しんし さん プロフィール

  •  
しんしさん: しんしの盆栽初心者日記
ハンドル名しんし さん
ブログタイトルしんしの盆栽初心者日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shinshi1444
サイト紹介文盆栽暦6年の初心者ですが、のんびりと木々達とのふれあいを大切に過ごしていければと思っております。
自由文盆栽を始めたのは11年の3月。
妻との二人三脚で盆栽の成長と共に少しでも自分達自身も大きくなれればと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/12/12 21:37

しんし さんのブログ記事

  • クチナシも調子に乗って葉切り
  • 調子に乗ってしまいました。正直、クチナシを今の時期、葉切りしてよいのかは全く分かりませんので真似しても良いですよ。みんなで失敗すれば怖くない!作業前頭の部分はすでに「オオスカシバ君」が全葉刈りを行ってくれています。作業後芽切も行っていますのですっきりしました。これで来年の5月までお休みです。幹はこんな感じ。欠点だらけですけど・・・、ちょっと好きかな。 [続きを読む]
  • 寒グミの葉切り
  • そろそろ寒グミも冬に向けて準備が必要かなと思い葉切りすることに。おそらく去年の春にかなり捌いた根も回復していると思いますので来年は化粧鉢に戻そうかなと思っています。作業前ちょっとモサモサし過ぎですね。かなりデカい葉もあります。走り根がかなりありそう・・・・・。作業後切り残しがある・・・・。ちなみにこれ、ブログ村の鶴見陶苑 さんの真似です。もちろん春も真似して「全葉刈り」しますよ。 [続きを読む]
  • 根伏せ素材のキンズのその後
  • 今年の春、中品キンズを根伏せした素材の現在です。根伏せといってもとっちが元なのか良くわからず、上が挿し木なのかそれとも下が根伏せなのか・・・・・。良くわからない人のために。写真のようなことです。中品のキンズの根の部分をブッた切って、上はほぼ挿し木状態で、下は根の部分のみで再スタートを切ったわけです。結論から言うと一応の成功は見られたかなと思います。ブログ村の大先輩のわらしべキンズにあやかったわけで [続きを読む]
  • 昨日の勢いのまま荒川紅葉も強剪定‼
  • 以前より叩きたかた荒川紅葉を昨日の勢いのまま剪定しました。まずは作業前かなり太い部分がありどうしても納得いかず。作業後です。正直なところ全部切りたかったのですがヤケるのを恐れてここまでにとどめました。それにしても汚いですね…。この後掃除しましたよ。 [続きを読む]
  • やっぱりイワシデの剪定をする事に
  • 先日アップしたイワシデ、ここ数日の冷え込みも手伝い剪定することに。作業前です。一の枝の勢いが弱かったので走らせております。この一の枝を止めるか迷ったのですが切り戻すことに。と、その前に樹姿を確認したいので葉刈りしました。葉刈りは手でむしらずハサミで丁寧に。葉刈り後幹に苔がまとわりついています。イワシデの綺麗な白い幹を維持するためには苔は厳禁。日頃の管理が悪いですね。で最後の写真こんなんなっちゃいま [続きを読む]
  • 展示会終了しました。
  • 今年の南風会展示会も無事終了。あと会のイベントとしては九州雅展への出品及び見学会のみとなりました。で、雅展のポスターです。そうです!私の樹です!快挙です!。ただ、こんなことならキチンとしとけばよかったと・・・・。樹形崩れかけの、鉢が気に入らない。ちょっとだけ後悔しています。後はおまけで展示品のいくつかを。中品の五葉松40cmくらい。貴風の長寿梅。中品の津山ヒノキの寄せ植え。小品の楓。小品の黒松(17c [続きを読む]
  • 展示会に向けて
  • 私の所属する南風会(宮崎県)の展示会が今週の末に行われます。ただ、私の現状として仕事が忙しく展示会どころでは・・・・。受けの盆栽として長寿梅を考えておりましたが植え替えが済んでいない…。仕方ないので欅でも出そうかと。で、葉刈りしました。作業前作業後輪郭出しは先生にお願いするとして。葉刈りしなくても良かったかなと・・・。明日、再度綺麗にします。 [続きを読む]
  • 五葉松、ちょっと太った気がします。
  • 雑草が蔓延り過ぎておりました五葉松、掃除しました。ついでに枯れた古々葉も落としてきれいに。で、ちょっと思ったんですが太ったかなと。来年、化粧鉢にでも入れてみますか。作業前の写真。古葉も枯れていますので綺麗にします。作業後です。樹高は18cmほど。足元結構太くなりました。幹模様はこんな感じです。 [続きを読む]
  • 良くなってきましたよ!
  • 不定期投稿のブログになってしまいました・・。気合を入れなければ・・・。素材の石化檜です。購入して数年たちますが随分と良くなって盆栽らしくなってきました。実験的に早めに枝決めを行って育成していますが、石化檜はこの育て方が良いような気がします。枝を残し過ぎると枝枯れを起こしてしまい、将来に必要な枝の元側に枝が全くないなんて状態も考えられますので。正直なところ、もっと早い段階で枝を抜いたほうが良かったと [続きを読む]
  • どう作ればいいのか・・・・・。
  • 入手して5年ほどは経つと思いますが、いまだに将来の姿が見えてきません…。株がしっかりしていますので、甲羅吹きなんかに作りたいのですが、そう上手くいかず。思い切り、ブツッと行きますか。写真です。枝というか幹が太すぎるんですよね。秋までには結論出します。 [続きを読む]
  • 7年ぶりの針金
  • 前回の針金掛けが、購入後すぐの11年。久しぶりに自分で針金掛けましたよ。でも相変わらず銅線は苦手ですね。見た目も良くありませんが、自分で自分を褒めることにします。作業前です。作業後。差し枝を短くし過ぎました。切った枝も神にすればよかったと・・・・。予定ではこんな風になるはずだったんだけど・・・・。ま、そのうちなるでしょ。おまけの『ひな、ドライブを楽しむ』の写真です。 [続きを読む]
  • 真柏です。
  • この大切な真柏も、良い感じでガレてきました。樹格のアップを目指して放置して3年ほどですが、このくらい枝が伸びてくれると改作も良い感じで出来るのでは。放置すると太りも早いです。 [続きを読む]
  • 今日は杜松の手入れ
  • 急遽、展示会出品を決めた杜松の手入れを行いました。芽摘みと古葉取りです。作業前です。作業後。ちなみに今後展示会に向けて、神なんかの手入れもしなければなりません。展示する理由は時期が来れば報告します。 [続きを読む]
  • 石化檜の手入れです
  • 石化檜の手入れを行いました。今年は養生のため駄温鉢に入れていますが、次の植え替えでは昨日の支那鉢なんかに入れたいですね。作業前の写真です。作業後の写真。やっぱり手を入れた盆栽は綺麗ですね。明日は杜松をアップします。 [続きを読む]
  • 支那鉢をタダでもらったよ。
  • 先日の盆栽教室で先生から支那鉢をタダでもらいました。いろいろな盆栽買ったからサービスみたいです。て、うまい話がある訳ない!実際はパックリ真っ二つ。で、昨日エポキシ接着剤でくっつけておきました。割れた鉢の金継ぎは素人には無理ですので。明日アップする石化檜を入れようかな。 [続きを読む]
  • 出来てきましたよ、老爺柿。
  • まずは、購入したときに思い描いた未来予想図を。2015年の1月です。その記事。で、現在。未来予想図にかなり近づきました。購入時のこの状態から3年で今日の姿に。これが盆栽の魅力かな。実さえ付けば展示会で使えそうです。実際は雌木なのになかなか付かないんですけどね・・・・・・・。(雄木がないからなんですけど) [続きを読む]
  • こちらも回復
  • こちらも枝枯れの危機から回復した橘もどきです。一時は下枝全部が枯れそうなほどに弱っていたのですが駄温鉢の威力でしょうか現在は元気そのものです。盆栽をはじめて7年ほど経ちましたが『展示で使わない樹は、駄温鉢が絶対』これは確実に言えることだと思います。成長のスピードも化粧鉢とでは全然違いますし。 [続きを読む]
  • 元気な寒グミ
  • 昨年の植え替え時、根の少なさに一寸の不安を覚えた寒グミですが、心配をよそに超元気にすくすくと育っています。寒グミは根さばきに強いといわれますがその通りだと。来年は化粧鉢に戻そうかと思っています。 [続きを読む]
  • キンズを植え替える
  • キンズの植え替えを行いました。で。キンズは暑い時期が得意な樹種と言えどこの猛暑の中ではかなり危険です。もちろん根を捌くことはほとんどしていませんのであしからず。植え替えというより鉢替えといった方が正解かも。植え替え前の写真です。植え替え後。足元の状態確認の為の植え替えです。植え替え用土は山砂100%‼我が家ではこれでいけると。加水気味の我が家ではキンズは山砂のみが最適だと思います。枯れたと思ったキン [続きを読む]