dreamer123 さん プロフィール

  •  
dreamer123さん: 光と影
ハンドル名dreamer123 さん
ブログタイトル光と影
ブログURLhttps://dreamer123.exblog.jp/
サイト紹介文写真と書評を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/12/18 21:57

dreamer123 さんのブログ記事

  • トランプで暑い日
  • 今日は暑かった。来週から天気は下り坂で、いよいよ梅雨が本格化しそうだ。先週末は所用があって東北へ数日出かけていたが、昼間の最高気温が20度くらいでたいそう快適だった。やはりこれくらいが私にはベストなのか。最近トランプ大統領のニュースを聞いていると色々と考えさせられることが多い。まるで、どろどろの人間模様そのものではないか。少し高みに立って一呼吸置く必要がある。歴史を振り返ると長期展望を持って... [続きを読む]
  • 麻姑の手
  • 孫は可愛いと聞いていたが、確かにその通りで、毎日見ていると戦闘意欲を喪失する。最近は、若い連中から自分が相当の年配と思われている気配がありありとあって、心中穏やかではないのだが、あまり度々同じような扱われ方をするとあらためて自分の年齢を意識せざるを得ない。確かに孫もいるわけで、ありていに言えばジジイということで、世の中の評価をひっくり返すにはやや困難な状況になってきているのである。これではイ... [続きを読む]
  • ニコンミラーレス一眼
  • 長い間咲いていた桜の花もとうとう散り始めた。カメラで撮る感動が少し薄れつつあるのはスマホが高性能なためだろう。何より、いつでも持ち歩いていることが大きい。もう少し軽いミラーレスがニコンから出ると思わず買ってしまいそうだ。写真は水生植物公園水の森Nikon D500 AF18-200mm VRにほんブログ村写真ランキング [続きを読む]
  • スイレンの咲く池
  • 久しぶりの投稿になってしまった。2月は何度も寒波が襲来し、もう来ないだろうと思っていた先週も東京で積雪があった。なんぼ何でも寒波もこれまでだろう。卒業式と名残雪は切っても切り離せない関係があるように思える。滋賀県の北部で育つと自然とそのような感覚が身につくようだ。滋賀県草津市に「水生植物公園」があって、温室の中でスイレンの花が咲いていた、午後2時ころだったと思うのでそろそろ花が萎む時間帯... [続きを読む]
  • 絞り込み測光
  • Auto Nikkor 35/2 Cは非AIレンズなので、絞りの情報をカメラに伝えることができない。そこで、絞り込み測光を行い、正しいシャッター速度を決めることになる。テキトーに撮影しても、ネガフィルムは懐が深く、特に問題ない写真が撮れる(処理してもらえる)ので大きな破綻はおきない。NikonF3は、マウントのが非AIレンズでも撮影できるようになっており、オールドレンズ(定義はない?)でも... [続きを読む]
  • 黒壁スクエア
  • この前現像に出したフイルムを見ていたら、昨年末に黒壁スクエアへ立ち寄ったのを思い出した。かなり冷え込んでいて、夜半には路面が凍結していたが、ここ一週間の寒さに比べればプロローグといってよいだろう。昨年末から赤子が我が家で暮らしていることもあって、暖房に使う灯油の量が尋常ではない。でも床暖房は暖かくて止められないということだ。パリ協定に逆行するトランプとやっていることは同じだ。反省している。... [続きを読む]
  • 冬の朝
  • 昨日から冷え込みが強い。この季節は天気さえよければいつも朝焼けがみられる。朝焼けと夕焼けの原因は全く同じで、光の散乱によって透過可能な赤い可視光のみが見えることによる(レイリー散乱)。本日夕方は降雪も予想されているが、今のところ晴れ渡っている。写真は夜明けの御上山Nikon D500 18-200mmVRにほんブログ村写真日記ランキング [続きを読む]
  • ニコンミュージアム
  • 先月、東京品川にあるニコンミュージアムにを見に行ってきた。非常に興味深い展示で、しかも無料である。関西からわざわざ訪れるのは容易でないが、新幹線に乗り換える時間的余裕があれば立ち寄るのも悪くない。なぜ一か月も前の事を思い出したかというと、本日「MF一眼レフ&レンズのメンテナンスを期間限定で受付」という記事を目にしたからである。来年3月まで受け付けるとあるので、手持ちのカメラを出してみ... [続きを読む]
  • 天然記念物の珪灰石
  • 先週末に石山寺へ行ってきた。すでに何度か来ているのでそれほどの驚きはないのだが、後学のため、なぜ「石山寺」と呼ぶのかを調べてみた。寺自体が巨大な珪灰石の上に立っていて、この珪灰石が天然記念物になっている。このあたりの地質はジュラ紀に形成されたと考えられており、白亜紀に石灰岩が熱変性を受けて珪灰石へと変化した。紅葉の季節ということで見学者も多く、特に楽しそうにおしゃべりする中高年女性グループ... [続きを読む]
  • ポケモンの秋
  • ポケモンGOが公開されてから1年があっという間に過ぎて、2年目の年末が近づいてきた。相変わらずマニアックな愛好者は真夜中までバトルを繰り返しているのが手に取るようにわかる(そのようなソフトも公開されている)。訳の分からないままレイドバトルも何回か経験したが、首尾よく捕まえたときは異常な達成感がある。だからどうなのと感じる諸氏も多いと思うが、全くその通りで、胸を張って誇るというたぐいのものでは... [続きを読む]
  • 努力は無限か?
  • 台風一過。少し汗ばむ一日。皇子山総合運動公園陸上競技場で開催された中学記録会を見に行った。努力が報われるとは限らないし、才能を超えることも難しいことはよくわかった。それでも努力続けますか?写真は皇子山総合運動公園陸上競技場Nikon D500 SIGMA AF150-500mmにほんブログ村写真日記ランキング [続きを読む]
  • 秋風
  • 朝夕が急に過ごしやすくなってきた。2017年の夏は遥か彼方に霞んでいる。写真は夢の中Nikon D800 24-120mm VR F/4にほんブログ村写真日記ランキング [続きを読む]
  • 延暦寺
  • 8月27日はまれにみる暑い日だった。早朝からきらめく陽光がカーテンを開けた窓から降り注ぎ、目が覚めてしまった。今日は日曜だが家人もいないということで、どこか涼しいところはないかと考えていたところ、比叡山が思い浮かんだ。標高は少なくとも800メートルくらいはあろうから、地上より5度近くは涼しいだろう。もちろん徒歩ではなく車である。驚いたことに、朝早くから大変な人出。彼方此方から外国語が聞こえて... [続きを読む]
  • フィルムはどうなるのか
  • 先月の中ごろに京都に行った。東山のあたりをフラフラと歩いているうちに、だんだん人混みが厚くなって、とうとう身動きできないほどの大混雑になってきた。祭りを見に来たわけではないので、辟易しながらやっとの思いで通り抜け、地下鉄の駅にたどり着いたときは汗まみれだった。フィルムで撮ろうかとVoightLander 58 mm / F 1,4 NoktonをnewFM2に付けてフラフラ歩くのだが、こう暑... [続きを読む]
  • 巨石の森
  • 梅雨入りしてからとても良い天気が続いているのはよくあることだ。そのこととは全く関係ないが、先日初めて川床料理を食べる機会があった。確かに、タイミングが合えばなかなか趣はありそうだ。驚いたことに最近は畳の上ではなく、テーブルに座るところがほとんどだそうだ。写真は湖西の森Nikon D500 AF-S 18-200mm VR-Iにほんブログ村写真日記ランキング [続きを読む]
  • NIH予算削減とパリ協定離脱
  • 先のG7での話し合いは水泡に帰す有様だ。トランプは平均的な米国人の象徴でもある。国が大きいだけに、影響力も無視できないのである。なぜこんなことになるのか?なぜ訳のわからない国が増えるのか?。果たして日本人の常識はまともなのかどうか、あらためて考える必要がある。写真は湖岸Nikon F4s AS 35-70mm FUJI ACROSにほんブログ村写真日記ランキング [続きを読む]
  • バックネット裏
  • ある日の午後、フラフラと市民公園のバックネット裏を歩いていると、いろんな人に出会う。走っている人が多いが、夫婦でゆっくりと歩いている人が何組もいる。これが平和な国の状態か・・・国が平和であればあるほど、それぞれの主張は内向的になる。一見穏やかではあるが、息苦しい時代というべきか、国というべきか。写真は樹木Nikon NewFM2 Ai-s 50mm F1.4 FUJI ACROS... [続きを読む]
  • 橋脚
  • 本日も晴れ。先日、モノクロフィルムを現像に出したが、少し値上がりしているような気がする。みんなで頑張ってフィルムを使いましょう。苦しいとは思いますが、キタムラさんよろしくお願いします。写真は野洲川Nikon D500 AF-S 18-200mm VRにほんブログ村写真ランキング [続きを読む]
  • 外来種問題
  • 外来種は駆除しなければならない風の雰囲気が漂っているのはおかしい。おかしくないと思うのもおかしいと思います。なぜ在来種を保護しなければならないのか?誰か説明してほしい。本日は久しぶりに本降りの雨となった。湖岸を歩いていると、所々にキショウブが自生している。ショウブの花の寿命は短いが、丁度今しがた咲いたばかりで、見ごろである。キショウブをググってみると、危惧した通り外来種であった。原産地はヨ... [続きを読む]
  • スカイ
  • 今日は曇り。昨日のフランス大統領選挙は、EUにとってはハッピーな結果となった。実際のところ、日本から見ていると本当の問題点がなかなか理解できないところがある。本日の韓国の大統領選挙は、距離が近いだけになおさら理解できないところが問題である。写真は夕暮れNikon D500 AF-S 18-200mm VR-Iにほんブログ村写真日記ランキング [続きを読む]
  • ゴールデンウィークの終焉
  • 今日は黄砂の影響で稜線が霞んで見える。まるで火星から送られてきた映像の様だ。今夜はフランス大統領選挙があり、週明けのマーケットへの影響も気になる。来週以降の北朝鮮や米国の動きもよくわからない。米国追従一点張りの方針はともかく、これからは日本に何ができるか真剣に考えないといけない。残念ながらGWは終焉を迎えたわけだけれども。写真は夕暮れNikon D500 AF-S 18-200mm VR... [続きを読む]
  • ネギ坊主の頃
  • 連休の中日に車の窓をいっぱいに開けてゆっくりと郊外を走っていると、一面がネギ坊主に覆われた畑が忽然と目の前に現れた。なぜこうなっているのかはよく分からなかったが、収穫のタイミングを逃しているのでは・・・と気になった。夕暮れ間近のネギ畑Nikon D500 AF-S 18-200mm VR-Iにほんブログ村写真日記ランキング [続きを読む]
  • mfat 東光寺
  • 今年もおてらハプンを見学する。初めて訪れた時から10年経ったとは・・・・。今回は公開された東光寺の秘仏を目にする機会があった。平安時代の地蔵菩薩もあって、建立は相当古いものと思われる。ネットで調べなおすと、伝承では8世紀〜9世紀頃とある。写真はただ者ではなかったmfatNikon D500 AF-S 18-200mm VR-Iにほんブログ村写真日記ランキング [続きを読む]
  • 皐月は田植えの頃
  • 今日も暑い一日。おかしな天気で一時豪雨に見舞われた。桜が散り、すべての木々が緑に覆われていく。毎度のことながら、毛虫が湧く前に、庭の大木の枝払いが必要である。写真は近江大橋を望むNikon D500 AF-S 18-200mm VR-Iにほんブログ村写真日記ランキング [続きを読む]