Yokoman さん プロフィール

  •  
Yokomanさん: どてっこ通信
ハンドル名Yokoman さん
ブログタイトルどてっこ通信
ブログURLhttp://dotetuu.seesaa.net/
サイト紹介文多摩川の下流域近辺の生き物情報&ひとりごとをイラストでつづる。ペットはネコとサンショウウオとスズメ。
自由文年齢性別不明の謎の生き物がイラストで近所で見つけた生き物をぬるく語る。好きな虫はトンボ類。なので冬はあまり動かない。 野菜直売所と自分より年上のボロチャリをこよなく愛する。 今日は部屋の窓から見る富士山がちょー綺麗です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2011/12/08 22:21

Yokoman さんのブログ記事

  • スズガモバカンス
  • 「多摩川河口」で冬鳥見中( ̄∀ ̄)いつもは手前のヨシ原あたりからネタに進展が無く土手の末端まで行っても、鳥の数がたいして増えないのだがこの日は最先端をスズガモさんたちが貸切っていた。裏手の運河側は角度的に見えないのだが数百羽程度ですかね。500羽いなさそう(・_・)1月中旬でこの程度ということはここから何千羽にはならなそうな気がする。エサが無いのか、工事が嫌なのか、もっと良い場所があるのかいなくなった数 [続きを読む]
  • 2019冬 多摩川河口
  • やはり今年はツグミたんを見かけませぬねールシアンルーレットに失敗したのか・・・暗殺されてしまったのか・・・干潟にはタシギどん( ^ω^)この日は全部で8羽。潮の引いた干潟で苺ポッキーたち(セイタカシギ)と一緒にお食事中。年中この干潟で見られるシギはこの2種類かね?その奥をちょこちょこ歩き回ってるのはイカルチドリ氏。たぶん前からいるのだろうけど自分はここで見るのは初めてである。全部で3羽。他はヒドリガモ [続きを読む]
  • 眩しい夜空
  • 1月4日。しぶんぎ座流星群。しし座だか、ふたご座だか?の日は東京は天気が悪かったため、流れ星は見えーず。今回は晴れた夜空。久しぶりの流れ星日和!\(^○^)/・・・の、はずだったのにーなんだね?この夜空の明るさは?ヘッドライトでも灯したように明るいでないかい?( ̄_ ̄|||) どんどん乱立する多摩川沿いのマンション群の常夜灯に新しく出来た家の裏のアパートの常夜灯が重なりあれやこれやの明かりの影響をもろもろ合わ [続きを読む]
  • ようこそ南の里
  • 前々回からのあらすじ夕暮れからの散策を余儀なくされあまり成果を得られなかった。せっかくの夕暮れ時なので夕暮れ時しか見れないものも見に行く。-----「生田緑地」から下って「等々力」付近太陽が沈んだ多摩川の土手。まだそこそこ明るい。住宅街の上にはゾワゾワうごめく黒い影。よく見ると遠くの方やらあちこちに見える。ムクドリさんかな?ムクドリさんって、寝る前に大群で飛び回るけどこれって何なんだろね?(・・)一致 [続きを読む]
  • 猪突迷進
  • 前回からのあらすじ新年早々のボケにより日が沈みそうな時間から散策をスタート。明るく気温があるうちに鳥たちを探さないと冬は早めに店じまいしてしまう(((;@@)急げ急げ-----川崎市「生田緑地」に到着。古民家前の広場では餅の売店が出て古民家も正月イベントをしてるようで人が多い。というか、マジに人が多い。寒いし、正月はてっきりどいつもこいつも家のコタツでゴロゴロしてると踏んでいたのに子供は数の子。メイン広場や [続きを読む]
  • 新年一発目のボケ
  • 2019年。最初のフィールド。(゚∀゚)そやな〜。「生田緑地」メインで多摩川の鳥見ツアー ってので行こう。今年もお世話になる2年目のクロスバイクを磨いて、いざ出発!!\(゚∀゚ )ノ今日は暖かくて風も無く、富士山もくっきし見えて絶好のサイクリング日和〜(*^∀^)ウキウキ-----と、出発した1時間後。何故か電車に乗ってる自分。記憶が無い。年末といい忘れ物ばかりしてるな...;汗※年末の忘れ物(この時はサイフ)http://dotet [続きを読む]
  • 逆光のワナ
  • あけましておめでとうございます(^∀^)/イエーイッィィ今年も1月中だけではありますがよろしくお付き合い下さいm(__)m例によって本年度初フィールドはまだなのでw年末、前々回の続きからスタート( ̄v ̄;)ノ-----ほぼ千葉「葛西臨海公園」でスイセン観賞の傷心旅行中。ハジロカイツブリちゃんへのチカン行為もほどほどにして他の海鳥たちを探す。以前来た時は、ミヤコドリ先生に浜辺で会えたけどこの日は・・・鳥は1羽もおりま [続きを読む]
  • ハジロちゃん転んだ
  • 前回からの続きほぼ千葉「葛西臨海公園」スイセンと松林の小鳥たちを見送って「西なぎさ」に到着。「西なぎさ」に掛かる橋の下には数羽のスズガモさんとオオバン氏の姿。スズガモは10羽近くが浜辺でくつろいでる姿も。潜水ガモは全身見る機会が少ないからお得ポイント( ̄∀ ̄)vカモたちに混じって水面を出たり消えたりしてるのはハジロカイツブリちゃん。ハジロちゃんは運河?なぎさ?江戸川河口?広い〜全体で10羽くらいいたかな [続きを読む]
  • 千葉に水仙(仮
  • 「千葉の房総半島に水仙を見に行こう!\(゚∀゚)/」・・・と、計画したのは4〜5年前だった。病気やら年末年始の慌ただしさで行けない年が続き「2018年の今年こそは行くぞ!!\(@∀@)/」・・・と、電車・バス・船 数日掛け入念で緻密な計画を立て、財布を忘れて電車に乗り遅れる;;;orz抜けきった魂に、残った抜け殻。半年は立ち直れないダメージを追う (_ _|||)このままでは丸半年を棒に振ってしまいかねない。そこで、浮 [続きを読む]
  • ボケ不在
  • なんだか年末になったな〜という実感がわかない。ってか、12月になったな〜という実感もわかない。何かが足りないから。そだ!ツグミたんがいないからだ!!(゚∀゚;)改めて多摩川の河川敷を見渡してもどこにもツグミたんの姿が無ーい。明け方とかたまに声が聞こえるからどっかにはいるのだよー昨年2017年、初鳴きだったのは11月17日今年は12月に入ってからだったかな〜・・・( ' ')目につくほどの数が揃ってないってことかな?河 [続きを読む]
  • 大は小を兼ねる
  • 多摩川の中州。ダイサギたちが群れちょる。下流域では群れることは稀だけども中流より上では時々謎の結束を見せとるねw全体で40羽近く。川岸に集合してるのは魚を捕るためだろう。その川岸からちょっと離れて草むらにいるグループは狩りの上手な先輩たちw先にお腹いっぱいになって日向ぼっこする余裕のある勝ち組。一方、魚がなかなか捕れない下っ端は腕の悪さを他の仲間のせいにして小競り合い。その横を何食わぬ顔のコサギさ [続きを読む]
  • 新しい多摩川
  • 川崎「等々力緑地」付近の多摩川の土手。(-o-)この辺り、春の桜はよく見に来るんだけどもさー以前ほど散策したりはしなくなった。その理由がもやもやしてて自分でもよく分からんのだよねー(・ω・)見るものが無いというか、、、何かが変わった???川岸を数年ぶりに歩いてみると同じ場所のはずが以前と景色が変わったような気がしてきた。ざっくりな自分のイメージでは、大きな中州があって、ヤナギの木が密集して生えてて手前の流 [続きを読む]
  • いぶし銀カモ
  • 多摩川のカモ見今回は「丸子橋」周辺をテキトーに漁りますw前回11月に通った時にはカモ達の姿は少なかったけどまーまー例年通りの数になってきた雰囲気(・o・)橋の上流側・下流側に散るカモ達を橋の上と左岸・右岸から双眼鏡で一通り目を通してみる。ふむふむ。なるほどなるほど。ヒドリガモ氏がほどんどですな/(・o・)数は数えておらんが、ほぼ、ほぼほぼ、ヒドリガモ。数十羽がコガモっち。この2種だけで他のカモは見当た [続きを読む]
  • 鵜木鵜木ワクワク
  • 「鶴見川」をチャリっているとカワウのたちの姿をよく見かけた( ・o・)地元「多摩川」の下流にもカワウ君は多くいるけれど見かける姿といえば・川で漁してる・堰で魚を待ってる・中州で羽根干してる・電線で寝とるこれら多くのカワウ君が普段寝泊まりしてる場所がどこかにあるはずなのだが、よく分からない。大田区の地名に「鵜の木」というのがありカワウのコロニーが由来のものだけど(同地名が全国に点在)現在「鵜の木」には [続きを読む]
  • 暖かな冬?
  • 多摩川のカモが全然おらんので鶴見川も同じ感じなのか見に行く!\(゚∀゚ )ノ どなんや?!風がちょっとあるので川沿いを通らず街中を抜けて・・・ほい。「新横浜」に到着。相変わらず無駄に広い草むらがあっていいなーこの草むらを双眼鏡でよーーーーーーく見るとチョウゲンボウ先輩が潜んでいたりする。大草原。ただでさえ小さなチョウゲン先輩が小虫のようやわw上空には40〜50羽のムクドリたちに追われてる猛禽さん・・・ハ [続きを読む]
  • 白線上の白銀
  • 隣町に買い物。100均行って、中古服買って、パン買って、の帰路。( ̄3 ̄)〜♪チャリでさー、なんとなく走ってると、白線の上を無意識で走っていたりする。はみでないようにはみでないように って。そしたら、白線から急に声を掛けられた気がしたのですよ。はへ??!Σ(゚д゚;)と、おもって慌てて我に返って白線を避けたところウラギンシジミちゃんがひなたぼっこしてた(...気がするほんのり日光に反射する道路の白線。まさしく [続きを読む]
  • 初冬。静かな河口
  • 掃除の空いた時間に「多摩川河口」にチャリチャリ。(゚∀゚)9月くらいにハンディーな双眼鏡を新調したんだけどー1回も使ってなかったから本日から始動。うん。よく見える☆建設中の連絡橋付近にはまだまだ小さなスズガモの群れ。この一角で約90羽、そのうち約半数はスズガモっちで、残り半分は、ちょんまげっち。キンクロハジロの割合がこれだけ多く感じるは今だけ。そして何故か1羽だけホシハジロさんw自分の群れを見失っちゃ [続きを読む]
  • おしらせ
  • 平成最後の12月が終わろうとしてるここでどて通からおしらせー( ̄∀ ̄)/なんと!来年1月どて通は廃刊することになりました。2011年03月27日に始まりましたどて通も約8年。※第一回記事http://dotetuu.seesaa.net/article/192769455.htmlそろそろ怠けたいww商業イラストを描く時間の方が増えて来ましてフィールドに行った記事が追っつかなくなってきました。5日とか10日とか不定期更新であると編集の仕方を毎度忘れておそらく [続きを読む]
  • カラスの群れ
  • 埼玉県の動物園に遊びに行って、近くの田んぼやら河原に立ち寄った時の話(・_・)大都会「大宮」から一駅。見沼区の田んぼのド真ん中。田んぼの向こうに見えるのは「さいたま新都心」の高層ビル群。たった一駅で風景がここまでガラリと変わるのだねーあぜ道の先が遠くて見えず、通り抜けられるか不安だった為隣の小さな川沿いの道をぶらぶら歩くことに・・・川にはカルガモさんやらオナガガモさんやヒドリガモさん。小さな川だけど [続きを読む]
  • 怖い世の中
  • 土手に今年も冬カモが来ているか見に行く(゚∀゚)・・・しかし、満潮だったせいかカモたちは留守みたいだ。その代わりにおるんわ、いつものアレだ。イチゴポッキー。相変わらず逃げんね君たちは(^^;日本で点々とあるセイタカシギを観察できる場所でもここまで近付けるのは君たちのグループだけな気がする;地元ではありがたみが薄いが休日になると写真を熱心に撮る人たちを見かける。たぶん地元じゃない人達なんだろうな。3年前 [続きを読む]
  • 休日散策
  • 珍しく休日休み。「二子玉川」まで買い物。土手をチャリ移動。「丸子橋」の河原にカモたちを探すも冬ほどの数は見当たらない。まだ来てないのか、ほかにお出かけ中なのか?(・_・)少数のヒドリガモさんやコガモっち。オオバンがうろうろしている程度。イカルチドリさんも留守っぽい。「二子玉川」での用を済ませて、「自由が丘」から「洗足池」へと抜けてきた。「洗足池」はイベントでボートの無料貸し出し中とありいつもよりも [続きを読む]
  • ほぼ源流を訪ねる
  • ( ̄Λ ̄)どて通が通らねばならぬ最大の試練。。。そう。それは!!・・遥かなる源流を訪ねる旅である!・・・?(゚v゚)多摩川の源流。調べてみたんだけど自分のようなヘタレには無理そうな道のりですなw熊に食われておっ死ぬのが関の山だな。な・の・でー(゚∀゚)妥協に妥協を重ねてさらに妥協した結果・・・多摩川の支流・秋川の渓谷をブラブラしてみることにー(*´∀`)/(もはや源流を探ることすら捨てるw)------で、やっ [続きを読む]
  • 横浜運河クルーズ
  • 地元の電車の中吊り広告を見ていたら"運河クルーズ"の宣伝があったので後日ちょっくら行ってみることに(゚∀゚)-----京急「日の出町駅」から歩いて近くの川に到着。運河いうても、みなとみらい地区のような海チカな場所じゃなくて山寄りの街のド真ん中。普通の川っぽいところやな。ここは、簡単に言うとドコって言ったらいいかな?えーと・・あれだ! d(゚∀゚;)タマちゃんがいた川です(古っ多摩川にいたアザラシのタマちゃんが [続きを読む]
  • 絶対王者
  • 多摩川には大雨のたびに大きな木が、どんぶらこ〜どんぶらこ〜流れてくる。流域が短いからなのか?浅い瀬が多いからなのか?東京の他の川よりも河口に引っかかった大木が多い気がする( -o-)(他の川に大して行かないから気のせい感もw)河口近くまで流れてきた木は川のド真ん中浅くなっている中州に引っかかることが多い。朽ちて無くなるか、次の増水時に流れるかしない限りはしばらくそのままになる。(20年前は大型船も川の中に [続きを読む]
  • 鶴見川のふるさと
  • 前回からのあらすじ「鶴見川」の源流、町田市にやってくる。レンタサイクルは相模原市で借りたのに隣の市をメインに遊んでなんかスンマセンw-----鶴見川の源流である「鶴見川源流の泉」を目的に来たものの泉のまわりは整備中で休憩スペースは設けられて無かった。付近をノープランでチャリってみる(・・)迷子にならん程度にw泉がある谷戸奥から下ると川幅が徐々に広くなってくる。まだしばらくは水がピカピカでキレイそうだ(* [続きを読む]