yonedamasaki さん プロフィール

  •  
yonedamasakiさん: yonedamasaki
ハンドル名yonedamasaki さん
ブログタイトルyonedamasaki
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/maesariki
サイト紹介文三重県松阪市で建築設計事務所を主宰しています。ケンチク・生活を通して日々の景色をしるします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2011/12/18 10:33

yonedamasaki さんのブログ記事

  • cafe shiroiro
  • 昨日の夕方、伊勢から帰る途中スタッフS君とcafe shiroiroさんに.昼ごはんを食べれてなかったから、栄養をつけようと、ホットジンジャーを注文.器は内田鋼一さんのホワイトボール.店主の橋本さんは『昼食べてなかったら胃に来るかもしれないね。』と言っていたけれど、しっかりしたジンジャーの美味しさと幸せが体に巡った.秋の夕方.窓からこぼれる気品.ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFaceboo [続きを読む]
  • 20171014 SKさんち
  • 20171014亀山市 野原とつながるSK邸.建主さんと現場打合せ.野原にあるイチジクを収穫する娘さんを見守るご夫婦.ぼくは、野原で摘んだ草花の花束をもらったので、小さな花びんにいけて、事務所の入口に.ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ [続きを読む]
  • 小屋024
  • 2017.08.28 三重県伊勢市ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ [続きを読む]
  • 20171010 大阪に
  • 20171010雨の中、朝から3男の運動会に出たあと、電車に乗って、大阪に.昨年からアトリエのPROJECTを進めさせていただいている陶芸家さんの個展を拝見すべくハルカスに.一堂に展示される作品を観ることが出来て大変参考になったし、勉強になった.初ハルカス.展望台に行きたいところだったけれど、国立国際美術館で開催されているブリューゲルのBABEL展へ.BABELはもちろん素晴らしかったけれど、他にもブリューゲルの不思議な版 [続きを読む]
  • 20171007SKさんち
  • 20171007亀山市 野原とつながるSK邸玄関から間室へ.斜めに下がる曲面垂壁がつくる領域.面の背と腹.くぐる向こうは野原の世界へ.町の日常からつながりながらも違う空気へ隔す壁.2階.曲面壁の背中側の領域.暗く絞った対比のゾーン.開口が切り取った先の緑が映える.ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram ht [続きを読む]
  • 20171007みえ木造塾 建築というリレー
  • 20171007みえ木造塾2017 第五回目講義堀部安嗣氏 『建築というリレー』本当に素晴らしい講義で塾生一同感激し、講義終了後、受講者一同、数秒の沈黙があった.『生物学的に、懐かしさ というものは、昔を懐古的に思い出す状況ではなくて、今自分がここにいる、と肯定する未来に向けた感情だ』いろんな印象的な言葉があった.『寺院など、過去の名建築をみると、まず到底かなわない、と思う.僕はいつもそこから始める.』建築に [続きを読む]
  • たからもの
  • 自分の感性にとって最も影響を受けた方からお土産をいただいた。気付け薬用のウォッカとロシアの蚤の市で並んでたバッジバッジが表すものは『革命』大切にします。ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ [続きを読む]
  • 六月農園 写真撮影&宴会
  • 201710058月にお引渡しをしました、明和町 無農薬野菜 六月農園 さんの写真撮影をしました.カメラマンは写真家の川合勝士さん.川合さんの写真ではなく、以下、僕のiPhoneで撮った写真ダイジェスト.いろんな種類の野菜.奥はいろんな種類のカボチャたち.(川合さんの写真が出来上がったら改めてUPします!)夜.六月農園の園主西川さんから、竣工のお祝いに、宴会にご招待いただきました.何やら光るものが.園主、西川さ [続きを読む]
  • 20171004SKさんち
  • 20171004 亀山市野原とつながるSK邸周囲の緑も、太陽の光線も、少しずつ淡い色に.外壁工事も進行中.墨出しをするスッタフS君.壁の背と腹.SK邸では、立体曲面壁による領域と体感の違いを意図的に設計しています.ここにいる人々を包みこみ、意識を緑の方へみちびく壁.大きなボリュームと小さな室たちとの境にあって、開口ごしに体感と気持ちを切り替える壁に.壁の背中側.ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekke [続きを読む]
  • 20171004
  • 20171004 18:05中秋の名月。自宅のひがしに光る。ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ [続きを読む]
  • 取材
  • 関西テレビのある番組から先週ご連絡いただき、急な展開で本日、自宅に撮影に来ていただきました.自宅にテレビが来てくれるのは3年ぶり.昨日から大掃除 (妻と母が頑張ってくれて・・・ m(_ _)m).おうちがピカピカで、嬉しい.今年は大掃除、ずいぶん楽だな。。。オンエアーは冬頃とのこと.今回の番組は三重県も放送区域です.近くなったら詳細ご案内させていただきますね♪ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yo [続きを読む]
  • 休日
  • 休日.中谷タケシさんと古道具 nijiiro さんに.タケシさん即決で、方位磁石や明治時代の医学書を選んでた.「こういうご縁は、迷ったら買わんといかんよ米田君.自分がそれを手にすることで、紙幣価値のそれ以上のものに変えることが出来るかもしれないしね.買ってする後悔よりも買わない後悔の方が大きい.」アーティストの言葉.後で聞いたら、この医学書はたくさんの図解が入った貴重な物らしく、ニジイロさんいわく [続きを読む]
  • 何者
  • 何者  三浦大輔監督 (2016年)  原作 朝井リョウ今、大活躍している実力派若手たちの豪華キャスト.就職活動中の大学生の心理と人間関係.物語の進行の重要なカギがSNSでの裏人間関係、というのが現代的.協力、友情、たてまえ、人への嫉妬、その裏の憧れ.この映画の世界観の演出はどこか演劇の描写とも通じているような構成.主人公のかつての仲間のブログに対する「あたまの中にあるうちは、なんだって傑作なんだよ!」 [続きを読む]
  • 20170927
  • 一昨日の夕方.事務所の西の窓ヨリ.ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ [続きを読む]
  • 20170928SKさんち
  • 20170928 亀山市野原の中のSK邸大工さんが、高い技術で丁寧に進めてくださっています.心意気と気持ちが伝わってきて本当に嬉しい.このプロジェクトは、ヨネダ設計舎が設計から施工まですべてお任せいただいているプロジェクトです.僕も図面と、現場監理、現場管理で応える.外では外壁の工事がはじまりました.ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha [続きを読む]
  • インダス
  • 今月、四日市の BANKO-archive-design-museum に行った際に購入したモノ。インダス川出土品.とだけ説明があり、とても気になって気になって。いつくらいのものだろう。ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ [続きを読む]
  • 小屋023
  • 2017.03.25 岐阜県高山市ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.com/yoneda_masaki/ [続きを読む]
  • 続・せんしゅうのこと
  • 先週の火曜日中谷タケシさんのアトリエで、夕方から伊勢の件で打合せ.めずらしく缶ビール4本飲む.その後松阪のギタリストと、鳥羽出身の同年代建築家と伊勢の居酒屋で飲む.終電を逃して、松阪まで深夜のタクシー.(滅多にお酒飲まないんですが)先週の水曜日宮川の上流  絵本作家の浦中こういちさんと打合せ.おもしろい絵本がいっぱい.前の白い本は、今描かれている新作.開いている状態で写真を撮ったら、もちろんまだ公 [続きを読む]
  • マンガ日記
  • 今月は楽しみにしている漫画がたくさんある、と最近のブログに書きましたが、22日がその発売日だったので、今月買った漫画コミックレビューをと思い、見返したら、随分あって少し引き気味です.そんなにマンガ読んでないで図面引けよ!と天の声が聞こえてきそうです。。。猫楠  南方熊楠の生涯  水木しげる今月のはじめ、和歌山の南方熊楠記念館に行ったとき購入し、旅先で読んだマンガ.南方熊楠を、水木しげる先生が描く.自 [続きを読む]
  • 伊賀のプロジェクト
  • 20170921少しずつ進んでいる伊賀のプロジェクト.工事途中の空間に、このプロジェクトのクライアントである陶芸家が30代の頃に製作した作品を配した.今から20数年前、ちょうど僕と同じ年くらいの頃つくられた陶板.(大きな陶壁作品のうちの数点)部屋の中に新しい空気が流れた.スペース.物質的にも、気持ち的にも、新しい空気をつくることの手伝いをすることが、設計の仕事かもしれないと思った.ヨネダ設計舎ホームページURL [続きを読む]
  • 20170919O計画地鎮祭
  • 20170919伊勢市O計画地鎮祭既存の鉄骨造の中に新たに空間をつくります.同フロアー、またはフロアー同士の素材と余白の間の関係を設計します.全ての季節の太陽の光を象徴的に導く試みを施した建築になります.Oさんこれからどうぞよろしくお願いいたします!ヨネダ設計舎ホームページURL http://www.yonedasekkeisha.comFacebook https://www.facebook.com/yonedasekkeisha/?ref=aymt_homepage_panelinstagram https://www.instagram.co [続きを読む]
  • トウキョウソナタ
  • 20170917  嵐の夕方.ひとりDVDを観た.トウキョウソナタ  黒沢清 監督  2008年 家族の関係.もしかしたらこれは絶望的な映画かなと思ってみていたけれど、僕にはそうは映らなかった.父の個人性.母の個人性.子供の成長.そしてそれぞれにそれぞれの世界があること.僕も子供が大きくなってきたタイミング、とても考えさせられる内容だった.自分自身が子どもの頃に違和感を感じた、あの時の大人(親であったり、先生であ [続きを読む]
  • 2017 夏
  • 今年のお盆はひとりで四国建築巡礼の旅に行ってきた(行かせていただいた)ので、9月のはじめ、家族でおとなり和歌山県に.高速が通って、熊野まで早くなりましたね.みんな、寝れていいなぁと思いながら運転.熊野 花の窟神社に. なぜだかピントが合わず、不思議な写真.昭和チックな設備の白浜エネルギーランド.(僕も小さい頃連れてきてもらった記憶が甦る)中でもとても勉強になったのが、傾いた錯覚の部屋.職業柄、この [続きを読む]
  • 続・本日記 
  • せんじつ、cafe の店主トミヤマさんにお借りした本.おじいちゃんの封筒 (紙の仕事)おじいさんが晩年、趣味でこしらえていた手作り封筒を、孫である著者がラインナップし、並べた本.手仕事.もと大工さんのおじいさんが手を動かすことを目的に80歳を過ぎてからつくりはじめた様々な表情の封筒たち.ある時は段ボールをひっぺがしたり、広告の紙をつかったり。。。最初はメンコをこしらえていたけれど、『年寄りは生産をしたら [続きを読む]