ちゃーちゃん さん プロフィール

  •  
ちゃーちゃんさん: 日々徒然〜映画とアニメなテレビ〜
ハンドル名ちゃーちゃん さん
ブログタイトル日々徒然〜映画とアニメなテレビ〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chachachiako-movie/
サイト紹介文大好きな映画、テレビドラマ、アニメ、読んだ本なんかを紹介します。
自由文古き良き時代のハリウッドが大好きです。バブルなハリウッドも大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/12/15 11:16

ちゃーちゃん さんのブログ記事

  • 「バックドラフト」観ました。
  • バックドラフト【Blu-ray】 [ カート・ラッセル ]価格:1,500円(2018/1/19 17:19時点)感想(4件)「バックドラフト」観ました。今ではUSJでお馴染みかな??な、「バックドラフト」です。お話は・・・幼い頃、消化作業中に父の死を目の当たりにしたブライアン・マキャーフィーは、職を転々とした末に故郷のシカゴに新米消防士として戻って来ました。彼が友人のティムと共に配属された17小隊には兄のスティーブンや父の部下だったアド [続きを読む]
  • 「太秦ライムライト」観ました。
  • 太秦ライムライト [ 福本清三 ]価格:4,466円(2018/1/8 23:07時点)感想(2件)「太秦ライムライト」観ました。この映画が放映されたとき、見に行きたかったんですが・・・なにせ田舎に住んでいるので、放映期間が短くて、見に行けませんでした。テレビでやってくれたので、ほんと、嬉しかったです。とにかく、時代劇の大好きな私、この人に育ててもらったと言っても過言ではありません。いつも見てましたよ〜〜!!「探偵ナイトスクー [続きを読む]
  • 「鬼畜」観ました。
  • 【送料無料】 鬼畜 DVD BOOK 松本清張傑作映画ベスト10 【本】価格:3,564円(2018/1/6 18:21時点)感想(0件)「鬼畜」観ました。そういえば、玉木宏さんは松本清張の「砂の器」でも、若手刑事・吉村の役で出ていましたね。そうそう、映画版での森田健作さんの役です。松本清張・・・どんなお話なんでしょう?苦労して東京に出てきて苦楽を共にしてきた妻である梅子と印刷会社を経営する宗吉には・・・ 愛人・菊代・・・そしてその間 [続きを読む]
  • 「君の名は」観ました。
  • 「君の名は。」Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組(初回生産限定)【4K ULTRA HD】 [ 神木隆之介 ]価格:10,620円(2017/12/31 07:33時点)感想(11件)「君の名は」観ました。やっとこ見たって感じでしょうか?男の子と女の子が入れ替わる・・・ということで、私たちの時代は「おれがあいつであいつがおれで」が原作の映画「転校生」を思い出していました。よくある話だよ・・・この年になると、この作品 [続きを読む]
  • 「ミュージアム〜序章〜」観ました??
  • ミュージアムー序章ー [ 三浦誠己 ]価格:2,719円(2017/12/19 22:42時点)感想(0件)「ミュージアム〜序章〜」観ました??この作品は、2016年に劇場公開された小栗旬さん主演のスリラーエンターテインメント「ミュージアム」のアナザーストーリーです。連続猟奇殺人犯“カエル男”がひそかに起こしたもう一つの事件とは?ということで、「ミュージアム」の前に起こした事件を描いた作品です。そのお話は・・・?? TVジ [続きを読む]
  • 「RANMARU 神の舌を持つ男」観ました。
  • RANMARU 神の舌を持つ男 〜(中略)〜鬼灯デスロード編【Blu-ray】 [ 向井理 ]価格:4,143円(2017/12/18 08:05時点)感想(0件)「RANMARU 神の舌を持つ男」観ました。連続ドラマでやっていたテレビの映画版です。テレビの時からそうでしたが、相変らずのキャラクターのアクの強さでお話が頭に入ってこない・・・そんな内容でした。お話は・・・特殊な舌で何でも分析できる“絶対舌感”という特殊能力を持つ朝永蘭丸は、唯一、口内細菌 [続きを読む]
  • 「異次元の狙撃手」観ました。
  • 劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手【スタンダード・エディション】 [DVD]新品価格¥3,850から(2017/12/7 17:56時点)「異次元の狙撃手」観ました。っていうか、何年か前に見ていましたが、ストーリーを全く覚えていませんでした。それほどひどいというか、何も入ってこない内容だってことかな??この作品は、劇場版シリーズ第18弾です。う〜ん・・・面白くない。。。だって、謎解きじゃないじゃない・・・って、私にけちょんけち [続きを読む]
  • 「ミュージアム」観ました。
  • 「ミュージアム」観ました。ああ・・・とっても怖かったです。映画館で予告を見て・・・あーこも私も、とっても観たかった作品でした。さて・・・どんなお話でしょ??「ヤングマガジン」連載の巴亮介のサイコスリラー漫画を実写映画化したものです。主人公は、小栗旬演じる沢村刑事。気持ち悪い残忍な猟奇殺人事件が続発!!事件はいずれも雨の日に起きていて、現場には謎のメモが残され、死体はどれも見られることが念頭に置かれ [続きを読む]
  • 「沈黙法廷」観ました。
  • 連続ドラマW 沈黙法廷 DVD-BOX [ 永作博美 ]価格:9,234円(2017/11/14 22:23時点)感想(0件)「沈黙法廷」観ました。原作は、「警官の血」の佐々木譲さんです。きっと重い作品となるでしょう。これも、WOWOWのドラマです。はてさて、どんなお話なのでしょうか??高見沢弘志を演じる市原隼人は、突然居なくなった恋人を忘れられず、ずっと行方を捜していました。その頃、都内(赤羽)でひとり暮らしをする資産家の老人が、絞殺体で発 [続きを読む]
  • 「藁の楯」観ました。
  • 藁の楯 わらのたて ブルーレイ&DVDセット プレミアム・エディション(3枚組) 【初回限定生産】【Blu-ray】 [ 大沢たかお ]価格:3,589円(2017/11/13 08:01時点)感想(5件)「藁の楯」観ました。『悪の教典』『クローズZERO』シリーズの三池崇史監督が放つ48時間、1,200km、 衝撃のノンストップアクション・エンターテイメント超大作!懸賞金10億円のクズを、命懸けで移送せよ!5人 vs 1億2千万人 ――― 全国民が敵。ということで [続きを読む]
  • 「インフェルノ」観ました。
  • インフェルノ(初回生産限定)【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ]価格:4,527円(2017/11/9 17:38時点)感想(9件)「インフェルノ」観ました。こちらは『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ第3弾。詩人ダンテの叙事詩「神曲 地獄篇」に秘められた暗号を読み解き、巨大な陰謀から世界を救おうとする・・・主人公は、もちろんご存じ、宗教象徴学者のラングドン教授です。今回は、フィレンツェの町中からはじまります。見知らぬ男が、3人の男に追 [続きを読む]
  • 「MONSTERZ モンスターズ」観ました。
  • MONSTERZ モンスターズ [ 藤原竜也 ]価格:5,184円(2017/11/1 13:36時点)感想(1件)「MONSTERZ モンスターズ」観ました。とっても演技派な二人の作品です。お話の主人公のこの二人は・・・。藤原竜也演じる眼差しひとつで人を操れる特別な力を持った男と、山田孝之演じる驚異的な回復力と強靭な体を持った男。尋常ならざる力を持った2人の男が出会い、生き残りをかけて戦うサスペンス・アクションです。ある孤独な男には特殊能力が [続きを読む]
  • 「五福星」観ました。
  • 【中古】 五福星(Blu−ray Disc) /ジャッキー・チェン[成龍],ユン・ピョウ,サモ・ハン・キンポー[洪金寶](監督、脚本、出演),クリス・バビダ(音楽), 【中古】afb価格:1,480円(2017/10/26 19:19時点)感想(0件)「五福星」観ました。懐かしいですね、サモ・ハン・キンポーです彼の作品は、ブルース・リーでもなく、ジャッキー・チェンでもなく、あの太い体でちょこまかと動く!!とってもワチャワチャな作品です。お話は [続きを読む]
  • 名探偵コナン 「戦慄の楽譜」観ました。
  • 劇場版 名探偵コナン 戦慄の楽譜 スタンダード・エディション [ 高山みなみ ]価格:5,637円(2017/10/24 23:12時点)感想(5件)名探偵コナン 「戦慄の楽譜」観ました。こちらは、娘が小さい頃に映画館に観に行った覚えがあります。お話は・・・江戸川コナンは、本当は高校生探偵・工藤新一!!それはもう、誰もが知っている事実!!もちろん黒の組織を探すために蘭ちゃん家に居候しているってことも!!ある日、音楽家ばかりを狙った連 [続きを読む]
  • 「クリーピー 偽りの隣人」観ました。
  • クリーピー 偽りの隣人 [ 西島秀俊 ]価格:3,405円(2017/10/18 16:44時点)感想(1件)「クリーピー 偽りの隣人」観ました。こちらの作品は、第15回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した前川裕さんのの同名小説を、黒沢清監督が映画化したサスペンス・スリラーです。こちらの作品は、映画館でコマーシャルを見て、「怖そうだなあ〜〜!!」って思っていました。今回、もう、WOWOWでやってくれていたので、観ましたよ〜〜〜!!スト [続きを読む]
  • 「テラフォーマーズ」観ました。
  • 映画テラフォーマーズVISUAL BOOK [ 集英社 ]価格:1,944円(2017/10/17 12:02時点)感想(1件)「テラフォーマーズ」観ました。原作は、週刊ヤングジャンプに連載の人気コミックを、三池崇史監督が映画化したSFアクションです。お話は・・・500年前に火星に放たれた生物の駆除というミッションを課せられた15人の日本人たちのお話です。凄く人気のあるコミックらしいんですが、どんな仕上がりになっているんでしょうか??若手なとっ [続きを読む]
  • 「日本で一番悪い奴ら」観ました。
  • 日本で一番悪い奴ら スタンダード・エディション【Blu-ray】 [ 綾野剛 ]価格:4,429円(2017/10/14 23:06時点)感想(0件)「日本で一番悪い奴ら」観ました。こちらの作品は、北海道警察の“日本警察史上の最大の不祥事”・・・稲葉事件(稲葉圭昭)を元にしています。大学柔道部での腕を買われ北海道警察に勧誘された諸星要一は、26歳で北海道警察本部の刑事となります。しかし、捜査も事務も満足にできず、周囲から邪魔者扱い・・・。 [続きを読む]
  • 「真田十勇士」観ました。
  • 映画 真田十勇士 Blu-rayスペシャル・エディション【Blu-ray】 [ 中村勘九郎 ]価格:6,849円(2017/10/12 23:39時点)感想(0件)「真田十勇士」観ました。いろいろなレビューを見て・・・評価の低いことにビックリしました。個人的には結構面白かったので・・・。評価が低いということは、実際の真田十勇士ファンが多いってことかな??そんなお話はどんなお話・・・??お話の中心は・・・天下の名将として知られる真田幸村が実は腰 [続きを読む]
  • 「吾輩の部屋である」観始めました。
  • 【在庫あり/即出荷可】【新品】吾輩の部屋である (1-5巻 最新刊) 全巻セット価格:2,980円(2017/10/8 07:19時点)感想(0件)「吾輩の部屋である」観始めました。我が僻地でも、遅ればせながら放送が始まりました。やってくれて本当に良かった。この作品、本当に観たかったんです。というのも、原作者の田岡りきさんが、地元出身だから!!地域の折り込み新聞に入ってたんですよね。風磨で実写化されるってその作品がこちら。「ボクだ [続きを読む]
  • 「天使と悪魔」観ました。
  • ダ・ヴィンチ・コード&天使と悪魔 ブルーレイ・コンプリート・エディション【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ]価格:4,348円(2017/9/28 23:46時点)感想(0件)「天使と悪魔」です。こちらは、トム・ハンクスのダヴィンチ・コードの第2弾です!相変らず、教会に怒られるんじゃないかい??と思える内容ですが・・・どうなんでしょう。だって、今回はコンクラーベが関わってるのよ・・・??そんなお話は・・・ヴァチカンの教皇が逝去した [続きを読む]
  • 名探偵コナン「14番目の標的」観ました。
  • [DVD] 劇場版 名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)価格:2,430円(2017/9/24 22:46時点)感想(0件)名探偵コナン「14番目の標的」観ました。何回もテレビでも放送されている「名探偵コナン」の劇場版第2弾です。監督は「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」のこだま兼嗣、脚本は古内一成。ああ・・・この二人で作ってほしいのよ・・・今も・・・!!お話は・・・目暮警部が公園でジョギング中にボウガンで撃たれるという事件が発 [続きを読む]
  • 「羅生門」観ました。
  • 羅生門 デジタル完全版 [ 三船敏郎 ]価格:2,000円(2017/9/22 22:23時点)感想(2件)これは有名ですね。1951年のベネチア映画祭で金獅子賞に輝いた巨匠・黒澤明監督の名作を、日米の共同作業によってデジタル復元したものがBSでやっていました。原作は、もちろん芥川龍之介で・・・「羅生門」+「藪の中」=映画「羅生門」です。この作品で、証言の食い違いなどから真相が不分明になることを称して「藪の中」という言葉まで生まれまし [続きを読む]
  • 「関ケ原」観てきました。
  • 関ケ原 上巻/司馬遼太郎【2500円以上送料無料】価格:810円(2017/9/21 11:06時点)感想(0件)先日、ミュージックステーションで岡田准一君がV6として踊っていました。あまりの存在感に、笑っちゃった・・・そんな私、この三連休にみてきましたよ〜〜〜!!とっても観たかった私の大好きな司馬遼太郎さんの「関ケ原」です。主人公はもちろんこの人、岡田准一さんです。そうそう、石田三成です。嫌われ者の三成ですが、岡田准一さんが [続きを読む]
  • 「シシリアン」観ました。
  • シシリアン [ ジャン・ギャバン ]価格:1,000円(2017/9/15 05:34時点)感想(0件)「シシリアン」観ました。あの渋いジャン・ギャバンと男前なアラン・ドロンの作品です。作品としては、シシリーの秘密結社マフィアの犯罪をめぐって展開されるフィルム・ノワール(暗黒映画)です。ストーリーは・・・パリに住むマフィアの顔役、ビットリオ・マナレーゼは”五月の蝿”と異名をとる殺し屋サーテットを、獄中から救出する計画を立ててい [続きを読む]