さくら♪ さん プロフィール

  •  
さくら♪さん: Sakura の 住めば都!ミネソタ日記
ハンドル名さくら♪ さん
ブログタイトルSakura の 住めば都!ミネソタ日記
ブログURLhttp://sakura-minnesotajournal.blogspot.com/
サイト紹介文ミネソタ州北部の町でのオーケストラ活動、料理やお菓子作りなど、毎日のさりげない楽しみをご紹介。
自由文人生の折り返し地点を過ぎてから、住み慣れた日本を離れ、英語漬けのドキドキの毎日です。楽しむ秘訣は童心に戻ってワクワクすること。東京で生まれ育った私が、今はナチュラルなスローライフを満喫しています。
ヴァイオリン、ピアノの演奏、料理やお菓子作り、家族やネコとのことなどを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/12/09 14:54

さくら♪ さんのブログ記事

  • 大人の心の中に住む子供の部分
  • クリスマスコンサートも無事に終わり、あとはクリスマスの集まりまでちょっと一息・・・今回は、毎年演奏する典型的なクリスマス音楽の他に、新しい試みがありました。アニメーション "The Snowman スノーマン" を舞台後方のスクリーンに映しながら、それにぴったりと合わせての演奏でした♪これは「さむがりやのサンタ」でおなじみの、イギリスのイラストレーター、レイモンド・ブリッグズ Raymond Briggs 原作の絵本を映像化した [続きを読む]
  • 2017年 サンクスギビング
  • ミネソタに移住して7回目のサンクスギビングの集まりも、無事に終了しました。今年は下の義妹一家が都合で来られなかったため、いつもよりちょっと寂しかったな。。。その代わりに従妹夫妻が飛び入り参加で、総勢17名+ワンコ2匹!娘を含めて泊り客もあったため、前後のメニューも考えなくてはならず、準備は結構大変・・・いつものとおり義弟が一番長い滞在で、木曜から今朝月曜の朝までのお泊りでした。でも、当日のメイン料理 [続きを読む]
  • サンクスギビングの珍客
  • 今日は感謝祭、サンクスギビングデーです。でも今年はサンクスギビング当日ではなく、土曜日に我が家でパーティーをすることになりました。義弟だけは今日から来ていますが、その他の泊り客は明日から。当日だけ来る人が、ほとんどですが・・・今週初めから少しずつ買い物、掃除、料理の準備をしています。今日はまだ、嵐の前の静けさという感じかな。2階で朝のコーヒーを飲んでいたら、バルコニーの手すりに珍客発見!良いタイミ [続きを読む]
  • 3人のシュトラウス
  • 本番からもう1週間が経ってしまいましたが、コンサートの話の続きです。今回のメインは、「蝶々夫人」など有名なオペラの中からの名曲でした。ゲストにテナーの歌手をお呼びし、私たちはその伴奏です♪歌のほうは感情に合わせてテンポが揺れるので、「あうんの呼吸」で合わせなくてはいけません。ステージ上では「自己中」お断りですよ〜 みんな全身を耳にして、真剣勝負!指揮者が一番大変だっただろうな。。。リハーサルは弦楽 [続きを読む]
  • 20年ぶりに再会した「アルルの女」
  • この前の日曜日は、またコンサートでした。夏が終わると、月に一度あるコンサートの練習に励むうちに、毎年あっという間にクリスマスになってしまう感じです。今回は、とても懐かしい曲を演奏しました♪19世紀のフランスの作曲家、ジョルジュ・ビゼー Georges Bizet の「アルルの女 (L'Arlésienne / The Woman of Arles) 第2組曲」です。あら〜、ビゼーって、若い頃は結構ナイスルッキングだったのね ?「アルルの女」がなぜ特別 [続きを読む]
  • 青ジソの長期保存法 / アメリカのツナ缶はまずい
  • ジョージア州に住む友人が、庭で採れた青ジソ(大葉)をたくさん送ってくれたのは、9月の終わりのことでした。このシソ、送ってくれた時の状態のままでやたらと長持ちし、ついに先日1枚も無駄にせずに完食!元々は、私がおすそ分けした日本の青ジソの種だったのです。どういうわけか、ここミネソタではほとんど育たなかったのに、ジョージアではジャングル化して毎年勝手に生えてくるそう。友人は、根元から切ったシソの葉を湿り [続きを読む]
  • 鹿にじっくり言い聞かせたこと
  • だいぶ気温が低くなってきました。10月に降った雪は解けずにまだ残っています。雪のおかげで、運転中に鹿を見つけやすくなったのは歓迎です。それまではハイウェイ脇の枯れ草の色に紛れてよく見えず、ドキッとしたことがありますから。11月のコンサートに向けてリハーサルが始まっているのですが、親しくしている団員のひとりが足の手術を受けて運転ができないため、送り迎えをしています。火曜日の夜は、彼女の家(我が家よりはマ [続きを読む]
  • ついに初雪! / コーギーの sploot
  • 先週木曜日、ついに初雪が降りました!10月中に降るのは別に珍しいことではないのですが、その前日は暖かくて昼間は半袖でよいほどだったのに。ミネソタの気温差、激しすぎ・・・雪が降る前にギリギリセーフで、親戚がゴルフ場用のタービンブロワーを借りてきて、庭中の落ち葉を短時間できれいに吹き飛ばしてくれたのは大正解でした。3年前のブログ記事にビフォー&アフターの写真を載せていたので、ご興味のある方は確かめてみて [続きを読む]
  • 白鳥がにぎやか♪
  • コーギーのカービィを庭で遊ばせている時、家の前の湖にたくさんの白鳥を発見。この辺で見かける白鳥は、ナキハクチョウ Trumpeter Swan という種類です。最近、5羽の白鳥が一緒に行動しているのをよく目撃していましたが、今度はなんと16羽も!!サークルを描いたり、1列に並んだり、遠いので鮮明ではありませんが、ごちゃごちゃ固まっている様子がわかります。ナキハクチョウは、ハクチョウ属の中では最大種だそう。冬はもう少 [続きを読む]
  • 孫たち / 交通事故に遭ったグラウス
  • 幼稚園からの親友の結婚式で娘がハワイに行くため、週末からカービィ(娘の飼っているコーギー)を預かっています。今までに何度も家に来たことはありますが、娘と一緒でないお泊りは初めて・・・ネコのキキ(この子も、元々は娘が動物愛護協会から引き取ってきたので、私たちの孫みたいなもの)と久しぶりのご対面。「あんた、いつまでいるのよ?」と、あまり歓迎した様子ではありません。食事とおやつの世話の他、おもちゃで遊ば [続きを読む]
  • 悪夢・・・
  • コンサートが無事に終わって、今回は特にほっとしています。フランツ・リスト Franz Liszt 作曲の「死の舞踏 Totentanz」は、本番2日前のリハーサルの時、ピアニストとの初合わせだったのですが、あり得ないことが起こってしまいました (*'o'*)ピアニストと私たちが、違う編曲のものを練習していたのです。そう言えば、初めて YouTube と合わせて弾こうとした時に途中で迷子になってしまい、違うバージョンが存在することには気づ [続きを読む]
  • 火の鳥
  • 今度の日曜日は、今シーズン初のコンサート本番です。3曲演奏するのですが、実はまだ1曲しかみんなで合わせていません。。。・・・大丈夫なのか・・・?第5楽章まであり、全部通すだけで約1時間かかるベルリオーズの「幻想交響曲 Fantasic Symphony」にかかりきりで、他の2曲にはまだ全く手をつけていないのです。合わせていないのは、リストの「死の舞踏 Totentanz」とストラヴィンスキーの「組曲 火の鳥 Firebird Suite」。 [続きを読む]
  • 英語はつまらない
  • 日本人の話す英語が何となく日本語訛りになってしまう原因は色々とありますが、今日はそのひとつについてのお話です。まぎらわしいタイトルでごめんなさい。英語はおもしろいか、つまらないか・・・という問題ではなくて、促音(つまる音)のこと。英語には促音がない、つまり「つまらない」のです!すでに英語をバリバリ使いこなしていらっしゃる方にとっては「つまらない」トピックかもしれませんので、ささっと読み飛ばしてくだ [続きを読む]
  • ミニミニメロンの収穫 / 奇跡の雨粒
  • 今年は野菜の出来があまりよくなかったという声を、よく聞きます。我が家のガーデンの収穫量も残念ながら情けないものでしたが、一部をお見せしますね。(きゅうりは、家のではなくて近所からの差し入れです。)は〜い、上の写真のメロンちゃんに注目してくださ〜い♪一緒に写っているチェリートマトと絹さやと比べてみると、サイズが想像できると思いますが、軽く手のひらに乗るミニミニメロンです。かぼちゃ squash も、花はたく [続きを読む]
  • 暑い! アメリカの田舎に住んでいたって、冷やし中華が食べたい!!
  • 一時は、ヒーターが恋しくなるほど寒くなったミネソタ北部ですが、ここ数日やたらと暑いです。今日も、体感気温は35℃というミネソタらしからぬ暑さ!でも、今さらエアコン使いたくないな。木々はすでにかなり色づいきて秋の景色なのに、ちょっと動いただけで汗ばんでしまいます。暑い時には、アメリカに住んでいたってそうめんや冷やし中華が食べたくなりますね。でも日本のスーパーでよく売っている、1袋3人前入りの「生冷やし [続きを読む]
  • 実は手抜き工事をされていた?
  • 9月の第一月曜日は Labor Day(労働者の日)という祝日で、「夏の終わり」のシンボルの日でもあります。アメリカの子供たちの長〜い夏休みも終わり、いよいよ今日から学校が始まりました。9月から新学年ですので、日本の学校のように夏休みの宿題がたくさん出ないのがうらやましいな。学生時代の私、8月が終わる頃には毎年フーフー言っていました。物事を早めに片付けるのが苦手な性分は、今でも直っていないかも(笑)今年は、 [続きを読む]
  • 簡単でパーティー向き Taco Dip の作り方
  • 週末に親戚・友人の大きな集まりがあり、前後に泊り客も8〜9名いたので、準備と片付けにずっとバタバタしていました。実は、今私たちが住んでいるこの土地を夫が手に入れてから、今年で丸40年!今回のパーティーは、そのお祝いだったのです。何かと理由をつけては、みんなで集まるのが好きですね〜エンジニアだった祖父が所有していた土地とキャビンを夫が買い取ることに決まったのが、ちょうど40年前でした。その時に「ひとりじ [続きを読む]
  • 皆既日食狂想曲
  • 2017年8月21日・・・この日アメリカでは皆既日食 total solar eclipse が観測できるということで、以前からずい分話題になっていました。ちゃんと見えた?と日本の友人に聞かれましたが、ミネソタ北部はあいにく天気が悪く、太陽なんて全く見えない日でがっかり!それに「アメリカ本土で38年ぶりの皆既日食」「皆既日食が北米を完全に横断したのは99年ぶり」と大騒ぎでも、アメリカは広いですからね〜こんな感じで、ミネソタは完全 [続きを読む]
  • 虫嫌いの方は閲覧注意!
  • 家のデッキの脇に、体が薄緑色のきれいなトンボを発見しました!名前ははっきりわかりませんが、顔つきからすると green darner dragonfly でしょうか。ギンヤンマと近い種類なのではないかと思われます。どちらも、オスは腹部が美しい空色だそう。じっと動かないのは、羽化したばかりだから?近くに殻は見当たりませんでしたから、私の思い込みかもしれませんが・・・ちょうど雨の降った後でした。 水滴のついた羽がキラキラ光っ [続きを読む]
  • ラズベリーチーズケーキのレシピ
  • 少し前の話ですが、友人宅の庭に山ほど生っているラズベリーを摘んできました。そのまま食べてもとてもおいしいけれど、たくさんあって食べきれないほど・・・ジャムを作ろうかな。 ムースもいいな〜でも、今回はチーズケーキに混ぜてみたくなり、作ったのがこちら!マーブル模様のラズベリーチーズケーキ好評だったので、忘れないうちにレシピを記録しておくことにします。行き当たりばったりで作ったところ、ラズベリーはコンポ [続きを読む]
  • ネコと暮らす極上の幸せ♪
  • 「ネコの日」は、ニャンニャンニャンの2月22日だと思っていましたが、それは日本だけのこと。今日8月8日は、「世界ネコの日 World Cat Day」なのですって (=^・^=)よくわからないけど、お祝いしちゃおう!!我が家では、子ネコの時に動物愛護協会から引き取ったキキが、先日6歳の誕生日を迎えました。人間で言うと40歳ぐらいかな。さわるとモフモフで気持ちいいけれど、お腹がちょっとぽっちゃりしすぎです。考えてみると、私は他 [続きを読む]
  • 今年の野菜ガーデンは?
  • 今年は野菜ガーデンの準備期に日本に一時帰国していたため、夫がほとんどの種や苗を植え付けておいてくれました。なぜこのようなレイアウトにした?という部分もあるのですが(笑)、楽しんで植えたようです。7月終わりごろから、絹さややいんげんが毎日どんどん収穫できる時期に入りました。放っておくと育ちすぎてしまうので、せっせと食べています。野菜の花は、素朴で可愛らしくて大好き♪そして、採れたて野菜の味は格別です [続きを読む]
  • 田舎だから実現の、素敵な結婚式
  • 昨日は、友人のお嬢さんの結婚式に出席しました。車で1時間半位の場所にある、BWB Ranch という会場です。120エーカー(約147,000坪)という広大な敷地ですので、駐車場との往復はこんなワゴンで・・・ここかと思ったら、これはオーナーご夫妻のご自宅。花や芝が、本当によく手入れされています。花いっぱいの階段を下りていくと、そこが会場です。このようなセッティング。晴天でとても暑い日でしたが、ちょうど木陰に座れてラッ [続きを読む]