嬉しいことを言ってくれたので 早朝に近くの奇勝、阿波の土柱まで 一時間ほどののんびりライド、肌寒かったけれど早朝はやっぱり気持ちいいね♪ 翌日、4日は丸1日もらったので 気になってた豊稔池ダムへ行くことにした まずは吉野川に沿ってひたすら西へ以前、ようやく三度目のチャレンジにしてクリアした剣山が、遥か遠くから見守ってくれる そして、 [続きを読む]
  • 鷲林寺、観音山トレッキング
  • 夜勤明け、休みを頂いたので勤務先を後にして自転車で帰路へまっすぐ帰るのももったいないこんな日はワンパターンとなりつつあるけど、仁川から甲山へ最近はサイクルコンピューターをつけてないので速さ(遅さとも言う)を気にせずともヒルクライムできる体調不良で乗ってなかったので、久々のヒルクライムはしんどいけれどこの日は楽しさが上回ったよ♪結局、そのまま鷲林寺(350m,strava)までやって来たその奥にある社からはハイキ [続きを読む]
  • 淡々と、2017年
  • 正月三日 昨年の春以来、えらく遠ざかっていた東六甲へようやくいってきた脚つきしてしまうんじゃないか、登れなくなってるんじゃないか そんな自分をみつけてしまうのが恐くてずっと避けてたんだけれど なんとか登って来た ゆっくりゆっくり、息が上がることもないペースで しんどいけれども、楽しみながら登ることができたよ♪ 正月の東六甲は、すごい数のローディー達が続々と山頂を目指してた ママチャリも2台、Runの人もい [続きを読む]
  • 真冬ののんびりライド
  • 仕事納めの翌日、29日は特にDutyもない自由な一日だったので のんびりとどこかダイエットを兼ねて走りに行こうと思っていたんだけれど 朝、布団からなかなか出れず、起きてもだらだらのんびり どうも走りに行きたいルートが見つからない 車載して走りに行きたいところならいっぱいあるのにね 結局宝塚を出発し、川西あたりから北上 阿古谷あたりすっかり冬枯れの一枚が撮れた 阿古谷から稲荷坂へ何度目だろうか、こんなにきつい坂 [続きを読む]
  • 播州へ
  • 先週末、薄曇りの1日となった日曜日は北摂方面、紅葉を求めて走ろうか悩んだあげく、旧街道の風情が忘れじがたい播州方面を、のんびり走ってきた ルートはこちら↓九時前に出発、蓬莱峡をマイペースで。・・・といいつつ、坂が上れない体重に苦労(^^;この日は久しぶりにGarminにナビをしてもらう画面の矢印の言うがままに進むただ、矢印ばかり見て、有野でログが録れてないことに気付くんだけどね・・・orz気を取り直して有馬街道 [続きを読む]