ピッコリーナ さん プロフィール

  •  
ピッコリーナさん: ピッコリーナのちょっとイタリア語
ハンドル名ピッコリーナ さん
ブログタイトルピッコリーナのちょっとイタリア語
ブログURLhttps://ameblo.jp/siena0403/
サイト紹介文イタリア大好きアラフォー女の現実逃避日記。
自由文イタ友から仕入れた
イタリア語のおもしろ表現を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/12/13 07:37

ピッコリーナ さんのブログ記事

  • あの曲を探せ
  • ちゃーおー 前にご紹介したあたしの 通勤のお供 イタリアのラジオ 毎日聞いてはいるんだけどただの聞き流しで、なかなか頭に入ってこない だめよねぇ ところがよ。 ある曲がかかった時に、暑くて寝不足のあたしの眼がパッチリ開いた なんかすっごくカッコイイ その曲が終わった時にDJはたぶん曲名とアーティスト名を言ったと思うのだけど、 ぜんぜん聞き取れなかったんだよねぇ。 うわぁ なんて曲だったのぉ もう [続きを読む]
  • 舌をほぐす
  • 8月4日はバロネット(おぉ、久々の登場)の誕生日だったんだけど、 ここんとこずっと仕事が忙しいらしくヨガのレッスンに来ていなかったんだよね。 でやっとおとといヨガスタジオで顔をあわせたので -auguri di buon compleanno-  《お誕生日おめでとう》 -ma quanti anni hai compiuto -  《で、いくつになったの》 とたずねると、 -trentatre’-   [続きを読む]
  • ブタ????
  • いや〜〜〜毎日暑いねぇ ホントひどい暑さだよぅ そうそう、こんな時に使えるナイスな表現あったよね。 犬がする  -fa un freddo cane-  《ものすごく寒い》 何年か前のすっごく寒い時に、坊やに教えてもらった表現ね。 だからあたしは言ったのよ、昨日のスカイプレッスンで先生に。 -fa un caldo cane-  《ものすごく暑いのよ〜〜》 そしたら先生がちょっと不思議な顔をして、犬 [続きを読む]
  • 通勤のお供
  • 5ヶ月ぶりのチャーオ みなさまお元気かしら あたしはこの5ヶ月間、今までと変わらず元気にイタリア語とヨガと仕事の毎日だったわよぅ。 唯一変わったことは、職場の配置換えがあったってことね。 5月から行き始めた新しい職場は、今までより遠くて家から50分かかるの。 その上、新宿と池袋で2度も乗換えをしなければならず3路線使うのだけど、 それぞれの電車に乗っているのは10分前後。 ぎゅうぎゅうの満員電車 [続きを読む]
  • クリスマスプレゼント
  • 今日イタリアからEMSが届いたの〜 年末、坊やからあたしの住所を教えてほしいって言われて、 何か送ってくれるらしいことはわかっていたけど、あれから3週間・・・ あたしゃ、すっかり忘れていたんだよねぇ なにやら、随分と派手で大きな箱。 ふたを開けると、金色の袋にかわいいリボンがついてるじゃないのっ え〜〜中身はなんだろう リボンをほどいて中をのぞくと、薄紙にくるまれたものがたくさん入っていた。 [続きを読む]
  • はだか広場
  • 年末からずっと、お気に入りのロレンツォがフェイスブックに投稿をしてるのを見てたんだけど、 大晦日のカウントダウンコンサートをやるって フィレンツェでっ -piazzale nuda- 《はだか広場》 でぇ〜 はだか広場って、どこよ よく読んでみると、 -al piazzale Michelangero- 《ミケランジェロ広場にて》 って書いてある。 そうか、はだかのミケランジェロが真ん中に立っている [続きを読む]
  • 2分30秒
  • Buon Anno a tutti  明けましておめでとうございます。 2018年が始まったねぇ 2017年は皆さまにとってどんな1年だったのかな あたしの最近のお気に入りの -Lorenzo- 《ロレンツォ》 が2017年を2分30秒で歌ってるの めっちゃ早いので、歌詞が -sottotitoli- 《字幕スーパー》 で出てるけど、まったく分からない でも、とってもオモシロいのでぜひ見ていただきたい [続きを読む]
  • コンジュンティーボ
  • イタリア語の文法・・・ホントに難しいよねぇ。 -congiuntivo- 《接続法》 と -condizionale- 《条件法》 を勉強し始めて、すでに1年が過ぎた。 説明を聞けばその時にはわかった気がするのだけど、しばらくすると、またわからなくなる おしゃべりしながら、この場合は -congiuntivo- 、この場合は -condizionale- って、 使い分けるのもすごく混乱するし、動詞の活 [続きを読む]
  • ボクはきれい
  • 12月中旬ごろ、あたしは坊やに頼まれた物をEMSで送っていた。 それは、あたしにはまったく理解できないし、興味もわかないもの オタク趣味の(失礼)トレーディングカードってやつだと思うんだけど、確かなことはわからない。 最初、坊やはあたしに秋葉原のショップで買ってきてほしかったみたい。 でも、到底あたしには出来ないお買い物だったので、お断りしたのよね それでも、どうしてもほしい坊やは、ネット販売の [続きを読む]
  • キリスト降誕
  • この時期、イタリアの教会や広場では −presepio- 《プレゼーピオ》 というものが飾られているのね。 1年前の旅行で、いろいろな教会でいろいろなプレゼーピオを見てきた 《Duomo広場 -Firenze-》 《Basilica di S.Erancesco -Arezzo-》 《Pieve S.Maria -Arezzo-》 《とあるレストラン前 -Arezzo-》 《Duomo -Pienza-》 [続きを読む]
  • クリスマスツリー
  • 今年もあと3日でクリスマス 年末年始の旅行から、もう1年も経つのねぇ 早いわぁ。 てことで、1年前の旅行で撮ってきたクリスマスツリーの写真をどうぞ 《Pisa》 《Siena》   《Piazzale Michelangero -Firenze-》 《Palazzo Vecchio -Firenze-》 《Montepulciano》 《Pienza》 《Arezzo》 最後のはツリーじゃないんだけど、サンタがとって [続きを読む]
  • アイ ヤイ ヤイ
  • さっき、またカルラからメールが届いた。 『出発の準備万端よ  ねぇ、最後の質問なんだけど、そっちはどのくらい寒い 分厚いコートが必要かしら 今後の天気はどぉ 』 今どき世界中の気温や天気なんて、だれでも調べられるよねぇ もうちょっと自分で何とかしようとは思わないのかしら あたしは、どこかに行くと決めてから出発までの間にいろいろ調べたりするのも、 旅行の楽しみのひとつだと思うんだけどなぁ。 出発前 [続きを読む]
  • カルラ
  • 先日、久々にバルブートからメールが届いた こちらからメールをすれば必ず返事はしてくれるけど、あっちからメールをくれるなんてめずらしい わくわくしながら読み進めていったんだけど・・・ 『ボクの同僚の友達が年末に日本へ行くんだけど、イタリア語が話せる人に聞きたいことがあるらしい。 ピッコリーナのアドレス教えるよ。』 ふ〜ん あたしでお役に立つなら、まあいいけど。 それに、新しいイタ友ができるかもしれ [続きを読む]
  • イタリアへ行くのは誰だ?
  • 我が家の給湯器がこわれた 築3年の中古マンションを買って早11年・・・・。 新築当時に新品の給湯器を付けてるわけだから、給湯器は14歳。 もう寿命だって分かってるけどさ、20万円以上の出費はさすがにキツイよねぇ 去年もこの時期に台所の水道が破損して水浸しになり、その時は蛇口交換をして7万円支払った。 あの時はすでに、イタリア行きのチケットも購入してたしホテルも予約済みだったから、 出費は痛かった [続きを読む]
  • やったっ!!!
  • finalmente ho superato l’esame  ついにっ、ついにっ、やったよぅ〜〜〜 イタリア語検定準2級、合格ぅぅぅぅぅ〜〜〜 11月初めごろには、合格者の受験番号がネットで発表されていたんだけど、 今日やっと、合格通知が届いたの いやぁ、3浪しなくてよかった〜〜 準2級合格したら、もう試験はやめようと思ってたけど、 来年は、2級受けてみようかなぁ それとも、世界で通用する [続きを読む]
  • 2度あることは3度ある
  • 昨日ね〜、行ってきた、行ってきた。 もはや習慣となってしまった、10月の第1日曜日のイタリア語検定試験 前日の夜は最後のあがきで、一応スカイプレッスンしたのよね。 先生は -sei bravissima, ce la farai-   《あなたは優秀なのよ、絶対できるよ》 って言ってくれるけどねぇ そうだといいけど、日本には 《3度目の正直》 ってコトバと  《2度あることは3度ある》 ってコトバ [続きを読む]
  • 3度目の正直?
  • みなさま大変ごぶさたでございましたね。 さて、今年もいよいよ、あの季節がやってきた〜〜〜っ そう、今度の日曜日、10月1日は実用イタリア語検定の日 あたしにとっては3回目の準2級の試験なんだけど、 いやぁ〜、相変わらず試験勉強というものはしていなくてねぇ 果たして、3度目の正直となるか2度あることは3度あるのか 1度目は合格点に2点足りず、2度目は1点足りなかった ってことで、3度目は、ギリ合格できるかなぁ [続きを読む]
  • おデブちゃん
  • 最近、あたしがイタリア語レッスンの教材として読みはじめた本・・・ -Se Sreve Jobs fosse nato a Napoli- 《もしスティーブ・ジョブスがナポリに生まれていたら》 条件法を勉強中のあたしには、ぴったりのタイトル まだ数ページしか読んでないけど、知らない単語や、ナポリ方言も出てきて全然進まないのよねぇ あたしの賢い電子辞書ちゃんフル活用 それでも、ナポリ方言はもちろんわか [続きを読む]
  • 264本?
  • Ciao〜〜〜 みなさま、お久しぶりぃ 昨日、あたしったら午前7時に驚きとともに眼が覚めた。 そして、仕事が休みだというのにそのまま飛び起きたのよぅ 休みの日はいつだってグウタラなこのあたしが なんでかって言うと、それまで見ていた夢がものすごく鮮明で、細部までもしっかり覚えていて、 当然、夢だからヘンテコな部分もあったけど不思議な話で、とにかく忘れてしまわないうちに、 夢の登場人物のルイージに報 [続きを読む]
  • トスカーナ旅行−帰国の日その2−
  • 前回のつづきあーでもない、こーでもないとあたし達が話していると、前のシニョーラがスマホの画面をこちらへ見せて、話しかけてきた。『ほら、ピサからローマに行く飛行機があるわよ。この飛行機なら間に合うんじゃないかしら』あたし達はローマ行きの飛行機の時間を確認確かに、このバスがあと30分以内にピサ空港へ到着すればその飛行機に乗れるし、その飛行機に乗れたらローマから日本へ帰る当初の飛行機に予定通り乗れる。問 [続きを読む]
  • トスカーナ旅行−帰国の日その1−
  • 2017年の元旦は、祭日で日曜日というイタリアでは何も機能しない最悪の日だったのね。だからあたし達は、午前中はミケランジェロ広場へ歩いて行き、午後は再びルッカへ行って、特にこれといった出来事もなく、ただのんびりと過ごした。あ〜お正月だねぇそして翌日、1月2日はいよいよ帰国の日滞在中ずっとお天気に恵まれてたのに、この日は朝から雨だったんだよぅ空港へ行くバスの乗り場は少し遠くて、ホテルから大きな荷物を [続きを読む]
  • トスカーナ旅行−カウントダウン−
  • -Val d’Orcia- 《ヴァル・ドルチャ》 のバスツアーから夜7時ごろフィレンツェに到着したあたし達は、-bar- 《バール》 でパニーノとドーナツを買って、ホテルで簡単な夕食をすませた。そうよ、この日は大晦日だもの。この旅行の目的のひとつ、カウントダウンに参加しなくちゃ夕食後、部屋で少しゆっくりしてから、何枚も重ね着で防寒対策バッチリ、カイロもぺたぺた貼って、午後10時過ぎにホテルを出発〜〜あ [続きを読む]
  • トスカーナ旅行−バスツアーその4−
  • さて、バスツアー最後の町はモンテプルチャーノバスツアーで訪問したみっつの中では1番大きな町で、周囲をぐるっと城壁に囲まれている。城壁の外ではなにやら馬術大会のような催しをやっていた〜催しを横目に眺めつつツアーご一行は、城壁外のバスターミナルから坂道を登り旧市街へ。プラート門をくぐると旧市街モンテプルチャーノのお楽しみは、再びカンティーナでワインの試飲なのだ順路に従って地下のカンティーナを見学してく [続きを読む]
  • トスカーナ旅行−バスツアーその3−
  • モンタルチーノの次はペコリーノチーズで有名なピエンツァへ。ピエンツァへ向かうバスの車窓からは、こんなステキな風景が見れる〜〜バスを降りて写真を撮りたかったけれど、ツアーではそんなこともちろんできないよねぇ写真を撮っている間に、バスはあっという間にピエンツァに到着町の入り口には門があり、ここからがピエンツァなんだと旗が主張していた。ピエンツァも東西に400メートルほどのホントにホントに小さなかわいい [続きを読む]
  • トスカーナ旅行−バスツアーその2−
  • さて、マルコさんのカンティーナ見学と有名なブルネッロなどを味見して、それぞれ気に入ったワインをお土産に買ったりした後は、カンティーナから程近い町、モンタルチーノへバスは向かった。モンタルチーノはホントに小さな町というか村で、端から端までゆっくり歩いても10分ぐらい。まぁ、特別な何かがあるってわけじゃないけど、イタリアの他の町と同じく丘の上にあるのね。だから、こんな風にトスカーナの田園をながめたりし [続きを読む]