マクラーレン さん プロフィール

  •  
マクラーレンさん: 最近思うこと
ハンドル名マクラーレン さん
ブログタイトル最近思うこと
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/senahieda
サイト紹介文サイクリングが大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2011/12/16 12:53

マクラーレン さんのブログ記事

  • スプロケ、チェーン、チェーンリンク 一気に交換
  • お盆休みを使って怒涛のメンテ、暑くて外に走るのはイヤだの口実もある。これだけ一気に交換すると、さすがに新品のレスポンスの良さが実感できますね。伸びきったチェーンと摩耗したスプロケ、チェーンリングが一気に新品になったのですから。レバーを操作すると、ビシビシ決まる変速、たまりません。今回新しくつけたスプロケは11-30Tのワイドレシオ、かつては25Tで乙女ギアと言われたものですが、これはもうベイビーギアとでも [続きを読む]
  • アロンソ引退
  • マクラーレンのフェルナンド・アロンソがついに引退発表。ルノーPUに替えたマクラーレンで再起を目指したアロンソ、シーズン前は表彰台争いどころか、優勝も狙えると豪語していただけに自らの発言に整合性が取れなくなりましたね。優勝が狙えるメルセデス、フェラーリ、レッドブルの来年のシートも奪う事が出来ず、刀折れ、矢尽きての引退という感じです。僕も含め、アロンソというドライバーには複雑な気持ちを抱いている日本のF1 [続きを読む]
  • 忌々しい車止め
  • 鶴見川のサイクリングロードにはご覧のような「車止め」と呼ばれる障害物が、一般道との合流地点に設置されています。当初の目的は渋滞する道路を嫌って自動二輪やスクーターがサイクリングロードに侵入するのを防ぐためでしたが、最近は写真のように罰ゲームのような複雑な位置に障害物を立てています。これはオートバイだけではなく、自転車すら出入りにくくしてるのです。どんな凄いライディング技術の持ち主でも自転車から降り [続きを読む]
  • イボミの復活を願う
  • オジサンたちのアイドル、イボミの不振が気になる。あれほど勝ちまくった彼女がここまで不振に陥るとは予想もしなかったです。今シーズン韓国に2ヶ月ほど戻っていた時には入院もしていたのだそうです。マスコミの注目に加えて女王の座を守る事に精神的な重圧を感じていたのでしょう。僕の目から見ると、ちょっと日本のファンに気を遣い過ぎな感じなんですよね。アイドル的な存在になってしまったから品行方正に振舞おうとするのは [続きを読む]
  • 貧弱な商品企画 トヨタ カローラスポーツ
  • のっけっからキツイ事言いますが、こんな車作ってるようじゃトヨタは重症です。カローラスポーツと言ったって、要するにオーリスのモデルチェンジでしょ?全く不発に終わったオーリスの名前をアッサリ捨て去り、伝統あるカローラにスポーツというこれまた軽薄極まりないネーミングでお茶を濁す貧相な商品企画。とがった攻撃的なフロントマスクにターボエンジン、マニュアルの設定。黒基調に赤のアクセントが入った内装、スポーツバ [続きを読む]
  • 激安バーテープに交換
  • この数年は使い古したチューブをバーテープ替わりに使っていたが、気分を変えてカラフルにしたいと思い、久しぶりにちゃんとしたバーテープを買おうと思い立ちました。しかしですねえ、バーテープって高過ぎません?ショップに行くと、一番安いのでも千円、レザースキンの高級な奴になると3000円超えも当たり前。たかがテープがなんでそんなに高いんだよう、消耗品であるバーテープにそこまで金はかけないぞ。そこで頼みのアマゾン [続きを読む]
  • 自己最高速記録樹立
  • 出ました!ロードバイクで自分最高記録。これまでの64kmを4年ぶりに5km以上更新。もちろん下り坂ですよ。なんだ、大したことないじゃんと思われる方もいるかと思います。しかし私のようなヘタレがこのスピードが出せる条件が揃っている道はなかなかないもので、その場所は限られてきます。〇ある程度の斜度がある長い坂。〇舗装の状態が良い〇見通しがいい〇空いていること〇最下部まで下ってからすぐ登りがある事(最高速が出 [続きを読む]
  • キャッチ アンド リリースって・・・
  • 先日、youtubeでフロリダでフィッシングを楽しむ人達の様子を眺めていた。ちなみに私は釣りには全く興味のない人間です、あんなことして何が面白いのかと不思議に思っています。しかし人の趣味と言うのは本人達にしかその面白さは分からないものですから文句を言っても仕方ない。その私がなぜその釣りの動画を見ていたのか?もちろん出てくるビキニ姿の女の子達が素晴らしかったからです(^^ゞ彼女たちが釣り上げる魚のデカい事、1 [続きを読む]
  • ブラケットカバーの交換
  • シマノからパーツを取り寄せました、さてこれは何でしょう?これはブラケットカバーです、変速をするSTIレバーを保護してるゴムのカバーです。ゴムですから当然使っていれば劣化します、大抵3年も使えばボロボロになります。私のは中古で買ったのを粘って5年使って御覧の通り、ゴムの表面がケロイド状になって末期症状です。ここで問題が、私の使ってる9速のST-4500は今から15年近く前に発売された化石のようなモデル。当然部品の [続きを読む]
  • 自民党のダイナミズムは失われつつある
  • <自民>岸田氏 総裁選に立候補せず、正式表明7/24(火) 17:44配信 毎日新聞  ◇都内で記者会見「首相を中心に政策課題に取り組む」  自民党の岸田文雄政調会長は24日、東京都内で記者会見し、9月の党総裁選に立候補しない意向を表明した。総裁選には安倍晋三首相が3選を目指して立候補する見通しで、岸田氏が会長を務める岸田派は首相を支持する。岸田氏は会見で「首相を中心に政策課題に取り組んでいくのが適切な対応で [続きを読む]
  • ダンピングちゃうの? ホンダ クラリティPHEV
  • 先日日本でも発売が始まったホンダクラリティPHEVの値付けが話題になってます。この車、アメリカでは一足早く発売になっていて、彼の地では400万円ほどです。しかしながら日本での価格はなんと588万円、しかもこの車、アメリカ工場じゃなくて狭山工場で作ってるんですよ!アメリカまで運ぶ輸送費に関税も払ってるのになんで200万円近くも安くなるんですか?これは明らかにZEV規制に対応するための価格、恐らく日本での価格が利益の [続きを読む]
  • メアリー ヒギンズ クラークのサスペンスでNYを旅する
  • Mary Higgins Clark サスペンスの女王として有名。日本ではあまり知名度は高くないのかもしれません。それもそのはずこの十年間彼女の新作の翻訳は出ていないからです。彼女ほどの作家の翻訳が出せないなんて、日本の出版社は仕事してるのかよと呆れると同時に、アマゾンで英語版を取り寄せて密かに楽しむことに快感を覚えているのも事実。もちろん私以外にもそういう人はいると思うけど、日本では自分だけが楽しんでいるじゃない [続きを読む]
  • 「宮鍵」 名古屋伏見
  • 先々週に名古屋に行った時に久し振りに食べた懐かしの味を紹介。ひつまぶしと言えば名古屋、中でも蓬莱軒は有名ですね。熱田神宮側の本店は昼食、夕食時に行列ができるほどの人気店。しかし蓬莱店の行列に並ばずともひつまぶしを味わえる店があります。名古屋駅と伏見の中間、広小路通り沿いで納屋橋の近くにある「宮鍵」です。ここは名古屋赴任時代に事務所から近かったこともあって、昼食や宴会でよく使ったものです。久し振りに [続きを読む]
  • 新幹線の飛行機化
  • 最高速度の上昇に対応するためでしょうか?新幹線の窓の大きさが小さくなりましたよね。かつては大きな窓で景色が楽しめたのに、今では半分以下になってしまいました。最高速が上がるにつれて、トンネルや対向車とのすれ違いで生じる圧力は大きくなるでしょうから必然の窓の小型化でしょう、それでも残念ですけどね。今は恐らくガラスじゃなくてアクリルを使ってると思うけど、それでも小さくすれば軽量化できるしコストもかからな [続きを読む]
  • トヨタ クラウン的予定調和
  • 去年のモーターショーですでに展示されていたので今更感はありますが、毎度おなじみのトヨタクラウンです。この車のモデルチェンジのコンセプトはここ最近ずーっと同じです。それは変わったように見せかけて変わらない事、つまり既存オーナーの気分を損なわないよう最大限に配慮したコンセプト作りなのだと思います。既存オーナーの買い替え需要が最優先、メルセデスやアウディから顧客を奪おうなとは露ほども考えていないでしょう [続きを読む]
  • 評価は他人がするもの
  • 安倍首相「一丸となって取り組んできた」、政府の初動対応に7/11(水) 16:20配信 TBS News i 西日本の豪雨災害で甚大な被害を受けた岡山県を訪問した安倍総理は、政府の初動対応について「一丸となって発災以来、取り組んできた」として、問題はなかったという認識を示しました。 「(Q.初動対応が遅れたとの指摘について)政府として一丸となって発災以来、全力で取り組んでまいりました。現場の声を吸い上げ、国が自治体と一 [続きを読む]
  • 大災害時に税金で欧州サマーバケーションを企んだアベさん、頓挫
  • この数年の安倍の外遊は日本からの逃避行、現実逃避に他なりません。訪問した国の「数」だけが自慢で、散財した割には、ちっとも実が伴わないのが特徴です。森加計でとっくの昔に「詰んでいる」アベさんですが、延長された国会に出るのが嫌なようで、早速欧州への逃避行、おフランスで油を売ろうという作戦だったようですが、さすがにここまで犠牲者を出した西日本の豪雨災害を尻目に出て行くことは思いとどまったようです。それに [続きを読む]
  • 4年ぶり ヘッドパーツのグリスアップ
  • ホイールのハブやチェーンと違って、ヘッドパーツはついメンテナンスをサボっちゃう。だって、キャリーパーブレーキをフロントフォークから外したりハンドルを天井から吊り下げないとフォークをフレームから抜くことが出来ない。この下準備が大変で、ついついやらない理由を考えちゃう。だけど昨日の私は意志の塊、4年間開けてなかったヘッドパーツを開けてみると、案の定、埃や塵を吸い込んで乾燥した黒いグリスがへばりついてい [続きを読む]
  • 新型ジムニー こいつは売れそう
  • ついに発売なった、スズキ・ジムニー、恐らく今年度の日本車で最も注目度の高いモデルチェンジになると思います、何しろ20年ぶりですからね。つい先頃デビューしたマンネリの権化、トヨタ・クラウンなどジムニーの前では滅法影が薄い。個性だオリジナリティだと言われる時代、この車ほど個性のある車は世界広しと言えどもあまりないでしょう。今日サイクリング帰りにスズキ店に寄って少しだけ見てきました。数か月前からスクープ写 [続きを読む]
  • 名古屋城 本丸御殿
  • 先月から一般公開になった、名古屋城本丸御殿、名古屋市が160億円と10年の歳月をかけて完全復元したのです。名古屋での仕事に合間に寄ってみました(というよりこっちがメインだったりして)。凄いですねえ、豪華豪華。写真ではその凄さを伝えきれないのですが、よくぞここまで再現したものです。なお、金の鯱で有名な天守閣はこれから取り壊され、木造で再建されるようです。費用は500億円!名古屋市は金持ちですなあ。 [続きを読む]
  • クリンスマンだと〜?
  • ジャパンのワールドカップは終わった。メディアでは今回の日本は大成功だったような論調だけど、僕はなにかスッキリしない気分、気に入らないですね。一つはあのポーランド戦、何度でも言うが、あれは他力本願の恥ずかしい加計、いや賭けだった。あれしかやり様がなかったのならともかく、攻めて引き分けに持ち込むか一点差のままで行ける選択肢もあったのだ。その選択肢の中で、もっとも小心で情けない選択肢を選んでしまった西野 [続きを読む]
  • 思わず笑ってしまう、皇族の結婚騒動シナリオ
  • 今日のテレビのニュースやワイドショーを騒がせていた高円宮(だっけ?)家の絢子ちゃん、いや様か(^^ゞの婚約。毎度の事なんですけど、宮内庁の優秀な官僚が書いたシナリオ通りのストーリーで思わず色んな意味でニヤニヤしてました。幸運?な相手の男性の紹介、名門日本郵船に勤め、留学経験のある優秀な社員、趣味はスキーや、トライアスロンなどのスポーツ全般と絵に描いたような「人畜無害で爽やかな奴」(笑)。稼業の八百屋 [続きを読む]
  • 過小評価の車 ホンダ ジェイド
  • いい車なんだけど、何故か売れない車って多いですよね。このホンダの「ジェイド」はまさにその代表格。ひと月数百台しか売れていません。先頃のマイナーチェンジで三列目のシートを取り払って、名実ともに5ドアハッチバックとなったジェイドはファミリー用に最適なサイズと価格の車だと思う。ミニバンのような箱物?を買わずとも、これ一台で人は5人乗せる、荷物はタップリ積めて、しかもカッコいい。こういうイイ車が売れないのは [続きを読む]
  • 日本代表の無気力試合にがっかり
  • 対ポーランド戦、あれはいかんですよ、最低の試合でした。確かにワールドカップの予選ではたまに時間稼ぎのボール回しはありますよ。勝ち点と相談して相手チームと談合して引き分けで終わらせるとかね。でも昨日の試合は日本は負けていたんです、しかも一点差。もう一つの試合のコロンビアが1点差を守り切ってくれることを期待しての無気力試合。ボルゴグラードの会場の客も、最初は何が起きているのかわからなかったようで、ザワ [続きを読む]