nonmanabu さん プロフィール

  •  
nonmanabuさん: 徒然成るままに
ハンドル名nonmanabu さん
ブログタイトル徒然成るままに
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nonmanabu
サイト紹介文ある日残り人生でやり残した事は無いかと考えた時青春時代を謳歌した自転車しか思い浮かばなかった
自由文約20数年ぶり復活したランドナーやオーダーしてしまったスポルティーフ、手に入れたミニベロ、オーダーしてしまったクロモリロードについて徒然なるままに書き綴って行こうと思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/12/12 10:34

nonmanabu さんのブログ記事

  • ランドナーのフロントディレイラー交換
  • ランドナーのフロントインナーが入らないけどまぁ良いか前回と書きましたでもやっぱりモヤモヤするんですよね多分バックストックのサンツアーアレグロを使えば解消するんでしょうがこの際です・・・ディスプレイされて既にオブジェと化しているサンツアーサイクロンの登場か?どうも収集癖があるのは戌年生まれからか?犬に生まれてたら履物をハウスに隠すんでしょうね現役時代は合宿中にサンツアーSLをいくつも壊し辿り着いたの [続きを読む]
  • ランドナーのリニュアルと夕暮れ散歩
  • スポルティーフのチェンリングを交換してのでTAのトリプルをランドナーに移植しようと考えていました重い腰を起こしてやっと作業に取り掛かりますランドナーは48×28T仕様スポルティーフから移植のトリプルは46×36×26Tと言う構成実用域では46Tと36Tが使いやすいかと思われます早速クランクを外しチェンリングを交換しますBBもついでに移植ストロングライトのカップ&コーンのボトムブラケットからチタンシャフトのカート [続きを読む]
  • 梅雨の合間にリハビリポタリング
  • 梅雨の合間にリハビリポタリリングDAHON DashX20のワイヤー類を交換したので調整を兼ねて浜の散歩道を走ります。起点である江井島海水浴場を出発。向かい風の中、ノンストップで藤江海水浴場に到着。膝の具合もあるのでもうここから折り返します。追い風もあってスピードが出るのでチョコチョコ写真撮影しながら帰路を走ります。ディレイラーの調整やブレーキの利き具合をチェックしハンドルポジションもちょっとアップさせます。 [続きを読む]
  • チョコチョコっと自転車弄り
  • アマゾンでこんなもん見つけました。NITTOボルトキャップM8ステンレスなるものです。で手元に届きました。VIVALO琥珀号のチネリXAステムの引き上げ棒が汗でボロボロに錆びてます。たっぷりグリスを入れてからボルトキャップを差し込みます。なかなか良い感じです。ロード2台スポルティーフ・ランドナーにそれぞれで4つちょうど使い切りました。IRIBEロードの舟付ブレーキシューもやっと交換しました。あとは [続きを読む]
  • AZUスポルティーフのリニュアル最終章
  • 5月12日の会社帰りモヤモヤした気持ちを払拭するためにナニワ銀輪堂さんにお邪魔してきました。シルバーチャリオッツ号のクランクを拝見う〜ん 参考になりました。お客さんのこんな素敵な自転車にも癒されました。ナニ銀さんで色々相談させて頂きました。スポルティーフのあと一つの懸案事項はこのチェーンリングです。TAのトリプルはとっても気に入ってるのですが、やはり10速で使うのは無理があるようでトルクがかかった状態で [続きを読む]
  • 片鉄ロマン街道サイクリング
  • 5月3日はえなめい先輩と久々にサイクリングに行ってきました。和気鵜飼谷交通公園に車をデポしてさっそく片鉄ロマン街道を走ります。この日の自転車はえなめい先輩は久々におめにかかるえなめい号私はプチリニューアルの琥珀号での参戦です。安定の風景安定の走りやすさ、前日まで(ほぼ当日の明け方)までの雨が嘘の様です。コースから少し離れた駅前商店跡?相変わらず雰囲気があります。あまりサイクリストに会うことなく棚原駅 [続きを読む]
  • VIVALO琥珀号のプチリニュアル
  • VIVALO琥珀号をちょいと弄りました。リアタイヤが大分すり減っていたので交換します。今回はお小遣いの関係からリアのみ交換します。安全面から考えると2本同時が良いのですがね。今回のメインはタイヤではなくてブレーキパッドです。カンパのケンタのブレーキパッドはこんな感じです。純正のシューは3000円くらいするししかも交換が大変!でこんなものを見つけました。カンパの現行ベローチェの舟付ブレーキパッド見てお分かりの [続きを読む]
  • スポルティーフのリニュアルとお花見3
  • さてフロントガードとつま先のクリアランスはどうなったかと言うとガードには当たらなくなりました。クリアランスはほんの数ミリです………(;^ω^)しかしダルマネジには当たります。これも走行時の確率にすれば非常に低いのでOKと言う事に致します。完成です。どこがどう変わったなんてほとんど分かりませんが………試走しましたが良い感じです。良く進みますしブレーキも断然効きが良くなりました。まあこんなもんでしょう!これ [続きを読む]
  • スポルティーフのリニュアルとお花見2
  • カンチブレーキのブレーキパッドの交換その結果はなんなく装着出来ました!その効き具合は後の試走に取っておきます。ステーの留め具もこの際交換します。本所環付ダルマネジに交換します。タイヤ交換時はバルブの根元の補強も忘れずに! フロントのブレーキパッドもなんなく交換フロントガードのダルマネジを本所のものから小ぶりのTOEIダルマネジに交換します。フロントも環付ダルマネジに交換タイヤの外周が減った分ステーも1 [続きを読む]
  • スポルティーフのリニュアルとお花見
  • 昨年の12月にワンコのお散歩で坂道を下ってるときにワンコが何かを発見したのか?急に走り出しグンとリードを引っ張ってくれました。幸いにも転倒は免れましたがどうもその時に古傷の右膝をやっちゃいました。その後は安静に努めイタリア旅行では無事普通には歩くことが出来ました。しかし自転車に乗れるまでは回復しておらずリハビリに努めていました。でもここ数日の気温の上昇により驚くくらいに回復!やっと自転車を弄る気力が [続きを読む]
  • イタリア旅行6日目 ナポリ・ポンペイ遺跡
  • いよいよツアーの観光最終日。ツアーはローマ終日観光なんですがオプショナルツアーで「世界遺産ナポリ・ポンペイ遺跡終日観光」を申し込んでいます。早朝からポンペイ遺跡に向けてバスは出発いたします。ナポリ湾の海辺を走りポンペイが近付いてきます。ポンペイ遺跡に入場します。グラディエーターがトレーニングしたとされる広場。ここで鍛えた精鋭がコロッセオに向かったとも言います。円形劇場跡円形劇場のバックスタンドには [続きを読む]
  • イタリア旅行5日目 バチカン市国・ローマ
  • チヴィタ・バニョ―・レッジョを後にしてローマへ向かいます。バスでの移動距離は約135kmお昼過ぎにローマに到着します。やっとお昼ご飯。前菜は揚げた野菜。メインは生ハムとタマゴが乗ったピザローマとナポリのピザの違いは耳の部分がほとんど無いことらしいです。一人一枚 大きすぎて食べ切りサイズではありません。食べ切った人 半分だけだけ食べた人 真ん中のおいしいとこだけ食べた人 まちまちですがとりあえずお腹が [続きを読む]
  • イタリア旅行5日目 チヴィタ・バニョー・レッジョ
  • 5日目はフィレンツェのホテルを朝早く出て、天空の城と呼ばれる ラツィオ州のチヴィタ・バニョ―・レジョに向かいます。走行約182km、観光バスを降りるとさらに地元のマイクロバスに乗り換えます。サスペンションの悪いマイクロバスでアトラクションの様に細い道をくねくね走って、ようやくチヴィタ・バニョ―・レジョ近くの駐車場に着きます。朝霧の中遠くにチヴィタ・バニョ―・レジョが見えます。あそこまで歩くの〜?って [続きを読む]
  • イタリア旅行4日目 ピサ
  • フィレンツェでなぜか中華料理のお昼ご飯を頂き(これが結構おいしかった)ツアーの面々は自由行動とピサ観光に分かれます。2時間ちょいでピサの街に到着。駐車場所からピサのドゥオーモ広場まではちょっと歩くことになります。途中テント張りの土産物屋さんが立ち並んでいますが中にはアフリカの方がアフリカの民芸品を売ってます。ピサのドゥオーモ広場に到着。ピサの斜塔が見えます。随分曲がっています。地盤が緩いので不等沈 [続きを読む]
  • イタリア旅行4日目 フィレンツェ
  • 4日目の午前中はフィレンツェのホテルを出て丘の上のミケランジェロ広場へど〜んとレプリカのダビデ像が鎮座しています。夜中に雨が降っていたみたいで、朝は生憎の曇天霧がかかって良く見えませんがある意味幻想的でした。バスで丘を下りフィレンツェの街中へどこもかしこも絵になります。正面に見えてきたのはヴェッキオ宮殿シニョーリア広場に出てきます。ここにもダビデ像!銅像がいっぱいです。流石は芸術の都!ウフィツィ美 [続きを読む]
  • イタリア旅行3日目
  • 3日目はホテルを出てベネチア本島に向かいます。水上バスで運河を渡り本島を目指します。本島に上陸写真スポットのため息橋街の路地をグルグルしてゴンドラ乗り場に到着します。ゴンドラは期待してなかったのですが水面すれすれから見える風景に魅了されました。ゆったりとゴンドラを楽しんだ後はサンマルコ広場へ満潮が近づいているのか マンホールからは海水が逆流してました。振り返ればサンマルコ大聖堂厳しいセキュリティチ [続きを読む]
  • イタリア旅行1・2日目
  • 遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。新年早々イタリア8日間の旅行に行ってきました。関空よりフランクフルト空港を経由し、イタリア ミラノのホテルに着いたのは現地時間で19:30頃日本時間では早朝4:30 8時間の時差があります。家を出て22時間半の往路でした。観光は翌日の2日目からスタートします。ホテルを出てまずはミラノ観光 一番に迎えてくれたのがスフォルツェスコ城」有名なヴィトーリオ・エマ [続きを読む]
  • シクロジャンブル2017秋
  • 11月23日に行われたシクロジャンブルにほんと久々に参加しました。8時30頃に会場に到着もうずいぶんにぎわっていました。足元がぬかるんで履いて行ったスニーカーがドロドロでもお店では熱い視線がこんな変わった自転車もありました。フルサイズの折りたたみエバレストロードレーサー魅力的でした。超巨大なタイヤのファットバイク?マイクロハリーと対照的で笑えました。戦利品はキャッツアイの小判型リフレクター100円でしたこの [続きを読む]
  • 篠山周遊サイクリング
  • 11月3日はえなめい先輩とclickさんの3人で篠山にサイクリングに行ってきました。10時過ぎに篠山城から出発します。木々は色付き始め良い雰囲気です。「おおたわ」峠に到着少しかすんでいたものの絶景が広がります。二つ目の峠、箱部峠を超えます。三和町のひなびた喫茶店でお昼ご飯を頂きます。そしていよいよの三春峠談笑されながら登って行く二人話し声と笑い声が徐々に遠ざかっていきます。お二人をお待たせして三春峠に到 [続きを読む]
  • タイヤチューブ
  • VIVALO琥珀号のタイヤチューブは組み上げから6年間一度も交換したことがありませんでした。パンクが一度も無かったんですよね。9/24の蒜山高原サイクリングでの前輪のスローパンクはバルブが根元から外れてました。完全に経年劣化でしょうね。えなめい先輩のアドバイスの元、新品チューブ交換時にバルブの根元を古いチューブで補強しました。後輪のパンクはタイヤの走行面がかなり薄くなってきていましたのでそれが原因でしょうね [続きを読む]
  • 蒜山高原サイクリング
  • 9月24日のお話えなめい先輩と蒜山高原に行って参りました。湯原温泉からスタートします。自転車に空気を注入すると前輪がスローパンクなんとバルブの付け根が破れてのパンクでした。すぐにチューブを交換して出発します。旧道を通って湯原ダムへトンネルを抜けてダムに到着ダムの管理事務所であるものを貰います。ダムから湯原温泉を望みます。ダム湖に綺麗に景色が写し出されいていました。分かれ道を左へここから大山みちの上り [続きを読む]
  • 台湾旅行5日目
  • ホテルのすぐ前にある野柳風景特別区へ自然が作り出した壮大な風景色んな形の奇石があり見ていて飽きません。クイーンヘッドが有名なんですが、もうすでに記念撮影で人の列が出来てました。女王の娘と呼ばれるポニーテールをした奇石で記念撮影しました。岩には触れない様にとの事でしたがそれ以外は自由に歩けるんですよね。人による浸食が心配です('Д')立ち入り禁止なところはレッドラインが地面に直にペンキで引かれています。 [続きを読む]
  • 台湾旅行4日目
  • 4日目の朝はちょっとのんびり8:50くらいにホテルを出て太魯閣渓谷へ向かいます。渓谷に架かる赤い鉄橋の道路沿いにバスが停車し、鉄橋を下り川沿いの道を歩きます。岩がオーバーハングして道が続きます。見下ろすと渓谷の風景清流と岩が織りなす風景よくこんな道作ったもんです。奥には現地集落があるらしくときどきバイクが通ります(;^ω^)!雄大な風景上に目をやるとすごいところに寺院があります。花蓮に移動します。途中大理 [続きを読む]
  • 台湾旅行3日目
  • 3日目はほとんど移動7:30にホテルを出発してステンドグラスが美しい美麗島駅へ向かいます。イタリアのステンドグラスアート作家のナルシサス・クアグリアータが4年半のかけて4500枚のステンドグラスを全て手作業で設置したそうです。その後総合民芸品店へ連れて行かれます。相変わらず興味がないので時間がたたない!バスで台東に移動します。台東郊外の三仙台に到着日差しが半端なく暑かったです。八仙洞にも立ち寄りますが写真 [続きを読む]
  • 台湾旅行2日目
  • 6:30に朝食7:45にホテルを出発途中「健康寝具店」なるところ寄り、「ラテックス」なる健康寝具のセミナー見たいんなもん聞かされる。全く興味がないのでちょっとイライラ格安ツアーなんで我慢我慢!日月潭湖畔をドライブした後、向山ビジターセンターに到着。湖畔の風景を楽しみます。文武廟学問の神、孔子と武の神、関羽、岳飛を祭っている寺院見事な天井の装飾がありました。お昼ご飯は飲茶とマンゴーバスは一路高雄市内へ蓮池 [続きを読む]