マクラーレン さん プロフィール

  •  
マクラーレンさん: 最近思うこと
ハンドル名マクラーレン さん
ブログタイトル最近思うこと
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/senahieda
サイト紹介文サイクリングが大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2011/12/16 12:53

マクラーレン さんのブログ記事

  • 古式ラーメン鶴亀 大倉山 その2
  • 二年くらい前に記事にしたと思うけど、あれから何度も足を向けてしまう癖になる味なのでまたピックアップしました。シンプルなんだけど、とにかく麺、汁、チャーシューのレベルが高いのですよ。麺はそばのような粉っぽい歯ごたえがタマリません。汁は奥の深い醤油味でついつい飲み干してしまう。とにかく飽きが来ないんですよね、いつ行っても満足。前の記事には京都の新福菜館に似た味と書いたけど、今ではそれ以上かもしれないと [続きを読む]
  • 姑息な自民党のネット戦略
  • 明日が投票日ですが、私は本日期日前投票に行ってきました。それにしてもここ十年位の傾向ですが、ネットでの誹謗中傷やデマの類がずいぶん増えてきましたし、特に今回の選挙では酷いですね。しかも・・・一貫しているのは野党に不利になるような汚いデマばかり。私のブログでもありますよ。私は大の安倍嫌いですから彼を糾弾する記事をよく書きますが、必ずと言ってもいいほどすぐに反発のコメントがあるんですよね。普段から見張 [続きを読む]
  • サイクルウェアを考える
  • ロードバイクに乗って本格的にサイクリングをしている人は、大抵それ専用のウエアを着ていますね。いわゆるサイクルジャージにサイクルパンツ、身体にピタッと吸い付く様にフィットして、いかにも空気抵抗が少なそうに感じます。これを着れば数キロ早く走れそうだなと言う感じがしますし周りを走るママチャリへの威圧?にもなりそうです。私もロードバイクに乗り始めの頃は、空気抵抗の低減や快適性などのメーカーの宣伝文句を鵜呑 [続きを読む]
  • ますます酷くなる再生可能エネルギーの妄想
  • 東日本大震災が発生して以来僕はソーラーや風力などの再生可能エネルギーがいかに効率が悪くてイメージだけで持ち上げられているかを何度も記事にしてきた。しかしながら原発は止めて再生エネルギーへと言うバカバカしい掛け声は未だに止まらないどころか、益々大きくなっているような気がする。幾ら沢山パネルを敷き詰めても昼間の数時間しか満足に発電できないソーラーや、風の吹いてる時しか発電できない風力がまともな電力源に [続きを読む]
  • トランプに会ったところで何が進展するのか?
  • 【北朝鮮拉致】トランプ氏、拉致被害者家族と面会へ 11月の来日時  日米両政府が、11月上旬に予定されているトランプ米大統領の来日の際に横田めぐみさん(53)=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(81)ら拉致被害者家族と面会する方向で調整に入ったことが12日、分かった。複数の日米関係筋が明らかにした。 拉致被害者家族との面会は、安倍晋三首相が9月21日に米ニューヨークでトランプ氏と会談した際に要請。トランプ氏は「 [続きを読む]
  • ゼロ公約の軽さ
  • 希望の党の12のゼロ公約が話題になっています、中でも「花粉症ゼロ」には失笑する人も多いのではないでしょうか?原発ゼロ、待機児童ゼロ・・・・近年の政治家の公約はゼロと言う文字を含めるのが当たり前になりました。ひと昔前だと警察の「交通事故死ゼロ」が代表格で、それすら「絶対に無理」と誰もが思っていたで事でしょう。かくのごとく日本ではゼロと言う言葉は非常に信用のならないものの代表格となりました。ゼロの公約が [続きを読む]
  • 強すぎるアプリ将棋
  • 最近の将棋や囲碁界ではプロの棋士がコンピューターに負けるのが珍しくなくなっています。私も子供の頃は将棋に一時凝ってまして、近所の将棋道場で威張った大人を負かすのが快感になっていました(ヤな奴だ)。最近になって天才少年の出現やコンピューター将棋旋風に刺激されて、どれ久し振りにやってみるかと重い腰を持ち上げました。と言っても周りに将棋をやる人は全くいない、そこでタブレットにアプリ将棋をダウンロードして [続きを読む]
  • 英国人でもノーベル賞なら騒いじゃえ!
  • 故サッチャー元首相の言葉に「日本人はノーベル賞とオリンピックを過大評価している」があります。まさに的を射た言葉で、今回奇しくもサッチャーの国、イギリスの作家、カズオ・イシグロがノーベル文学賞を受賞したことをあたかも日本人が受賞したかのように喜んでいます。間違いなく本国イギリスより大騒ぎでしょう、なんだかなあと思っちゃう。5歳まで長崎で日本人の両親の下で育った訳だから、もちろん日本と縁が深いのは認め [続きを読む]
  • 枝野幸男に感謝する
  • バカバカしい解散の後のバカバカしい選挙、それでも投票には行かなければならない。私はこの15年間、一貫して民主、民進等に入れ続けてきたが、今回の選挙は入れる政党がなくなってしまって困っていた。生まれて初めて共産党に入れなければならないのかとも考えた。安倍政権を終わらすことが最優先なら野党第一党に入れるのが最もいい、しかし小池百合子の希望の党は野党どころの話ではない、第二自民党である。公明、維新に続いて [続きを読む]
  • ロードにディスクブレーキはオーバースペック
  • ロードバイクにディスクブレーキが付いたモデルが増えてきました。実は私もディスクブレーキの存在は気になってはいたのですが、先週ついに友人のディスクロード装着ロードに少しだけ乗る機会を得ることが出来ました!しかも憧れの油圧!短時間でしたがそのストッピングパワーには驚きましたね。指でちょっと引くだけでグイとローターに食いつく、さすが油圧式と感心しきり。短時間の試乗での感想としては、MTBならともかく、ちょ [続きを読む]
  • 俺達日本人にもよこせ!乗り放題パス
  • 訪日客に乗り放題パス全国の高速道で―国交省9/26(火) 12:26配信 時事通信 石井啓一国土交通相は26日の閣議後の記者会見で、全国で使える訪日外国人観光客向けの高速道路乗り放題パス「Japan Expressway Pass」を販売すると発表した。  レンタカーを利用する場合、東日本、中日本、西日本の高速道路3社を中心に全国で高速道路を定額で利用できる。来月13日から販売を開始する。  パスは、有効期間が7日間と14日間の2種類あり [続きを読む]
  • スローガン馬鹿の支離滅裂解散
  • 安倍首相、臨時国会冒頭に「国難突破解散」9/25(月) 18:17配信 読売新聞安倍首相、臨時国会冒頭に「国難突破解散」記者会見で衆院解散を表明する安倍首相(25日午後、首相官邸で)=青山謙太郎撮影 安倍首相は25日夜、首相官邸で記者会見し、28日召集の臨時国会の冒頭に衆院を解散する意向を表明した。 衆院選は、10月10日公示・22日投開票の日程で行われる。首相は会見で、「これからも経済成長していけるのか、こ [続きを読む]
  • 圧力はかけるほど反発力が強くなる
  • 日米の素人リーダーが北朝鮮に圧力圧力とバカの一つ覚えのように唱えています。金正恩が「はいわかりました、核開発は止めます」と白旗を挙げるでしょうか?もちろんあり得ませんよね。外交と言うのはメンツの張り合いです、相手の一方的な要求に屈服するわけがありません。戦争をして国民に犠牲を強いてでも体面を保つのが政治というものです、75年前の日本のように。プレッシャーをかけるほど相手の反発も強くなります。ビジネス [続きを読む]
  • そんなに国会が怖いのか?
  • 僕は以前から国会議員、政治家の任期は守るべきだと記事に書いてきました。解散などは最後の最後の手段、これを使わないと政治が回らない、日本が危機に陥る!という時にだけ使えるものであるべきだと思っています。余計な選挙は金がかかるし、第一いつ選挙があるかわからないと、政治家は腰を落ち着けて仕事が出来なくなると思うからです。しかし近年は自己保身のための解散ばかりですね。今の衆議院の任期は後一年も残っています [続きを読む]
  • 自作充填式エアダスター 第二弾
  • 今年初めに自作のエアダスターを紹介しました。充填式エアダスターの自作まあ自作と言っても市販のエアダスターの缶の裏に穴を空けてフレンチバルブを突っ込んだだけのものでしたが・・・・・こいつのエア漏れが酷くなってきたのでやはりちゃんとしたのを作りたいという欲求が高まって、コツコツと部品を集めて制作してきたのですが、ついに完成しました。構想3ヶ月、製作期間1週間の大作です。これが完成品の全体像です、凄いでし [続きを読む]
  • マクラーレンホンダ、不幸な結婚生活と離婚届け
  • ボクのハンドル名のマクラーレンはもちろんF1のマクラーレンから取ったものです。と言ってもそれほどマクラーレンというチームに執着がある訳じゃなくて、このブログを始めるときにたまたまF1中継を見ていたんですよ。その放送の中で走るカッコいいマクラーレンのマシンを見て「マクラーレンで行くべか」となったのが由来です。その時はメルセデスのエンジンを積んでいたマクラーレンですが、思うような成績を残せなくなって、起死 [続きを読む]
  • 不倫のどこがいけないのか?
  • 民進党の山尾議員の不倫騒動で幹事長内定がパーになった挙句、離党までしてしまった。なんでそこまでせなイカンの?本人の弁で「男女の関係はなかった」とのコメント、なんでそんな事言わなければいけないのか?別に男女関係があろうとなかろうと関係ないじゃないの。不倫は犯罪ではありません、これは完全なプライベートに問題で他人にどうこう言われる筋合いの事ではない。不倫の当事者が謝らなければいけないのは関わった両人の [続きを読む]
  • 日産リーフ
  • 日産本社にてリーフの新型をチェックしてきました。さすがに注目のモデルチェンジだけあって混みあっていました。中々運転席に座ることが出来ませんでしたね。丸みを帯びた前期型に比べるとエッジを利かせたシャープなラインを多用したデザイン。シルエットは大幅に変えずに正常進化と言ったところか。ただ自分が残念に思ったのがリアの造形、旧型の流麗でしかも無駄のないラインが気に入っていいただけに、少しごたつきのある感が [続きを読む]
  • セールスマン兼お坊さん 日光東照宮
  • 先週末に行った日光東照宮、有名な陽明門の改修工事が終わったとのことで、観光客で大いに賑っていました。東照宮に来るのはこれで5回目くらいだろうか、来る度に感動新たに帰路につく素晴らしい社寺なのだが、今回は残念ながら不満の残るものとなってしまいました。まず、陽明門の手前にある有名な三猿、「見ざる言わざる喋らず」のアレだ。今回の改修で再塗装されたが・・・・・もう少し何とかならなかったのかというのが感想で [続きを読む]
  • 廃タイヤ 第二の人生
  • 先月まで使っていたミシュランのリチオン2です。9か月間、距離にして6000kmを走破した頼れるヤツ、まだまだゴムの摩耗は少なく、鋭いガラスを踏み抜いた裂傷さえなければ後2000km走れそうなコンディション。ロードバイクのタイヤはこのように過酷な条件でも数千キロ走れる耐摩耗性を持った上質なゴムを使用しています。タイヤとしては使えなくなってもこのゴムをただ捨てるのはもったいない。そこで使えなくなったタイヤを適当 [続きを読む]
  • GT-Rのパワートレインに感動
  • いつものようにみなとみらいサイクリング帰りに日産本社ギャラリーに寄ります。今日の目玉はなんと言ってもこれ、GT−Rのパワートレインのスケルトンが展示されていました。凄いですねえ〜、もうお化けって感じでそのメカニカルな迫力に圧倒されます。3.6LV6エンジンとツインターボ!迫力満点。そして動力を降臨に伝えるドライブシャフトはカーボン製、ぶっといです!金かかってます!リアサスの前に鎮座する巨大なギアボックスと [続きを読む]
  • 麻生、アメリカに訪米を断られる
  • 麻生×ペンス 非公式協議中止へ9/1(金) 4:56配信 Fuji News Network 10月の日米経済対話を前に、来週予定されていた非公式協議を中止する方向で最終調整されていることが、FNNの取材で明らかになった。 麻生副総理とペンス副大統領の非公式協議は、来週、ワシントンで行われることが公表されていて、副総理は、4日に訪米する予定だった。 複数の政府関係者によると、日本側は、北朝鮮情勢が緊迫していることを理由に、麻生副総理 [続きを読む]
  • 気になる Can-Am Spider
  • 最近、猛烈に気になってるのが写真のトライク(三輪車)Can-Am Spider。Can-Am はカナダのメーカー、ここ数年で売り上げを伸ばしている。トライクの良いところは普通免許で乗れること、二輪の免許を取りに行く時間がなかったり、教習所に通うのが面倒臭かったりする人で二輪の爽快感を味わいたい人、そう、まさに私にうってつけ。250万円以上するので軽自動車より高くなっちゃうけど、例えばS660を買うくらいなら私ならこのトライ [続きを読む]