純喫茶ヒッピー さん プロフィール

  •  
純喫茶ヒッピーさん: 純喫茶Hippie
ハンドル名純喫茶ヒッピー さん
ブログタイトル純喫茶Hippie
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/koukinkikaku
サイト紹介文昭和の頃から続いている喫茶店の空間が好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2011/12/11 10:19

純喫茶ヒッピー さんのブログ記事

  • 珈琲軽食 貞廣/北海道砂川市
  • 珈琲軽食 貞廣北海道砂川市東一条北2-1-19 ちょっとだけ遠いので訪問頻度は少ないですが、心の奥にいつもいる喫茶店、貞廣というお店です。ブログには何度も・・・ですね。 となりの印鑑屋さんのものかな、古い自転車。下の花が綺麗。枯れたものと咲き乱れるもの。諸行無常。 紫外線で白化したフロントライト。 さて貞廣。昭和の小宇宙。 カウンター冷やしコーヒーを。 ママさんと口琴 [続きを読む]
  • 穂別/北海道
  • 北海道の人ならよく知ってると思いますが、穂別地区をご存知ですか?恐竜やメロンなど有名なんですよ。 穂別は現在むかわ町ですが、やはり「穂別町」と呼ぶほうがしっくりきます。ここにしかない特色もあるので、地域色はずっと残ってほしいなと思います。 喫茶峰さん。あ〜、休みかぁ。 穂別のコープ。いい建物です。 ホッピー通り商店街お天気ガイド 乙女座宮。山口百恵さんですね。 [続きを読む]
  • 汚れた英雄
  • 汚れた英雄 小説(大藪春彦氏/1969年)を原作として角川が1982年に映画化した作品です。今回久しぶりに見ました。当時は公開とともにデートか何かで映画館に見に行き、映画館を出るときには頭の中ではローズマリー・バトラーという歌手による主題歌がエンドレスで駆け巡り、自分がまるで主人公(草刈正雄氏)になったような錯覚のまま狸小路を歩いていたような気がします。この映画は基本的に二輪レーサーの物語なんですが、四輪もち [続きを読む]
  • 軽食喫茶 白馬車/宮城県登米市
  • 軽食喫茶 白馬車宮城県登米市迫町佐沼中江1丁目6−13 ここ二〜三日、ブログで書いていたとおり、喫茶店のお客さんとの出会いで自然と登米市に行きたくなった私。 新田というかなりローカルな駅で汽車を降り、約8kmどうにかこうにか登米市に到着。あとで考えると仙台から高速バスを使えば楽にここに到着できたんだけどJRと徒歩で目指したもんだから、まるで陸の孤島に感じてしまうほど遠かった。 新田駅を目指します。車窓 [続きを読む]
  • 純喫茶ヒッピーサービスについてのお知らせ
  • お客様各位 純喫茶ヒッピー労働組合から意見書が提出され、協議を重ねた結果今後のブログ更新は基本的に以下の運営となります。ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。 ■組合からのご意見「ブログ更新のためにけっこうパソコンに向かってるよネ。疲れない!?」 ■検討結果〜完全週休二日以上制の導入 ブログは少なくとも週二日は新記事を書かない。週休日は基本的に「土日祝」とするが、加えて平日も勝手に休業してもよい。 [続きを読む]
  • パーラー 旅/宮城県
  • パーラー 旅宮城県遠田郡涌谷町涌谷中江南12-1 昨日upした記事で喫茶店で居合わせたお客の出身地「登米市」に行ってみようと赤矢印+青矢印ルートで進んでみたのはいいのだけれど、青矢印はバスなどなく、歩き出したものの徒歩20kmは無理だよと思い始めていたときに差し掛かった喫茶店「パーラー旅」を掲載します。 Google map 左下が涌谷駅、赤マークが「旅」。旅から北北東20kmくらいで登米市です。 パーラー。。。パフ [続きを読む]
  • 登米市へ行ってみよう/宮城県
  • 登米市へ行ってみよう/宮城県 喫茶タイム〜涌谷 今回の仙台ツアーにでるときに地図を眺めて、仙台周辺都市の「登米市」って行ったことがない街だなって思っていた。そのあと、仙台市内の喫茶アキバさんに滞在中、常連のお客さんが「登米市」出身だった。しかも、ぼくが登米市に行ってみたいと行ったものだから別の常連さんが登米への行き方を調べてくださった。それは高速バスで向かう方法。今思えば車のない人はこの方法しか行 [続きを読む]
  • JRオフィスタワー最上階から見たさっぽろ駅
  • JRオフィスタワー最上階から見たさっぽろ駅 以前、自動車で追突被害にあったとき、弁護士にお世話になったんですが、その事務所はJRオフィスタワーの最上階にあるんですよ。相談に行った時、ついでにこんな景色を見ることができました。普段みれない角度での札幌駅とその周辺なので嬉しかったデス。 今回は特大写真にしていますので興味ある方は画像 でご覧ください。 [続きを読む]
  • 階上スナック喫茶 バイパス/高知県
  • 階上スナック喫茶 バイパス高知県高知市薊野東町あたり 土佐一宮駅、薊野駅、どちらかで降りて散策しようと思い、結局「薊野」駅、という簡単に読めない方で下車し、土佐一宮駅方面に向かって進んで見ることに。 うーーーん、歩けど気になる物件はなんにもないです。ただ見知らぬ町を歩いているだけ(いつもそうだから別にいいんだけど)。 ただ、高知自動車道の手前あたりに古びた喫茶店を発見。その名もバイパス。(「喫茶バイ [続きを読む]
  • 純喫茶アミー /和歌山県串本
  • 純喫茶アミー和歌山県東牟婁郡串本町串本1757-1 雨の中串本を歩いていたら出くわした喫茶店。ひと目見てこれは寄らずにはいられないと思いさっそく入店。 窓にはゴールドシールで「世界の珈琲 純喫茶アミー UCC」 テントの魅力って絶対あるものですね 店に入ると地元の常連さんたちが6名ほど。人気。 右上にはUCCから昔進呈された記念品の人形。いまでは非常に珍しいものだ。 アミーは昭和47年に開業、当時 [続きを読む]
  • TEA ROOM アミー/高知県香南市
  • TEA ROOMアミー高知県香南市野市町西野2019-7 今日、明日と二つのアミーを紹介します。しかもどちらも赤系テントがお洒落。そういえば恵那市のアミーも忘れられない店です。 さてこちらは高知県の「のいち」という駅からほど近くで発見した喫茶店。実は高知に到着したばかりなんですがいきなり嬉しいです。 ほら、前方に喫茶か美容室みたいな建物が見えています。喫茶ならいいけど・・・。 大当たり、喫茶です。 文字 [続きを読む]
  • のいちの喫茶ドン/高知県香南市
  • 高知はすごく遠い土地。東京・関東の方から飛行機一本ですぐ来れると思いますが、北海道からは直行便がないので羽田乗り替えが必須となるため時間とお金がかかってしまいます。宮崎なども同じような飛行機乗り継ぎロケなのでなかなか行けません。なのでせっかく来たからゆっくりと楽しみます。 ヒッピー旅のスタートはまず、のいちという駅に来てみました。なんとなくです。高知竜馬空港の最寄り駅なんですが、空港からのアクセ [続きを読む]
  • 室蘭喫茶/北海道
  • 室蘭喫茶 Pクラブハウスさん カフェ・ド・エムさん どるちぇさん ルピナスさん すずやさん ロピアさん 英国館さん  ニードルさん 美鈴コーヒーさん? もいっかい ニードルさん おっとこれは喫茶じゃないけど。 なるほど なるほど・・・ 珈琲人さん ビッグサンさん らんかやさん 大町カフェ・カフェさん しつこく しつこく・・ [続きを読む]
  • 室蘭市、胆振地方の街並み特集/北海道
  • 室蘭市は鉄鋼で栄えたのですが、衰退がどんどん進行していると言わざるを得ません。これは函館、釧路・・・いやほぼ日本中といっていいほど、街の中心が駅前から国道沿いにシフトしたことと、ネットと大型スーパーの台頭で街のローカルな中小企業・個人商店は生業として成立できず、建物老朽・店主高齢化ではあるものの息子など後継ぎがいても家業を継げない状況にあるからなのですが、当時栄えた街がこのまま廃墟化していくのを [続きを読む]
  • モンテ号で牛乳
  • 今日は牛乳がなくなったんで、生協に買いに行った。 ついでにオレンジとバナナも買った。 それだけの記事です。 マイカーの中で実用で最も活躍しているモンテ号 フロントフォークのバックミラーがけっこう気に入ってる 買い物修了。エコバッグ忘れたので袋に4円かかっちゃった、トホホ。 [続きを読む]
  • 10月
  • もう10月ということは、あとひと月ちょっとでまた冬が来る・・・・。北海道人にとっては氷点下と豪雪、ツルツル路面。忍耐の季節です。除雪道具にお金もかかるし、暖房費もすごい。町歩きで写真撮るにも手袋だとシャッター押しにくいし手袋なしでは手がかじかむ。 でも北海道人だから北海道が大好だけどね。 [続きを読む]
  • 昭和ナツカシ館/北海道帯広市
  • かつて帯広駅前にあった喫茶店「さんのう」。 マスターは貧乏旅行をしている若者に無料宿泊テント「カニの家」も提供していた。 そのときのことを記した過去記事はこちらにあります。 喫茶店は駅前の再開発でとっくのとうに無くなってしまったが、マスターは現在「昭和ナツカシ館」という施設を営業していることがわかった。 これがその昭和レトロ施設。 館内には当時の喫茶のマッチもありました。 裏面 そして [続きを読む]
  • アキバ/宮城県仙台市
  • アキバ宮城県仙台市青葉区本町2-13-11 仙台市は街規模の割に昭和喫茶がとても少ない。全国を歩いての感想だけど、こんな大きな都市で昭和喫茶がこれほど少ない街はない。それでもアキバさんがある。アキバさんがあるから仙台に寄りたくなるし、逆をいえばアキバさんがなくなったら街自体の引力もなくなるのだ、私の場合。 さて、ほんと久しぶり。 蔦がすごい。 「営業中」の看板にほっと安心して外観全体をカメラに収めた。 [続きを読む]
  • 山形駅界隈の散歩
  • 喫茶レモンさんを発見。夜なのに営業中の貴重な喫茶でした。お客さんがいなかったのでママさんがゆっくり休んでいた。 攻めてるなー 珈琲ひまわりさん発見だ 一週間休業中 その隣のビル その近く、珈琲専科 煉瓦家さん発見 なかなか凝った建物 あとで行こうと思って写真撮っといたのに、歩いているうちにすっかり忘れちゃってた羅毘庵さん。 おー なんでこの写真を撮っ [続きを読む]
  • 双葉公園の白トゲ滑り台/山形県
  • 双葉公園のトゲトゲ滑り台山形県山形市 この公園の滑り台は建造物の中でもすごくびっくりしたもののひとつです。 いままで、「こりゃぁ、すげーわ!!!」と怒涛の感動を覚えた建造物は、 ①中銀カプセルタワービル②市村記念体育館③札幌のアパートさらに④NOAビル⑤室蘭の団地などですが、今回はビルではないけれど、かなりすごかったです。 この滑り台は、山形で宿泊したスーパーホテルのぼくの部屋の窓からちらっと見えたこと [続きを読む]