maple さん プロフィール

  •  
mapleさん: 「暮らしのスケッチ」メープルハウジング
ハンドル名maple さん
ブログタイトル「暮らしのスケッチ」メープルハウジング
ブログURLhttps://ameblo.jp/maplehousing/
サイト紹介文伊豆高原情報をメープルハウジングらしい目線で発信
自由文伊豆高原の暮らしの情報や美味しいものを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2011/12/08 19:16

maple さんのブログ記事

  • 透明度抜群!泳ぐ魚も見える下田の白浜中央。
  • 休日を利用して、下田の白浜中央までドライブしてきました。白浜の手前にある、絶景の尾ケ崎ウイング。崖の上より見る景色は、いつ見てもとても素晴らしいです。11月位になると空気も澄んで、海も透明度抜群です。冬の海は人も少なく、ワンちゃん連れのグループがいただけでした。それにしても、ワンちゃん達は冬の海の水は冷たくないのかな〜。完全なプライベートビーチで、椅子を出して、ビールを飲んだりするもの最高かもしれ [続きを読む]
  • 5年目の点検
  • 我が家も早いもので建築して5年が経ちました。いつもお世話になっている梅原建設さんで建ててもらったんですが、今日は5年目の無料点検と言うことです。ハリーも何が起きたか興味津々!物件の床下は何件も見てきましたが自分の家の床下は一度も見たことがありません(笑)。自分で潜らないのが不思議な気がします。しばらく待つと担当の方も出てきて今度はテレビを使って説明をしてくれます。実際の床下画像を見るので分かりやす [続きを読む]
  • 築地周辺
  • 先月のことになりますが、 初めて築地へ足を運ぶ機会がありました。 活気あふれる市場の様子を撮るはずでしたが、 いざとなると肝心のカメラを向けられず... という訳で、築地周辺の見聞録になります。 まず、築地本願寺。こちらも初めてです。 浄土真宗の総本山ということですが、 余りの大きさと、海外の寺院ような様子に カルチャーショック。ここから歩いて場内へ。 こちらが内部の地図。青果市場も併設され、 ゆ [続きを読む]
  • やわらかくて危険な魚
  • カゴの隅に、大きい何かがいます。 ウツボでした。喰われている魚は、グレーと白の柄から察するにイシダイでしょう。ウツボは、イシダイを網ごと丸のみし、口からは尾が見えています。 ウツボは毒のある魚ではありませんが、口が大きくて歯がするどく獰猛です。そんな獰猛さに反して、曲線が滑らかで触り心地がわらび餅のようにモチモチして、とてもやわらかいのです。 同じ網に、胴体が傷ついた脱皮中の伊勢海老が掛 [続きを読む]
  • 2017年12月の田畑
  • 青々とした夏野菜、実りの秋野菜を経て、やや休息気味の我が家の田畑をご紹介します。あんまりモサモサしないブロッコリー1年中いるネギ足が生えているダイコン竹の下からエンドウ豆休眠中の田んぼ。うっすらと霜が降りているような気がします柿はもうおしまいですねもう少しで、朝は一面の霜でキラキラする時期になります。見た目はキレイですが、路面の凍結などにはどうぞお気を付けくださいませ。 伊豆 不動産・伊豆 別 [続きを読む]
  • 大室高原 イタリアン ミラコロ
  • 大室高原にあるミラコロさんにディナーに行ってきました。ディナーは3,500円/4,500円/5,500円/7,500円のコースがあります。今回は7500円のコースを注文 先付け 駿河湾産サクラエビのプディーノ 冷川鶏愛土のコメタマゴで 前菜1、 伊豆海の幸のサラダ仕立て 地物レモンのドレッシング 前菜2、 鴨肉のロースト 天城鹿肉の包み焼      お肉は臭みは一切なくやわらかパスタ1、 地物カブの葉のジェノベーゼ仕立て [続きを読む]
  • 冬の珍客 ユウレイイカ
  • 先月、11月29日の「伊豆新聞」の記事を見てから2日後に まさか、我が家でこの珍客と出会えるとは思ってもみませんでした。その珍客は、伊東の市場で買った魚の中に紛れていました。もちろん、水族館で展示されているような 生きたままのユウレイイカではありませんが、 それでも、実物を見ることができるなんて、 本当に、珍しいことで、ラッキー以外の何者でもありません。「ユウレイイカ」は、深海性のイカで、 その特徴は、 10 [続きを読む]
  • キハチ青山本店へ
  • 先日、住宅関係の講習会に出かけたのですが、その会場は私が以前に務めていた会社が入っていたビルで、約25年ぶりにビル内に入りましたが、なんとも懐かしく、優秀な営業マン(笑)だった若かりし頃のことを思い出しながら半日に渡る講習を受けてきました。      当時、瞑想室と言っていたガラス張りのピラミッド。 無事に講習会も終わり、一緒に行っていた梅原建設の専務の智之君と夕飯でもということで、智之君のリクエスト [続きを読む]
  • 師走です。
  • いよいよ師走に突入、1年の12分の1は残っているはずなのにせわしなーい気分になります。空気も急に冷え込み、厚いコートを羽織る人を見かけるようにもなりました。 そこで、ストーヴの登場です。 薪で火をおこすのは結構コツが要ります。まず、新聞紙など着火用の紙、細い枝、中細の枝、中くらいの枝、そして程ほどの薪。と積み上げて、 中心から火を点けます。程ほどの薪が燃え出したら大きな薪をそっと上に載せておけば一晩中暖 [続きを読む]
  • 十国峠
  • 十国峠まで“まる”を連れて遊びに行ってきました。伊東からだとスカイライン経由で車で40分で着きます。 ここは風の強いところなのですが、 この日は無風で穏やかな天気、 空気も透き通って眺めも良く、 伊豆半島を中心に左側に相模湾、右側に駿河湾、 その右には雄大な富士山。十国というくらいなので、十国五島 (伊豆・駿河・遠江・甲斐・信濃・武蔵・上総・下総・ 安房・相模、大島・新島・神津島・三宅島・利島)を [続きを読む]
  • 秋の草原・細野高原へ
  • 伊豆高原から車で約20分、 伊豆稲取にある細野高原に行ってきました。 秋の季節は一面すすきが黄金色に輝いて 美しい風景が見られます。 駐車場より続く崖っぷちの細い道を登りながら、 山の頂上まで登ってきました。 頂上は、パラグライダーのスタートポイントになっていて、 180度に近く見渡す限りの絶景です。 夜になると星空も素晴らしいかもしれません。 駐車場、お手洗い等きれいに整備されておりま [続きを読む]
  • そろそろ収穫です。
  • お庭の剪定も無事終わりこれから冬に向けて果実の収穫の時期になります。恥ずかしながら自宅でレモンを栽培するまではレモンが冬に収穫するということを知りませんでしたが、今では毎年恒例の行事になっております。まだ、色付くには少し早いんですが、緑のレモンも十分色々と使い道があります。1,2個収穫して残りはもう少し待ちます。今年は肌も傷つくことが無く、とても綺麗に育ちました。見て下さい。この頑張りを!高さ1mも [続きを読む]
  • 修善寺 虹の郷 紅葉見頃
  • 虹の郷の紅葉が見頃と聞き、早速行ってきました。 わんこOKなので我が家ももちろんわんこと一緒に。 犬連れの方が結構いました。 入場時、注意事項等の契約書を記入してからの入場となります。 ライトアップは4時からで、入場できるのは 「日本庭園」「匠の村」「伊豆の村」のみとなります。 その他のエリアも見学したい方は日中に来園してください。 4時に入場しましたがあっという間に真っ暗で、 ライトアップされた紅葉が引き [続きを読む]
  • 秋の城ヶ崎海岸の吊り橋
  • 散歩に出かけました。目的地は、城ヶ崎海岸の吊り橋です。 この遊歩道は城ヶ崎ピクニカルコースです。海岸線に沿って吊り橋まで行くことができます。このような道が続きます。 舗装された遊歩道。吊り橋が近くなってきました。 この写真の左側は海です。海から吹く風にあおられ、枝が左下から右上へ向いています。 城ヶ崎海岸は天城山系の溶岩が海になだれ込んでできたリアス式海岸。溶岩が海水で冷やされてこのような [続きを読む]
  • 浄蓮の滝
  • 天城湯ヶ島で大盛況のブーランジェリーパティスリーアダチさん。そのアダチさんからもう少しだけ上ったところに、日本の滝百選の一つ、浄蓮の滝があります。滝つぼまではなかなか急な坂を降りる必要があり、足腰の弱い方はなかなか大変です。そんな方にはこちらの「みおろし場所」。そこからは下り階段。落ち葉でのスリップにお気を付けください。階段が終わり、ふと見上げるとゴールです。天城越えの歌碑もあったりします。滝 [続きを読む]
  • レストランDADA 沼津店
  • 沼津に向かい414号線八間道路沿 香貫ボウル並びにあるDADAへ行って来ました。 外観、店内ともに イタリアンでおしゃれな雰囲気です。 パスタメニューの多さにびっくりです。 パスタ、ピザ以外にも ステーキ、ハンバーグまであります。 マルゲリータ ジェノベーゼのパスタ パスタはハーフサイズがあり 種類豊富で迷ったのでハーフサイズで2種類注文 たらことトマトソースとチキンいつ行っても混んでいるので 予約又は時間に余裕を [続きを読む]
  • どれがどれなの?
  • 寒さなんてなんのその。この時期、一番生き生きと実をつけているのは柑橘類の果実たちでしょう。柑橘の歴史は古く、今から3000万年もの昔にはすでにインド東北部に登場しており、約4200年前には中国で栽培が行われたという記録もあるそうです。静岡県では18世紀末から19世紀初頭にかけてが盛んで徳川家康が、駿府城内(静岡市)に植えたと称される紀州みかんの樹が、今でも残っているそうです。今では、柑橘類の種類は、世界中に [続きを読む]
  • 「働くひと」〜ダイロクキッチン写真展〜
  • 東伊豆町・稲取にある”ダイロクキッチン”は、古くなった消防の倉庫をリノベーションして最近、再利用されるようになった建物です。「第六倉庫」と呼ばれていたので、愛称はそのまま”ダイロクキッチン”になりました。先週の日曜日まで、こちらで写真展があり、お友達が手伝っているので会いに行きました。 早速「ひがしいず日和写真部」の荻島さんと、坂田さんが出迎えてくれました^^こんにちは! 今回はそもそも、町の地 [続きを読む]
  • 自家製の燻製ベーコン・チーズ
  • よく燻製はやるのですが、色々な食材を燻製して 結局全部食べ切れないので、今回は食材を減らしてみました。 今回の燻製は、ベーコンとチーズのみにしました。 食材は減らしたのですが、やはりなにか物足りないので、 肉の量が倍になってしまい、結局、量的にはいつもと一緒。 この燻製をやる1週間前から、バラ肉を塩?につけ下準備をし、 いい感じでスモークを4〜5時間… やっと完成です、いい香りが漂います。 [続きを読む]
  • 宇佐美のお蕎麦やさん
  • 急に冷え込んできて、空気が澄んできました。 こんなに美しい日の出です。 今夜は友人に誘われ、宇佐美の手打蕎麦 ”初代ねもと"さんへお邪魔しました。 お店の手前から、だしの香りが漂っています。 ランチも人気で混み合っている様ですが、 今夜はお蕎麦のフルコースで、 ゆっくり飲ませていただきました。 北海道産のそば粉以外は地元の食材です。 あんかけ揚そば。 そば粉の入ったクリームコロッケ。 デミグ [続きを読む]
  • ブーランジェリー パティスリー ADACHI 
  • 天城湯ヶ島にある隠れ家のようなパン屋さん、パティスリー アダチさんへ再訪しました。お店は朝の8時よりオープン。朝一番で到着したつもりでしたが、やはり並んでいました。お目当ての品は何とかキープ。アダチさんで作る一部のパンには、名店VIRONさんで使用しているものと同じ小麦粉を使用しているとか…今では、クウォリティーの高いパンを提供することで有名な、伊豆を代表する「ADACHI」さん、来年の1月にはお店を横浜に [続きを読む]
  • お庭のお手入れ〜第2弾〜
  • 今回もお庭の手入れをしたいと思います。今日は伸びすぎてしまった生け垣の剪定です。マキの木は丈夫で重宝しますが、伸びるスピードが速いのが維持するのに大変です。 この不揃いを整えるのが大変です。今日ご紹介する道具は、高ければ良いと思って買ってしまった園芸用の三脚! 4m近くありますが、高所恐怖症の自分には下から8段目ぐらいが精一杯で、残りの4段は必要ありませんでした(笑)。それと高枝切りバサミ。こ [続きを読む]
  • 「うさぎや」のどらやき
  • お客様からのいただき物です。上野「うさぎや」のどらやき。 東京3大どらやきに数えられ、今最も手に入りづらい逸品です。 贈答用の手提げ袋は、印象的な若草色。 大正2年の創業時より約百年、変わることのないロゴマーク。できあがりをすぐに召し上がってください、との但し書き。 すぐに箱を開けさせていただきました。うさぎやのどらやきは素材にこだわり、皮にはたっぷりと レンゲの蜂蜜を使用。ほのかに甘い香りが漂います [続きを読む]
  • 漁の道具
  • 10月は、2つの大きな台風の影響で、海が荒れて出漁できない日が多かったのですが、11月に入り、やっと伊勢海老漁が再開されました。海から網を引き揚げてきました。海老、魚、海藻などを外す作業が深夜12時頃から始まります。効率よく作業するための便利な道具がありますので、ご紹介しますね。①扇風機深夜の屋外の作業では、照明に虫がたくさん集まってきます。扇風機は、暑さしのぎだけでなく、照明に集まる蛾、蚊、かなぶんを [続きを読む]
  • 雨の日の東府やBakery&Table
  • 本日はポッキーの日ですが、パン屋さんのお話です。伊豆市の東府やResort&Spa-Izu内にある、Bakery&Tableさんに行ってきました。豊かな自然の中、情緒ある宿泊施設の中に突如現れるお洒落なパン屋さん。足湯付き!足湯コーナーは高確率でお客さんがいっぱいですが、他にもテーブルなどが豊富です。※座っているお客さんがいない一瞬に連写しています。紅葉のピークはもう少し先でしょうか。屋内のパンの販売コーナーは流石に [続きを読む]